人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018キーンランドカップ【穴馬&鉄板馬予想】※8/24買い目更新♪

2018/08/24 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【キーンランドカップ】です!

キーンランドカップの過去のデータ

まずは、キーンランドカップの過去のデータを見てみようかな♫
札幌競馬場で開催された過去9回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【1-3-3-2】連対率44%
▶2番人気【3-2-0-4】連対率56%
▶3番人気【2-0-1-6】連対率22%
▶4番人気【0-0-2-7】連対率0%
▶5番人気【0-0-2-7】連対率0%
▶6~9番人気【1-3-1-31】連対率11%
▶10番人気下【2-1-0-53】連対率5%

年齢

▶3歳馬【1-1-1-17】連対率10%
▶4歳馬【3-3-4-13】連対率26%
▶5歳馬【3-1-3-26】連対率12%
▶6歳馬【0-3-0-29】連対率9%
▶7歳上【2-1-1-15】連対率10%

脚質

▶逃げ【1-2-1-5】連対率33%
▶先行【4-4-4-25】連対率22%
▶差し【4-2-3-42】連対率12%
▶追込【0-1-1-38】連対率3%

うま吉

ヒモ荒れ程度かな♬
上位人気の馬は良く馬券に絡んでいて、1番人気馬と2番人気馬は過去9年でそれぞれ半数以上が人気に従って好走しています♪昨年こそ圏外だったけど、1番人気馬は6年連続で馬券内に入線していたし、上位人気の馬は最低でも1頭は好走すると思っておいたほうが良いんじゃないかな?
ただ、二桁人気が過去10年で3回も連対しているんだよね!3着に来たことがあるとかならわかるんだけど…ちなみにこの3頭はすべて前走でUHB賞に使われていました♪今回人気がなくても、前走がUHB賞だった二桁人気馬は連に絡む可能性は少なからずあるということだね!
ちなみにここ5年連続で牝馬が2頭以上好走しているというデータも出ているよ♪直近のレースで好走した牡馬は3頭いて、その内の2頭が1番人気に推されていたことを考えればデータに注目している人は牝馬中心に予想して、牡馬は上位人気のみ押さえておけば良いということになるね!
年齢は不問♪
6歳馬だけ勝利経験はないけど、連対率が抜けている4歳を除けばどの世代からも複数連に絡んでいる馬が出ていて、昨年なんかは9歳馬が勝利!洋芝コースだし先週の北九州記念のような超高速決着には絶対にならないから、スピード面に衰えが見られる馬やズブい馬でも勝負になるからこういう結果が出ているんだね♪
上述したように4歳は好走している馬が多いけど、過去9回で馬券に絡んだ10頭全てが5番人気以上の人気を集めている馬だったんだよね!4歳で人気を集めていない馬は実績はもちろん、実力もあまりまだ認められていないということだから、実績のある高齢馬でちょっと衰えが見られるかな?という感じで人気を落としている馬のほうが断然狙えます♪
3歳馬は特に顕著で、好走した3頭は全て2番人気以上…そのうちの2頭は前走函館スプリントSで連に絡んでいたような既に古馬との重賞で結果を残しているような馬だったから、今年出走を予定している2頭はなかなか厳しいんじゃないかなってうま吉は判断しています♪
圧倒的に先行馬有利♫
全体的にみると、先行馬の活躍が目立っているレースで、追い込み馬に関しては絶望的な馬券内率となっています♪ただ、人気薄がワンツーフィニッシュした2015年は差し馬や追い込み馬のみで決着したように、後方脚質の馬で好走するのは人気薄の馬が多く、それを加味した上で展開を予想したいところだね!昨年も12番人気のエポワスが差し切り勝ちだから~
今回のメンバーを見てみると、極端にペースは速くなりそうにないし、後方脚質の馬には出番がないかもしれません♪馬群が凝縮するだろうし外枠もちょっと不利になりそうかな!あまり内枠が好走していないレースだけど、今年に限っては内に入った先行馬とかかなり狙い目かなって思います!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ムーンクエイク・レッツゴードンキ・デアレガーロ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ムーンクエイク
京王杯スプリングカップをレコードで制してここに挑んできます♪高速決着も問題なかったように初の1200mでもスピード面は劣らないと思っているよ!むしろ前走の速い流れでも若干引っかかるようなところがあったようで、距離短縮は道中の運びをスムーズにできそうでプラスに働きそうだね♪前走は勝負どころでキレる馬に置かれるようなところもあったけど、最後までスピードを持続して結局脚色優勢でゴール…力の要る洋芝も合いそうで文句なしの本命候補かな!
1週前の追い切りは函館の芝コースで4ハロン51.9秒、ラスト1ハロン12.4秒を外めを回して馬なりで計時♪かなり乗り込み量が豊富だし、牧場でもしっかり作ってきているみたいだね!3週前までは函館のウッドでの調整だったけど、ここ2週は芝でやっています!つまり、既にある程度仕上がっているから強い負荷をかける必要がないということだよ!大型馬だけど休み明けの実績もあるし、素晴らしい調整過程だね♪
時計の掛かる馬場は良くないと言われているし、洛陽Sのときに渋った馬場は良くないというコメントをバルジュー騎手が残していたから洋芝はどうかという意見があるのはわかるけど、確かにストライドが大きいから良くはないと思う♪ただ、その洛陽Sは一瞬で加速出来ないこの馬が4角で挟まれてスピードに乗れなかったし、加速がうまく行かなかったとはいえ最後は詰めてきているからね…うま吉は時計の掛かる馬場が良くないとは思いません!
☆レッツゴードンキ
流石にこのメンバーでは実績が違いすぎるね♪1200m~1600mで活躍中だけど、海外のレースを除くと1200mのレースでは昨年の高松宮記念から3戦連続で連対中で、しかもその3戦全てがG1レースと格が違います!洋芝のレースは2年ぶりの参戦だけど、4歳時には同レースで3着入線しているし今まで一度も馬券外に飛んだことがないという堅実派♪なかなか勝ちきれないところはあるけど、凡走するのはちょっと考えられないね!
1週前の追い切りは函館の芝コースで5ハロン63.4秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬場の真ん中やや外めを通って強めに計時♪岩田騎手が跨っていたとはいえ、とてつもない時計をマークしていたよ♪迫力満点の走りで久々でも力を発揮できそうな雰囲気だね!コース追いでの調整は久々だけど、まったく問題なさそうで、1週前時点ではまだ走るスイッチが入っていないと鞍上は言っていたからあとは当週次第かな!
完全にパワータイプの馬で、高速決着は向いていないから前走のヴィクトリアマイルのような稍重でも速い時計での決着になるレースではパフォーマンスが落ちます♪今年の札幌の馬場は良馬場開催でも1分8秒半ばの時計になりそうだし、この馬にとっては最高の条件だと思うよ♪中間はグズついた天気だし馬場が渋ればなおさら良さそうです!
前走1600mを使っているし、前に行く競馬は出来ないだろうからごちゃつきそうな勝負どころで岩田騎手の手腕に期待かな♪内で詰まるような競馬になるくらいなら外枠のほうがかえって競馬はしやすいはずで、外なら軸には最適だと判断しています!
☆デアレガーロ
好相性のUHB賞で4着入線してここに挑んできます♪いい手応えで直線に向いたんだけど、ちょうど4角出口で内の馬が外に張ってきて、弾き飛ばされたのが敗因かな!長く良い脚は使えるんだけど、瞬間的な加速力はなく、ある程度速いペースを維持したまま直線に向くことで良さが出るタイプで、再加速を余儀なくされた前走の内容は度外視してもいいと思うな!着差的にもあれがなければ勝っていた可能性が高いし、巻き返しは必至です♪
1週前の追い切りは札幌のダートコースで4ハロン55.0秒、ラスト1ハロン12.7秒を馬なりで計時してきました♪中2週のローテーションだけど、前走後は短期放牧に出ていて帰厩後1本目は軽めの調整…かなりテンションが上がりやすいタイプで、滞在競馬というのは相性良さそうだけど、間隔が詰まっているからそこがどう出るかだね!1週前は評価のしようがないから、当週の追い切りの動きは非常に大事です♪
この馬に関しては、好走するかどうかは折り合いがつくかどうかにかかっています♪先行したときでも折り合えば2走前のような”その位置から勝利出来るくらいの脚”は使えるし、溜める競馬をしても昨年の中山マイルのようなとんでもない脚を使って差し切り勝ちも出来ます!いわゆる総合力が高いというやつだね♪ただ、スピードにノッたままでのコーナリングに不安を残すから小回り向きではないかもしれないけど、そこは鞍上の横山騎手に期待したいところ♪
落ち着いたレース展開よりも、ハロン毎のラップが速いレースのほうがパフォーマンスが高く、いろんな距離を使われているけど本質的には短距離馬かなと思います~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ペイシャフェリシタ

ペイシャフェリシタ

ここ2戦は重賞で二桁着順が続いていて今回は人気を落としそうだけど、前走は千直だったから度外視して、CBC賞の大敗は出負けしたのを前半ハイペースなのにこの馬だけリカバリーしてしまって、チグハグな内容の競馬になっていました♪ラスト100mくらいでバタっと止まっていたから、出たなりで勝負していればまた違った結果になっていたかなって思います♪力負けで二桁着順が続いていたわけではないよ♪

前に壁を作って息を入れて、なおかつギリギリまで仕掛けを待てないと凡走しちゃうんだけど、ここ2戦はまさにそういう競馬だからね!前に壁を作れた場合は掲示板を外していない堅実さが魅力の馬だし、今年の春雷Sでは好メンバー相手に勝利♪札幌でも結果を残している実績もあって、内枠を引ければかなり面白い存在になるんじゃないかなって思います♪

当週の追い切りは函館のウッドコースで5ハロン67.3秒、ラスト1ハロン12.5秒を強めに計時だね♪コンスタントに使われているけどデキ落ちはなく、むしろ涼しい北海道で動きは良くなっていると感じました♪何よりこの日の函館のウッドは雨の影響で、不良馬場だったけど、それでこの時計は状態が良くないと出せません♪得意か不得意かはおいておいて、不良の馬場でフォームもブレずにしっかり動けている、しかも時計も出ている馬は必ず選んでおいたほうがいいです!

【うまラボ】80万円の払い戻し♪

うまラボ

うまラボが80万円の払い戻しをゲットだよ!

普段は有料情報の的中は信ぴょう性のあるものしか紹介しないんだけど、オッズを確認して本物だと判断したから紹介します♪

単勝オッズ50倍を超える7番人気の馬が好走して、3連複でも5,450円ついているのになぜか3連単は1万円ちょっとしかついてません♪ちなみに、この1着と2着の馬を固定して流し馬券でオッズを見たときに、なんとこの決着は3番目に人気を集めていたんだよね~

わずか2点でも的中しているのはすごいね!

うま吉は最近、有料のものが本物かどうかはオッズで判断してしまうようになっちゃった。笑

金の鞍

うまラボを見る

うま吉のキーンランドカップの見解♫

■鉄板馬⇒ムーンクエイク
■穴馬⇒ペイシャフェリシタ
■注⇒トゥラヴェスーラ

◎⑤ムーンクエイク
◯⑥レッツゴードンキ
▲⑬キャンベルジュニア
△④ペイシャフェリシタ:3着
△⑪ナックビーナス:1着
△⑦ダノンスマッシュ:2着
×⑫トゥラヴェスーラ

3連単フォーメーション
1着:⑤⑥
2着:⑤⑥④⑬
3着:⑤⑥④⑬③⑦⑧⑪⑫
点数:42点

不安要素がない馬というのが1頭もいないし、今回はかなり難しいと思うからうま吉が普通に走ったら間違いなく1着候補だと思っているムーンクエイクとレッツゴードンキに期待します♪3着候補はたくさんいますが、基本調教の動きが良かった馬だけ選んでいるよ!点数は42点です!

ムーンクエイクは当週の追い切りを札幌の芝コースで5ハロン67.9秒、ラスト1ハロン13.2秒を馬なりで計時♪全然動いていないように感じるけど、そもそもこの馬調教では全然動かないから気にしないでいいです!リラックスして走れているから問題ないかな♪

ネックなのは馬場が良くないときにかなり影響がありそうな58kgという斤量…逃げる馬ではないからそこまで敏感にならなくてもいいと思うけど、どう出るかはちょっと未知数かな…

レッツゴードンキは調教は時計もしっかり出していていい動きだったけど、1週前追い切りを追えてすぐの輸送になるのが不安と言っていたのに、当週も函館でやっているんだよね!ここにきて調整内容を変えてきたのがなんか引っかかるし、凡走してもおかしくは無いと思う♪まあ叩きだったとしても、レベルが違います~

キャンベルジュニアは調教で一番良く見えました♪コーナリング直後の前脚を叩きつけるような走法と、動きの力強さは抜群!時計もしっかり出ているし、パワータイプで洋芝も問題なさそうで、連争いに加われると思います~

同じく2着で予想するのはペイシャフェリシタです♪内枠だったらチャンスあるなと思っていたけど、内枠に入ってくれました!滞在競馬で状態が上がってきているしかなりオススメの馬だよ♪

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP