人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017オークス【穴馬&鉄板馬予想】※5/19買い目更新♪

2017/05/19 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【オークス】です!

オークスの過去のデータ

まずは、オークスの過去のデータを見てみようかな♫
東京競馬場で開催された過去10年分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【3-3-1-3】連対率60%
▶2番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶3番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶4番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶5番人気【2-1-2-5】連対率30%

前走着順

▶1着【6-2-2-39】連対率18%
▶2着【1-4-5-16】連対率19%
▶3着【1-1-1-15】連対率11%
▶4着【1-0-0-11】連対率8%
▶5着【0-0-1-10】連対率0%
▶6~9着【1-1-0-25】連対率7%

脚質

▶逃げ【0-1-0-9】連対率10%
▶先行【0-1-1-34】連対率3%
▶差し【8-5-9-62】連対率16%
▶追込【3-2-0-43】連対率10%

うま吉

上位人気馬は比較的安定しているね♬
あまり荒れるレースではなくて、荒れてもヒモ荒れ程度のレースとなっているよ♪過去10年で見ても、稍重で開催された2008年に二桁人気が1頭だけ連対しただけで、あまり穴狙いはしないほうが良いんじゃないかな~って思います♪
ただ、ひとつだけ確実に狙ったほうが良いっていうのは、距離が嫌われて人気を落としている馬がいれば要注意♪このレースは距離適性よりもどれだけの末脚が使えるかが大事だからね♪中くらいの人気の馬の活躍が目立つのはそういう、実績はあるのに距離で嫌われて人気を落としている馬が好走しているからだと思います~
ここ3年連続で1~3番人気の馬の中から2頭が連対しているから、堅く決まりそうな雰囲気があるけど…その時の上位人気馬は距離が伸びたほうが良さそうなタイプばかりだったし、今年はそうとは言えないから大荒れしてもおかしくはないと感じています♪
前走桜花賞組か忘れな草賞組♪
前走で1着だった馬の活躍が目立っているようだけど、近年はそうでもなくて前走着外からの巻き返しも目立っているんだけど、前走の着順というより、どんなレースに出走していたかが重要かな~って思います♪
直近の10年の勝ち馬は、前走忘れな草賞に出走していた馬が2勝…前走桜花賞に出走していた馬が8勝と、前走がこの2レースのどちらかでないと勝利経験はないみたい♪勝ち馬に関してはある程度絞りやすいのかなって感じ♪
ちなみに、桜花賞からここに挑む馬に関しては着順は気にしなくて良いんだけど、そのほかのレースから出走してくる馬でオークスで馬券に絡んだのは、前走で必ず掲示板に入っていたし、ほとんどが2着以内だったよ♪それ以外の出走馬は軽視が妥当だね!
基本差し馬から♫
この時期の牝馬に2400mという距離は未知数ということもあって、基本的にスローペースでレースは流れるんだ♫スローからの末脚勝負という競馬になるから、差し馬や追い込み馬にしか勝利経験がないし、逃げ・先行馬は過去10年で4頭しか馬券になっていないね♪
上がり3ハロン勝負になることも多くて、切れ味鋭い馬が基本的に台頭しています♪昨年まででディープインパクト産駒が5年連続で連対していて、驚異的な安定感を誇っているから、今年はそんなに出走馬は多くないけど、必ず選んでおいたほうがいいんじゃない?
過去5年で上がり最速をマークした馬の連対率は100%だよ♪今まで一度も上がり最速をマークしたことがない馬は、キレが足りないからそれだけで1着からは消しても良いかもしれないね♪この舞台で急に上がり最速を出すことはないはずだもん!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

さすがにこの3頭はちょっと抜けているね♪ただ、当週の追い切りの動き次第で無印になる可能性もあります♪

リスグラシュー・アドマイヤミヤビ・ソウルスターリング

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆リスグラシュー
もともとオークス向きと言われていた馬で、桜花賞でも2着に入線しちゃったもんだからかなり人気を集めそうだね♪オークス向きと言われているのは、この馬のエンジンの掛かりがかなり遅いからで、前走の桜花賞なんかカラクレナイより前にいて先に仕掛けているのに一度は一瞬で抜かれて残り100mで抜き返すっていう競馬をしていたよ♪マイルではこの馬の持ち味はちょっと活きないね!
1週前の追い切りでは、武豊騎手を背に栗東の坂路で4ハロン52.2秒、ラスト2ハロン12.1-12.8秒を一杯に計時していました♪タイム自体は悪くないんだけど、動きと反応がちょっと悪かったね…併せたタイセイサミットが普段通りなら離される~って思って一杯に追う素振りを見せていたけどリスグラシューの反応が悪くてすぐさま馬なりに切り替えていたからね…当週の追い切りには要注意(゚∀゚)
どこからでも競馬が出来るタイプだし、瞬発力にも優れているから東京競馬場の2400mは本当に向いているとおもう♪展開に注文もつかないタイプで今までのレース内容的には軸に最適だよ!だけど状態にやや不安ありだから、それだけがネックだね!ハーツクライ産駒はヌーヴォレコルトが勝利しているから問題なしです♪
※当週の追い切り
栗東のCウッドコースで、4ハロン52.3秒、ラスト1ハロン12.4秒を強めに計時♪動きとタイムをみる限り、上積みはないけど力は出せる状態だと思う♪
☆アドマイヤミヤビ
桜花賞は大敗してしまったけど、かなりノメっていたし…終始手応えが悪かったからね~馬場も関係しているとは思うけど、今までのレースぶりからするとさすがに力負けではないと思う!行きっぷりが悪かったにしても悪すぎだったから、立て直しに期待します♪
1週前の追い切りは栗東のCウッドコースで、6ハロン84.3秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきました♪終い重点だったとはいえ、桜花賞のときの1週前追い切りと馬の動きを比べても、直線での動きも安定していたし、前走時よりも格段に状態は良くなっていると思います♪
この馬はそもそも距離が長い方が良いタイプだし、ペースが遅くなる分追走に苦労することもなくなるだろうしね!中だるみのあるレースで結果を残してきているから、オークスはまさにこの馬にとって絶好の舞台だと思います♪
※当週の追い切り
栗東の坂路で、4ハロン55.0秒、ラスト2ハロン13.5-13.6秒を馬なりで計時♪輸送もあるし1週前に速いところをやっているから、これで大丈夫だとおもう♪クイーンカップのときと同じような調整だね♪
☆ソウルスターリング
桜花賞で1番人気に推された馬だね!惜しくも3着だったけど、総合能力ではやっぱり抜けているから、必ず選んでおいたほうがいい馬かな~って思います♪ほとんどマイルに使われているし、距離が長いという意見が関係者からも出ているから、それで人気が下がるようならかなり狙い目だね♪折り合いに難があるタイプではないから2400mでも全く問題ないとうま吉は感じてるよ!
母のスタセリタは2400mのヴェルメイユ賞を勝利した経験があるし、父のフランケルもマイルで結果を出しているけど使われなかっただけで、別に長距離でも血統的には問題なかったと思う♪気性面も大人になって短い距離じゃないと引っかかるというわけでもないし…そうそう!大跳びだから前走敗れたのは馬場も関係しているよ~
1週前の追い切りは…というか相変わらず軽めの調整が続いていて、美浦のウッドコースで4ハロン53.9秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬なりで計時してきたね!重馬場でこのラスト1ハロンはなかなか優秀だし、手応え抜群の動きだったから状態面に関しては不安はありません♪
※当週の追い切り
美浦のウッドコースで5ハロン68.4秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬なりで計時♪文句なし(゚∀゚)

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ディアドラ

ディアドラ

キャリア10戦とかなりレース経験が豊富な馬で、掲示板を外したのは2走前の桜花賞のみと常に安定した成績を収めている馬だね♪桜花賞では6着だったけど、メンバー中上がり最速をマークしていたのは事実だし、ハービンジャー産駒にしては珍しくキレる脚を持っていて、上がり勝負になりやすい京都で何度も最速をマークしています♫

ハービンジャー産駒は東京2400mが得意な牡馬は多いのに牝馬は苦手としているから消しという見解もみたんだけど、いや、そもそも産駒うんぬんの前に牝馬が2400mという長丁場で好走するほうが珍しいし、昨年はそのハービンジャー産駒の10番人気の馬が4着に来たからね!まったくもってそんなものは参考にならないと思う♫ましてやこの馬は切れ味タイプだし…

中1週での出走だけど、当週の追い切りも栗東の坂路で4ハロン53.9秒、ラスト2ハロン12.5-12.4秒と加速ラップで万全の態勢♪コンスタントに使われているから、上積みは正直見込めないけど、これだけ短い間隔で使っているのに体重も減らずに常に安定した成績を収めているのは、状態が良い証拠だし良い意味で牝馬っぽくないよね♫

これだけ使われていると普通テンションが上がっていっちゃうんだけど、前走ではなんと逆に落ち着いていたらしいからね(゚∀゚)当日のテンション次第だけど、割りと本気で1着の可能性が十分あると思う♫

カリビアンゴールド

カリビアンゴールド

中山で2勝を挙げていて、上がりの掛かるコースにばかりで結果を出していたから、初の東京となった前走で前有利のスローペースの中、上がり3ハロン33.1秒という豪脚を披露して2着を確保した前走を見て、オークスで狙おうって決めました♫最後まで脚色は衰えなかったし、勝ち馬と同じ脚になって負けたわけではなかったからね!直線しっかり追い出したのが残り400m地点だったことを考えれば、この馬が一番強い競馬をしたと思う♫

当週の追い切りでは美浦の坂路で、4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン13.1-12.7秒を馬なりで計時してきたね♫重い馬場だったけど、全く軸がブレることない走りで、状態は高いレベルで安定しています♫本当に良くなるのは秋以降らしいけど、現状の馬体での馬の動きは完成されている印象を受けました♪こういう馬が走るんだよね~

前走のあの脚が使えるなら、決め手勝負になりやすいオークスでは必ず台頭してくるはずだし、例年活躍する馬の多いディープ産駒が2頭しかいないし、その2頭はこの馬よりも切れ味は劣っているからね~馬券内争いする可能性は十分あると思います♪

【金馬券】無料予想で17万!

金馬券

先週は荒れに荒れたレースばかりだったのに、金馬券は無料予想で難なく高額的中を達成してきたね(゚∀゚)

本命馬は10頭立てで8番人気の馬なんだけど、その馬なんと2着に来てるんだよね!!

勝ち馬は1番人気だったけど、3着は6番人気の馬が入線してこれだけの払い戻しを達成です♪金馬券の無料予想で高配当をGETだ~!

金馬券

金馬券を見る

うま吉のオークスの見解♫

■鉄板馬⇒ソウルスターリング
■穴馬⇒カリビアンゴールド
■注⇒ディアドラ

◎②ソウルスターリング:1着
○⑭リスグラシュー
▲⑬レーヌミノル
△⑯アドマイヤミヤビ:3着
△⑦ディアドラ
△⑥ハローユニコーン
×⑰カリビアンゴールド

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑭
相手:⑤⑥⑦⑬⑯⑰
点数:36点

今回はこんな感じでいきます♪印は付けていないけど、モーヴサファイアも選んでいます(゚∀゚)

まず本命は、やっぱり目立った弱点がなくて、血統面での底力も文句なし…調教も抜群で総合力がメンバー中トップのソウルスターリングは大本命候補かな~って思います♪

さらに言うと…阪神JFと桜花賞は距離もコースも同じだったとはいえ、馬券に絡んだ3頭はまったく一緒だったでしょ?新興勢力が突然逆転出来るとは思えないんだよね…2014年とちょっと似てるよね!牝馬限定G1で馬券に絡んだ2頭が必ず次のG1でも馬券に絡む…みたいな♪

調教の動きを比較して、レーヌミノルを単穴の評価としました♪ただ、スタートがかなり速いから、おそらく前めでの競馬になるぶん展開が向かない可能性の方が高いからね!まあ来ても3着くらいかな…とは思う!

ハローユニコーンは馬体重が減り続けているのが気になるけど、血統面では過去活躍していた馬と比べても遜色なく、しかも出走メンバーの中でも一番適性が高かったから選んだよ♪

モーヴサファイアは、半兄にブラックスピネルなどがいる一族で、母系の活力は現役屈指のものがあるね♪当週の追い切りで栗東のCウッドコースを5ハロン70.8秒、ラスト1ハロンを11.7秒で馬なりでまとめてきたように状態もかなり良いし、底力が必要とされるタフな展開になったときに台頭してくると思ったから、人気はないけど選びました♪うま吉的には速いタイムのほうが良いかも?って思ってる。

ディープ産駒の活躍が目立つレースなんだけど、今年の2頭はちょっと厳しいかな~♪単純に上位との能力の差があると思う…

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2016年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP