人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017フェブラリーステークス【穴馬&鉄板馬予想】※2/17買い目更新♪

2017/02/17 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【フェブラリーステークス】です!

フェブラリーSの過去のデータ

まずは、フェブラリーSの過去のデータを見てみようかな♫
昨年を除く過去10年分のものとなります♫

昨年の分は後日追記しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-1-2-3】連対率50%
▶2番人気【1-2-2-5】連対率30%
▶3番人気【2-2-2-4】連対率40%
▶4番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶5番人気【0-2-0-8】連対率20%

年齢

▶4歳馬【3-3-1-29】連対率17%
▶5歳馬【5-2-3-15】連対率28%
▶6歳馬【2-1-4-34】連対率7%
▶7歳上【0-4-2-51】連対率7%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【6-4-2-27】連対率26%
▶差し【2-2-7-48】連対率7%
▶追込【1-4-1-44】連対率10%

うま吉

ヒモ荒れ傾向にあるレースだよ♪
ここ10年で上位人気のみで決着した年は一度もなくて…かといって低人気馬のみで決着したことは無いという、うま吉得意のパターンのレース傾向となっています♫低人気で好走している馬に目立った傾向とかはなくて、レース展開で変わってくるみたい!

ダートレースって、芝のレースよりも中央のG1はもちろん重賞レースも少ないから賞金がかなりシビアだよね♫だから、この舞台に出走してくる馬っていうのは大体強い馬だから、どの馬にもチャンスはあるんじゃないかな~って思います♫もちろん!近走二桁着順続きの馬が激走することはありません♫

それと、前走で重賞レースに出走していなかった馬で好走したのは4歳馬のみとなっているよ♫基本的に前走重賞レースで好走した馬を予想の中心におきつつ、調子の良い若馬がいれば狙う~っていう形で的中できると思うな~

高齢馬は不振♬
ここ10年で4歳と5歳馬だけで8勝もしているレースだし、昨年も4歳馬が優勝していました♫ある程度のスタミナも求められるレースだけど、言ってもマイル戦だからスピード能力も重要で、年齢的にズブくなっている高齢馬は活躍しにくいんじゃないかな?

ただ、6歳馬とか7歳以上の馬とかは2着とか3着には良く来ています♫これは基本的に過去このレースで活躍していた馬が大半です♫いわゆるリピーターってやつだね!4歳とか5歳でこのレースで馬券内に入った馬がまだ現役を続けていて、この舞台で好走っていうのは良くあります♫

ダートだし先行有利の舞台♪
ここ3年連続で先行した馬が勝利していて、好位につけた馬が好走しているレースとなっているよ♫特に逃げ馬の直後につけた馬が活躍しているみたい♫ただ、逃げ馬に関してはまったく好走していなくて、その後ドバイワールドカップでも2着に入ったトランセンド1頭しか馬券内に入線した経験がありません♫

これってダートのG1で逃げる馬ってスピードもスタミナも高いレベルで求められるし、スピード自慢のダート馬も出走してくるわけだから、なかなか純粋なダート馬ができる芸当ではないと思っています♫唯一逃げて勝利したトランセンドも馬体も母系も芝馬のような感じだったし、オールウェザーだった当時のドバイで2着に入線できるくらいだし、総合力が高かったんだと思う♫

それと脚質関係でもうひとつ!人気薄の馬が好走する条件とも関係あるんだけど、上位人気と!真逆!の脚質の穴馬が好走しやすいよ!例えば今回上位人気の馬が差し・追い込み馬ばかりだったら逃げ馬の直後につけそうな馬なら人気薄でも選ぶとか…その逆も然り♫このレースは展開が大事だね~

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

モーニン・コパノリッキー・ノンコノユメ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆モーニン

昨年のこのレースの覇者だよ♫近走は凡走が続いているけど、どちらかと言えば短い距離の方がいい馬で、チャンピオンズカップは間違いなく距離。武蔵野ステークスはトップハンデの59kgというのが主な要因だし、かしわ記念なんかは地方の小回りだからね!うま吉的にはここで巻き返して来ると思っています♫

1週前の調教の動きが抜群で、栗東の坂路で4ハロン51.9秒、ラスト2ハロン12.1-12.1という等速ラップを最後だけ強めに追って計時してきたね♫手応えが素晴らしくて、併せた相手とはまるで調教になっていなかったし、今回後ろから競馬をする馬が多いでしょ?展開的にも期待できると思う♫

重馬場でのものとなってしまうけど、今回出走を予定しているメンバーの中で持ちタイムは一番速いし、もし馬場が渋って高速決着になったりすれば時計的にも期待できるようになるね!今回はムーア騎手が手綱を取るようです♫

☆コパノリッキー

ここ3走の成績からあまり人気が出そうにないけど、このレースを連覇したようにコース適性は抜群♫1週前の調教でも栗東のCウッドコースで武豊騎手を背に、6ハロン81.4秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬なりで計時していてまったく衰えを感じさせない現状ならうま吉は狙ってみたいなって思いました♫

前走は、この馬の良さがまったく活きない溜め逃げの形になっちゃって、なかなかひどい結果だったんだけど、今回は勝手をわかっている武豊騎手に戻るからこの馬の良さが活きないという競馬にはならないと思う♫あとうま吉が思うのは展開が向きそうなんだよね!

サウンドトゥルーとかカフジテイクとかが上位人気になると思うんだけど、基本この2頭は中央のG1でマイル戦となると後ろからの競馬となるはず…当然騎手の心情としては人気になっている後ろの馬に意識がいくし、展開を意識した仕掛けとか、追い出しのタイミングになっちゃうってうま吉は思うんだ♫

先行馬はハイペースにしたくないと思うし、外枠に入れば馬券内は濃厚じゃないかな??揉まれ弱いから内枠だと狙いにくいんだけどね~

☆ノンコノユメ

やっと得意条件で出走してきたね!東京のマイルでは一度も馬券外に飛んだことがない馬で、しかもその全てのレースで上がり最速を繰り出しています♫去勢明けの何戦かは帰還も早かったし度外視しても良いと思う(゚д゚)!今回はね~1週前の調教のタイムを見て好走しそうだと判断したよ♫

タイムはいつもどおり良くなくて、6ハロン68.8秒、ラスト1ハロン13.3秒だったんだけどこの馬なりに良い時の動きが出来ているように見えました♫併せで遅れたけど、頭の動きとかはかなり良くて状態の良さが伝わってきました(゚д゚)!まあ馬体もめちゃくちゃ良く見えるし完全に仕上がっていると思う♫

血統もボールドルーラー系が4代目にいてこのレースで好走している条件と合致しているし、昨年2着の鬱憤を晴らす可能性があります♫うま吉はマイルでの切れ味勝負なら、サウンドトゥルーやカフジテイクよりもこの馬を狙ってみたいかな♫ノンコノユメにとってはベストの距離だけど、その2頭は別の距離だと思うもんね~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

後ろから競馬をする馬が強力な今回は穴馬は前めで競馬をする馬がいいと思ったから…この2頭♪

ケイティブレイブ

ケイティブレイブ

地方の交流重賞に数多く出走して賞金を稼いできた馬だよ♪先行脚質で逃げてもいい馬なんだけど、今回は絶対前に行きたいという馬が少ないし、1600mでも逃げることができるスピードはあるから、穴馬として期待できると思いました♪

前走は5着に敗れて、パサパサの馬場が合わないのかも?って騎手は言っていたけど、良馬場で逃げ粘ってグレンツェントの2着惜敗という実績もあるしね~もともと使われつつ良くなるタイプだったし、感覚が空いたのが敗因かな~って思います♪

当週の追い切りでは、栗東の坂路でトラキチシャチョウと併せて、馬なりで先着していました♪タイムは4ハロン53.0、ラスト2ハロン12.2-12.6!情報誌によっては強めとかって書いてあるかもしれないけど、追っているように見えたのはあれは右にもたれていたから左手綱をグイッとしているだけで、馬なりという解釈をうま吉はしました♪

行きっぷりもいいし、脚取りも軽やかで状態はかなり良さそう♫ただ、決め手がある馬ではないから、好走するには逃げることが条件かな~って思う♪外枠がいいだろうね!

アスカノロマン

アスカノロマン

先行できればしぶといこの馬も、今回のメンバー構成なら期待していいんじゃないかな~!前走は8着と追って案外だったけど、道中の位置取りが悪くなっちゃって、押し上げたいところで仕掛けることができていなかったからね!直線だけの競馬になっちゃったし、そういう競馬は向いていません♪

1週前はいつもどおりにかなり負荷をかけた追い切りとなっていたけど、前走時よりも格段に良くて、栗東のCウッドコースで6ハロン82.4秒、ラスト1ハロン12.7秒を一杯に計時してきました~前走時なんか1週前のラスト1ハロンは16.7秒だからね(゚∀゚)今回はまるで違う出来です♪

当週はまあ軽め調整だったけど、かなり安定したフットワークで、目にみえて良化が感じられました♪この馬も揉まれない枠に入ってスムーズな競馬が出来れば上位争い濃厚だよ~

【ホースアカデミー】東京8Rを高額的中♬

ホースアカデミー

ホースアカデミーが100円でも3万円の払い戻しとなったレースを3,500円分的中させてきました♫

軸は4番人気の馬で、距離延長が奏功しそうな馬だったし、他にも何か理由を掴んでいたんだろうね~

2点で予想しているのが本命の馬券でこれが的中しないとおそらく想定の払い戻しとならないんだけど、リスクヘッジとしての点数を増やした馬券も秀逸♫むちゃくちゃな馬券提供じゃないのも好印象です♫

ホースアカデミー

ホースアカデミーを見る

うま吉のフェブラリーステークスの見解♫

■鉄板馬⇒モーニン
■穴馬⇒ケイティブレイブ
■注⇒アスカノロマン

◎⑥モーニン
○④コパノリッキー
▲⑪ノンコノユメ
△⑮ケイティブレイブ
△⑨ベストウォーリア:2着
△⑤アスカノロマン
×⑩カフジテイク:3着

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑥
相手:③⑤⑨⑩⑪⑮
点数:36点

今回はこんな感じでいきます♪

印は付けていないけど、血統的に相性の良いゴールドドリームも選んでいます♪

軸は当週の追い切りで自己ベストを出してきたモーニンと、自分が2015年のときに勝利したときの勝ち枠に入ったコパノリッキーにしました♪リッキーはこの枠ならある程度出して行くと思うし、ケイティブレイブが大外だから、先行馬はごちゃつかないと予想します♪

アスカノロマンが逃げたとしてもコパノリッキーは内がスタートの速い馬がいないから良い位置取りもできそうで、この並びはなかなか良いんじゃないかな?

ちなみに、まだわかんないけどもし馬場が渋ったら大幅に変更するから、これは良馬場での予想ということで(゚∀゚)

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP