人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017オールカマー【穴馬&鉄板馬予想】※9/22買い目更新♪

2017/09/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【オールカマー】です!

オールカマーの過去のデータ

まずは、オールカマーの過去のデータを見てみようかな♫
中山で開催された過去9回分のものとなります♫

昨年分は後日追記します!

人気と連対率

▶1番人気【4-3-1-1】連対78%
▶2番人気【1-1-2-5】連対率22%
▶3番人気【2-1-0-6】連対率33%
▶4番人気【0-1-0-8】連対率11%
▶5番人気【1-1-0-7】連対率22%
▶6~9番人気【1-2-6-27】連対率8%
▶10番人気下【0-0-0-42】連対率0%

年齢

▶3歳【0-0-0-2】連対率0%
▶4歳【3-2-2-14】連対率24%
▶5歳【3-4-3-32】連対率17%
▶6歳【2-3-1-18】連対率21%
▶7歳上【1-0-3-30】連対率3%

脚質

▶逃げ【1-1-0-7】連対率22%
▶先行【6-3-3-21】連対率27%
▶差し【2-5-6-32】連対率16%
▶追込【0-0-0-35】連対率0%

うま吉

二桁人気は出番なし♬
路盤改修工事のため、新潟で開催された2014年以外は一桁人気の馬しか馬券に絡んだことがないみたい♪過去の傾向を見る限りでは、人気薄が馬券に絡んだとしても1頭程度で、上位人気のみで決着した年もあります♪
1番人気馬の活躍も目立っているんだけど、過去10回で2頭馬券外に飛んでいるよね?この2頭はともにG1を制覇したことがなかったという共通点がありました(゚∀゚)逆に馬券に絡んだ1番人気馬のほとんどがG1を勝利した経験があって、そのデータを参考にすると、G1を制覇した馬が1頭もいない今年のメンバー的には、上位人気が馬券外にとぶ可能性も高いと言えます♪
人気薄の馬で好走している馬の多くは、中山巧者の馬だったよ♪コース適性が非常に重要なレースでリピーターも多く、そういった馬から選んでいくのが定石と言えるんじゃないかな?ツクバアズマオーとマイネルミラノには注意だね~
年齢は不問♪
出走頭数の少ない3歳を除くと、過去9回でどの世代も2勝以上しているから、年齢に関しては判断材料にならないんじゃないかな?ただ、7歳以上で馬券に絡んだ馬のうち、ほとんどが一度若い時にこのレースで馬券に絡んだことがあった馬で、例外のミトラは中山での連対率が100%と、やっぱりコース巧者であることが最低条件だったよね♪
どちらかと言えば若い馬のほうが活躍している傾向にあって、4歳か5歳馬は必ずといっていいほど馬券に絡んでいます~昨年は5歳馬のみで決着したけど4歳馬が1頭も出走してこなかったからね!今年のカフジプリンスはなかなか期待できそうかも?中山では負けたことがないしね♪
ここは年齢は関係ないんだけど、過去10年の連対馬のうち、重賞未勝利だった馬はたったの3頭しかいませんでした(゚∀゚)その3頭も中山で3戦3勝と負け無しの馬が1頭とその年内に中山の重賞レースで好走していたというわかりやすいデータが出ていたからね!拮抗しているようなメンバー構成だけど、絞りやすそうだね♪
先行馬有利のレース♪
直線が短く、向こう正面の坂の頂上から下り坂に突入するため、そこからペースアップすることが大半だから、ロングスパートの持久力勝負になりやすく、差し馬にはなかなか厳しい展開となるんだよ!逃げ・先行と比べても差し馬は圧倒的に勝利数が少なく、2着や3着が多いのは早く仕掛けることで終いが甘くなることと、コーナーで加速する分ロスが大きいことが挙げられます♪
追い込み馬に関しては完全に消しで良いし、レースレベルが高く、まくりも成功しないので先行力のある馬から予想するのが良いと思うな♪早めにペースアップするから先行馬は出来れば2列目…3列目以降は外から差し馬に被せられてなかなか厳しい展開になりそうだからね!スタートと枠もかなり重要かな~って思います!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

タンタアレグリア・ブラックバゴ・モンドインテロ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆タンタアレグリア
9ヶ月ぶりに挑んだ前走のAJCCでは、内をうまく立ち回って休み明けを感じさせない久々の勝利♪それ以来の8ヶ月ぶりのレースとなるんだけど、前述のように鉄砲でも問題ないタイプで、同じ条件なら好走に期待して良いんじゃないかな?冬場のタフな馬場のほうが向いているような感じだけど、今年のAJCCは比較的タイムが出やすい馬場で走破時計も近年と比べるとかなり速かったから、野芝のみの施行でも行けると思います♪
3歳時のセントライト記念では凡走してしまったけど、スローから上がり3ハロンの瞬発力勝負となってしまったためで、例外中の例外♪今回の条件ではスローになればロングスパート戦になるし、道中のペースが早ければ全体的にペースの増減が少ない消耗戦になるし、この馬が苦手とするキレ味勝負にはまずならないからね!凡走することは無いと思うよ♪
早めに帰厩して順調に乗り込みを開始していて、1週前の追い切りでは美浦の坂路で4ハロン51.8秒、ラスト2ハロン12.3-13.2秒を強めに計時してきました♪馬場が重かったし、ラスト1ハロンは苦しくなっているけど全体の時計は優秀で自己ベストのタイムを更新♪あくまで当週の追い切りを判断してからとはなるけど、状態面は悪くないと思うな!
☆ブラックバゴ
中山の2000m以上のレースでは馬券内を外したことがない馬だね♪京成杯で2着に入線して以降大不振に陥っていたんだけど、骨折やノド鳴りの手術を経て挑んだ今年の初戦では久々の勝利を飾って、そこからは常に安定した走りを出来るようになっているんだよ♪うま吉は特に前走の内容をかなり高く評価しました♪
今年の函館は芝の長さが短く、かなり時計の出やすい馬場だったんだけど、逃げた馬がラスト1ハロン以外は残り1000m付近から11秒台半ばのラップタイムを刻み続けて2着に粘ったレースを最後方から早めに進出してぶっこ抜いちゃったんだよ(゚∀゚)
小回りでのコーナーでの加速がエグいくらいで、中山ではかなりのアドバンテージ♪レースを作った馬が2着に粘ったレースなのに、まったく流れに乗らない競馬をして勝利してしまうのは力差がありすぎたことの証明で、久々の重賞でも十分チャンスはあると思うよ♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン85.2秒、ラスト1ハロン12.6秒を馬場の真ん中辺りを通って一杯に計時していたよ!いつもの感じと比べると、あまり時計が出ていないから、当週の追い切りには注目しておきたいね♪
☆モンドインテロ
長い距離で結果を残しているように、持続力とパワーに優れるタイプでディープ産駒にしては珍しく、消耗戦で台頭してくるタイプだね♪前走がそうだったんだけどスローからのロングスパート戦に強く、勝利したのは残り4ハロンからペースアップしたレースのみ!この条件は初なんだけど、小回りの札幌で結果を出しているし問題ないと思います♪
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで6ハロン83.4秒、ラスト1ハロン12.6秒を馬場の真ん中辺りを通って馬なりで計時していました♪夏場に1戦使われた疲れはまったく見せずに、むしろさらに状態を上げている印象も受けます♪父ディープに母父ブライアンズタイムはこの条件でかなりの活躍を見せていて、血統的にも文句なし!
今回乗り換わりなんだけど、田辺騎手が騎乗するんだよね!田辺騎手は過去3年の中山2200mでの成績で1着回数がトップで、単勝回収率は100%超え♪リーディングで1位をひた走っている戸崎騎手よりも信頼出来る結果を残しているのもプラスでしかないよね♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

デニムアンドルビー

デニムアンドルビー

人気は出そうにないんだけど、うま吉は今回のこのデキと陣営のトーンの高さから判断して、穴馬ですが1着固定で予想していきたいと思います♪能力の高さには疑いようがなくて、ジャパンカップや宝塚記念で2着の経験もあるんだよ!屈腱炎を発症して長期休養を余儀なくされて以降、馬券内に入線したことはないんだけど、徐々に復調の気配を見せているし、1着で狙うなら今回かな!

中山では3戦して一度も好走していないんだけど、ひとつは復帰後で唯一掲示板に載ったレースだし、残りのふたつは有馬記念だからね♪叔母はトゥザヴィクトリーでこの一族は中山を得意としている馬が多く、過去2回の有馬記念の凡走は脚質的にほぼ圏内は難しいレースでなおかつスムーズな競馬をしていなかったのも要因♪2014年の有馬記念は直線で2度のブレーキがなければ馬券内は来ていたと思うしね!

当週の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン52.5秒、ラスト2ハロン12.5-12.2秒を計時♪復調気配にあった最近でも坂路で速いところをやれば必ずラスト1ハロンで減速していたのに、今回の調整では坂路での追い切りでは全てで加速ラップをマーク!しかも今回は復帰初戦の金鯱賞以来のCWとの併用調教も出来ています♪

変則的に月曜にも併せ馬でしっかり負荷を掛けられていて、これは脚元に不安がなくビッシリやっても問題ないという状態の良さがあるから♪2年前のショウナンパンドラみたいにぶっこ抜くから(゚∀゚)まあみててよ♪

ショウナンバッハ

ショウナンバッハ

内枠に入ることが出来ればっていう限定的にはなるけど、この馬もある一定の条件で好走に期待出来る馬だよ♪AJCCで3着に入線した経験があるように、このコースへの適正はあります!このコースへの適正っていうか、一瞬の加速が持ち味の馬だから、中距離以上の小回りコースで内を上手く立ち回れればどこでも好走出来るタイプ♪

ロングスパート戦になるレースだから、必然的に3~4角でペースアップをするよね?差し馬は外を回しながらでもゴーサインを出すことが多いから、内を回ることが出来れば馬なりでも離されることがないんだよ♪仕掛けるのを直線まで我慢できれば、10秒台の脚を2ハロン使える同馬は確実に伸びきます?うま吉の記事を見てくれている人ならイメージしやすいと思うけどサクラアンプルールみたいなタイプだよ!

当週の追い切りは、美浦の坂路で4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン12.4-13.0秒を計時♪全体の時計は申し分ないし、状態面はすこぶる良さそう♪内枠ではなくても、この馬より内に先行馬しかいなければ狙ってみてもいいと思うし、好走出来るかどうかは内を回ることが出来るかどうかにかかっていると思う~

キタサンブラックの兄の意地を見せてもおかしくないよね♪!

【競馬通】無料予想的中♪

競馬通

競馬通の無料予想が的中です♪

穴馬予想のうま吉とは違ってコンスタントに的中させているみたい←(´;ω;`)

いつもは12点で予想しているのに、今回は20点!いつもと違う提供方法は競馬通に限らず勝負をかけている予想である可能性が非常に高いんだ♪

これはね~うま吉がもう何年も毎週のように無料情報を確認してきて、経験からわかったものだよ!ひとつの競馬予想サイトだけでなく、複数登録して勝負レースを見極めて参加してみるのが一番だよ♪

競馬通

競馬通を見る

うま吉のオールカマーの見解♫

■鉄板馬⇒デニムアンドルビー
■穴馬⇒ショウナンバッハ
■注⇒ブラックバゴ

◎⑫デニムアンドルビー
○⑧ステファノス:2着
▲⑭モンドインテロ
△④ブラックバゴ
△⑨タンタアレグリア:3着
△②アルバート
×③ショウナンバッハ

3連単フォーメーション
1着:⑫
2着:④⑧⑭
3着:④⑧⑭②③⑨
点数:15点

今回はこんな感じ♪人気薄でなおかつ凡走の続くデニムアンドルビーですが、うま吉は1着固定で3連単馬券を購入します♪

ステファノスは叩き良化型ですが、今回の中間の追い切りは芝でしっかりと追われており、この年齢にして初の試み♪動きも抜群に良く、脚の回転もまさにフルパワーって感じ♪早めに進出して逃げ馬や先行馬を全て封じ込める競馬をするだろうから、デニムアンドルビーが直線でごぼう抜きをする展開になると仮定すると2着に一番近いのはこの馬かな♪

モンドインテロやブラックバゴは捲っても勝負できるタイプだから、同様に2着で予想しています♪モンドインテロは特に体調が良さそうで、調教は馬なりだったけど抜群の気配を感じました♪ブラックバゴは迫力満点の走りで追われてからの伸びも秀逸♪文句なしだよ~

タンタアレグリアとアルバートは、ちょっと叩き的な意味合いが強いから3着争いと予想しているよ♪ただ、アルバートに関しては、美浦のウッドコースで4ハロン52.9秒、ラスト1ハロン12.9秒を強めに計時していたんだけど、休み明けを感じさせないスムーズな動きでちょっと怖い1頭です…

ショウナンバッハは内を上手く立ち回れそうな枠に入ったからしっかり選びました♪好走の条件のひとつはクリアしたから、あとは4角で出来れば外に出さず内をついてどこまで伸びるかってとこだろうね~まあそれでも3着かなって感じ♪

うま吉は選んでいないけど、ルージュバックは当週の追い切りで弾けるような動きを見せていたね♪距離は長いと思うけど中山はマイラーでも有馬記念で好走出来るという格言もあるし、選んでおいたほうが無難かもね♪

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP