人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017ラジオNIKKEI賞【穴馬&鉄板馬予想】※6/30買い目更新♪

2017/06/30 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【ラジオNIKKEI賞】です!

ラジオNIKKEI賞の過去のデータ

まずは、ラジオNIKKEI賞の過去のデータを見てみようかな♫
昨年を除く過去9年分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【2-2-1-4】連対率44%
▶2番人気【2-1-1-5】連対率33%
▶3番人気【1-0-0-8】連対率11%
▶4番人気【0-1-1-7】連対率11%
▶5番人気【2-0-2-5】連対率22%
▶6~9番人気【2-2-2-30】連対率11%
▶10番人気以下【0-3-2-58】連対率5%

前走着順

▶1着【4-1-2-45】連対率10%
▶2着【0-2-0-5】連対率29%
▶3着【1-1-0-3】連対率40%
▶4着【1-1-1-7】連対率20%
▶5着【0-1-0-6】連対率14%
▶6~9着【2-2-2-21】連対率15%
▶10着下【1-1-4-30】連対率6%

脚質

▶逃げ【0-1-2-9】連対率8%
▶先行【4-4-3-27】連対率21%
▶差し【4-3-2-35】連対率16%
▶追込【1-1-2-45】連対率4%

うま吉

必ず荒れているレースだね♬
過去10年で上位人気のみで決着した年は、中山で開催された2011年のたった1回のみで、その他の福島で開催された9回は例外なく全て人気薄の馬が馬券に絡んでいました♪上位人気のみで決着する可能性はかなり低いから、穴馬は必ず選ぶ必要がありそう!
ただ、人気薄のみで決着するということは稀で、ここ3年連続で1番人気馬は連対中だから、軸には最適かも?2番人気と3番人気に関しては、ここ4年連続で馬券外に飛んでいるから、そこは注意しておきたいね♪
この時期のハンデ戦というのは3歳馬にとっては結構酷で、トップハンデの馬に関しては2006年にハンデ戦とした開催されるようになってからアンビシャスの1勝しかありません!よほど能力が抜けている馬でもない限り、トップハンデの馬は軽視した方が妥当かな~って思います♪
ハンディキャッパーに一番強いと思われているのに、過去10回でたったの2回しか馬券になってないんだもん♪
前走の着順は不問かな♪
500万以下に出走していた馬に関してはそこで1着だった馬しか好走していないけど、賞金的に500万を勝利していない馬は出走出来ないことが多いからそういうデータが出ているだけで、別に500万クラスで凡走していても、出走出来るならあまり関係ないかな~って思います♪
ただ、ここ2年連続でOP特別以上のレースに出走していた馬しか馬券内に絡んでいないからね…そこは思案のしどころなんだけど、今年は4頭しかいなくて結構レベルは低調になりそうだから、500万組は必ず馬券に絡むと思っておいて良いよ!
それと前走プリンシパルSに出走していた馬はかなり相性が良くて、二桁人気の馬も馬券に絡んだことがあります♪微妙に人気は出そうだけど唯一該当するニシノアップルパイはデータ的には押さえておいたほうが良いということになるね♪
逃げ残りに注意♪
逃げ馬はあまり活躍していないように見えるけど、開幕週ということもあって馬券に絡んでいないまでも上位争いを演じていることが大半でした♪特に上位人気でない場合はマークも緩くなりやすいから、ウインガナドルは逃げて2勝もしているし人気もそこまで出そうにないから期待できるよ♪
基本的には極端な脚質よりも、先行や差しといった好位から中団で競馬をする馬が活躍している傾向にあります♪そこまできつい流れにはならないことが多くて、コース全体の傾向とは少し異なっているね~
前半3ハロンと後半の3ハロンに差が出ないレースだから、走りのリズムがある程度一定の先行・差し馬に良績が集まっているんじゃないかな?等速ラップって感じ♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

当週の追い切りの動き次第でガラりと変わる可能性もあります♪

サトノクロニクル・セダブリランテス・ニシノアップルパイ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サトノクロニクル
今まで一度も連を外したことがない馬だね♪2着だったときもコンマ1秒差以内で敗れているし、半兄にサトノラーゼンがいる良血馬らしく常に安定して好走しています♪重賞レースだけど、今まで戦ってきた相手に比べるとここは相手関係が少し楽になるから、馬券内を外すことはまあないと思うよ!
1週前の追い切りは栗東のCウッドコースで、川田騎手を背に6ハロン82.3秒、ラスト1ハロン11.7秒を一杯に計時してかなりいい動きを披露していたね♪相当馬場が重かったことを考えればラップタイムも非常に優秀です~♪
末脚がキレるタイプではなくて、早めにペースアップをして上がりがかかるレースで勝利していることからも、そういう展開になりやすい福島の1800m戦は合うと思うし、長く良い脚が使えるのは魅力♪
☆セダブリランテス
2戦2勝でこのレースにぶつけてくる馬だね!骨折して放牧していたんだけど、復帰初戦の芝のレースではスローからの瞬発力勝負で勝利して、足元に不安がないことを証明してみせました♪パワータイプなんだけど、父SS系に母父ロベルト系はこのレースで勝利経験のある配合だから、血統的にも大丈夫かな~って思います♪
まあうま吉が注目したのは、この馬の調教だよ♪1週前追い切りでは、美浦のウッドコースで、5ハロン67.5秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬なりで計時してきて、一杯に追われた僚馬を馬なりのままで楽に抜き去って先着していたね♪かなり外めをまわっていたし、この調教の内容はちょっととんでもないレベルかな(゚∀゚)
キャリアは浅いけど、過去10年でキャリア2戦で挑んだ馬は4頭いて、そのうちの2頭は馬券になっているから問題ないよ!ローテーション的にも大型馬の叩き2戦目で上積みが相当見込めるし、中人気くらいだろうけど1着でも期待出来ると感じました~♪
☆ニシノアップルパイ
前述したように、ラジオNIKKEI賞と相性の良いプリンシパルSを前走で使ってここに挑んでくるね!5着だったんだけど、うま吉はその時のレース内容を評価しました♪中だるみが一切ないレースで逃げ馬の直後で競馬をして5着は素晴らしいね!ラスト2ハロン目からはバテた止まり方だったから1ハロンの距離短縮はプラスに働くと思うよ♪
昨年の中山の大敗は2000mという距離が関係していると思うし、セントポーリア賞で負けたのはこの馬にとっては苦手なスローからの瞬発力勝負になったからだね!その点、ラジオNIKKEI賞は上がりが掛かるコースだし、小回りで直線勝負にならないのはこの馬にとっては大幅なプラスかな~って思いました♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで、5ハロン68.9秒、ラスト1ハロン12.5秒を大外を回って強めに計時してきたね♪馬場も重かったしかなり優秀♪美浦の坂路で51秒台を出すことが出来るスピードも持ち合わせていて潜在能力はすごく高いよ!
最近は行き脚もついて楽に先行出来ているから、コーナー2回で前走よりも息が入りやすいのに距離が短いっていうのは前走で見せることが出来なかったラストの粘りに繋がりそうな気がするね♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ロードリベラル

ロードリベラル

かなりキレる脚を持っている馬だよ♪前走は長期休養明けでめちゃくちゃイレ込んでいて、行きたがって引っかかっちゃって凡走してしまったね!この馬の持ち味であるキレをまったく活かせない展開になっちゃったし、度外視して良いと思う!うま吉が評価したのは2走前のきんもくせい特別です♪

かなりスローペースとなったレースで、前にいった馬がかなり有利な展開となったんだけど、この馬は出遅れて最後方付近からの競馬となったんだ…でもね?4コーナーで内から10頭目くらいの大外を回ってきて、残り1ハロンでも最後方(゚∀゚)普通勝てないんだけど、そのあとたった1ハロンで全馬まとめて差し切っちゃったんだ♪福島だよ?バケモノでしょ!わら

その時の上がり3ハロンは34.6秒で最速だったんだけど、強風で時計が掛かるコンディションだったことを考えれば、突き抜けているパフォーマンスだったし、かなりロスのある競馬をしてのこのタイム…その時と同じ条件のレースなら重賞でも勝ち負け出来ると思ったんだ♪

当週の追い切りは、美浦のウッドコースで4ハロン52.8秒、ラスト1ハロン12.8秒を強めに計時して併せた馬に先着していたよ!行きたがる面は調教を見る限り感じさせなかったし、前走がうま~くガス抜きになっていると思う♪ここは1着でも期待しても良いかもね♪

ウインガナドル

ウインガナドル

先行力が持ち味の馬だね!前走は重馬場の中、逃げて上がり2番目のタイムを出して勝利するというなかなか強い競馬を見せていました♪上がりが掛かる方がいいタイプで、ステイゴールド産駒らしく器用さを活かせる福島は合っていると思うよ♪同じ小回りの小倉では凡走したけど、遠征疲れがあって力負けではありません~

当週の追い切りの動きがかなり良くて、美浦のウッドコースで4ハロン52.7秒、ラスト1ハロン12.4秒を強めに計時していました♪単走で最後まで集中して走れていたのは好印象だったし、追われてからの馬のフォームと動きが抜群(゚∀゚)前走よりもさらに状態は上がって絶好調で挑んでくるはずです!

キレる相手がいるから逃げ切る可能性はないと思うけど、この馬逃げたときは先行脚質の馬に先着されたことがないからね!一瞬で加速出来る持ち味があって、仕掛けられてからモタモタはしないから、そこで他の先行馬にアドバンテージを取れるのが強み♪直線の短い福島でその持ち味を存分に活かせるんじゃないかな?

【UMANAVI】2週連続で万馬券♪

UMANAVI

UMANAVIの無料予想は凄いね♪

2週連続で万馬券を出しちゃうんだもん(゚∀゚)

圧倒的1番人気の馬が勝利しているんだけど、これだけの払い戻し金となっているのは、3着にブービー人気の馬が入線したからだね!

UMANAVIが選んだ馬は上位6着まで独占(゜o゜)先週に引き続いてとんでもない予想だね~こりゃ♪

UMANAVI

UMANAVIを見る

うま吉のラジオNIKKEI賞の見解♫

■鉄板馬⇒サトノクロニクル
■穴馬⇒ロードリベラル
■注⇒ウインガナドル

◎⑥サトノクロニクル
○⑪セダブリランテス:1着
▲①ロードリベラル:3着
△⑫クリアザトラック
△③ニシノアップルパイ
△⑦ウインガナドル:2着
×②グランドボヌール

3連単2頭軸マルチ
軸:⑥⑪
相手:①②③⑦⑫
点数:30点

今回はこんな感じでいきます♪

うま吉の軸はサトノクロニクルとセダブリランテスです♪どちらも調教が抜群に良かったというワケではないんだけど、この2頭は単純に能力が抜けているから一騎打ちなのかな~って感じ(゚∀゚)あ~ちなみに、セダブリランテスは前走ムチを一発も打たずに勝ってるからね♪

ライジングリーズンとマイネルスフェーンは選んでいません!どちらも能力を考えるとちょっと可哀想な斤量だからね…どっちもあと1kgマイナスなら来そうなんだけど♪

ロードリベラルはきんもくせい特別とまったく同じ枠に入ったし、騎手も一緒だから評価を上げてます♪以前勝利したイメージってかなり大事だからね!特に小回りは♪

おそらく最低人気だろうけど、グランドボヌールを選んでいます♪芝の1800m戦では馬券外に飛んだことがないし、調教でもかなりいい動きを披露していたんだ!

中1週だから軽めだったんだけど、栗東のCWコースで、6ハロン82.8秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬なりで計時して、前走時もかなりいい動きだったけど、息も入って状態は抜群に良いと思う♪

たったの50kgで出走出来るし、調教でCWでも坂路でもラスト1ハロン11秒台の脚力を使える馬が、トップハンデの馬と7kgも斤量が違うとなればこの馬が楽勝する可能性まであると思っちゃった♪

ちなみに、フルゲートで行われていた最近は内枠の人気馬が好走していたみたいなんだけど、今年はフルゲートじゃないし参考にしなくて良いと思います~♪

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP