人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019安田記念【穴馬&鉄板馬予想】※5/31買い目更新♪

2019/05/31 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【安田記念】です!

安田記念の過去のデータ

まずは、安田記念の過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-1-1-4】連対率50%
▶2番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶3番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶4番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶5番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【5-2-1-32】連対率15%
▶10番人気下【0-2-5-75】連対率2%

年齢

▶3歳馬【1-0-0-2】連対率33%
▶4歳馬【2-3-2-26】連対率15%
▶5歳馬【3-3-3-43】連対率12%
▶6歳馬【4-2-4-40】連対率12%
▶7歳上【0-2-1-29】連対率9%

脚質

▶逃げ【1-1-0-8】連対率20%
▶先行【2-2-2-28】連対率10%
▶差し【5-5-2-65】連対率13%
▶追込【2-2-6-39】連対率9%

うま吉

人気薄の好走が目立つレース♬
過去10年で上位人気馬のみで決着した年は一度もなく、毎年必ず人気のない馬が馬券に絡んでいるレースとなっているよ♪近年は1~3番人気に推された上位人気馬は最低でも1頭は好走しているようだね!
人気薄の活躍が目立つといっても、変な馬が好走しているというわけではなくて、前走で上位人気に推されながら人気を裏切った馬とか、前走人気がないながら好走してしまった馬とかが安田記念ではあんまり人気にならなくて、そういう馬が結果を残しているから人気上荒れているということ♪
前走上位人気で凡走した馬や人気薄で好走した馬で今回不当に評価をされていない馬がいたら狙ってみる価値はありそうです!
年齢は不問だね♪
1勝しかしていない3歳馬にも勝利経験があるように、年齢はまったく気にしなくていいレースと言えるだろうね!強いていうなら、近年は6歳馬の活躍がかなり目立っているんだけど、それに関する根拠というのは何一つないから、まあ大したことないデータだね!
年齢に関してはどの年代にもチャンスがありそうなんだけど、問題は牝馬をどう扱うかだね♪過去10年で3回馬券に絡んでいるけど、連覇を果たしたウオッカと昨年のアエロリットはともに前走がヴィクトリアマイルだったという共通点があります♪
出走頭数の割に好走数は少ないけど、馬券に絡んだその2頭は牡馬混合のG1レースで勝利経験があったほどの実力馬だから、それでいうと今年の牝馬は間違いなく狙えるだろうね♪
極端な脚質は消し♫
逃げ馬や追い込み馬は勝利経験に乏しくて、好位~中団辺りで競馬を運んだ馬が良く馬券に絡んでいます!かなりタイトなペースを刻むから、コース取りのロスも致命的になりやすく、逃げ馬は厳しいペースで脱落、追い込み馬はロスなく回ったところで直線で外に出さざるをえない点で不利だからね…極端な脚質な馬は消しでも良いかも?
これは馬場状態によって変わってくるとは思うけど、先週はかなり外差しがききにくい馬場で内を突いた馬だけが好走していたような、そんな感じの馬場だったよね…内は開かないだろうし、馬群も凝縮するだろうから、そういうところも加味して展開を考えたいところ…
ちなみに後方から競馬をしてこのレースで馬券に絡んだ馬は、自身の上がり3ハロンを最速で32秒台を叩き出したことがある馬がほとんどでした♪差し馬で狙うなら、32秒台の脚が使える馬だけで良いかもしれません!昨年も差し切ったモズアスコットは前走で上がり32秒台をマークしていたしね!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ダノンプレミアム・ステルヴィオ・フィアーノロマーノ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダノンプレミアム
マイラーズCを制してここに挑んでくる馬だね!アーモンドアイとの2強と囁かれているけど、安田記念のタフな展開ならこちらのほうが分があるんじゃないかな?このレースは前半から最後まで11秒台前半のラップを刻み続けるような流れの速い展開になりやすく、ダノンプレミアムのようにテンに行き脚がついて、前めで競馬が出来る持続力タイプの馬のほうがレース傾向に合致するからね!安田記念に絞ったローテーションなのも評価出来るし、一番軸向きなんじゃない?
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで川田騎手を背に、6ハロン80.4秒、ラスト1ハロン11.3秒をかなり外めを回って一杯に計時していたよ♪時計自体は良く出ているし、動きにも迫力が出てきて今年一番の1週前追い切りなのは間違いないです!ただ、追われてからこんなに頭が高い馬ではなかったし、少し太くも見えるから、馬がズルくなっている可能性と仕上がり不足の可能性があります!これに関しては当週の追い切りまでしっかりみて判断したいところです♪
今年の復帰初戦が金鯱賞で、2戦目がマイラーズC…正直に言うとどちらも調教であまり良く見えなかったから、本調子ではなかったと思うんだ!ただ、それでも金鯱賞なんかは超豪華メンバーが揃いながらも完勝でしょ?順調に調整されて、ベストな状態で出走してきたらパフォーマンスを上げてくるのは明白だね!
前走の時も言ったけど、マイルは3戦3勝で負け無し…ただ、前半から速いラップを刻んで後半までそのスピードを維持するような、タフな流れはまだ経験していません!これはアーモンドアイもそうだね♪どちらかと言えばダノンプレミアムのほうが向きそうではあるけど、こればっかりは正直やってみないと分からないところがあるし、どっちもそういう流れではパフォーマンスを落としてしまうとなると、両者凡走もあるかも?一騎打ちとは正直言えないかな♪
☆ステルヴィオ
大阪杯で14着入線してここに挑んでくる馬だね♪直線まではかなりいい手応えで、仕掛けられてからも一瞬は反応しているんだけど、早々と伸びが止まってしまって最後はバテてしまっていました!力負けというか、完全に距離が長かった止まり方をしていたし、結果を残しているマイルに変わって巻き返しが見込めると思います♪
1週前の追い切りでは美浦のウッドコースで、6ハロン83.7秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬なりで計時だね♪いつもの1週前追い切りと比べると、ちょっとこの馬にしては時計が物足りなく映ると思うけど、前走はバリバリに仕上げて時計もガンガン出して調整されていて、レースで蓋を開けてみればテンションが高く、馬体重もかなりのマイナス!流石にちょっとやりすぎの印象もあったから、これくらいがいいんだよ♪笑。ちょっと馬体に太め感はあったけどキビキビと動けていたし、あとは当週の動きを見て判断したら良いと思う♪
元々長く良い脚が使える馬だったんだけど、ゲート難と後躯の緩さが原因で後ろからの競馬となってしまっていたから、持ち味との齟齬が生じてしまっていたんだ!ただ、昨秋から馬が成長して後躯にも力強さが増し、行き脚もつくようになって、本当に安定して競馬が出来るようになったと思うんだよ!ここ2戦は距離が長くてパフォーマンスは落としているけど、マイルなら期待していいと思います♪全てが高水準の馬だよ!
☆フィアーノロマーノ
人気がないけど、うま吉超イチオシの馬だね!ハイペース適正が異様に高く、前走のダービー卿では坂もあるし普通の馬なら間違いなく止まってしまうところだけど、あの流れで先行して坂でも伸び脚が鈍らなかったくらい、道中のペースはこの馬にとって厳しい流れではなかったということだから、安田記念の厳しい流れでもパフォーマンスを落とすことは無いと思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.5秒、ラスト2ハロン12.2-11.8秒を一杯に計時していました♪後ろ脚の力強さが抜きん出ているし、前への推進力は桁違いだね!2週前にも坂路で50.9秒のラスト2ハロン12.2-11.7秒をマークしていて、ここに来ての馬の成長というか、脚力強化が著しいね!南半球生まれだから5歳表記となっているけど、実際はまだ4歳だよ~今がピーク♪
1400mでは二の脚で他馬に劣るから、先行できずに負けることもあったけど、マイルならこの馬の二の脚で先行出来るからね!この馬がマイルで負けたレースは、仕掛けてから再加速を余儀なくされた展開にのみ限られていて、道中の速いラップを最後まで持続させるようなレース展開では一度も負けていないんだ!安田記念はまさにそういうラップを刻むレース!この馬の特徴をフルに活かせる絶好の舞台です♪
うま吉の注目馬
↑うま吉のJRA-VAN出馬表↑

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ケイアイノーテック

ケイアイノーテック

マイラーズCで6着入線してここに挑んできます♪2走前にダートを使ったことと、58kgという斤量が災いして、行き脚がつかずにペースは遅くても後ろからの競馬となってしまっていたから、位置取りで勝負にならなかったけど、キレるタイプではないのに速い上がりを使えているし、最後まで脚色が衰えずにその持続力でラスト1ハロンまでしっかりと伸びていたんだ♪負けはしたけど、内容的には凄まじく能力を感じる競馬で、タフな展開になる安田記念なら巻き返しは必至だよ!

まだ馬が緩くてテンに行き脚がつかなかった3歳時にNHKマイルを制覇したんだけど、あのレースって例年以上にタフな展開で、道中のラップが緩む箇所がたったの1ハロンしかなかったんだよね!(例年なら2ハロン)早めにペースアップしたレースでこの馬は前半こそついていけなかったけど、その緩んだ箇所で位置をとって、残り700mくらいからスパートをかけてるんだ!

タフな展開に強くて、なおかつスピードの持続力がないとまず勝負にならない競馬をしていたのに、上がり3ハロン11.3-11.5-12.0のラップをラスト1ハロンまでしぶとく脚を伸ばして差し切ったでしょ?平均的なラップを刻むレースで、上がりはかかるような展開では無類の強さを誇っているんじゃないかと思うんだ!母系がゴリゴリの米国血統というのもその仮定を後押しするものでもあります♪

テンの遅さはこの馬の場合はトモの緩さが原因だと判断していて、今回の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.9秒、ラスト2ハロン12.2-12.0秒をほぼ馬なりで計時していたでしょ?後ろ脚の運びがスムーズになっているし、いつもは時計が出ていてもラスト2ハロンが加速ラップになることはなかったのに、今回はラクラクとマーク♪力強さが増している証拠で、変わる余地は十分かな!

【うまとみらいと】コラボ指数に刮目せよ♪

うまとみらいと

今は買い目を見るんじゃなくて、情報を見る時代かもね♪

“うまとみらいと”というサイトの中のコラボ指数という情報!その指数が素晴らしいんだよ!無料だと確か前半のレースしか見られなかったとは思うけど、これは前半のレース(゚∀゚)

12番人気で2着入線したセイカヤマノは、コラボ指数では2位だったんだよね♪これをみると人気にはなっていないけど能力がある馬が一目瞭然!これを全レース毎週やってくれているから、下手に新聞を見るくらいならうまとみらいとのコラボ指数見たほうがいいよ。笑。

うまとみらいと

うまとみらいとを見る

うま吉の安田記念の見解♫

■鉄板馬⇒アーモンドアイ
■穴馬⇒ケイアイノーテック
■注⇒フィアーノロマーノ

◎⑭アーモンドアイ:3着
◯⑧ステルヴィオ
▲⑦モズアスコット
△⑤インディチャンプ:1着
△②アエロリット:2着
△⑩フィアーノロマーノ
☓①ケイアイノーテック

ワイド(本線)
軸:①⑩
相手:②⑭⑮
点数:6点

3連単1頭軸流し
軸:⑭
相手:①②⑤⑦⑧⑩
点数:30点

高配当を狙うのはなかなか難しいレースだと思うけど、ヒモ荒れは見込めると思うから、イチオシの穴馬2頭からのワイドを本線に、馬券を組み立ててます♪大荒れはないと判断しているから、穴目からの相手には3連単では無印のダノンプレミアムを選んでいます~

ダノンプレミアムとアーモンドアイは揃って外枠に入ったね!うま吉が予想している展開は、アーモンドアイよりも後ろにいたら勝負にならないと判断してほとんどの馬が前掛かりになる展開!そうなった時に外枠に入ってしまった先行馬はかなりきついと思うんだよね…ダノンプレミアムは位置を取りに行くことでテンに脚を使う形になれば終い鈍ってしまいそうで、それを考慮して今回は思い切って消しました!

前掛かりの展開になった場合、こういうタフな流れになりやすいレースの時は内をピッタリロスなく周ることが重要だと思っています♪そういう競馬をしそうなケイアイノーテック、インディチャンプ、ステルヴィオには期待だね!

アエロリットは最近ワンコをつけて調教を行っています!これってアーモンドアイの秋華賞の時もそうだったけど、後ろ脚が力強くなっているせいで前脚に当たってしまって怪我をする恐れがあるからだと思うんだよね…成長しているのは間違いないけど、もしレースで出てしまうと、痛がって全力で走れない場合もあって、なかなか判断が難しいところだと思います!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP