人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017紫苑S【穴馬&鉄板馬予想】※9/8買い目更新♪

2017/09/08 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【紫苑ステークス】です!

紫苑ステークスの過去のデータ

まずは、紫苑ステークスの過去のデータを見てみようかな♫
過去9回分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【2-0-2-5】連対率22%
▶2番人気【1-3-0-5】連対率44%
▶3番人気【0-1-0-8】連対率11%
▶4番人気【2-2-0-5】連対率44%
▶5番人気【1-1-2-5】連対率22%
▶6~9番人気【2-2-4-28】連対率11%
▶10番人気下【1-0-1-56】連対率2%

前走

▶1着【3-4-3-29】連対率18%
▶2着【1-1-1-9】連対率17%
▶3着【2-0-0-9】連対率18%
▶4,5着【0-1-2-13】連対率6%
▶6~9着【3-1-2-22】連対率14%
▶10着下【0-2-1-30】連対率6%

脚質

▶逃げ【1-1-0-9】連対率18%
▶先行【2-1-2-25】連対率10%
▶差し【5-7-5-43】連対率20%
▶追込【0-0-2-34】連対率0%

うま吉

人気薄の好走が目立つレース♬
2015年まではオープンレースとして開催されていたレースなんだけど、昨年から重賞レースに格付けがグレードアップして、2着までに優先出走権だったレースが3着までに与えられるようになったね!人気馬の活躍の有無は変わってきそうだけど…データで見る限り上位人気よりも人気薄の馬の活躍が目立っています!
もちろん、上位人気のみで決着した年はないんだけど、上位人気馬が1頭も馬券に絡まなかった年は結構あって、比較的荒れやすいレースと言えると思います♪ただ、それは2015年までの話(゚∀゚)
過去8回で1番人気はたったの1回しか連対したことがないような大不振のレースだったのに、昨年は1番人気に推された馬が普通に勝利していたんだ!関東馬で実力のある馬はローズSに行くことも多かったんだけど、今後は能力のある関東馬は紫苑ステークスに使うだろうからそこらへんが関係しているんじゃないかな?
前走の着順は不問♪
基本的に前走1着馬で狙えるのは500万条件を使っていた馬で、逆に1000万条件で1着だった馬というのは過去1回だけ1番人気に推されていたけど凡走していました!1000万に使っていた馬は1着をとった馬以外が好走しています♪
それと前走がオークスだった馬は好走していないレースで、昨年より前は2頭以上馬券に絡むことはなかったんだけど、昨年はここ10年で初めて2頭馬券に絡んだよね!夏の上がり馬が好走しやすいレースだったのが、重賞レースに変更されて少し傾向が変わってきています♪
昨年馬券に絡んだ2頭のどちらもが、関東馬だったことを考えれば、オークス以来の出走となる関東所属の馬がいれば狙ってみても面白いと思います♪
追い込みは届かないね♫
これは開幕週とか関係なしに、中山の2000mってそんなに追い込みがバンバン決まるようなコースではないし、力のある馬は後方待機策をとっていても早めに進出するから、別に上位人気の馬が追い込み脚質だからといって消すのはかなり早計だと思います♪
路盤改修後にこのレースで馬券に絡んだ馬はほとんどが差し馬で、2015年に2着にきた馬だけが先行馬だったんだけど、この馬は1000万条件を勝ち上がっているような能力の高い馬だったんだ♪なぜこんなに開幕週なのに差し馬が好走しているかというと…エアレーション作業が関係しているね♪
馬場にクッションとして空気を入れているから、開幕週だからこそ力の要る馬場になっているんだよね♪だから、逃げ馬などは特に最後の坂と力の要る馬場で踏ん張りがきかなくて、案外ってことが多いんだよ~!今の中山は開幕週は差しが決まりやすいって覚えておいたほうが良いよ♪まあそういうこと(゚∀゚)

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ディアドラ・ルヴォワール・カリビアンゴールド

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ディアドラ
オークスで上がり最速をマークして4着に入線した馬だね!オークスだけではなく桜花賞でも上がり最速の末脚を繰り出したように、この世代ではトップクラスに速い脚をもっていて、それでいて長く良い脚も使えるという競走馬として理想的な欠点の少ないタイプ♪どの位置からでも競馬が出来るから、軸には最適だよね♪
前走は斤量が有利だったとは言え、一度も連を外したことがない降級していたラヴィエベールとの一騎打ちを制したんだけど、まあ札幌でなおかつ稍重の馬場で時計のかかる状態だったコースを残り4ハロンから小脚を使って上位陣に取り付いて、そのまま長く良い脚を使って勝利した競馬は圧巻の一言♪まあ抜けています~
1週前の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン53.7秒、ラスト2ハロン13.4-12.4秒を強めに計時していました♪ラスト1ハロンの1秒以上の加速は脚力のある証拠だし、叩き2戦目で状態も良さそう!前走が馬体重減での出走だったから、当週の追い切りはしっかりと判断したいけど、よほどのことがない限り馬券内は堅いと思います♪
☆ルヴォワール
まだ2戦しか経験していないんだけど、2戦2勝と無敗の馬で、しかもその2戦とも今回と同コースである中山の2000m…約半年ぶりの出走だけど、昨年は掲示板に入線した5頭のうち4頭が3ヶ月以上の休み明けでの出走だったからね♪まあ気にしなくて良いと思う!
まあ2戦2勝なら本来なら危険視したいんだけど、その2戦ともに内容が素晴らしくて、新馬戦はしっかり追われたとは言えムチを一発も打っていない完勝といえる内容だったし、前走はムチどころか追うこともなく、馬なりで圧勝(゚∀゚)逃げる競馬をしていたのなら理解出来るけど、しっかり追わないと届かないような位置にいたのにちょっと促しただけで軽く交わし去ったからね~モノが違うかも♪
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで戸崎騎手を背に5ハロン70.1秒、ラスト1ハロン12.8秒を馬なりで計時♪かなり外めを回っていたし、同じく無敗馬で重賞を制覇したセダブリランテスを馬なりで追走して楽に併入…タイムも悪くないし、中間にスクミを発症したみたいだけど、その後追い切りでしっかり時計が出ているからまあ問題ないかな♪
☆カリビアンゴールド
成績は安定していないんだけど、NZTのときの本当に良くなるのは秋以降という陣営のコメントと、前走は先行策をとってもしっかりと自分の脚を使えたこと、そしてそのレース後の蛯名騎手の「すごいものを持っていると思う」というコメントから、ここで狙ってみたい馬だね♪
前走は、今回紫苑Sに出走を予定しているボールヴァンドルには負けてしまったとは言え、勝ち馬は仕掛けることなく直線に向いたのに対して、同馬はアンドリエッテが捲ってきて前に入られた分コーナーでさらに1頭分外を回さなければならないという直線の短い函館ではかなり不利な状況となっていたからね!それでいてクビ差の2着はかなり評価出来るものだと思います♪
1週前の追い切りは美浦の坂路で、4ハロン52.5秒、ラスト2ハロン12.2-12.5秒を馬なりで計時していて、しかもかな~り素軽い動きを披露していました(゚∀゚)絶好調と言っても過言ではないくらいのデキの良さで、好勝負は必至です♪ちなみに、坂路調教で今まで馬なりで52秒台なんて出したことがあありません♪春先とは馬が違います~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ミッシングリンク

ミッシングリンク

逃げる競馬をするようになってから、かなり成績が安定するようになった馬だよ♪古馬と既に2戦しているのも強みで、負けたレースでも勝ち馬との着差は全てコンマ1秒差以内とかなりの僅差♪前走も1000万クラスながら逃げ粘ってタイム差なしの4着と、自分の形に持ち込めればかなりしぶとい脚を使えます♪

当週の追い切りは、美浦のウッドコースで、6ハロン83.9秒、ラスト1ハロン12.5秒を終いに軽く促した程度て計時していたね♪かなり馬場が重かったし、ラスト1ハロンがほぼ馬なりでこのタイムって驚異的なんだけど、手応えにはまだ余裕があったんだよね(゚∀゚)1週前なんて調教番長のストーミーシー相手に追走しながら驚異的な勝負根性で併入していました♪うま吉は2頭軸のうちの1頭として選びます♪

500kgを超える大型馬で、パワーに優れていて開幕週の力の要る馬場はあうし、スローペースでは早めにペースアップして逃げ切ったこともあるようにスピードの持続力に長けています♪今まではスローに落としてどれだけ粘り込めるかという競馬をしていたけど、キレ負けしてしまうことがあったから、今回は平均的なペースで逃げたいという考えが陣営にあるみたい!この馬の特徴を上手く活かした競馬になりそうっていうのもGood♪

出走メンバーの中で一番の夏の上がり馬です♪前走時からの良化具合が著しく、好走の可能性は十分です~♪

プリンセスルーラー

プリンセスルーラー

上記のミッシングリンクよりも期待値は落ちちゃうんだけど、データ的に好走が見込めるって感じの馬かな!前走で新潟の1000万クラスのレースに使われていた馬で5着以内に入線していた馬は過去4頭いるんだけど、なんと全馬がこのレースで連対していました♪

当週の追い切りは、栗東のCウッドコースで6ハロン82.0秒、ラスト1ハロン12.7秒を内めを通って一杯に計時♪全体のタイムとしてはあれだけど、4ハロンから長めに終われる調教を消化していて、キレはないけど長く良い脚が使えるんだよ!スローからのロングスパート戦になった時に、好位につけることが出来ていれば勝負になると思います♪

休み明けを叩いて状態は上向いているし、未勝利時だけどスイートピーステークスを勝利したブラックスビーチに圧勝しているからね♪このメンバーなら馬券内はあっていいと思いました~♪

【毎日情報】土・日の両日で無料予想的中♪

毎日情報

毎日情報の無料予想がなんと…土日の両方で的中していました!!(゚∀゚)すご~い♪

金額に凄い差があるけど、推奨どおりに購入していたら両方合わせて20万近くの払い戻しだし、100円だったとしても2万円…これが無料って…笑

まあ夏競馬の最終週で気合が入っていたんだろうけど、秋競馬で競馬人口が増える今後のためにも今週も本気になって当てにくるんじゃないかな?

毎日情報

毎日情報を見る

うま吉の紫苑ステークスの見解♫

■鉄板馬⇒ディアドラ
■穴馬⇒プリンセスルーラー
■注⇒ポールヴァンドル

◎⑯ディアドラ:1着
○⑬ミッシングリンク
▲⑮ルヴォワール
△⑪カリビアンゴールド:2着
△⑱サロニカ
△⑦ポールヴァンドル:3着
×⑨プリンセスルーラー

3連単2頭軸マルチ
軸:⑬⑯
相手:⑦⑨⑪⑮⑱
点数:30点

今回はこんな感じ♪うま吉はディアドラとミッシングリンクの2頭軸マルチの馬券で勝負します♪

ディアドラの追い切りは栗東の坂路で4ハロン58.3秒、ラスト2ハロン13.3-12.0秒を終い一杯に計時!全体は遅いけど、最後の伸びと馬の迫力ある動きには太鼓判を押せます♪

ミッシングリンクは逃げると思うんだけど、相当な先行力があるから、軸にはもってこいかな~って思ったんだ♪まず中距離以上のレースで、牝馬が牡馬相手に怯まずに逃げ切ること自体、力のある証拠だし、しかも負けていてもボロ負けではないからね♪牝馬限定戦で、この馬にとってベストなミドルペースで逃げることが出来ればアッと驚く結果になる可能性もあります♪

サロニカは、当週の追い切りで栗東の坂路を4ハロン55.3秒、ラスト2ハロン12.6-12.4秒を馬なりで計時していました♪かなり余裕のある動きで、休み明けだけど息は整っているとおもう!前走で逃げてしまったことで行きたがらなければ好勝負してもおかしくないです~

ホウオウパフュームは、寒竹賞の競馬を評価されてかなり人気になっているけど、それにしてもここ2走が見どころがなさすぎてね…2番人気に推されるほどの信頼度は無いと思うし、結構うま吉は能力の評価は低いです…

あとは特にないです♪

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP