人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017エルムステークス【穴馬&鉄板馬予想】※8/11買い目更新♪

2017/08/11 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【エルムS】です!

エルムステークスの過去のデータ

まずは、関屋記念の過去のデータを見てみようかな♫
昨年を除く過去8回分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【2-0-3-3】連対率25%
▶2番人気【3-1-0-4】連対率50%
▶3番人気【2-1-1-4】連対率38%
▶4番人気【0-2-0-6】連対率25%
▶5番人気【0-2-0-6】連対率25%

年齢

▶3歳馬【0-1-1-0】連対率50%
▶4歳馬【2-1-2-8】連対率23%
▶5歳馬【5-1-3-22】連対率19%
▶6歳馬【1-2-1-21】連対率12%
▶7歳上【0-3-1-24】連対率11%

脚質

▶逃げ【0-0-4-4】連対率0%
▶先行【5-8-2-7】連対率59%
▶差し【0-0-1-33】連対率0%
▶追込【0-0-1-30】連対率0%
まくり【3-0-0-1】連対率75%

うま吉

荒れ気味のレース♬
上位人気馬が総崩れした年は一度しか無いレースなんだけど、上位人気のみで決着した年もなくて、むしろ上位人気1頭に人気薄2頭という決着をすることが多いレースとなっているんだよ♪
二桁人気の馬は3頭馬券に絡んでいるんだけど、能力の低い馬が好走したとかではなくて、例えば2走前に重賞で好走していた経験があったり、前走のOPレースで1番人気に押されるほど実力はあるけど凡走していたりと実力のある馬の巻き返しとなっているんだよ♪
それと、人気薄の馬で好走が目立っているのは、前走が地方の交流重賞だった馬だよ♪そこで1着じゃなかった馬が良く馬券に絡んでいるから、予想の一考にしてみてもいいんじゃないかな?
脂ののったピーク時の馬が活躍♪
勝ち馬に関しては見てもらえたらわかると思うんだけど、4歳~6歳からしかでていないんだね…3歳や7歳以上といった、まだ馬が完成していない若馬やピークの過ぎた7歳より上の年齢の馬というのは1着の経験がないんだよ♪
ただ今回はその年代に該当する馬がたったの2頭しかいないし、完全に消しでも良いかもね~今年は全体的にレベルが低いみたいだから、調子を上げてきている4歳や5歳に注目してみるのが良いかも?
1700mというローカルにしかない特殊な距離での施行だから、函館や札幌での実績というよりも、他場でも1700mで結果を出している馬には要注意♪ローテーションとかみて、休養明けは必ず1700mに出走している馬とかはこういう舞台を狙い撃ちしている馬だから、近走の成績は散々でも好走の可能性は十分あると思う!
4角先頭集団が理想♫
とんでもなく先行有利のコースとなっていて、過去8回で4角で4番手以内だった馬しか勝利経験がありません♪しかもここ5年連続で4角で2番手以内だった馬が勝利していて、4年連続で3番手以内につけていた馬しか馬券に絡んでいないというデータが出ています♪
後方脚質の馬は基本的に出番はないんだけど、まくれる馬ならチャンスはありです♪過去8回で先行馬は5勝…残りの3勝はすべて捲くった馬で、しかも4頭のうちの3頭が勝利しているからね!小回りコースでまくれる脚が使える馬というのは能力が高くて勝利しているだけだから、人気薄の馬は捲くって勝ったことがあっても消しかな!
その証拠に、その3頭はすべて2番人気以内の上位人気に推された馬だからね!後方脚質で選ぶなら上位人気のみ、人気薄を含めて相手を探すなら先行馬のみっていう予想をすれば当たるレースかな~って思います♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

テイエムジンソク・モンドクラッセ・クリノスターオー

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆テイエムジンソク
この馬はね…負けようが無いと思う!2月に出走して休養してからのここ3走で3連勝してここに挑んでくるんだけど、その勝ち方と内容がどれも圧巻で、重賞でも好走経験のある馬たちを子ども扱いしてきたからね(゚∀゚)その時とあまりメンバーは変わらないし、ギリギリの勝利が一切ないんだもん♪負ける要素なんかないよっ笑
1週前の追い切りは函館のダートコースだったんだけど、5ハロン69.4秒、ラスト1ハロン11.9秒を大外をまわりながら強めに計時してきたよね!滞在競馬もあっているのか、北海道で出しているタイムと動きはどれも申し分なしで、ケチのつけようがありません♪
ハイペースを楽に馬なりで捲くった2走前と、ミドルペースで5馬身差で逃げ切った前走をみて、重賞級の逸材が今年中にG1でも好走出来ると確信に変わりました♪こんなとこでは負けないと思う(゚∀゚)言い切っちゃった♪
☆モンドクラッセ
昨年のこのレースで3着に入線した馬だね♪1700mのレースでは今まで一度も馬券外に飛んだことがなく、1700mの勝鞍のすべてが札幌や函館といったコース巧者でもあるんだ♪今回のメンバーを見ても先手をとりそうなのはこの馬だし、展開も向きそうでデータ的にも馬券に絡むのはかなり濃厚かな♪
1週前の追い切りでは、函館のウッドコースで5ハロン69.7秒、ラスト1ハロン12.4秒を強めに計時してきたね♪全体は遅いけどラスト1ハロンは秀逸♪函館のウッドはかなり小回りでラスト1ハロンでタイムを出しすぎるのは危ないんだけど、それが出来るっていうのは小回り適正の高さを調教でさえ披露してきています♪
ただ、一個だけ懸念材料があって、父ミスプロ系はこのレースで3着までにしか来ていないんだよね(゚∀゚)昨年は1番人気で3着に敗れちゃったし、父SS系がかなり強いコースだから、相手くらいまでで予想するのがベストかな♪
☆クリノスターオー
7歳以上ということもあって、出来る限り上位評価は避けたいんだけど、前走が地方交流戦でなおかつ先行脚質…昨年の2着馬で実績も有りということで、”買い”要素が多すぎて消すことが出来ませんでした♪かなりの大型馬の叩き3戦目で状態も上向いているし、休み明けの平安ステークス以外は凡走していないしね…
1週前の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン52.7秒、ラスト2ハロン12.5-13.2秒を一杯に計時してきていました昨年とまったく同じ調整過程だから当週の函館入りは気にしなくていいんだけど、昨年よりも1週前追い切りの動きが悪いというのが気になる点かな♪当週の追い切りには注目です!
今年で4回目の挑戦となるんだけど、2着、4着、2着とベストの距離ではない中で確実に好走している安定感も相まって、テイエムジンソクの相手としては不足なしかな~って思います♪年齢が年齢だけにズブさが更に出ているから、この馬に関しても2着以下で予想するのが妥当だね♪展開はモンドクラッセ同様に向きそうです~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

サングラス

サングラス

人気以上に期待値が高いのはこの馬くらいかな♪前走はダート転向後に初めて勝利していたんだけど、11戦目にして初めて先行出来ていたんだよね♪積極的な競馬をして、いきなりの勝利だから、そういう競馬を今回もすることが出来れば重賞でも好走出来るんじゃないかな~って思います♪

そもそもダート転向後に2着とか3着に入線していた時の勝ち馬って、キングズガードとかエイシンバッケンとか後に重賞を制した馬とかフェブラリーでも好走した馬とか準オープンのレベルではない馬を相手に好走していたんだからね♪能力は高いよ~

当週の追い切りは、札幌のダートコースで、5ハロン66.2秒、ラスト1ハロン12.5秒を一杯に計時していたよ♪休み明けだけどスピード感溢れる動きで、足どりも軽やか♪乗り込み量は少なく見えるけど、牧場でみっちり乗り込まれていたから仕上がりは良いよね♪

先行できれば好走の可能性はあるし、先行できなくてもテイエムジンソクがいるでしょ?後ろから競馬をしても3着に差し込んで来る可能性もあって、どういう展開になっても妙味はありそうだよ!1着は無いけどね♪

オヤコダカ

オヤコダカ

地方馬なんだけど、今回のこのメンバーなら通用してもおかしくないかな~って思います♪昨年はJRA交流重賞に出走してグレープブランデーに先着して上位陣ともコンマ7秒差の5着と互角に渡りあえるくらいの実力は見せていたんだけど、今年に入っての充実ぶりはちょっとビックリするくらい(゚∀゚)

特に前走が圧巻で、2着馬とは3.1秒差の大差勝ちでその2着馬は今年の初めまで中央の準オープンに出走していた馬だよ?時計も中央でも通用しそうなものだからね!コーナー2つの1600m戦を経験しているから、コーナー2つの1700m戦であるエルムSも比較的似ているコース形態だし…

血統も魅力的で、父SS系に母父ヴァイスリージェント系と好走している馬の血統とマッチするし、遠縁にヌーヴォレコルト、祖母はクラシックで活躍したゴッドインチーフ…父はエアグルーヴとサンデーサイレンスの子であるサムライハートと、かなりの良血馬でもあるよね♪

中央馬との力関係が鍵になるけど、地方馬で力がある馬でも中央初挑戦は人気にならないから、この馬であれば好走の期待値の方が高い分穴馬として相手に選ぶべきかなって思います♪メンバーも低調だし~

【KEIBA TOWN】無料も有料も的中!

ケイバタウン

先週の競馬タウンの無料予想と有料予想が揃って的中していたよ!

これがどっちも無料だったらどれだけ良かったか…わら

この夏競馬の時期にかなり調子を上げてきている予想サイトで、利用するならノリにノッている今だよね♪

競馬タウン

競馬タウンを見る

うま吉のエルムSの見解♫

■鉄板馬⇒テイエムジンソク
■穴馬⇒オヤコダカ
■注⇒メイショウスミトモ

◎④テイエムジンソク:2着
○⑩モンドクラッセ
▲⑪クリノスターオー
△⑨ピオネロ
△⑤オヤコダカ
△①コスモカナディアン
×⑬メイショウスミトモ

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑩
相手:①⑤⑨⑪⑬
点数:30点

今回はこんな感じでいきます♪テイエムジンソクはここ2年連続で1着になっている4番枠からスタートだけど、外に前に行きそうな馬が固まっていて、ゲート次第では位置取りが悪くなる可能性もあるから1着固定で予想するのはやめておきます♪

逃げた馬の信頼度も高くて、このメンバーでは確実に先手を主張しそうなモンドクラッセとの2頭軸で予想します♪

クリノスターオーは当週の追い切りを行っていません(゚∀゚)これがどうなるか…1週前追い切りも昨年よりも動き自体は悪かったし、昨年は同様の調整で当週の追い切りはしっかりやっていたからね~ちょっと評価は下げざるをえませんでした…

コスモカナディアンは前走は久々の出走で調子が悪い中での地力の差を見せつけての勝利♪川崎記念で3着に入線して、後に平安ステークスを圧勝したグレイトパール相手に3着以下を大きく離したコンマ1秒差の接戦を演じたこともある馬だよ?脚質的に上位評価は出来なかったけど、能力はこのメンバーでも上位かな~っては思う♪

メイショウスミトモは、極端に凡走することがなく相手なりに走れる馬♪こういう馬は重賞でもいつか穴を空けるし、当週の追い切りは函館のウッドコースで5ハロン71.6秒、ラスト1ハロン12.3秒大外を回って馬なりで計時と抜群の動きを披露していたから、今回は狙うべきだよね♪

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2016年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP