人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019ダービー卿CT【穴馬&鉄板馬予想】※3/29買い目更新♪

2019/03/29 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【ダービー卿CT】です!

ダービー卿CTの過去のデータ

まずは、ダービー卿CTの過去のデータを見てみようかな♫
過去9回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-2-0-5】連対率44%
▶2番人気【0-0-3-6】連対率0%
▶3番人気【1-0-0-8】連対率11%
▶4番人気【2-3-0-4】連対率56%
▶5番人気【3-0-1-5】連対率33%
▶6~9番人気【1-3-3-29】連対率11%
▶10番人気下【0-1-2-59】連対率2%

年齢

▶4歳馬【3-4-2-32】連対率17%
▶5歳馬【5-3-5-24】連対率22%
▶6歳馬【1-1-1-28】連対率7%
▶7歳上【0-1-1-32】連対率3%

脚質

▶逃げ【3-1-0-8】連対率33%
▶先行【2-5-3-24】連対率21%
▶差し【3-1-4-45】連対率8%
▶追込【1-2-2-39】連対率7%

うま吉

中人気馬が好走傾向にあり♬
1~3番人気に推された馬がほとんど勝利していません♪4番人気と5番人気だけで5勝もしている傾向が出ていて、昨年も4番人気の馬が見事勝利!中くらいの人気に推された馬が結果を残しているみたいだね♪ちなみに、2013年以降は必ず4,5人気のどちらかの馬が連対し続けていて、案外重要視してもいいかもしれない!
以前までは二桁人気馬も毎年のように好走していたんだけど、最近になってめっきり活躍出来ないようになっちゃいました♪二桁人気馬はもちろんだけど、それに近い人気で馬券内に入線した馬の前走はほとんどが東風Sだったから、東風Sで凡走した馬の巻き返しには注意したいところだね♪逆に言えば人気薄の馬で選ぶなら東風S組だろうね!
4歳と5歳馬の活躍が異様に高いレース♪
過去9回で馬券に絡んだ馬のほとんどが4歳か5歳となっていて、この2世代を合計してみると…【8-7-7-56】と80%以上の馬券内率を誇っているよね♪若い馬を中心に予想すると良いと思うけど、出走頭数の少なかった昨年ですらその世代が2頭も馬券に絡んでいたから、若い馬を中心に予想すると良いと思います!
6歳以上で馬券に絡んでいる馬のほとんどは、57kg以上の斤量を背負っていたよ!つまり重賞やG1を制しているような既に実績を残している高齢馬なら狙えるということになるね♪路盤改修後に行われたここ4回は4歳や5歳のみで決着することも多く、6歳以上で馬券に絡んだのはG1を2勝していたロゴタイプか、南半球産でかなりの遅生まれで6歳ながら実際年齢は6歳よりも若かったキャンベルジュニアのみ…高齢馬は完全に消しでも良いかも?
極端な脚質は割引♪
逃げ馬は非常に高い連対率を誇っているけど、これは路盤改修以前のものも含まれていて、最近は1番人気に推された馬も含めて1頭も馬券に絡めていません♪前半からペースが流れて、道中緩みのないラップが続く傾向にあって、逃げ馬は息が入らず好走出来ないようになっちゃっているみたいだよ!かなりタフな展開となるんじゃない?
馬場が渋った年は前残りが起きているけど、路盤改修後に良馬場で開催された2回は差し馬や追い込み馬が台頭していて、先行して馬券に絡んだのは2頭しかいません!Bコースに変わるとはいえ、かなり芝が剥がれて力の要る馬場なっていることに加えて厳しいペースになるから、前めで立ち回った馬が2頭以上も馬券に絡むような展開になるとは、傾向からは思えないね♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

フィアーノロマーノ・プリモシーン・ダイアトニック

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆フィアーノロマーノ
ファイナルSを制して休み明けでここに挑んでくるね!1400mを使われている馬にしては二の脚があまりつかないタイプで、ハイペースだった前走もトップハンデを背負っていたことも影響して、前半にかなり押して先手を伺う形…展開は一切向いていなくて、先行した馬は人気馬を含めて総崩れしたんだけど、3番手から競馬をしてラストは流す余裕もみせての完勝!メンバーも弱くなかったし、単純にスピード能力が違い過ぎてこの馬にとっては厳しいペースではなかったみたいだよ♪ここは好走が見込めると思います!
当週の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン52.0秒、ラスト2ハロン12.4-12.0秒を馬なりで計時!終いの反応を確かめる程度だったけど、力強さを感じるフットワークで状態の良さを感じさせました♪1週前に一杯に追われてて、50.9秒、ラスト2ハロン11.9-11.5秒という今までうま吉が見たこともない驚愕の時計を叩き出していて、そのスピードとパワーはG1でも楽に通用しそうだよ♪
昨年初めて重賞に挑戦した時は大敗したけど、あの時はマイルですらテンが速くないのに、いきなりの1400mが重賞の舞台でなおかつ大外枠ながらスタート後は先頭集団に取り付くためにずっと押していたからね!それでも直線では一瞬見どころはあったし、急に手応えがなくなってバタっと止まったのは、痛がる素振りを見せて走りのバランスを崩したからだよ♪入線後に下馬をしていたし、まともに走っていないから、あの結果で重賞ではやれないと判断するのは早計です!脚力で判断するならここでも最上位かな♪
☆プリモシーン
ターコイズSでは8着入線していました♪この馬にしてはかなりいい位置で競馬をしていたんだけど、加速が遅くトップスピードに乗るのに時間が掛かる馬なのに、直線に入ってからは外の馬に締められて、ギアが上がらない状態が長く続いてしまっていたね!前をこじ開けてからは良く伸びてきたけど、中山の直線では短すぎて残念な結果に…3ハロンで末を出し切ってトータルでの速い上がりを叩き出す馬だから、スムーズに運べないとパフォーマンスはかなり低調になるから、前走の結果は度外視していいよ!
当週の追い切りは美浦のウッドコースで、4ハロン54.0秒、ラスト1ハロン12.1秒を終い強めに計時だね!いつも調教は動く馬なだけに、今回の追い切りは昨年の秋の3戦に比べると少しだけ物足りないけど、それでもやっぱり追われてからの伸び脚は一級品♪外で併せたレッドエレノアが食らいついてきたけど、美浦のウッドで終いのこの時計は簡単に出るものではありません!まあプリモシーンはいつも楽に出すんだけどね♪
関屋記念の時に春と比べてかなり成長が見られる動きを調教で披露していたんだけど、続く秋華賞は距離が長くて凡走、その後満を持して挑んだターコイズSは上述のとおり♪どれも存分に力を発揮出来なくての凡走で、まだまだ底は見せていないと思ってます!前が速くなりそうだし、自分の競馬に徹して直線は外に出すだけで、このメンバーならぶっ飛んでくるよ♪
☆ダイアトニック
連勝でオープン入りしてここに挑んでくる馬です♪1400mでの連勝なんだけど、またがった北村騎手は1400mだと追走で脚を使ってしまって終いにいい脚を使えないと言ってたんだよね!前走なんかは超スローペースだったから昇級初戦でも対応出来たけど、今ならマイルのほうが良いといっていたし、距離延長のここで狙ってみたいね!瞬発力があるタイプだから、なし崩しに脚を使う展開は向いていなくて、マイルがベストだと思います♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン13.0-12.0秒を馬なりで計時!テンションが高くなりやすいタイプで、セーブした内容となっていたよ♪1週前には51.3秒、ラスト2ハロン11.9-12.1秒というタイムを一杯に追われて叩き出していて、当週は軽め調整ながら終いは自分から一瞬で加速するギアチェンジを披露!この内容を見る限り相当良い仕上がりだと判断して良いと思います♪
加速が速く、トップスピードに乗るまでの時間が短いから直線が短いほうがより持ち味を活かせそうだし、東京や新潟ではキレ負けすることもあったからね!舞台適正もバッチリかな!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ヒーズインラブ

ヒーズインラブ

京都金杯で5着入線してこの舞台に駒を進めてきます♪前走は課題のスタートはしっかり出たんだけど、テンションが高くて行きたがる面を見せて、いつもよりも前めで競馬をしていたんだよね…スピードの持続力よりも、一瞬のキレで勝負してきたタイプなだけに、ペースは比較的流れていたのに前めで立ち回るという競馬の内容は一切向いていないんだ!上がりが掛かる流れは大歓迎だけど、小脚を使い続けての直線で終いの伸びはまったくだったね♪巻き返しが見込めると思います!

調教の動きがレースでのパフォーマンスにかなり影響する馬で、結果が出ていなかった昨秋はあまりいい動きを披露してはいなかったんだけど、当週の追い切りでは、栗東のCWコースで6ハロン79.0秒、ラスト1ハロン11.9秒をかなり外めを回して終い一杯に計時していたよ♪久々にかなり動けているし、この日の一番時計でもちろん自己ベストも更新!休み明けでも状態はかなり良さそうだね♪中間もハードに攻めていたから、結構メイチ感強いと思う!

上述したように、長く脚は使えなくて仕掛けをギリギリ待ちたいタイプ!直線の短い中山は好都合で、この馬自身も3勝を挙げている相性のいい舞台♪内をピッタリ回ることが出来る枠のほうが断然良いから、この枠もめちゃくちゃ良いね!

昨秋は結果は出ていないけど、京成杯の時は追い切りの動きが悪く、状態も一息でだったし富士Sのような直線の長いコースも不向き…マイルCSは出遅れながらも勝ち馬とコンマ4秒差の8着ならもう一列前なら馬券に絡んでいたかもしれないという内容だったからね!持ち味的にムラが出やすいから仕方ないけど、この舞台なら見直したい1頭です♪

【リーク馬券】今週こそ巻き返し!

リーク馬券

先週も日曜は高松宮記念の予想を無料で公開してくれていたけど、流石に荒れすぎて不的中でした…

でも、上記の予想が出来るなら今週の荒れそうにない大阪杯の予想では巻き返しが見込めそうだね♪

土曜の無料予想は的中していたし、連続的中は継続中で流れは変わらずいい感じ!

リーク馬券

リーク馬券を見る

うま吉のダービー卿CTの見解♫

■鉄板馬⇒プリモシーン
■穴馬⇒ヒーズインラブ
■注⇒ダイアトニック

◎⑫プリモシーン:2着
◯②フィアーノロマーノ:1着
▲⑩ロードクエスト
△⑭ダイアトニック
△⑪カツジ
△⑬マイスタイル:3着
△⑤ギベオン
×⑥ヒーズインラブ

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑫
相手:⑤⑥⑩⑪⑬⑭
点数:36点

プリモシーンとフィアーノロマーノの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪どちらもかなり調子は良さそうだからね!

単穴評価のロードクエストは重賞で4着ばかりでかなりもどかしい結果が続いているけど、今回の当週の追い切りは超久々に素晴らしい動きだったよ♪状態はここ最近の中では一番で、この感じなら今回こそ圏内争いに加われそう!

カツジも昨秋のマイルCSの時の動きが本当に素晴らしかったから、ここ最近の動きはかなり物足りなかったけど、当週の追い切りを見る限り、その時ほどではないにせよここ数戦の中では一番いい動きでした♪もう少し素軽さが出てくればベストだけど、G3なら!

マイスタイルは相変わらず調子は良さそうだし、マイルがベストのギベオンも実績は上位…前残りは少ないと判断した予想です~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP