人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018きさらぎ賞【穴馬&鉄板馬予想】※2/2買い目更新♪

2018/02/02 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【きさらぎ賞】です!

きさらぎ賞の過去のデータ

まずは、きさらぎ賞の過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-2-0-4】連対率60%
▶2番人気【1-3-3-3】連対率40%
▶3番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶4番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶5番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶6~9人気【2-1-3-31】連対率8%
▶10人気下【0-0-1-15】連対率0%

前走着順

▶1着【4-7-5-22】連対率29%
▶2着【2-0-2-6】連対率20%
▶3着【3-2-0-7】連対率42%
▶4着【0-1-0-6】連対率14%
▶5着【1-0-0-4】連対率20%
▶6~9着【0-0-3-20】連対率0%
▶10着以下【0-0-0-8】連対率0%

脚質

▶逃げ【2-3-0-5】連対率10%
▶先行【4-3-2-28】連対率19%
▶差し【4-0-5-18】連対率15%
▶追込【0-4-3-22】連対率14%

うま吉

人気馬が順当に活躍中♬
ここ5年連続で10頭未満の少頭数での開催となっているから、人気薄の好走が少ないのは当たり前なんだけど、そんな中で1番人気と2番人気がセットで馬券に絡んでいるのがここ4年連続で続いているから、上位人気2頭を軸にして相手を選ぶだけでもなんか期待できそうな気もするね!笑
人気薄の馬は馬券に絡んだとしても1頭程度で、生涯500万クラスを突破できない馬や将来G1馬になるような馬が混在している3歳限定の重賞レースで、しかも少頭数で開催されるんだよ?力の差は歴然で、余程のことがないかぎり大荒れするようなことはないかな♪
前走で3着以内が理想♪
過去10年の勝ち馬のほとんどが前走で3着以内に入線していて、掲示板外から巻き返したのは昨年のアメリカズカップのみ!この馬は朝日杯に出走していたんだけど、前走で掲示板外だった馬の巻き返しのほとんどが前走で朝日杯に使われていたからね♪これでデータ的には結構絞れるかなって思います!
それと以前までは500万クラスに出走していた馬は3着以内なら好走していたんだけど、最近は500万クラスに出走していた馬は1着馬以外は馬券内に入線していないみたいだよ!前走で1着だった馬、もしくは朝日杯に出走していた馬を狙えばおのずと的中に近づけるんじゃない?
ちなみに、1戦1勝で出走してきた馬…つまり新馬戦からこのレースに挑んでくる馬はここ10年で1頭も馬券にすら絡んでいないみたい…まあたったの8頭しかいないから度外視してもいいとは思うけど、1番人気に推された2頭はともに馬券外…割引対象ではあるかな♪
逃げ馬の好走率が高いレース♪
2歳の中距離レースはスローペースになりやすいこともあって、きさらぎ賞でも逃げ残りが多発しているね♪人気馬や人気薄関係なく連対していて、過去10年で5連対…馬券に絡むなら必ず勝ち負けしているから、絶対に選んでおこう!
あとは追い込み馬は差し届かず2着や3着というパターンが非常に多くて、この脚質だけ勝利経験はありません♪力が足りない馬が追走に苦労してこの脚質から凡走するってことは多いから、差し・追い込みを経験していて上がり最速をマーク出来なかった馬というのはちょっと割り引いて予想したいところかな♪
まあ脚質なんかこの時期に定まっていないだろうし、賞金を加算する名目で2着狙いの競馬をしたとしても圧倒的に抜けて強い馬がいる時でもないかぎり追い込みを選択した馬はなかなか好走は難しいからね…そうなるとやはり逃げ馬の方に惹かれるし、実際に抜けた馬がいない時は逃げ馬の好走が目立つから、逃げて結果を出している馬を積極的に狙っていくのがベストかな♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サトノフェイバー・カツジ・グローリーヴェイズ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サトノフェイバー
新馬戦を勝利してこのレースに挑んでくる馬だね♪データ的には割引だけど、新馬戦の内容が圧巻で、逃げて勝利したんだけど、スタートが速すぎて逃げる競馬♪ノーステッキで勝利したんだけど大型馬にしては反応も俊敏で鞍上の古川騎手がターフビジョンを見ながら追う余裕さえありました(゚∀゚)それでいて物見をしていたらしいからね…かなり素質の高い馬かなってうま吉は判断しています♪
1週前の追い切りが圧巻で、栗東のCWで古川騎手を背に6ハロン78.7秒、ラスト1ハロン12.2秒をかなり外めを回して一杯に計時♪古馬に混じっても好走しそうなほど抜群の動きで、前走時の追い切りよりも大幅にタイムを詰めてきています♪520kgを超える大型馬らしく一度使った上積みが相当見込めるのも良いね!
新馬戦の時計はかなり遅いけどそこがミソで、この馬が自分で作り出したペースというのが良いよね♪抜群のスタートで完璧に折り合って、ペースの上げ下げも苦にせず圧倒的勝利…本気で追われてはいないけど、終いもラスト2ハロン11.5-11.6なら物見していたとしても及第点以上の評価!想定ではかなり人気が低くなりそうなんだけど、うま吉は勝ち負けが見込めるくらい強いと思っています♪
☆カツジ
ディープ産駒の独壇場のレースなんだけど、そんな中でも一番期待できるのはこの馬かな♪前走のデイリー杯2歳SではホープフルSでも2着に入線したジャンダルムに負けちゃったけどあちらはマイルではかなりキレるタイプだし、こちらはディープ産駒でもジリ脚の方だから適正の差がでちゃっただけだね♪長く良い脚が使えるタイプだから1800mに距離が伸びるのもプラスだとうま吉は判断しています~
1週前の追い切りは松山騎手を背に、栗東のCWで6ハロン82.2秒、ラスト1ハロン11.6秒を大外を回って一杯に計時していました♪ 通った場所を考えても全体の時計は優秀で、それでいて終い重点でラスト1ハロン11.6秒でしょ?元々調教では動くタイプではあるんだけど、今回の休養でさらにもう一段階レベルアップしたと言っても過言ではない時計の出し方でした♪
母は短距離で好走していたんだけど、この時期の3歳馬は距離適性はさほど関係ないからね!母系を見る限り、ディープとの相性がいい馬ばかりで、トニービンの血やリファールのクロスはスピードの持続力がかなり強化されて長く良い脚が使える馬になりがち…現状では重い馬場も苦にしないパワータイプといった印象でこの時期のボコボコした馬場は合っていそう!好走に期待できるはずです♪
☆グローリーヴェイズ
500万クラスで2着入線からこのレースに挑んできます♪その前走は2着だったけど、かなりのスローペースで実質直線だけの競馬になっちゃったからね…出負けして位置取りも悪くしていたし、ラスト2ハロン10.8-11.2なら流石に差せないかな!ただラスト1ハロンの11.2秒の区間でもグイグイ伸びてきていて相当力はあると思うよ♪
ゴーサインを出してトップスピードに乗るまで時間がかかっている印象があって、新馬戦は中山だったけど逃げたこの馬のラスト3ハロンが12.2-11.5-11.2秒…かなりスローペースだったけど急坂を苦にせず最後まで加速し続けていたし、京都の外回りでコーナーの下り坂で惰性をつけて上がっていけるようなコースは合っているんじゃないかと思います♪さらにパフォーマンスを上げてきそう!
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで黛騎手を背に5ハロン67.8秒、ラスト1ハロン12.3秒を比較的外めを回って一杯に計時していたよ♪計測者によって時計が異なるし、あまり鵜呑みには出来ないけど、この時計が本当ならちょっととんでもない馬だね(゚∀゚)調教どおりに走れれば負けようがないくらいかも…

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ニホンピロタイド

ニホンピロタイド

新馬戦を1着入線してこのレースに挑んでくる馬だよ♪その新馬戦は抜群のスタートから好位につけてそのまま押し切り勝ち!時計のかかる馬場だったとはいえ、抜け出すまでがかなり速かったし、最後かなり詰められたけど、抜け出してからちょっと気を緩めたせいかな♪新馬戦後に幸騎手がセンスが抜群というコメントを残していたね!

当週の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン51.8秒、ラスト2ハロン12.2-12.5秒を強めに計時♪これがうま吉が狙いたくなった確たる理由で、この馬新馬戦の時は一杯に追われて54.4秒だったんだよ?まったく別馬のような動きを見せているし何よりフォームが安定していて若さをみせないもんね♪手応えにかなり余裕があってこの時計を出してきているから、相当な上積みを見込めそう!

マイルで頭を上げるような仕草を見せていたから、距離延長がどうかという面があるけど、それこそ追い切りでもスムーズに折り合っていたし、まったくもって問題ないと思う♪キレないけど、今の京都の馬場は例年よりボコついていてかなり力の要る馬場になっているから、先行して追って味のあるこの馬が穴をあける可能性は十分あると思います♪

うま吉はこれまた抜群のスタートセンスを誇るサトノフェイバーといったいったで決まる可能性も視野にいれてます♪

【うまラボ】3連単で帯封GET♪

うまラボ

うまラボの予想が…3連単で帯封をGET!していました♪

たった2点で仕留めているのも凄いんだけど、3着には9番人気の馬が入線したような少し荒れたレースだからなおさらだよね♪2着は4番人気なんだけど、やっぱり未勝利戦だからオッズの変動が凄いのか、9-12-10の決着の方のオッズは、”9-12→すべての馬”のオッズの中で一番人気になってました(゚∀゚)

素晴らしい予想だね♪

うまラボ

うまラボを見る

うま吉のきさらぎ賞の見解♫

■鉄板馬⇒サトノフェイバー
■穴馬⇒スラッシュメタル
■注⇒ラセット

◎③サトノフェイバー:1着
○⑥ニホンピロタイド
▲⑩カツジ
△⑨ダノンマジェスティ
△⑧グローリーヴェイズ:2着
△④ラセット:3着
×①スラッシュメタル

3連単2頭軸マルチ
軸:③⑥
相手:①④⑦⑧⑨⑩
点数:36点

サトノフェイバーとニホンピロタイドの2頭軸で勝負します♪ほぼ選んでいることになるけど、馬体重が増えていて成長も見込めるオーデットエールまで選んじゃいました(゚∀゚)

まずはサトノフェイバー!当週は栗東の坂路で4ハロン53.3秒、ラスト2ハロン13.0-12.0秒を終いやや強めに計時♪新馬戦は逃げて勝利したけど、めちゃくちゃキレる脚を持っていそう…ラスト2ハロンの加速力が尋常じゃなかったね♪本命です!

2番手評価はニホンピロタイド!当週の追い切りがまず一番良く見えたし、前で競馬ができそうというのもプラス♪ダノンマジェスティが一番と言っているところもあったようだけど、まずあちらは松若騎手騎乗でしかもガンガンに追っていたでしょ?こっちは幸騎手なんだけど、この二人の体重差は7kgもあるんだからね?笑。それでいて強め程度でコンマ7秒差しか時計は変わらないし、抜群なのはこちらでしょ♪

この2頭が馬券に絡んだときは比較的前めで競馬ができそうな馬が好走すると思うから、長く良い脚が使えそうなカツジを3番手評価♪当週の追い切りは軽めだったけど、1週前にガッツリやっているからまあ大丈夫でしょ♪

ダノンマジェスティは連下評価にします!当週の追い切りは坂路で51秒台とかなり時計は詰めてきていて、動き自体はもちろん良化しています♪ちょっと不確定要素が強いからそこまで上位評価は出来ませんでした…乗り替わりも良くないと思う!

スラッシュメタルは常に追い切りが熱心で乗り込み量がかなり豊富なんだよね!ちょっと気難しい面があってここ2戦は自分の競馬が出来ていないけど、いつ好走してもおかしくないほどうま吉には動きが良く見えるから、ここでもしっかり押さえます♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP