人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018フローラS【穴馬&鉄板馬予想】※4/20買い目更新♪

2018/04/20 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【フローラS】です!

フローラSの過去のデータ

まずは、フローラSの過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-1-0-5】連対率50%
▶2番人気【2-3-2-3】連対率50%
▶3番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶4番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶5番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶6~9番人気【1-2-2-35】連対率8%
▶10番人気下【1-2-3-79】連対率4%

前走着順

▶1着【6-3-3-43】連対率16%
▶2着【2-3-2-17】連対率21%
▶3着【1-1-1-12】連対率13%
▶4着【1-0-0-13】連対率7%
▶5着【0-0-1-10】連対率0%
▶6~9着【0-3-3-29】連対率9%
▶10着下【0-0-0-21】連対率0%

脚質

▶逃げ【0-2-0-8】連対率20%
▶先行【4-4-4-21】連対率24%
▶差し【4-4-6-67】連対率10%
▶追込【2-0-0-49】連対率4%

うま吉

人気薄の台頭も目立つレース♬
1番人気馬と2番人気馬は過去10年でともに連対率50%を誇っていて、人気に応えて好走することも多いんだけど、10番人気以下の超人気薄の馬も3頭が連対しているという一筋縄ではいかないレースとなっています♪上位人気のみで決着した年や上位陣総崩れの年もあって、人気で判断すると痛い目をみるレースかも!
昨年は二桁人気に推された2頭がワンツーフィニッシュして大波乱の結果となったけど、12番人気で勝利したモズカッチャンはオークス2着、秋華賞3着、エリザベス女王杯1着と決してフロックではなかったし、2着のヤマカツグレースも今年に入って準オープンを制覇してオープン入り…王道路線を歩んできていない馬同士がぶつかるレースだから能力の比較が難しくて結果的に荒れているだけで、普通に強い馬が勝利しています♪
前走で3着以内馬を狙おう♪
勝利した馬のほとんどが前走で3着以内に入線していたよ!1着馬、2着馬、3着馬で前走の着順を落とす毎に勝利数も減少傾向にあるから、基本的に前走勝利していた馬がここでも連勝を飾ることが多いと言えるんじゃないかな!ちなみに、二桁人気で馬券に絡んでいる馬でも前走で二桁着順だった馬は好走していません~
前走のクラスをみてみると500万条件組が圧倒的に好成績を収めていて、G1やG2からここに挑んでくる馬って1頭も馬券に絡んでいないんだね…ただ、G2組ってフィリーズレビューから出走してくる馬のみだったけど、今年からチューリップ賞がG2に格上げされてG2組のレベルが上がりそうだから、ここは注意が必要かな♪
極端な脚質は割引♪
開幕週の馬場だけど逃げ切った馬は1頭もいなくて、直線の長い東京コースをましてや牝馬が逃げ切るのは至難の業だと思います♪かといって前もとまらないから追い込み馬も届いていないね!先行馬や差し馬といったレースの流れに乗れる馬を中心視すると良いと思います!
近年の勝ち馬で、差し切って勝利した馬のすべてが上がり最速をマークしていたよ!ただ、一瞬で加速出来るという馬よりも長く良い脚が使える馬のほうが好走していて、ディープインパクト産駒も勝利しているのは軽い走りをする馬ではなくどちらかといえばパワーも内包して長く良い脚が使える馬だけ…
父系、もしくは母系にキングマンボの血を内包している馬が3年連続で連対していて、2014年はかなりのハイペースになって例年とは違う展開になったから度外視すると、スローペースになればほぼ必ずキングマンボ系を持つ馬が好走しているから、今年も該当馬がいれば必ず押さえたいところだね♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

オハナ・ノームコア・サトノワルキューレ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆オハナ
クイーンカップで4着入線してここに挑んできます♪前走は直線で同じ位置からスパートしたフィニフティに伸び負けしてしまったけど、レース間隔が詰まっていた影響で、調整も馬体回復を主にした内容で状態が悪かったみたいなんだ!それでいてラストまで脚色は鈍っていなかったし重賞でも十分やれると思うよ!馬体重がかなり軽いけど、休み明けのほうが良いタイプで、今回は馬体もふっくらしてしっかり調整がやれているからね!巻き返しは必至だよ♪
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで5ハロン69.5秒、ラスト1ハロン13.2秒を比較的外めを通って馬なりで計時してきたね!持ったままの調整だったけど、この馬にしては時計が出ている方だし、馬体重の問題で強めの調整が出来ない中で軽めの坂路登坂を増やすなどを行っているから強い負荷をかけられていなくても乗り込み量が豊富だからまったく問題ないと思います♪
母父はキングカメハメハで相性の良いキングマンボを内包しているし、血統面でも文句のつけようがありません♪東京のマイルだった新馬戦も重馬場で直線だけの競馬になったレースでラスト2ハロン11.1-11.0秒を目立つ伸び脚で差し切っているし、状態が絶好調の今回なら素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれると思うよ♪
☆ノームコア
こちらはフラワーカップを3着入線していました♪4角では手応え最悪で馬群に沈むと思ったんだけど、直線でもうひと伸びして3着入線!馬体を併せてからの勝負根性がすばらしくて、反応が悪かったのは6ヶ月ぶりのレースとなったことも関係していると思います♪開幕週の馬場を活かしやすい脚質で先行馬の中では一番チャンスがあるとうま吉は思うな♪
1週前の追い切りでは美浦のウッドコースで5ハロン68.8秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬場の外めを回して馬なりで計時♪追えばいくらでも伸びそうな手応えで、時計も上々!2週前には同じくウッドで終い12.0秒と破格のラップを出していて一度叩いた上積みは計り知れないね♪前走はテンションが高かったようだから当週は助手を乗せていると完璧かな♪
今回は前走からさらに1ハロン距離が延長するんだけど、2戦目のアスター賞を勝利した時に騎乗した北村宏司騎手が、もっと距離があったほうが良いストライドで走れると言っていたんだよ♪プラスに働いてもおかしくないし、小回りコースしか使われていないけど、ストライドに言及するくらいだから広いコースを得意としていてもおかしくないよね♪先行しても速い上がりが使えるし、今回も軸候補です!
☆サトノワルキューレ
相当いい馬だね♪いくら500万クラスとは言っても牡馬混合の2400m戦で勝つというのは並大抵の能力ではありません!しかもこの馬だけ残り1000m付近から超ロングスパートをしてラスト4ハロン11.5-11.5-11.1-11.8秒というとんでもなく持久力を求められたレースで差し切り勝ち…豊富なスタミナと驚異的な持続力を持ち合わせていて、持久力が必要なこのレースはうってつけだね!自分から動けるのも強みだし、デムーロ騎手が継続騎乗で極端に凡走することはないと思います♪
1週前の追い切りは、CWコースで5ハロン71.4秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬なりで計時して、比較的軽めの調整をやってきたね!ちょっと軽いかな…デビュー時から使われる毎に体重を減らしているし、今回は初輸送もあって馬体重が心配だね!かといって3頭併せでしっかり負荷をかけているし、当週の追い切りの動きまで判断して狙うかどうかきめたいところ…♪
デビュー戦のあとからオークス一本で行くローテーションを決めてレースを選択しているのは好印象で、馬体を見てもトモの筋肉が素晴らしく完全な長距離馬!馬体を見る限りまったく細く見えないし、ここは連は外せないところだね♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

パイオニアバイオ

パイオニアバイオ

8戦目にしてやっと未勝利を突破した馬だね♪8戦すべてで掲示板を確保していて、東京コースでは4戦してすべてで馬券に絡んでいる堅実ぶり!中山で勝ち上がったけど、走りのフォームが安定していなくて、まだ成長途上な面もあるから小回りの中山よりも東京のような広いコースのほうが現状では合っていると思う!こういうタイプはクラスに関わらず好走出来るタイプで、これだけ人気がないなら狙ってみたいね♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで、5ハロン70.3秒、ラスト1ハロン13.2秒を大外を回って馬なりで計時していました♪時計はあまり出ていないけど、この日の美浦の馬場は雨の影響でかなり時計がかかる馬場だったからあまり気にしないで良いと思う♪それよりも、馬場を考えれば水準並みの時計が出ているにも関わらず、抜群の手応えで楽に僚馬に先着していたのはかなり評価出来ると思います♪頭が高い走法も関係して、力の要る馬場は得意そうだね!

叔父にレインボーラインがいるんだけど、この馬もバテない脚が強み♪キレないからスローペースからの瞬発力勝負になったら分が悪いけど、G2ならある程度ペースは流れると思うし、むしろクラスが上がったほうが結果を残せるタイプだとうま吉は思います♪負けた全7戦でも自分の脚は使ってどんな展開になっても終いは伸びて来ているからね!

不良馬場で行われた2戦目の未勝利戦が衝撃的で、直線向くころには一切反応がなく、好位4番手から10番手くらいまで位置取りを下げたのに、他馬がバテ上がったとこに猛追して3着…。好相性のキングマンボ系だし、母はローズSの覇者で秋華賞と阪神JF2着のアニメイトバイオ。叔父はレインボーラインと底力も十分♪前めで積極的な競馬をすれば好走の可能性は高いと思います♪

【金の鞍】無料予想で重賞を的中♪

金の鞍

金の鞍が提供していた、重賞の無料予想が2日間連続で的中していました♪

特に言うことはありません。笑。見たらわかると思う~

金のkyラ

金の鞍を見る

うま吉のフローラSの見解♫

■鉄板馬⇒オハナ
■穴馬⇒カーサデルシエロ
■注⇒パイオニアバイオ

◎⑩オハナ
○⑮パイオニアバイオ:2着
▲⑯ノームコア:3着
△④サトノワルキューレ:1着
△①サラキア
△⑫レッドベルローズ
×⑪カーサデルシエロ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑩⑮
相手:①④⑪⑫⑬⑯
点数:36点

オハナとパイオニアバイオの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪印はつけていないけどヴェロニカグレースも選んで36点で!

オハナの当週の追い切りは美浦のウッドで4ハロン53.8秒、ラスト1ハロン12.7秒を終い一杯に計時♪馬体重軽いタイプなのにこれだけ重い馬場でもしっかりやってきたってことは完全に仕上げてきています!枠もちょうどいいところだし本命かな♪

対抗はパイオニアバイオにしました♪前走時からかなり状態は上がっているようで、うま吉的にもここでも能力は互角以上のものがあるかなっって判断しました♪

あとは調教で良かった馬を中心に!カーサデルシエロは追い切りの映像はなかったけど、2週連続でステファノスと併せ馬で当週は先着…上積みもかなり見込めそうで一考の余地ありだね♪

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP