人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018レパードS【穴馬&鉄板馬予想】※8/3更新♪

2018/08/03 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【レパードS】です!

レパードSの過去のデータ

まずは、レパードSの過去のデータを見てみようかな♫
新潟競馬場で開催された全9回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【5-1-3-0】連対率67%
▶2番人気【3-1-1-4】連対率44%
▶3番人気【0-3-0-6】連対率33%
▶4番人気【0-1-0-8】連対率11%
▶5番人気【0-0-0-9】連対率0%
▶6~9番人気【0-2-3-31】連対率6%
▶10人気下【1-1-2-45】連対率4%

前走着順

▶1着【2-5-4-34】連対率16%
▶2着【2-2-1-7】連対率33%
▶3着【1-0-2-7】連対率10%
▶4~5着【2-0-2-17】連対率10%
▶6着下【2-2-0-38】連対率10%

脚質

▶逃げ【0-4-0-5】連対率44%
▶先行【6-4-5-17】連対率31%
▶差し【3-1-1-44】連対率8%
▶追込【0-0-3-36】連対率0%

うま吉

昨年は大荒れ♬
例年までは開催当初から上位人気馬が2頭以上馬券に絡んでいるような、あまり荒れる要素のないレースだったんだけど、昨年は二桁人気馬がワンツーフィニッシュするという大波乱の決着♪ただ、それまで8年連続で続いていた1番人気馬が馬券内入線するという傾向は昨年も3着入線したことで未だ継続中で、1番人気馬は軸には最適かなと思います♪
3歳限定のダートのグレードレースだからメンバーは揃いやすいんだけど、荒れた昨年は1番人気馬の一本頭のレースで、他のメンバーレベルが結構低かったからね…このレースで連に絡んだ馬のほとんどが後にG1馬になっているのに、昨年の勝ち馬なんかOPで3着が精一杯…今年のメンバーレベルはうま吉的には高いと思うから、あまり極端に荒れることはないかなって判断しています♪
前走は掲示板内が理想♪
過去9回で馬券になった全27頭のうち、前走出走していたレースで掲示板を確保していた馬が、なんと23頭もいたよ♪前走で凡走してここで好走した馬はたったの4頭しかいませんでした♪
さらに言うと、その4頭のうち3頭が前走G1かG3で1番人気に推されているかG1に出走していたんだよ♪掲示板外だった馬で狙える馬というのも結局は実力がある馬ってことになるから、前走の着順というのは非常に重要な要素かな~って思います♪ちなみに例外の1頭は芝に使われている馬でした!
前走のレースで言うと、地方競馬に使っていた馬と1000万条件に出走していた馬が好走していて、意外にもユニコーンステークスに出走していた馬というのは過去9回で2頭しか馬券に絡んでいません♪しかもその2頭ともに過去9年でたった5頭しか馬券になっていない関東馬だったというところは面白いデータだね♪今回の出走馬で言うなら…ミックベンハーただ1頭!
前残りが多いレースだね♫
まあこれはコースが関係しているんだけど、新潟のコースって横に長いからコーナーの角度がかなりきついんだよね!しかも、スパイラルカーブだからコーナーの出口で外に振られやすくて、差し馬がコーナーで加速していってもちょっとロスになっちゃうから4角で変に加速する必要のない先行馬が好走しています♪
追い込み馬は3頭3着に来ているけど、その時の1着と2着馬は全部先行馬だったんだよね♪ちなみに逃げ馬も好走しているけど、追い込み馬が台頭するときは逃げ馬は全部潰されていたから、展開の予想は結構大事♪
昨年は内をピッタリ回った勝ち馬と内ラチ沿いを通った逃げ馬が2着入線♪内をピッタリ回れそうな先行脚質の馬は必ず選んでおきたいね!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ドンフォルティス・グレートタイム・アルクトス

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ドンフォルティス
ジャパンダートダービーでは上位人気に推されながらまったく良いところがなく惨敗♪仕切り直しの1戦でレパードSに出走してきます!前走まではダートレースでは馬券内を外したことがなかったけど、敗因は間違いなく距離だと思うよ!直線の入り口で仕掛けたところでは一瞬伸びて2着馬を楽に交わしていたのにラスト1ハロンでバタっと止まってしまったからね…1800mへと距離短縮となる今回は巻き返し必至です!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン57.3秒、ラスト2ハロン13.3-12.7秒を馬なりで計時だね♪土曜日と日曜日にも同じようなタイムの出し方で調教を行っています!時計は出していないけど、この厩舎は毎回こういうパターンで仕上げて来ているし、この馬自身もそれで結果を残してきているから順調に来ていると判断していいよ♪あまり強くやらないところだから、休み明けを一度使っての今回の馬なり調整は、時計面では同じでも中身が全然違っているよ♪
以前言ったことがあると思うけど、全日本2歳優駿はスムーズだったら勝っていたかもしれないし、伏竜Sでは相手の状態が良くなかったとはいえ、JDDの勝ち馬でルメール騎手に強すぎると言わしめたルヴァンスレーヴにしっかりと先着して勝利!適正の距離であればこのメンバーではレベルが違うくらいの能力はあるとうま吉は思っています♪圧倒的な本命候補です~
☆グレートタイム
デビュー時から前走のJDDまで、ダートの中距離レースでは圏外に飛んだことがないという安定感を誇っている馬だよ♪1着の回数が少ないのは、キレるタイプではないのにスタートがうまくなく、伸び負けすることが多いからだね!勝負どころで置かれるようなところもあるし、前残りの顕著なこのレースにおいて頭で予想するのは危険だけど、2着、3着では必ず組み込んでおきたい1頭かなって思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン56.8秒、ラスト2ハロン13.5-12.6秒を馬なりで計時!前走時もそうだったけど体重が増えてきていて、仕上げが難しい面もあるし状態に関しては絶好調で出走するのは難しいと思います♪ただ、フットワーク自体は軽くキビキビとした動きは出来ていたから力は発揮できると思います!まあ藤原厩舎だから仕上がりに関してはあまり気にしないで良いかもね♪
多少ズブさが見られているし、この馬が良いパフォーマンスを見せているときって、レース全体でのラップの変動の少ないときなんだ♪現時点では11秒台のラップを刻む箇所があるレースでは分が悪いけど、新潟のダートは時計が掛かることもあって、このレースは12秒台の等速ラップを刻みやすい展開に毎年なっています♪傾向的にもこの馬の持ち味に合うレースだし、凡走はありえないね~
☆アルクトス
古馬相手に1000万条件を勝利してこの舞台に駒を進めてきました♪その内容が秀逸で、特に良かった点は多頭数で揉まれる内をピッタリ追走してもパフォーマンスが落ちなかったところ!経験が少なく揉まれる心配がある馬もいる3歳限定のダートレースでは良いアドバンテージとなるし、そもそもこの時期の3歳で古馬混合の1000万条件を勝つくらいだから能力は上位だよ♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで長めから追われて、6ハロン83.6秒、ラスト1ハロン12.5秒を終い一杯に計時だね!結構ハードに行ったけど、最後まで脚色は衰えずに古馬準オープン馬に食らいついていました♪短い間隔で使われていてデキを心配していたけど、この動きを見る限りまったく問題なさそうだね!かなりの大型馬だしそんなに時計が出るタイプじゃないのに調教でもいいタイムをマークしていたから、前走よりもさらに状態は良さそうかなって判断しています♪
1800m戦では凡走していたから若干距離の不安はあると思っている人もいると思うけど、その凡走はハイペースで逃げて、息を入れる場所がなく、かなり早めに強引に捲ってきた馬が数頭いて流れが不向きだったからだよ♪一息で走りながらでも残り200mくらいまでは勝ち負けの位置で粘っていたし、1800m戦でも自分のリズムで道中運べばラストまでしっかり脚は使えると思います!
父アドマイヤオーラは3年前のこのレースの勝ち馬であるクロスクリーガーを輩出♪しかも母父ロベルト系というところまで一緒で、なんとこの配合は4頭しかデビューしていないのに、そのうちの3頭が3勝以上挙げているというとんでもないニックス!時計の掛かる新潟向きのパワータイプで、好勝負が見込めると思います!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ビッグスモーキー

ビッグスモーキー

安達太良Sで5着入線していました♪3歳で古馬混合の1600万条件で掲示板に入線するだけで、それはもうすごいことなんだけど、休み明けでまだ体を作っていなかったらしいんだよね…緩さの残る中での差のない競馬でしかもかなりの大型馬でしょ?叩いた上積みが相当見込めるし、前走は最内をピッタリ回って揉まれる競馬をしていたのもいいよね!前に行けるし好走の可能性は高いと思います!

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.0秒、ラスト1ハロン12.0秒を一杯に計時してきました♪前走時と比べても時計に変わりはないんだけど、重さが解消してフットワークの素軽さは段違いでした!特に追ってからのフォームが弾むような動きで、状態の良さを感じさせたよ♪暑い時期だけど毛ヅヤも抜群に良くて絶好調で出走してくるよ!

現状では小回り向きの馬ではなくて、3角で早めにペースアップして小脚を使う必要のあった福島はコースも不向きだったよ!新潟のダートはコーナーの角度がキツイから、捲ってくる馬も少なくて、直線は比較的長い新潟ではパフォーマンスを上げてくるはず…もともと安達太良SもレパードSへの叩きという名目で使っていたくらいだし、勝負度合いはかなり高めだと判断しています♪能力もこのメンバーでは上位だと思ってるし、連争いに加わってきても!

【KEIBA TOWN】資金調達コースが大当たり♪

KEIBA TOWN

KEIBA TOWNで提供された資金調達コースのこの2鞍が完璧に的中していました!

どちらも人気馬が好走したレースではあったけど、推奨通りに購入していたら2点で的中♪100万円近くの払い戻しをゲット出来ていたことになるよ!

1点の購入金額を高めて堅く決まりやすいレースを予想してくれるのが一番当たりやすくて、稼ぎやすいと思います♪

うまラボ

KEIBA TOWNを見る

うま吉のレパードSの見解♫

■鉄板馬⇒アルクトス
■穴馬⇒ビッグスモーキー
■注⇒イダペガサス

◎②アルクトス
◯④ドンフォルティス
▲⑧プロスパラスデイズ
△⑭グレートタイム
△③イダペガサス
△⑥グリム:1着
×⑪ビッグスモーキー:3着

3連単フォーメーション
1着:②④
2着:②④⑧⑭
3着:②④⑧⑭③⑤⑥⑪
点数:36点

基本的に前に行く馬と内をピッタリ回る馬に有利なコース形態だから、内枠に入ったテンの速い馬を中心に選びました♪印はつけていないけど3着でアドマイヤビクターは選んでいます!

本命のアルクトスは当週の追い切りで美浦のウッドを5ハロン68.4秒、ラスト1ハロン12.7秒を軽快な脚どりで強めに計時だよ!グンと良くなったとかはないけどデキ落ちは感じられないし、枠も良くて前走のような競馬が出来れば上位争い濃厚かなと思います♪

ドンフォルティスはやっぱり中央の中距離でルヴァンスレーヴやコマビショウに楽勝しているところを見る限り、一枚抜けていると思うよ!スムーズな競馬が出来れば1着の可能性が一番高いと思います♪

グレートタイムは、スタート遅いことに加えて大外枠でどうしても後ろの位置取りになりそうだからね…捲れるようなコース形態でもないし、現時点ではそこまで能力が高いとも思えないから、良くて2着争いかなという判断です!調教はかなり軽いけど、藤原厩舎だから問題ないです♪

イダペガサスは左回りでパフォーマンスが上がることに加えて、前走僅差だったアルクトスをこの評価としているから連下で選びます♪当週の追い切りは美浦のウッドで5ハロン66.9秒、ラスト1ハロン12.8秒を馬なりで計時で、抜群の脚力を披露していたよ!相当状態も良さそう♪

グリムは中間~当週にかけての追い切りの内容が中距離へとシフトさせるようなもので好感が持てました♪パフォーマンスが落ちたとしても1ハロンの距離延長ならこなせてもおかしくないです!

結構難しいけど、これでいきます♪3週連続で重賞を的中させたいところ…

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP