人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017京都記念【穴馬&鉄板馬予想】※2/10買い目更新♫

2017/02/10 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【京都記念】です!

京都記念の過去のデータ

まずは、京都記念の過去のデータを見てみようかな♫
過去10年分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【3-3-0-4】連対率60%
▶2番人気【1-1-4-4】連対率20%
▶3番人気【2-3-2-3】連対率50%
▶4番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶5番人気【4-1-0-15】連対率25%

年齢

▶4歳馬【5-3-1-24】連対率24%
▶5歳馬【4-1-6-22】連対率15%
▶6歳馬【1-6-2-22】連対率23%
▶7歳上【0-0-1-27】連対率0%

脚質

▶逃げ【1-1-2-6】連対率20%
▶先行【6-2-5-26】連対率21%
▶差し【3-6-2-26】連対率24%
▶追込【0-1-1-36】連対率6%

うま吉

大荒れは無いレースだね♪
ここ10年で二桁人気となるような馬が馬券内に入線したのはたったの1頭だけ♫上位人気のみで決着することも多くて、人気馬がそのまま活躍しているレースといえると思うな♫

ただ、1番人気に関してはここ4年連続で馬券に絡めていないし、そういう人気に推される馬ってジャスタウェイ、ジェンティルドンナ、ハープスターとそうそうたるメンバーだったから、案外鉄板と言える馬でも飛んじゃう可能性はあると思います♫

それと、前走重賞レースに出走していなかった馬というのはここ10年で1頭しか馬券に絡んでいないし、今回該当馬は2頭ほどいるけど人気は全く出そうにないから消しで良いんじゃないかな?超大穴の台頭は難しいのかな~って現時点では判断しているよ(・∀・)

4歳と5歳がかなりの好成績♬
過去10年のデータを見るとわかると思うけど、4歳馬と5歳馬で計9勝もしています!1着に関しては、脂ののっている若い馬を中心に予想したほうが良いんじゃないかな?ただ、2着に関しては6歳馬の方が優勢で、年齢を重ねている馬でも重賞勝利経験や京都好走経験がある馬等の実績がある馬なら狙ってみても良いかも~

ただ、7歳以上になると速い脚が求められる舞台だから若い馬と比べるとズブくなっている馬が多い分活躍している馬は少なくなっているようです♫スマートレイアーとか近走も衰えは感じさせないけど、ちょっとこの舞台では好走は厳しいんじゃないかな?データ的にはね♫

逃げ・先行馬で7勝の舞台♪
上がり3ハロン勝負になりやすいレースなんだけど、前も簡単に止まらないのが京都だから少頭数で比較的プレッシャーを受けることが少ない逃げ馬や先行馬がそのまま勝利してしまうケースが多いようです♫馬場状態も関係しているけどここ3年連続で4角2番手以内の馬が勝利しているから前めで競馬が出来る馬が理想だと思います♫

追い込み馬はもちろん届かないんだけど、差し馬に関しては2着の回数が他の脚質に比べてダントツに多いし、近年はだいたいディープインパクト産駒となっているんだ!速い上がりを使える馬は2着で予想して、1着に関しては長く良い脚が使える馬の方が良いんじゃないかな!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ミッキーロケット・マカヒキ・サトノクラウン

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ミッキーロケット

今年の日経新春杯の覇者だね♫抜群の勝負根性の持ち主で、馬体を併せてからの伸びは特筆すべきものがあります!前走はハイペースで先行してそのまま押し切ったようにかなり能力は高くて、サトノダイヤモンドにクビ差迫ったこの馬ならダービーでサトノダイヤモンドとハナ差の接戦を制したマカヒキ相手でも互角に渡り合えると思うよ♫

調教の動きも良くて、1週前には栗東の坂路でレースでも騎乗する和田騎手が跨って、4ハロン52.1秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬なりで計時してきました♫終始余裕の手応えで追えばいくらでも伸びそうだったし、全然速い動きをしているように見えなかったのにかなりタイムは出ていたからね!

ただ、この馬は馬体を併せてこその馬だと思うから、外から一瞬で抜かれてしまうと持ち味が活きずに敗戦してしまうかもしれないね!ただ、メンバー的にスローペース~ミドルペースは濃厚だし、先行してしっかり脚を伸ばせるこの馬は今回も好走に期待できると思います♫

☆マカヒキ

日本のレースでは未だに連を外していない馬だね!昨年のダービー馬なんだけど、現4歳世代のトップの馬と言っても過言ではなくて、もちろんここでも主役級だよね!凱旋門賞から直行してくるんだけど、抜群に調子は良さそうなんだ♫

1週前の追い切りでは栗東のCウッドコースで7ハロン地点から計測開始して、5ハロン65.0秒、ラスト1ハロン11.5秒を一杯に計時してきたんだ(゚д゚)!力の要る馬場だったにも関わらずこのラスト1ハロンの伸びはちょっと考えられないし、大差追走した僚馬2頭に楽に先着していたからね♫休み明けの影響はまったくないと思う♫

今回はムーア騎手が騎乗するんだけど、ムーア騎手って内にこだわるんだよね!京都の外回りとかコーナーで外に膨らみやすいからコーナリングひとつで着順が変わってくるし、内からするすると伸びてくれば先行有利なこのレースでも差し届かないこともないと思います♫

京都の馬場は悪いようだけど、調教での動きを見る限り重馬場をまったく苦にしていなかったからうま吉は気にしなくていいとおもったよ~

☆サトノクラウン

昨年のこのレースの覇者で、暮れの香港ヴァーズではその年のキングジョージとBCターフを制し、凱旋門賞でも2着に入線したハイランドリールを相手に勝利したからね!重い馬場を得意としている馬で、昨年同様の馬場状態となっている今の京都なら今年も好走出来るんじゃないかな♫まあ良馬場でも大丈夫なんだけど~(゚∀゚)

1週前の調教では、美浦のウッドコースで6ハロン82.4秒、ラスト1ハロン12.7秒を直線一杯に追われて計時してきたよ♫抜群の動きというわけではないけど、もともとそんなに調教でも動くタイプでもないし、良い時の動きは出来ているからそれで十分かな♫

トータルでみると関東馬はここ10年で4頭しか馬券に絡んでいないけど、そのうちの3頭は堀厩舎の馬で、しかも堀厩舎はこのレースの連対率は100%(゚д゚)!勝負にならないと遠征してこないから、そういった面でも期待出来るんじゃないじゃない?

ハイランドリールを負かすぐらいだし、まともに走れば一番強いかも♫気持ちの難しい面があるのがネックだね~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

少頭数だし、人気薄になりそうな馬で好走しそうな馬は1頭くらいしか見当たりませんでした…

ガリバルディ

ガリバルディ

想定では6番人気となっているし、みんなもこの馬は買うと思うんだけどうま吉は1着でも予想しようかな~って思っています♫ずっとマイルばかり使われているけど、3歳時には今回と同舞台の京都新聞杯で3着の経験もあるし、折り合いに難のあるタイプではないから距離延長はまったく問題ないと思うよ~G1でも上がり最速を繰り出せるように力は上位だし、力の要る馬場は合っているから叩いた上積みも見込める今回は好走が見込めます♫

結構データ的にも推せて、前走で京都金杯に出走していた馬っていうのは過去10年で3頭しかいないんだけど、全馬が4着以内に好走しているんだよね♫しかも二桁着順から巻き返した馬もいるし(゚д゚)!前走時にルメール騎手が「忙しかったし、反応も久々で悪かった」って言っていたことを考えればどちらの条件も好転する今回は爆走したりして…

当週の追い切りでは、栗東のCウッドコースで不良馬場ながら、5ハロン66.3秒、ラスト1ハロン11.9秒を馬なり(やや強め)で計時してきました♫馬場の真ん中あたりを通ったとはいえ、このラスト1ハロンは優秀だし、動きの見た目以上に時計が速かったよ♫

最近の当週の追い切りは全て坂路だったけど、1800m以上のレースを使う時はCウッドで追い切りを行うっていう徹底ぶり♫京都新聞杯3着の時も当週はCウッドコースだったし、それで結果を出しているからね!自分の力は間違いなく出せると思うし、そうなれば動きからも1着まで期待できると思う♫

【UMANAVI】2日連続で無料情報的中♬

UMANAVI

土曜も日曜も完璧な予想を披露してきたね♫

どちらのレースも無料予想で提供してるところがあったんだけど、レジェンドセラーとかエアスピネルとかばっかりだったのに、UMANAVIだけが軸馬を完全的中(゚д゚)!ちょっと素晴らしいね♫

時代はUMANAVIの無料情報?!

UMANAVI

UMANAVIを見る

うま吉の京都記念の見解♫

■鉄板馬⇒ミッキーロケット
■穴馬⇒該当馬なし
■注⇒ガリバルディ

◎⑨ミッキーロケット
○②ヤマカツライデン
▲③マカヒキ:3着
△⑥サトノクラウン:1着
△④スマートレイアー:2着
×⑩ガリバルディ

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑨
相手:③④⑥⑩
点数:24点

今回はこんな感じでいきます♪

もちろん、マカヒキが一番調教の動きが良かったんだけど、1番人気がことごとく敗れているレースだし、あのキズナの末脚をもってしても差し届かなかった舞台だからね~正直、ラブリーデイとスズカデヴィアスがワンツーフィニッシュを果たした2015年みたいな展開になるんじゃないかと思って、今回は自分のペースで逃げることが出来そうなヤマカツライデンと2番手付近で競馬をすることが濃厚なミッキーロケットの軸にしました♫

ヤマカツライデンの当週の追い切りのタイムは栗東のCウッドで1番時計だし、ミッキーロケットも好調を維持しているようだから、変な競馬は見せないと思うんだよね!今回は展開面を考慮して買い目を決めたよ♫

大荒れの展開はないと思うし、位置取りと展開で決まりそうだから、自分で競馬が作れるヤマカツライデンと先行してしぶといミッキーロケットはマルチの軸なら最適かな~って判断しました♫

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP