人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018札幌2歳S【穴馬&鉄板馬予想】※8/31買い目更新♪

2018/08/31 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【札幌2歳S】です!

札幌2歳Sの過去のデータ

まずは、札幌2歳Sの過去のデータを見てみようかな♫
札幌競馬場で開催された過去9回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【2-3-1-3】連対率56%
▶2番人気【1-2-0-6】連対率20%
▶3番人気【3-0-1-5】連対率33%
▶4番人気【0-1-0-8】連対率11%
▶5番人気【2-1-1-5】連対率33%
▶6~9番人気【1-0-5-30】連対率3%
▶10番人気下【0-2-1-40】連対率5%

前走クラス

▶G3【0-0-0-3】連対率0%
▶OP【2-4-4-22】連対率19%
▶未勝【3-0-0-16】連対率16%
▶新馬【4-5-5-56】連対率13%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【4-5-3-17】連対率31%
▶差し【3-3-5-40】連対率12%
▶追込【1-1-0-31】連対率6%

うま吉

人気は完全に無視が良いと思う♬
荒れたり、荒れなかったり、人気の傾向がつかみにくいレースだと思うけど、昨年の2着と3着馬は後に重賞レースでも好走経験があるし、大荒れした2年前も結局2着馬と3着馬は後の重賞で馬券内に入線していたんだよね!つまり、荒れた年でも実力のない馬がたまたま激走したというレースにはなってはいないということ♪
人気が低い馬で好走している馬でも前走が新馬戦である場合、大半は3番人気以上の上位人気に推されていたんだよ♪例外は1頭のみ!ということは…新馬戦で上位人気に推されてなおかつ結果を残したのに人気になっていない馬がいれば狙い目だと思うよ~
結局、この時期の2歳戦は前走の勝ち方が強烈であればあるほど人気が集まりやすくなっちゃうから、本当に評価されるべき馬が評価されにくいというのが人気薄の好走につながっていると思います♪だから、人気なんてただの飾りだよ~
前走OP特別組に注意♪
以前までは前走が未勝利戦だった馬が1着を確保することも多かったんだけど、最近は前走新馬組かOP特別組の馬券内入線率の高さが目立っていて、昨年も3着に入った人気薄の馬はこのデータに該当していたよ♪
過去10年で前走が新馬戦だった馬だけで決着した年はたったの1回しかなくて、最近ではコスモス賞やクローバー賞に使われていた馬の好走が非常に目立っています♬そういったレースで3着以内だった馬はここでも狙ってみたいね♪
ただ、今年のクローバー賞は異例のレベルの低さで、あのレース内容を見る限り厳しいのかなってうま吉は思うけど!笑
先行馬有利♫
最近は先行馬の活躍が目立っていて、差し馬の台頭は良くて3着までとなっています♪稍重で開催された2011年にゴールドシップが2着に差し込んできたけど、ゴールドシップだからね…あとは唯一1分48秒台の決着になった年に2着にきたくらい(゚∀゚)昨年は後方から競馬をした馬が3着入線したけど4角では4番手まで進出してきていました♪ある程度行き脚がつかないと厳しいかも?
逆にゲートが悪かったり、行き脚がついていなかったりした馬は、いくら勝ち方が良くてもかなり危険かな♪うま吉的には、前走での位置取りで、どれくらい手応えに余裕をもたせていたかというのは2歳戦において一番重要な要素かな~って思います♪特にキャリアが若い時はね~

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

クラージュゲリエ・アフランシール・ナンヨーイザヨイ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆クラージュゲリエ
今回のこの舞台と同じ条件の新馬戦を制してここに挑んできます♪新馬戦らしく超がつくほどのスローペースでキレ味勝負になったんだけど、開幕週で時計の出やすい馬場だったから圧倒的に前に行った馬が有利な展開…それを道中はじっくり構えて、終い勝負にかけて残り450m地点からゴーサインを出されると、ラスト150m地点ではもう勝ちを決定させていたからね…レベルが違うなと思ったよ!
あれだけのスローペースなら当然という意見は出ると思うけど、札幌コースというところがミソで、洋芝コースのしかも小回りコースだからそもそも速い上がりは出せないという前提があります♪それをコーナーで外をぶん回してかなりロスのある競馬をしてもたった300mで勝負を決めちゃうんだからね…上がり3ハロン34.0秒でしょ?札幌の新馬戦で上がり34秒前半を出して楽勝する馬なんて滅多にいないし、ソウルスターリングやミスパンテールは札幌で新馬勝ちをしたときは34秒前半の上がり最速タイムを叩き出して勝利♪この馬もそのレベルまで間違いなく行けると思います~
1週前の追い切りは札幌の芝コースで藤岡佑騎手を背に、6ハロン81.9秒、ラスト1ハロン12.0秒を強めに追われて計時♪同舞台で2着に入線した、現在準オープンクラスの半兄のプロフェットを追走して楽に先着!重い馬場でもしっかりとした脚取りで体幹の強さを感じさせました!1週前時点では一度使われた上積みはあまり感じられないけど、完成度が高く、連争いは濃厚かな♪
☆アフランシール
母が短距離馬だったということもあって、兄姉は全て短い距離での活躍となっているんだけど、この馬は父ハーツクライの血が色濃く出たのか脚が長く、さらに気性的にも良い意味でゆったりとしているから中距離以上に適正があると思います♪この血筋は洋芝適正がかなり高いし、新馬戦を内容を見てもかなり長く脚が使えそうだからこの舞台もあっていそうだね~
その新馬戦は、4番手を追走して前が残り700mくらいでペースアップをしたときに加速がスムーズではなく置かれるようなところがあったけど、残り600mくらいからゴーサインを出されてからは、4角出口では前を射程圏に入れて、ラスト1ハロンでは流すだけの内容ながら伸び続けていたからね…素晴らしいスピードの持続力があるし、あの内容を見る限りトップスピードに到達する前にレースが決まっちゃったから、相当なポテンシャルを秘めていると思うよ!
1週前の追い切りは札幌の芝コースで岩田騎手を背に、4ハロン53.7秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬場の真ん中辺りを通って馬なりで計時していたよ♪折り合いに重視した終い重点の内容ながらフットワークは力強く、状態の良さを感じさせます!ただ、一度使ってテンションが上がって来ているようで、当週の追い切りでの行きっぷりはしっかり確認しておきたいね♪
☆ナンヨーイザヨイ
函館2歳Sで9着入線してこの舞台に照準を合わせてきました♪新馬戦を1200mで快勝して、1番人気に推されながら凡走していたけど、テンが速くて位置取りを悪くしていたし、常に外めを小脚を使わされる展開…最後までしぶとく伸び続けてはいるけど、離された9着でした♪函館2歳のときに言ったけど、この馬は明らかに短距離向きでは無いんだよね!
そもそもこの馬ってかなり飛びが大きいから、小脚を使う展開はもとより短距離向きの走法をしていません♪新馬のときに1200mを勝てたのは、テンが遅い馬も多く、良い位置取りを取れたことと、内をロスなく回って前半のリカバリーに脚を使わなかったことが大きいんだ!勝負どころに入る前からガシガシ追っていたし、特段速いラップを刻んだ箇所もなく能力だけで押し切った形♪追えばいくらでも伸びそうだったっていう岩田騎手のコメントもあったし、短距離の前傾ラップよりも中距離で前半ゆったり入ってロングスパート戦に持ち込んだほうがいいパフォーマンスを見せてくれるはずだね♪
1週前の追い切りでは札幌のダートコースを5ハロン69.5秒、ラスト1ハロン13.4秒を馬なりで計時だよ!短期放牧明けで乗り込み量が少ないし、速いところもやっていないから当週の追い切りで判断したいところかな!ただ、牧場でも乗り込まれているし、1200mから1800mへの距離延長に対応出来るような内容が続いていてそこは評価ポイント♪人気はそこまで出ないかもしれないけど、好走に期待していいよ!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

エメラルファイト

エメラルファイト

兄2頭は揃って3勝以上挙げている現役馬なんだけど、どの馬も調教で動くタイプで身体能力が高い血筋!この馬も例外ではなく、デビュー前から非常にいい動きをしていて、父がクロフネに変わって2歳の早い時期から活躍が見込めると思います!2歳の東京のマイル戦はクロフネ産駒の得意条件だったというのもあるけど、抜け出してフワフワしながらも2着馬が来たら伸びていたから競り合いに強いというのは良いね!

瞬発力があるタイプではなく、平均的に速い脚を長く使えるというスピードの持続力で勝負するクロフネ産駒らしい持ち味を持っています♪ウッドコースで素軽い良い動きをするし、札幌の最終週で時計がかかるタフな馬場というのはもってこいの条件だよ!2歳戦だから前半から速いラップを刻むということはないだろうけど、ロングスパート戦になるのは明白で、マイルで先行出来るスピードがあるこの馬が1800mで先行出来ないはずはないし、折り合いにも不安がないから凡走はないと思う♪

当週の追い切りは札幌の芝コースで5ハロン66.0秒、ラスト1ハロン12.2秒を馬なりで計時してきました♪若干物見をするようなところはあったけど、内で併せた馬が抜け出したところで自分から加速していった闘争心は素晴らしいと思う!全体時計ももちろんいいし、コーナリングも非常にスムーズで直線に入ってから減速していなかったグリップ力も2歳とは思えないよ!1800mは距離が長いかもしれないけど、小回りなら♪

【ホース】精度の高い無料予想♪

ホース

ホースの無料予想から最高の的中が飛び出しました!

上の画像の単複1点予想なんて、めったに出ない期待値A+ながら推奨馬の人気は7番人気…その馬が見事に1着と素晴らしい予想を披露だね♪

馬連の予想でも軸馬と対抗馬がワンツーフィニッシュで、対抗馬は9番人気の穴馬…これも文句なしの完璧な予想と全体的に精度が高いのは優良サイトの証だよ(・∀・)

登録も利用も無料だから、この波にノッてみるのもアリ♪

ホース

ホースを見る

うま吉の札幌2歳Sの見解♫

■鉄板馬⇒クラージュゲリエ
■穴馬⇒エメラルファイト
■注⇒ニシノデイジー

◎①クラージュゲリエ:3着
◯⑤アフランシール
▲⑦ナンヨーイザヨイ
△③ニシノデイジー:1着
△⑨ラブミーファイン
△⑩ウィクトーリア
×②エメラルファイト

3連単2頭軸マルチ
軸:①⑤
相手:②③⑦⑨⑩
点数:30点

本当はクラージュゲリエの1着固定でもいいかなって思ったけど、アフランシールが抜群の追い切りの動きを見せていたことと、若馬で能力を発揮出来るのかという不確定要素を込みで考えて、2頭軸マルチで勝負します♪

クラージュゲリエは当週は札幌のダートコースでの追い切りで、5ハロン70.3秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時♪5ハロンで計測されているけど、実質4ハロン追いで、池江厩舎のお得意のパターンだね!1週前に抜群の動きを見せていて、仕上がりもいいとなれば馬券内は外しようがないと思います!

アフランシールは当週の追い切りで一番良くみえた1頭♪行きたがるそぶりはあったけど我慢は出来ていたし、直線での加速は文句なしでこのメンバーでは脚力も上位!ラスト1ハロン11.9秒を出して時計も優秀でした♪

あとは、基本的にうま吉が新馬戦の前から動きを評価していた馬をチョイスしています♪ニシノデイジーは目立たないけど堅実な1頭で脚力だけで言えば上位2頭に匹敵するものがあるよ!

ウィクトーリアは馬の後ろで我慢させる内容の追い切りで、今回逃げないと思うんだけど、折り合いはついていながら追われてからの反応が大して良くなくて…逃げない競馬をしそうで、なおかつそういう我慢させる競馬をしたときに反応が悪いとなれば、さすがに上位評価は出来ないです♪

自信ありです~♪

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP