人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019福島牝馬S【穴馬&鉄板馬予想】※4/19買い目更新♪

2019/04/19 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【福島牝馬S】です!

福島牝馬Sの過去のデータ

まずは、福島牝馬Sの過去のデータを見てみようかな♫
過去9回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-1-2-4】連対率33%
▶2番人気【0-1-1-7】連対率11%
▶3番人気【3-1-1-4】連対率44%
▶4番人気【0-4-0-5】連対率44%
▶5番人気【2-0-0-7】連対率22%
▶6~9番人気【1-1-0-34】連対率6%
▶10番人気下【1-1-5-55】連対率3%

年齢

▶4歳馬【3-4-2-54】連対率11%
▶5歳馬【4-5-3-38】連対率18%
▶6歳馬【1-0-3-15】連対率5%
▶7歳上【1-0-1-9】連対率9%

脚質

▶逃げ【1-0-2-8】連対率9%
▶先行【4-3-4-18】連対率24%
▶差し【3-3-2-52】連対率10%
▶追込【1-3-1-36】連対率10%

うま吉

人気は一切気にしないほうがいいよ♬
過去9回で上位人気で決着することもあれば、二桁人気馬が2頭以上馬券に絡むという大荒れとなったこともあって、人気に関してはまったく考慮しなくて良いと思います♪前走で1着だった馬の勝利が過去9回で一度もないし、ほとんどが前走からの巻き返した馬が馬券に絡んでいるから人気はまったく参考にならないと思うよ~
勝ち馬に限定するけど、データで掲載している9回のうち前走で中山牝馬Sに出走していた馬が7勝、愛知杯を使われていた馬が2勝と、前走でこのどちらかのレースに使われていた馬しか勝利していないんだね♪昨年の勝ち馬であるキンショーユキヒメも該当するし、馬券内全体で見ても、中山牝馬S組が圧倒的な活躍を見せていて、基本はそこに使われていた馬から選ぶのが良いと思います~
4歳馬と5歳馬が中心♪
データでは4歳馬や5歳馬の馬券内率が非常に高くて、2着に入線した馬のすべてが4歳か5歳馬となっています♪ちなみに6歳以上で馬券に絡んだ馬はほとんどが人気薄!例外は上述したような中山牝馬Sからの巻き返しでここで上位人気に推された馬で、今年で言うならデンコウアンジュとペルソナリテは面白いと思います!
6歳以上の好走例は少ないけど、過去9回での出走頭数も少ないしレースの特徴に合う馬ならむしろ狙ったほうが良いと思うよ♪このレースは速い上がりが求められずに基礎スピードというよりもスピードの持続力や小回りをこなせるような機動力が重要で、牝馬限定戦なんだけど牝馬は持ち合わせていないような特徴が求められるから、意味不明な人気薄の馬が好走したりするんだろうね!
意外にも差し馬や追い込み馬も届くね♪
逃げ・先行有利の舞台なんだけど、差し馬や追い込み馬が早めにしかけてきて先行馬は自分のタイミングで仕掛けることが出来ない分終いにバテやすく、後方一気の追い込み馬が馬券に絡むこともよくあるね!もちろん逃げ残りもあるし、あくまで展開次第といったところじゃない?
差し馬や追い込み馬はこの馬さえ捕まえれば!というタイミングで早めに仕掛けてくるだろうし、少頭数で動きやすい今年は例年以上に先行する馬にとっては厳しい展開になるかもしれない…カワキタエンカはスロー逃げをしないタイプなだけに、上位人気濃厚の先行脚質のランドネは速いペースを脚を使って追走しているのに、仕掛けを速くしなければならない可能性があるというのは念頭においておきたいところです♪要は大凡走する可能性だね!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

デンコウアンジュ・ダノングレース・フローレスマジック

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆デンコウアンジュ
中山牝馬Sではコンマ1秒差の4着入線をしていました!広いコース向きだし、休み明けは走らないタイプなんだけど、ジリジリとした伸び脚だったのはその分かな!ただ、それでも小回りの中山で3~4コーナーで終始外めを追走していた分の着差で負けただけだと言えるほど内容の良い敗戦で、ここ2年連続で好走しているこの舞台での巻き返しは必至だと思うよ♪
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン84.5秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なりで計時していました!時計は目立つものではないけど、以前までのコース追いの動きと比べると、ここ最近の動きはかなり違っています♪併用追いをしていなかった時はコースでは脚を取られたり、随所にバランスを崩したりしていたのに、併用追いを積極的に取り入れ出した昨年の秋頃からは、一定のリズムで楽に走ることが出来ているんだ!陣営がやっと芯が入ってきたと言っているのはそういうところからだろうね♪
今までこのレースに出走した過去2回では捲っていく競馬をしているけど、終いが甘くなっているんだよね!一瞬で加速出来る瞬発力があるタイプだから、本来は直線まで仕掛けを待ったほうが良いタイプなんだけど…今回は少頭数でしょ?加えて他に捲っていく競馬をしそうな馬が多くて、結構タフな展開になると思うんだよね♪そうなると、他の馬はラストは必ずラップを落とすだろうし、この馬の加速力を持ってすれば直線だけでも交わしさることが出来るとうま吉は判断しました!仮に、捲っていく競馬をこの馬がしたとしても、前走の内容で走れれば馬券内は確保出来るだろうから、まあ軸に最適かな?って思います!
☆ダノングレース
条件戦を連勝してここに挑んでくる馬だね!瞬発力タイプというよりも、長く良い脚が使える持続力タイプ♪器用さも持ち合わせている馬で、福島の条件戦ではコーナーで素晴らしい加速を見せながら捲っていって4角先頭に立ち、ラストまで脚色優勢のまま完勝するという強い競馬を見せていたんだ!以前までは緩い馬場や荒れた馬場は苦手としていたんだけど、それはまだ馬体が緩かったからで、パンとしてきた今なら今開催の福島の荒れた馬場でも問題ないと思います♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン70.5秒、ラスト1ハロン13.3秒を馬なりで計時だね!時計は全く出ていないけど、今回初めて大外を回して調整されてきたんだよね!苦しくなるところもなく、スムーズな脚取りと軽やかなフットワーク♪内めを回った1週前の追い切りでは、今まで出したことがなかった4ハロン50秒台前半という破格のタイムを馬なりで披露!文句なしのデキの良さです!
クラスが上がることに苦戦しているように見えるけど、まったくそんなことはなく、前走なんかは前が壁になって仕掛けがかなり遅れたのに差し切ったからね!着差はついていないけど、脚を余して勝利したように完勝と言える内容♪あの競馬が出来るならG3でも好勝負必至だね♪
☆フローレスマジック
中山牝馬Sで5着入線してここに挑んでくる馬です♪速いペースを先行していたのに早仕掛けをするという奇をてらった選択肢は良かったけど、流石にあの仕掛けで勝てるのはG1級の馬くらいで、結果的には失敗だったと言えるね…加速が遅い馬だから早めに踏んでいったんだろうけど、先行出来ていたように行きっぷりは良く、前走は反応も早くてすべてが裏目に出た感じ!巻き返しに期待したいところだね!
当週の追い切りは美浦のウッドコースで4ハロン53.2秒、ラスト1ハロン12.5秒を強めに計時していました♪仕掛けるまでは外の馬のほうが手応えは優勢だったけど、促されてスピードに乗ってからはさすがの動きでした!ほぼ馬なりながら、一杯に追われた前走よりも柔らかいフットワークで、全体ラップも今回のほうが良かったね!確実に一度使った上積みが見込めます♪
課題だったスタートもゲート練習で改善してきているし、リカバリーに脚を使うことが多いながらも結果を残してきていた能力の高さを鑑みれば、普通に走ればG3はただの通過点かなって判断しています!折り合いにも難がある馬だけど、重賞のペースならマイルだと短い印象で、この距離はベストの舞台だと思うね♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ペルソナリテ

ペルソナリテ

準オープンで凡走してここに格上挑戦してくる馬です♪一瞬の脚で勝負するタイプで、折り合いも難しい馬なんだけど、前走は引っかかってしまっていつもよりも前めで競馬をすることになって持ち味をまったく発揮できずに敗れてしまいました!もちろん実力どおりに走っていないから度外視していい結果で、今までまたがったすべてのレースでピタリと折り合いをつけている丹内騎手へと乗り替わりで好勝負に期待出来ると思います!

小脚を使って追走すると終いに影響を及ぼす馬だから、直線の短い小回りコースは向いていないと思われがちだけど、少頭数のこのレースなら話は変わってくるかな!前掛かりの展開になることに加えて、今回は差し馬の中でも捲っていく競馬をする馬が大半で、終いが掛かる展開になると思うんだ!この馬の一瞬の加速とキレ味を持ってすれば少頭数ということも相まって、直線勝負だけでも届きやすい隊列になりそうなんだよ!

上記のように展開が向きそうなことに加えて、状態もすこぶる良さそうで、当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.4秒、ラスト1ハロン12.6秒を大外を回って一杯に計時♪追われてからのスピード感と躍動感は重賞でも楽に通用しそうだし、力の要る馬場もかなり得意そうで、今の福島の馬場も合っているんじゃないかな?人気はまったく出そうにないけど、激走に期待できると思います♪

【KEIBA TOWN】2週連続でG1を的中!

KEIBA TOWN

桜花賞に引き続いて荒れなかったレースではあるけれど、2週連続で無料情報を的中…しかもG1レースでとなると流石の予想だと言わざるをえないね♪

堅かったとは言っても、20点で4,390円の払い戻しだから回収率は200%超え!推奨どおりに購入していれば、2万円以上の利益があったことになります!

かなり調子が良さそうだから、今週の重賞の無料予想にも期待したいところだよ♪

KEIBA TOWN

KEIBA TOWNを見る

うま吉の福島牝馬Sの見解♫

■鉄板馬⇒デンコウアンジュ
■穴馬⇒ペルソナリテ
■注⇒ミッシングリンク

◎⑤デンコウアンジュ:1着
◯⑩ダノングレース:3着
▲⑦ペルソナリテ
△⑥フローレスマジック:2着
△③ランドネ
△②カレンシリエージョ
×⑨ミッシングリンク

3連単2頭軸マルチ
軸:⑤⑩
相手:②③⑥⑦⑨
点数:30点

ワイド1頭軸流し
軸:⑦
相手:⑤⑩⑥
点数:3点

出走頭数の割に相手はかなり選んでいるけど、ダノングレースのまくりが成功してデンコウアンジュとともに2頭の差し馬が好走する場合はかなり荒れた結果になりそうで、どうせ6点しか変わらないから消し候補だったランドネまで選んで30点で勝負します♪

そのランドネなんだけど、追い切りの動きを見る限り状態面に関しては絶好調とは言えません!前走は前が壁になったから度外視出来る結果だけど、カワキタエンカがいるから逃げることは出来ないだろうし、かといって後方脚質の馬も早めに上がっていきやすい頭数で継続的に脚を使わされる展開になりそうで、あまり良い評価は出来ませんでした…

カレンシリエージョは完全に小回り向きの馬で、捲っていける器用さはここでもトップクラス!長く脚が使えるし、格上挑戦でも期待できると思うね!

ミッシングリンクは元々3歳時は芝のレースを使っていて、紫苑Sで7着の経験があるように芝で結果を残したこともある馬なんだ!力の要る芝コースは向くと思うし、先週の動きと当週の動きの良さからもいよいよ充実期といった印象で、狙ってみる価値はあると思います~

こんな感じでいきます~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP