人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019プロキオンS【穴馬&鉄板馬予想】※7/6買い目更新♪

2019/07/06 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【プロキオンS】です!

プロキオンSの過去のデータ

まずは、プロキオンSの過去のデータを見てみようかな♫
過去10年分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-3-4-1】連対率50%
▶2番人気【1-3-3-3】連対率40%
▶3番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶4番人気【2-1-0-7】連対率30%
▶5番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶6~9番人気【1-0-2-37】連対率8%
▶10番人気下【1-0-1-64】連対率1%

年齢

▶3歳馬【0-0-0-4】連対率0%
▶4歳馬【4-2-1-14】連対率28%
▶5歳馬【2-5-4-29】連対率17%
▶6歳馬【4-1-1-26】連対率15%
▶7歳上【0-2-4-52】連対率3%

脚質

▶逃げ【3-1-1-5】連対率40%
▶先行【3-3-2-28】連対率16%
▶差し【2-5-5-48】連対率10%
▶追込【2-1-2-44】連対率5%

うま吉

連対馬のほとんどが上位人気♪
コース改修後の過去7回で連対した馬14頭のうち、13頭が5番人気以内となっていました!1番人気馬と2番人気馬は良く馬券に絡んでいて、この2頭のどちらもが馬券に絡まなかったという年はここ7年で一度もありません♪人気を集めている馬は素直に信頼していいと思います♪
ダートの1400mの重賞レースが中央ではこのプロキオンSと根岸Sしかなく、この距離がベストの実力馬が多数出走してくることも人気馬が活躍している傾向と関係しているね!違う適正が求められた不良馬場だった昨年を除けば、過去の全連対馬が1400mに多数の出走経験があって結果を残している馬だけ…
ちなみに、人気薄が3着に入線することもあるんだけど、もともと実力があった馬が多く、1400mでの好走経験や前走上位人気に推されていて凡走していたというケースしかありませんでした♪そういった馬がいれば是非とも狙ってみたいね♪
高齢馬は多少割引かな♪
4歳~6歳まではどの年代にも勝利経験があって、近走で結果を残している馬なら特に気にしなくて良いと思うんだけど、7歳以上に関してはコース改修後は一度も勝利経験がありません(゚∀゚)7歳以上で馬券に絡んだ6頭のうち4頭がリピーターだったから、7歳以上で狙えるのはキングズガードぐらいじゃないかな?
4歳馬は出色の数字を残しているけど、馬券に絡んだ馬全てが上位人気に推されているような実力馬だったんだよね!元々人気薄の馬が好走することが少ないとはいえ、若馬は上位人気から、穴をあけるなら高齢馬から…そう判断して予想しても良いと思います♪
差し馬中心かな♫
芝スタートということもあって走破時計が速くなりやすく、中京コースは直線が長いということも関係して差し馬の台頭が顕著なレースだね!まあ不良馬場にでもならない限り、良い決め手を持っている馬は好走してくるんじゃないかな♪
過去全てのレースで極端な前傾ラップになっていて、逃げた馬や先行した馬はラスト1ハロンでラップがガクッと落ち込んでいます!残り1000m地点までは上り坂になっていて、前に行く馬は位置をとるためにそこで脚を使うでしょ?直線入り口までは終始下り坂になっているから、前半の上りで脚を使うのに、道中で息を入れにくいコース形態になっているんだよね!
前に行く馬は1200m戦のようなラップを刻んで、ラスト1ハロンはどれだけ粘れるか…差し馬は距離相応の競馬が出来るから、ラスト1ハロンはどれだけ差し込めるか…要はプロキオンSの流れは結局地力が必要だから、実力のない馬は好走出来ないようになっているってこと♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サクセスエナジー・ミッキーワイルド・マテラスカイ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サクセスエナジー
さきたま杯で2着入線してここに挑んできます♪ダートスタートはあまり上手じゃなくてね…出負けしてしまってリカバリーに相当脚を使ったのに、前に進路がなく、頭を上げるようなチグハグな競馬をしてしまっていました!2走前の黒船賞は最後は少しバテ気味の辛勝だったとはいえ、馬場の関係上終始外めを回してのものだったし、フェブラリーSは先手を奪えそうな好スタートから控えてキレ負け…もっと良いパフォーマンスが出来るとうま吉は思っているよ♪
揉まれ弱い馬だから外枠が理想的で、ここ3走は全て枠も恵まれていません♪出していくことでなんとか揉まれるのを避けることも出来ているけど、結果として全部終いはバテてるんだよね!すばるSを圧勝したときは、この馬よりも外に前に行ける脚を持っている馬がいなかったからスムーズに先手を奪えて、追っての脚が際立っていたからね!これはレース映像をみると一目瞭然だよ♪
1週前の追い切りは松山騎手を背に、栗東のCWコースで6ハロン81.8秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時♪コース追いでは時計が出ない馬だけど、この馬にしてはしっかり動けていて、デキはなかなか良さそうだね!フェブラリーSの当週追いから坂路での動きが一変しているから、あとは当週の坂路追いを比較してみて、判断します~
☆ミッキーワイルド
麦秋Sを圧勝してダートの重賞に初出走♪元々反応のズブさや追っての甘さなどが原因ですんでのところで勝ちきれない競馬が続いていたんだけど、前走はそういう面が全て解消されたような、キレのある動きと突き抜けていくような伸び脚を見せて、準オープンレベルのレースとは思えないような力の違いを見せつけていました♪いよいよ本格化だね!
1週前の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン51.3秒、ラスト2ハロン12.1-12.6秒を一杯に計時♪もっと速い時計を出したこともある馬だけど、そういうときはラスト1ハロンは13秒台はザラで、今回のように51秒前半をマークしつつ、ラスト2ハロンで25秒を切ってくるのは初めてだよ!これだけでも脚取りが力強くなっているのがわかるね♪
ただ、不安要素もあって…芝で頭打ちになってダートに出走してきている以上、速い時計での決着になった場合はどうかというところがあります!走法的にはパワータイプだから、パサパサの力の要る馬場のほうが合っていそう…スピード負けしてしまう可能性はあるよ!
☆マテラスカイ
ドバイゴールデンシャヒーンで2着入線するという快挙を成し遂げてここに出走してきます♪米国産の馬でなおかつスパイツタウン産駒だから、あっちの馬場でテンから出していくようなスピード勝負の流れは合っていると思っていたしあの結果も頷けます♪日本では渋った馬場でのパフォーマンスが異様に高く、昨年同様に脚抜きのいい馬場での開催になれば、2年連続での圧勝も考えられると思うよ!
1週前の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン50.5秒、ラスト2ハロン11.9-12.0秒を一杯に計時していたね!これだけの時計で走っておきながら、ラストは加速ラップというところは評価出来るけど、いつものような迫力というか動きのダイナミックさはないみたい…当週の動きまで見てみないとわからないけど、1週前時点では5割くらいのデキかなっていう印象です~♪
パサついた砂は合わないって武豊騎手は言っているし、前傾ラップになるこのレースで狙うなら渋った場合のみかな!1着か凡走かのタイプかなって思います♪
うま吉の注目馬
↑うま吉のJRA-VAN出馬表↑

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ダノングッド

ダノングッド

オアシスSで8着入線していました♪集中力が続かないからという理由で後方から競馬をして結果を残してきていたのに、あれだけ前半に追っつけてしまえば凡走もやむ無しだよね(汗)出脚がつくようになってきたせいで、選択肢が増えちゃってここ2走は位置取りのアドバンテージを取ろうとしたことが良い結果に繋がらなかっただけ!ただ、そういう競馬をしたことで追走がいつも以上に楽になるのは言うまでもないよね♪昨年は後方ポツンだったけど、今年はもう少し前めで競馬が出来そうです~

バレンタインSとか2着入線したレースを見てもらえればわかると思うけど、抜け出すまでが一瞬で脚力は相当なんだ♪ただ、前述した集中力の関係で抜け出してフワッとしてしまってバテてはないのに突き放せなくて足元をすくわれる結果に…使える脚も短いけど一瞬のキレ味ならこのメンバーでも右に出るものはいないから、内枠を引いてある程度の位置をとって、ロスなくピッタリ直線に向けば上位を狙えると思います!

問題は終いにかける競馬をしてくれるかどうかだけど…それは大丈夫♪1週前の追い切りは前半ゆったりまわって終い重点の内容でCWでラスト1ハロン11.5秒をマーク!今回は4ハロン追いを積極的に取り入れて、後ろから競馬をしていた時の内容のものと同じような調整方法!間違いなく直線一気の競馬をしてくれると思います♪

【大川慶次郎】2週連続全的中♪

大川慶次郎

大川慶次郎の無料予想はすごすぎるね!

たった3頭しか推奨しないのに、その3頭だけで決まる確率が高すぎでしょ♪なのにこんなに利益が出るなんて…そこらへんの有料予想よりよっぽど信頼できるね!

しかも少頭数のレースではなくて、これは14頭立て!とんでもない(゚∀゚)

大川慶次郎

大川慶次郎を見る

うま吉のプロキオンSの見解♫

■鉄板馬⇒サンライズノヴァ
■穴馬⇒ダノングッド
■注⇒ウインムート

◎⑤サンライズノヴァ
◯⑫ミッキーワイルド:2着
▲①サクセスエナジー
△⑭キングズガード
△⑨マテラスカイ
△⑧ウインムート
☓②ダノングッド

3連単フォーメーション
1着:⑤⑫
2着:⑤⑫①⑭
3着:⑤⑫①⑭②⑧⑨
点数:30点

3連複1頭軸流し
軸:⑤
相手:①②⑧⑨⑫⑭
点数:15点

馬場も回復傾向にあって極端に速い時計は出そうにないし、マテラスカイの逃げ残りではなく差し決着と予想して、復調気配のあるサンライズノヴァに期待します♪

当週の追い切りは坂路で50.3秒をマーク♪フェブラリーSの追い切りから極端に動かなくなっていて、それが結果としても現れていたんだけど、今回は久々に良い動きだったからね!巻き返し必至だと思います~

サクセスエナジーは揉まれ弱いのに内枠に入ってしまったから評価を下げました…本当枠の運がないね(汗)

マテラスカイは馬場が渋らないとそもそも1400mは長い馬だから、稍重馬場とかまで回復したらどうなのかな~って判断して連下評価♪追い切りは時計こそ出ているけど、走りに集中が出来ていなくて、そこは不安点だね!

ウインムートは斤量が重いけど、ここ最近の連勝の勢いそのままに追い切りでも活気があって、相当良い状態を保てています♪極端に凡走することがないと思う♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP