人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017愛知杯【穴馬&鉄板馬予想】※1/13買い目更新♪

2017/01/13 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【愛知杯】です!

愛知杯の過去のデータ

まずは、愛知杯の過去のデータを見てみようかな♫
中京競馬場改修後の、昨年を除く過去3年分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します!

人気と連対率

▶1番人気【1-0-0-2】連対率33%
▶2番人気【0-1-1-1】連対率33%
▶3番人気【0-0-0-3】連対率0%
▶4番人気【0-0-0-3】連対率0%
▶5番人気【0-0-0-3】連対率0%

年齢

▶4歳馬【3-1-2-11】連対率24%
▶5歳馬【0-1-0-17】連対率6%
▶6歳馬【0-0-1-2】連対率0%
▶7歳上【0-0-0-1】連対率0%

脚質

▶逃げ【1-0-0-2】
▶先行【0-1-1-8】
▶差し【1-2-1-22】
▶追込【1-0-1-13】

うま吉

かなり荒れるレースだよ♪
牝馬限定でなおかつハンデ戦ということで人気薄の好走が目立っているレースとなっているね♪二桁人気が毎年のように馬券に絡んでいて、2013年なんかは二桁人気の馬のみで決着して3連単の払い戻しが470万円になっていました(゚д゚)!

ただ、昨年からは1月の半ばに開催が変わって傾向が変わる可能性もあるよ♪昨年こそ人気薄の馬が馬券に絡んだけど、二桁人気は掲示板に1頭しか入線していないし、人気馬のみで決着する可能性もあるからね!積極的に二桁人気の馬から予想を組み立てるのは得策ではないよ♪

昨年の高松宮記念以降から馬場がかなり速くなっていて、騎手も馬場の特徴をつかむのに時間がかかるようだから、いち早くを理解した騎手から予想を組み立てていくというのも良さそうだね♪

4歳馬か5歳馬♬
12月に開催されていた時期は4歳馬が非常に活躍していて、6歳以上の高齢馬は割引対象となっていたんだけど、昨年は5歳馬がワンツーフィニッシュをしたから、以前のデータで言うなら4歳馬ということになるね!年齢に関しては好走する馬の変化はないんじゃないかな?

4歳馬に関しては、秋華賞から直行でここに挑んでくる馬に好走した馬はいなくて、必ず条件戦に出走していたんだよ!昨年3着のアースライズもそうだし、4着のマキシマムドパリもだね~直行したクインズミラーグロは凡走でした~

それと、毎年のようにエリザベス女王杯に出走していた馬が馬券に絡んでいたのに、昨年は1番人気に推された馬でさえ馬券に絡むことが出来ていませんでした!開催時期が変わったことも関係しているだろうから、12月とかに1戦している馬とかの方が良いんじゃない?

今年は先行前残りに注意♪
ここ2年連続で追い込み脚質の馬が勝利していて、逃げ馬や先行馬は馬券に絡んでいないけど、上述したように、昨年の高松宮記念以降かたかなりの高速馬場となっていて、前残りが多くなっていてタイムも速くなっているんだよね!近年の決着は度外視しよう♪

昨年は展開も絡んでいて、道中一番ペースが緩むはずの3ハロンが一番速いというめったにない展開となっていたからね~傾向が変わらなかったんじゃなくて、昨年の展開が異常だっただけで、逃げ・先行脚質から予想していくべきだとうま吉は思います♫

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

クインズミラーグロ・クリノラホール・マキシマムドパリ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆クインズミラーグロ

前走で脚質転換をして結果を残してきたことを評価しました♪以前まではスタートは出たなりで後方から競馬をしていたんだけど、前走はスタートから押していって前めで競馬をしていたよね!そこで破った相手もマキシマムドパリと先週1600万条件を突破したロードヴァンドールだったからレベルが高かったことは言うまでもないね♪

しかも、そのレースのラップタイムが2ハロン目以降が全て12秒台の等速ラップを刻んでいたんだ!近年の中京の2000mは1800m戦のような等速ラップになりやすい傾向があって、昨年凡走した舞台だけど、傾向が変わってきている今の中京ならうま吉はピッタリだと思うな♪

調教等のタイムはまだ確認が出来ていないから、先週と当週を合わせて後日ここに記載しておくね~♪1着で予想してもいい馬かな~って感じました(*´∀`)

調教は美浦のポリトラックで4ハロン66.0秒、ラスト1ハロン11.9秒でした♪馬なりだったけど、そこまでいいタイムとは言えないね!馬の動き自体は良かったよ~

☆クリノラホール

4歳馬で秋華賞に出走していないけど、500万クラスから一気に3連勝を決めてオープン入りした、充実期にあるこの馬はここでも好走に期待できると思うよ♪ハンデの兼ね合いがあるけど、53.5kg以上背負わされない限り馬券内は濃厚かな!

時期は違うけど、秋華賞に出走していなかった馬でクリノラホールと同様に3連勝を決めてこのレースでも好走した馬にニシノマナムスメがいるし、データ的にはOK♪母父がクロフネでヴァイスリージェント系だから、潜在的に等速ラップは向いていそうだし、中京の適性もばっちりだと思う♪

1週前追い切りでは終い重点で栗東の坂路を4ハロン53.7秒、ラスト2ハロン12.8-12.3秒というタイムで駆け上がって来ました♪使い詰めの影響もなさそうで、力は出し切れるはずです♪

☆マキシマムドパリ

秋華賞で3着に入線するなど、相手なりに走る馬なんだけど…今回のメンバーならさすがに能力上位かな~って思います♪操縦性のいい馬でどんな競馬も出来るのが強み♪しかも2000m以下のレースではまだ一度も掲示板を外していないから、エリザベス女王杯やオークスの凡走は明らかに距離だとわかるよね~

日経新春杯にも登録しているから、ハンデと相手関係次第なんだろうけど、日経新春杯は距離が長いし、こちらに出走したほうが好走の可能性は高いと思う♪間隔は詰まっているけど前走後のダメージもまったくないようで、すぐに乗り込みを再開して状態はすこぶる良さそうだよ♪

キングカメハメハ産駒はここ3年の中京の2000mでディープ産駒よりも勝率は高いし、単勝回収率と複勝回収率は100%を超えているんだ♪おそらくこっちに出走するだろうから、ここで紹介したけど、もし出走してこないなら別の馬に変更しておくね~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

アンジェリック

アンジェリック

うま吉的に、最近のレースを振り返ってふと思うのはなんでまだこのクラスにいるんだろうってことかな♪1400mから1800mにしか出走していなかったけど、2走前は1800mで初めて上がり最速をマークして4着に入線していたね!

1400mのレースで先行したり、追い込んだりしていて、1800mのレースでもペースに戸惑わずに最後方でしっかり脚を溜めることが出来たでしょ?こんなに折り合いがつく馬ってうま吉的には距離が伸びた方が良いんじゃないかと思うし、中京の2000mはスピードが求められるから、この馬には向いていると思うよ!

当週の追い切りでは美浦の坂路で54.0秒、ラスト1ハロン11.9秒を馬なりで計時していて動き的にも良好で言うことなしって感じ♪1週前のコース追いでも素晴らしい動きを見せていたし、51kgで出走出来るハンデも魅力♪1着で予想しても良いと思う(゚д゚)!

ゴールドテーラー

ゴールドテーラー

この馬も今年のマーメイドステークスと前走のレースを見る限りでは、牝馬限定のハンデ戦なら十分好走する可能性があると思いました♪ハンデが軽く、たったの50kgで出走出来るのが相当なプラスだね~

マーメイドステークスはミドルペースで、道中の緩みがまったくないレースだったのに、この馬ず~っと道中でポジションを上げ続けたんだよね!直線でお釣りがあるわけもないし、ハンデを活かそうとしたレースをした結果ああいう形になったんじゃないかな♪能力を出し切って負けたわけでは無いと思う♪

前走は長期休養明け初戦でコンマ4秒差の8着に入線したんだけど、実はあのレースも4コーナーから直線にかけて結構痛い不利があって、クインズミラーグロが外に出した影響でショウナンバーキンが追えなくなっちゃって、その馬のちょうど真後ろにいたこの馬もスピードをなくされちゃったんだよね…

最後はこの馬より後ろで競馬をした馬と同様に伸びてきていたし、既に仕掛けていた後での不利だったこと、勝ち馬との差が3馬身程度だったことを考えれば、勝っていたのはこの馬なんじゃないかと思う♪

当週の追い切りでは併せた相手に遅れたけど、タイム自体は栗東のCウッドコースで6ハロン82.8秒、ラスト1ハロン12.2秒となかなか良いから、この馬もここで1着で期待しても良さそうだよ~

プライドの無料予想が圧倒的♬

プライド

なにこれ?(゚д゚)!

対抗が10番人気の馬だったんだけど、2着に来ているね~1着以外の掲示板に入った4頭は全て人気薄だったんだけど、プライドはぜ~んぶしっかり相手として選んでいます…

2番人気の馬は11着と凡走しているけど、プライドはちゃんと選んでいないし。

凄すぎ(゚д゚)!

プライド

プライドを見る

うま吉の愛知杯の見解♫

■鉄板馬⇒クリノラホール
■穴馬⇒ゴールドテーラー
■注⇒アンジェリック

◎⑫クリノラホール
○⑨アンジェリック
▲①クインズミラーグロ:3着
△⑪マキシマムドパリ:1着
△⑦プリメラアスール
△⑩シャルール
×⑧ゴールドテーラー

3連単2頭軸マルチ
軸:⑨⑫
相手:①⑤⑦⑧⑩⑪
点数36点

今回はこんな感じでいきます♪

たとえ穴馬だったとしても調教の動きが良かったら軸にしちゃうんだけど、クインズミラーグロ、マキシマムドパリと比較しても抜群に良くみえたアンジェリックを対抗にしました♪実力的には差がなさそうなのにこの斤量は魅力的♪

マキシマムドパリはちょっと評価が下がったけど、いつもそうなんだけどこの馬の調教はみるとだめだね(゚д゚)!走り方がなんかたどたどしいというか安定していなくて、ちょっと軸にしづらい…うま吉は調教の動き方とかで判断しちゃうから、必然的に評価下がっちゃう(´;ω;`)ウッ…

プリメラアスールはエリザベス女王杯で自分でペースを作っての5着だから、相当地力は上がってきているし、シャルールは血統と調教で近走の成績を度外視してもいいと思ったよ♪

リーサルウェポンは昨年と同様の調整過程だし、調教の動きとタイムを見る限りむしろ昨年よりもデキが良さそうだから、印をつけていないけど選んでいます♪

馬場状態によって変更するから、土曜になったら買い目を変更するかもしれません~

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP