人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018紫苑S【穴馬&鉄板馬予想】※9/7買い目更新♪

2018/09/07 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【紫苑S】です!

紫苑Sの過去のデータ

まずは、紫苑Sの過去のデータを見てみようかな♫
中山競馬場で開催された過去9回分のものとなります♪

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【2-0-2-5】連対率22%
▶2番人気【1-3-0-5】連対率44%
▶3番人気【0-1-0-8】連対率11%
▶4番人気【2-2-0-5】連対率44%
▶5番人気【1-1-2-5】連対率22%
▶6~9番人気【2-2-4-28】連対率11%
▶10番人気下【1-0-1-56】連対率2%

前走

▶1着【3-4-3-29】連対率18%
▶2着【1-1-1-9】連対率17%
▶3着【2-0-0-9】連対率18%
▶4,5着【0-1-2-13】連対率6%
▶6~9着【3-1-2-22】連対率14%
▶10着下【0-2-1-30】連対率6%

脚質

▶逃げ【1-1-0-9】連対率18%
▶先行【2-1-2-25】連対率10%
▶差し【5-7-5-43】連対率20%
▶追込【0-0-2-34】連対率0%

うま吉

ヒモ荒れ程度かな♬
オープンレースで開催されていたときと、2016年以降の2回ではまったく異なる結果となっていて、オープンレースでの開催時では1番人気馬が過去10年で1頭くらいしか連に絡まなかったのに、重賞レースとなって3着までに優先出走権が与えられるようになってから、1番人気馬が2年連続で勝利しているね♪
出走馬のレベルも断然上がっているし、昨年このレースを勝ったディアドラが秋華賞を制したことで、ここをステップに使う有力陣営も増えてきたね♪条件戦を勝ち上がった馬ばかり出走してきた以前とは違って、極端に荒れるようなことはないと思います!
ちなみに、関東馬で強い馬が出てくるようになっても、遠征してきてなおかつ上位人気に推された関西馬は例外なく好走しているみたいだから、上位人気濃厚のフィニフティには注目だね♪
前走オークス組は期待値高め♪
前走がオークスでぶっつけでこのレースに挑んでくる馬が好走するようになってきました♪これは重賞に格上げされたのが理由なんだけど、さらにオークスにおいて5着以内だった馬は前走に関わらずここ2年連続で必ず馬券に絡んでいるよ!2年前は勝ち馬と3着馬で、昨年は勝ち馬だね♪つまり、オークスで5着以内だったマウレアはデータ的には期待値は高いと言えます~
1000万条件で連対馬していた馬だけで昨年は決着したんだけど、今年はサラスが1頭だけ該当しています♪オークス組と台頭に戦えるのは、条件戦組ではこの馬だけかも??
ちなみに前走オークスだった馬の話にもどるけど…このレースで馬券に絡んだ馬全てが過去にOPレースで連対経験があったんだ♪オークスで大敗している馬でここで好走するレベルとなると、やっぱりそれくらいの実力はあるってことです!
追い込みは届かないね♫
これは開幕週とか関係なしに、中山の2000mってそんなに追い込みがバンバン決まるようなコースではないし、力のある馬は後方待機策をとっていても早めに進出するから、別に上位人気の馬が追い込み脚質だからといって消すのはかなり早計だと思います♪
路盤改修後にこのレースで馬券に絡んだ馬はほとんどが差し馬で、2015年に2着にきた馬だけが先行馬だったんだけど、この馬は1000万条件を勝ち上がっているような能力の高い馬だったんだ♪なぜこんなに開幕週なのに差し馬が好走しているかというと…エアレーション作業が関係しているね♪
馬場にクッションとして空気を入れているから、開幕週だからこそ力の要る馬場になっているんだよね♪だから、逃げ馬などは特に最後の坂と力の要る馬場で踏ん張りがきかなくて、案外ってことが多いんだよ~!今の中山は開幕週は差しが決まりやすいって覚えておいたほうが良いよ♪まあそういうこと(゚∀゚)

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

クイーングラス・マウレア・フィニフティ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆クイーングラス
ちょっとね…人気が低くなりそうなんだけど、うま吉はデビュー時からG1級に強いと思っている1頭で、まだ500万クラスさえ勝利していないんだけど、もし出走してくれば間違いなく好勝負をしてくれると思います♪前走は新潟でスローペースからキレ負けして2着、2走前は東京だったけど勝った馬が強すぎたし、かなり時計が出る馬場で展開も向いていませんでした!うま吉はここ2走はまったく適条件ではなかったと判断しています♪
というのも、デビューが遅れて未勝利戦が初戦だったんだけど、この馬デビュー前の追い切りで美浦の坂路を4ハロン49.7秒、ラスト2ハロン11.9-12.0秒を一杯に計時していました(゚∀゚)この異常さがわかるかな?牝馬だよ?美浦の坂路って49秒台なんてまあ出ないんだよ?ありえないよ。笑。頭が高く前脚を掻き込むような走法からも完全なパワータイプで、坂を苦手としている馬が多い牝馬の中では強烈なアドバンテージ♪未勝利戦は既走馬相手に中山で完勝したように坂のあるコースのほうが向いていると思うし、軽い馬場だった前走や時計の出やすかった2走前はこの馬が本来のパフォーマンスを見せることが出来る舞台ではないんだ!
1週前の追い切りは美浦のウッドで丸田騎手を背に、5ハロン69.5秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬場の外めを通って強めに計時して終いの伸びは上々♪今まで一度もウッドで追われていなかったけど、ここに来てのコース追いはかなりの勝負気配を感じます!直線の長いコースを使われているけど、ラスト1ハロン伸びを欠くような面も見られたから中山などのトリッキーなコースのほうが合いそうで、坂路で49秒台を出せる脚力を存分に発揮できる舞台なら、このメンバーでもまったく相手にならないと思います~
☆マウレア
今まで一度も掲示板外に飛んだことがない馬で、オークスで5着入線してここに挑んできます♪操縦性が高いから、どんな位置取りでも脚がつかえるからこその安定感!オークス後にタッグを組んだ武豊騎手が距離が長かったと断言していたし、それでいて5着と格好はつけるんだから総合力の高さは現3歳世代でも上位だね♪マイルではキレ負けするし、2400は長いとあれば恐らくベストのパフォーマンスを見せることが出来る距離はこの2000mの舞台だとうま吉は思っています♪
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで嶋田騎手を背に5ハロン69.4秒、ラスト1ハロン12.7秒を馬なりで計時♪調教では動くセダブリランテスを追走して互角以上の動きを見せていて、初めての休み明けだけど状態は良さそうです!春から馬体重に変動がないというのは気になるけど、春は緩いところがあったし、豊富な乗り込み量で芯が入っていれが問題ないんじゃないかな?
アーモンドアイが出てきてからは言われなくなったけど、桜花賞までは3強のうちの1頭だったし、ラッキーライラック、アーモンドアイを除けば世代トップクラスのリリーノーブルに先着経験がある唯一の馬♪操縦性が高くセンスがあるから中山のような小回りも問題なくこなせるだろうし、このメンバーに入れば流石に上位だね♪今まではスローからの上がり勝負が大半で、それでも好走してきたけど…うま吉はこの馬は中距離でのロングスパート戦でこそ持ち味が発揮されると思っています♪恥ずかしい競馬にはならないんじゃない?
☆フィニフティ
桜花賞で12着入線してからは、オークスを使わずに成長放牧されてここに照準を合わせてきたね♪クイーンCは素質で2着入線したけど、桜花賞でのレースぶりを見る限り、まず距離が短いし、追走で脚を使ってレースになっていなかったから今回の2ハロンの距離延長はまず間違いなくプラスだよ!しかも馬体重がかなり軽い馬で、春の段階で体に幅が足りないと藤原調教師が嘆いていたんだけど。帰厩時点で460kg近くあったみたい♪前走時と比較すると+40kgだよ!めっちゃいいじゃん♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン69.0秒、ラスト1ハロン11.5秒を終い重点で一杯に計時♪レッドサクヤと併せて先着するというハイレベルな内容で、1週前で急激にピッチを上げてきました!馬体重に心配があった馬で、なおかつ輸送のリスクを考えてもここに挑んでくるわけだから、必ず権利をとりたいだろうし、ここで目一杯仕上げても幸いにも秋華賞までにはまだ立て直せるから、そういう意味では勝負気配を感じます♪引っかかるようなところもなく、落ち着きが出ているのは良いね!折り合いは大丈夫!
ただね~やっぱりまだ完成は先で、体が出来ていないから…現時点では坂のあるコースが向くとは思えません!典型的なのは、坂路では一杯に追われても時計が出ないのにコース追いでは抜群の動きを見せること…だね♪まだピュンとキレる脚は使ってはいないけど走りのフォームをみても弾むような動きで、楽に追走出来る距離で溜めれば相当良い脚は使えそうなんだけどね!中距離で一変するだろうしこの馬は必ず♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

メサルティム

メサルティム

フラワーカップで6着入線してここに挑んできます♪その前走はね…4角を回ってくるときの手応えが1頭だけ抜群で、勝つかと思ったけど、仕掛けられてからはボコついた馬場を気にして本気で走らずに、自分からブレーキをかけて一切伸びませんでした!良馬場だったら勝っていた可能性が高いし、開幕週のキレイな馬場でやれるのは明らかにプラスで、相当やれると思います♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.6秒、ラスト2ハロン12.4-12.6秒を馬なりで計時♪不良馬場でも体幹がブレずに素軽さ満点の動きだったし、もちろん時計も優秀!前走から20kg近く増えているみたいだけど、シャープな脚取りだったから明らかに成長分だよ♪ピッチ走法だから渋った馬場は得意というのはあるけど、それにしてもいい動きだったよ!

500万条件を完勝した際も、長く良い脚を使って早め先頭の押し切り勝ち…スピードの乗りが良すぎて、騎乗した内田騎手は最後の直線はほとんど流していたような内容だったし、着差以上の競馬をしていたよ♪しかも相性の良さそうな中山では、荒れた馬場しか経験していなくて、まだ底を見せていない馬かなと♪それでいて体重も増えていて、成長が見込めるとなれば狙うしかないでしょ!前走を見る限り、キレイな馬場ならノームコアよりも強いと思うよ~

【ホース】今週は万馬券♪

ホース

先週、うま吉のこの予想を見てホースに登録した人はかなり儲けたんじゃない?

3連単の無料予想で2-3-9番人気で決まったレースを見事に40点で的中♪

5万円近くの払い戻しとなっています(゚∀゚)

先週も言ったけど、やっぱりホースには波が来ていました~♪笑

ホース

ホースを見る

うま吉の紫苑Sの見解♫

■鉄板馬⇒クイーングラス
■穴馬⇒メサルティム
■注⇒カレンシリエージョ

◎⑥クイーングラス
◯①マウレア:2着
▲⑭ノームコア:1着
△⑦メサルティム
△⑮レッドベルローズ
△⑨カレンシリエージョ
△⑤ロサグラウカ
×⑧ランドネ:3着

3連単フォーメーション
1着:⑥
2着:①⑦⑨⑭⑮
3着:①⑦⑨⑭⑮⑤⑧
点数:30点

クイーングラスの頭固定馬券で勝負します♪印は多数つけているけど、点数はいつもと同じくらいです!

正直、クイーングラスは1着か着外かなと思っていて、本当に強いところとはまだやっていないから未知数なところはあります♪ただ、500万条件で惜敗している2戦はこの馬の本当のパフォーマンスではないと思っているし、うま吉は調教の動きからめちゃくちゃ強いと判断してここは本命で!

2着で予想している馬は5頭♪マウレアは、2000mがベストだと判断しています♪器用なタイプだから内枠もいいと思うし、凡走はしないんじゃない?

ノームコアはね、馬場が悪くなりそうだから火曜追いにしていたんだけど、火曜追いはレッツゴードンキ然り、ストーンウェア然りであまり良いイメージがないんだよね…実績はあるしルメール騎手だから2着でも抑えるけど…ってレベルかな♪

メサルティムは穴馬としてはかなり期待のできる1頭だし、カレンシリエージョも休養で立て直した効果が前走で如実に見られて、気配は良いです♪そういった馬を中心に選んでいます~(^^)

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP