人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

紫苑ステークス2020【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/09/11 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【紫苑ステークス】です!

紫苑ステークスの過去データ

まずは紫苑ステークスの過去のデータを見てみようかな♫
中山競馬場の同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【3-2-2-3】連対率50%
▶2番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶3番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶4番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶5番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【2-4-4-30】連対率15%
▶10番人気下【0-0-1-72】連対率0%

脚質

▶逃げ【1-0-2-7】連対率10%
▶先行【6-4-3-37】連対率20%
▶差し【1-5-2-36】連対率14%
▶追込【2-1-2-53】連対率5%

枠番

▶1枠【0-2-3-11】連対率13%
▶2枠【1-0-0-18】連対率5%
▶3枠【1-1-1-17】連対率10%
▶4枠【1-2-2-15】連対率15%
▶5枠【2-2-0-15】連対率21%
▶6枠【0-1-3-16】連対率5%
▶7枠【2-2-0-20】連対率17%
▶8枠【3-0-1-21】連対率12%

騎手

▶戸崎圭太【2-0-0-5】連対率29%
▶吉田豊【2-0-0-4】連対率33%
▶三浦皇成【1-1-1-3】連対率33%
▶岩田康誠【1-1-0-1】連対率67%

調教師

▶国枝栄厩舎(美浦)【2-0-0-0】連対率100%
▶和田正道厩舎(美浦)【2-0-0-0】連対率100%
▶鈴木康弘厩舎(美浦)【2-0-0-0】連対率100%

種牡馬

▶ディープインパクト産駒【2-3-1-17】連対率22%
▶ハービンジャー産駒【2-0-0-5】連対率29%
▶シンボリクリスエス産駒【2-0-0-2】連対率50%

うま吉

紫苑ステークス、過去10年の傾向♪
ひと昔前までは秋華賞のトライアル競走でありながら、本番となかなか直結しなかった紫苑ステークス。しかし近年は2014年のショウナンパンドラ、2016年のヴィブロス、2017年のディアドラなど、過去10年で3頭の勝ち馬を輩出している!
今年は2冠馬のディアリングタクトを脅かす馬が現れるか、紫苑ステークスの過去10年間を振り返りながら好走しそうな馬を探してみよう♪
勝ち馬を探すなら人気上位組、穴馬なら…
過去10年の勝ち馬10頭の人気を調べてみると、2012年のパララサルー、2016年のビッシュ、2017年のディアドラと3頭の勝ち馬を輩出している。連対率も50%と1番人気として信頼できる数値を残しているね!ちなみに2番人気も3頭の勝ち馬を出して、連対率40%と高い数値を残しているので、勝ち馬や軸馬を探すなら1番人気、2番人気といった上位人気の馬が狙い目だよd(^_^)
穴馬を狙うならオススメしたいのが6番人気~9番人気の馬☆2013年のセキショウは6番人気、2015年のクインズミラーグロは8番人気で紫苑ステークを勝っていて、他にも2着が4回、3着が4回と、過去10年で10頭の馬が馬券圏内(3着以内)に好走しているので、狙い目だねo(^-^)o
開幕週でも、逃げて勝つのは難しい!
紫苑ステークは、秋に行われる中山開催の開幕週に行われる重賞なので、高速馬場の前残りが多いのかなって思ったけど、過去10年の勝ち馬10頭の中で紫苑ステークスを逃げ切ったのは2013年に勝ったセキショウ1頭だけなんだよね!
逃げてしまうと差す馬の目標にされてしまうので、なかなか勝ち切るのは難しいのかもしれないね。ベストな位置は2番手~5番手につける先行馬、過去10年で6頭の馬が先行してから直線抜け出す競馬で勝利しているよ(^^)v
過去10年で馬券圏内(3着以内)に好走している30頭を調べても、先行馬が半数近い13頭いたから、先行馬が優位なのは間違いなさそうだね♪
枠番も内よりも外の方が優位♪
過去10年の勝ち馬10頭の枠順を調べてみると、半数以上の7頭が5枠よりも外の枠から勝っている!連対率をみると、枠の優位性はあまり感じられないけど、勝ち馬に注目すると外の枠に集中している(^_^)/
若い3歳牝馬のレースなので、内から抜け出すといった器用な走り方よりも、多少のコースロスがあっても、馬の気分よく外から差した方が最後のひと伸びが期待できるのかもしれないね♪
戸崎圭太騎手、吉田豊騎手が過去10年で2勝!
過去10年の紫苑ステークスで好成績を残している騎手を調べてみると、2013年のセキショウと2015年のクインズミラーグロで2勝している吉田豊騎手☆2016年のビッシュと昨年のパッシングスルーの2頭で勝っている戸崎圭太騎手が好成績を挙げているよ!
その他では連対率が33%の三浦皇成騎手、関西の岩田康誠騎手も好成績を残しているね。関西から遠征してくる馬に、岩田康誠騎手が騎乗したら要注意かもしれないね♪
美浦所属の関東厩舎が狙い目!
過去10年の紫苑ステークスで好成績を残している調教師を調べてみると、国枝栄厩舎、和田正道厩舎、鈴木康弘厩舎が好成績を残しているよ☆
この3つの厩舎はいずれも美浦所属の関東厩舎、関東圏で行われるトライアル競走だけに、関東厩舎が意地をみせるみたいだね(*^^*)
ハービンジャー産駒、シンボリクリスエス産駒が面白い!
過去10年の紫苑ステークスで馬券圏内(3着以内)に好走した30頭の種牡馬を調べてみると、ディープインパクト産駒が2勝、ハービンジャー産駒が2勝、シンボリクリスエス産駒が2勝という結果になったよ!
その中でもシンボリクリスエス産駒は連対率が50%と凄く高い数値を残しているので、シンボリクリスエス産駒の馬が出走していたら注目だね♪
365日!毎日貰える無料情報
LAP競馬
LAP競馬
各予想ファクターのプロ馬券師が監修が務め、弊社オリジナルのLAP指数で最終精査☆少点数でも高額配当の的中が狙える実力派情報サイトだね! 登録は無料で今なら平日は地方、週末は中央競馬を対象に365日、毎日無料情報が提供されるから、このチャンスを逃さないでね!!
>>ここから無料登録<<

紫苑ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ウインマイティー・シーズンズギフト・マルターズディオサ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ウインマイティー(五十嵐忠男厩舎)
ウインマイティー
春はオークスで3着と2冠馬ディアリングタクトに0.2秒差まで迫ったウインマイティー♪22歳の秋にデビューし、初勝利を挙げたのはデビューから3戦目となる京都の芝1600m!その後は距離を伸ばし、1800mのデイジー賞で2勝目、2000mの忘れな草賞で3勝目と距離を伸ばしながら成績を上げてきた☆
前走のオークスは13番人気と低評価ながらも、中団より前の位置でしっかりと折り合い、直線も脚を伸ばし3着に粘り込んだよねd(^_^)
ウインマイティーの持ち味は先行力♪デビュー当時は距離が短く、息が入らない競馬が続いていたので、直線で苦しくなっていたけど、距離を伸ばすことで息が入るようになり、持ち味の先行力に粘りが強化され、G1競走でも上位争いができるまでの馬に成長したよね!
1週前の追い切りは和田竜二騎手が手綱を取り、栗東のCWコースで3頭併せを行なったよ♪僚馬のタガノエスプレッソに1秒1先行し、シゲルキンセイを1秒1追走する形でスタート、6ハロンを81.5秒、5ハロンの通過が66.2秒、直線は3頭の真ん中に入り一杯に追い出されると、ラスト1ハロンを12.0秒で駆け抜け併せた馬に0.6秒先着したよ!
長めからビシッと追われ、馬にも気合いが入る良い調教だったよ☆追い出されてからの反応も鋭かったし、追いすがる僚馬を一気に突き放した加速力も良かったよ(^^)vひと夏超えて、パワーアップしたウインマイティーが見られそうだね!
☆シーズンズギフト(黒岩陽一厩舎)
シーズンズギフト
2歳の秋に福島の芝2000mでデビューしたシーズンズギフト!続く年明けの若竹賞も勝ち、2連勝で挑んだフラワーカップ[G3]は1番人気に支持されるも、直線で思ったような伸びが見られず3着に敗れたよね(>_<)
前走のニュージーランドトロフィー[G2]では、差し脚を生かす為に後方待機、直線で外から良い脚で伸びてきて2着確保!重賞勝ちまであと一歩の所まできているよね♪
シーズンズギフトの武器は鋭い末脚!中途半馬に先行してしまうと、切れ味が鈍ってしまうので、後方で折り合いを付け直線勝負に掛ける走りがベストだと思うよ☆今回は前走よりも距離が400m延びて2000mのレースになるけど、新馬戦でこなしている距離なので大丈夫、しっかりと脚を溜めることができれば直線で伸びてきそうだよねd(^_^)
先週は美浦の南Wコースで3頭併せの調教を行なったシーズンズギフト♪僚馬のブラウジュバルツを1.2秒、ドゴールを1.8秒後方から追走する形でスタートし、5ハロンを68.0秒で通過、直線で最内に入ると馬なりのままラスト1ハロンを12.7秒で駆け抜け、併せた馬に併入したよ!
順調な仕上がりをみせているシーズンズギフト、最終調教でどんな動きをみせるか楽しみな1頭だね(≧▽≦)
☆マルターズディオサ(手塚貴久厩舎)
マルターズディオサ
デビューからマイル路線を使い続け、阪神ジュベナイルフィリーズ[G1]で2着♪年明けに行われた桜花賞トライアルのチューリップ賞[G3]では、2歳女王のレシステンシアを倒すなど、世代の頂点が見えていたマルターズディオサ☆
しかし春のクラシックは桜花賞[G1]で8着、オークス[G1]は10着と思ったような結果が残せず、秋の秋華賞[G1]に向けて仕切り直しの一戦になるよね(^_^)/
既に重賞勝ちのある実力馬☆桜花賞は不良馬場が堪え、オークスは距離的に少し長かった!良馬場の中距離戦なら、得意の先行策で押し切れる可能性もあるよね♪秋緒戦なら、もう一度見直してみたい1頭といえるよねd(^_^)
先週は田辺裕信騎手が跨り、美浦の南Wコースで併せ馬を行なったマルターズディオサ☆僚馬のココロノトウダイを2.5秒後方から追い掛ける形でスタートし、5ハロンを70.5秒、4ハロン通過が55.0秒、直線は内から併せ馬なりのままラスト1ハロンを12.3秒で駆け抜け、併せた馬に併入したよ!
8月から調教を再開し、1ヶ月掛けてじっくり仕上げられているので、馬に落ち着きがあって、良い状態でレースに望めそうだね(^^)v
line@バナー

紫苑ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

チェーンオブラブ【小笠倫弘厩舎】

チェーンオブラブ

春はクラシックに出走するも桜花賞[G1]が11着、オークス[G1]は6着に終わったチェーンオブラブ!後方からの追い込みを得意とするこの馬にとって、前が止まらない1400mや1600mの競馬では追い込みきれず、鋭い差し脚で追い込んでもあと一歩届かないことが多かったよね(>_<)

この馬が進化を見せたのは前走のオークス♪レースは持ち味をフルに発揮する為に、鞍上の石橋脩騎手が最後方待機を選択!道中は最後方で脚を溜め、4コーナーは強きに外を回り、直線は大外に持ち出して追い込んだよねo(^-^)o
結果は6着に敗れたけど、2冠馬のディアリングタクトから0.6秒差!上り3ハロンもディアリングタクトに次ぐ2番目に速い、33.4秒の末脚で追い込んだよね☆距離が2400mになっても、バテずに自慢の末脚が使えたのは大きいよね♪

1週前の追い切りは石橋脩騎手が手綱をとり、美浦の南ウッドコースで併せ馬を行なったよ☆僚馬のペイシャムートンを1.4秒追走する形でスタートし、5ハロンを64.1秒で通過、直線に入ると内から併せ仕掛けられると一気に伸び、ラスト1ハロンを12.2秒で駆け抜け併せた馬に0.8秒先着したよ♪

仕掛けられてからの反応に加速力!1週前の追い切りとしては文句無しの動きをみせていたよd(^_^)
1勝馬だからココで秋華賞への出走権を取らないと、賞金的に本番への出走は難しいんだよね!それだけに目一杯の仕上げで臨むと思うから期待できるよねo(^-^)o

【GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)】重賞競走も無料情報でズバリ的中!!

独自の情報ルートから真実の情報を手に入れ、情報格差の激しい現在の競馬界で、本物のプロの馬券を提供!競馬において重きを置くのは馬の情報というくらい、情報に自信を持っている競馬サイトだよ♪
今なら京成杯オータムハンデキャップ[G3]の激アツ予想が無料プレゼントされるよ!試してみるなら今がチャンスだよo(^-^)o

GOLD RUSH

9月6日の日曜日に配信された小倉11Rの小倉2歳ステークス[G3]☆重賞競走を無料配信するなんて太っ腹のサイトだよね!難しい2歳重賞を三連単で仕留めていたから紹介するね!!

GOLD RUSH

レースは予想が難しくなる重馬場のコンディション、レースは中団で脚を溜めた2番人気の8番メイケイエールが、重馬場を苦にすることなく直線鋭く伸びて1着♪2着には1番人気の9番モントライゼ、3着には5番人気の2番フォドラが入り、三連単6,280円の的中だね(^^)v

凄いのは1着馬に推奨している3頭が1着~3着を独占(゚∀゚)今回はメイケイエールが1着だったけど、フォドラが1着なら万馬券的中だったよね♪
1点500円推奨で三連単6,280円の的中だから、払い戻しは3万1,400円になるね♪無料情報で儲かるサイトなら、他の情報も期待できるよね!d(^_^)

GOLD RUSH

無料会員登録だから登録は無料だよ♪今なら今週の重賞競走、京成杯オータムハンデキャップ[G3]の激アツ予想が無料プレゼントされるから、無料情報から試してみてもいいよねd(^_^)

GOLD RUSH

GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)を見る

うま吉の紫苑ステークスの見解♬

■鉄板馬⇒シーズンズギフト
■穴馬⇒チェーンオブラブ
■注⇒ウインマイティー

◎⑯シーズンズギフト
○⑰ウインマイティー
▲⑪スカイグルーヴ
△⑬ホウオウピースフル
△⑥ラヴユーライヴ
△⑩マルターズディオサ
☆⑭チェーンオブラブ

3連単フォーメーション
1着馬:⑯
2着馬:⑰⑪⑬⑭
3着馬:⑰⑪⑬⑭⑥⑩
点数:20点

3連単フォーメーション
1着馬:⑰⑪
2着馬:⑯
3着馬:⑰⑪⑬⑭⑥⑩
点数:10点

合計点数:30点

近年は秋華賞[G1]で活躍する馬を多く輩出していて、本番に向けて重要な一戦となる紫苑ステークス!過去4戦は全て馬券圏内に好走、末脚鋭いシーズンズギフトに期待するよ♪

新馬戦は福島の芝2000m、2戦目は中山の芝1800mの若竹賞、デビューから2連勝したように、もともと2000m前後の中距離を得意とする馬なんだよね☆
また気性の優るタイプで春先はハミの掛かりも強く、長い距離はスタミナの消耗が激しくなるので、前走は距離の短いマイル戦を使ったんだよね!

能力の高さを感じたのは前走のニュージーランドトロフィー[G1]、距離を短縮したのでペースについていけないかと思ったけど、強気に3コーナーから早めのスパート!直線先頭で先頭に立ち、勝ったかと思ったけどゴール前でルフトシュトローム(NHKマイルカップ5着)に差されての2着だったよね!

最終追い切りは美浦の南Wコースでの3頭併せ、僚馬のブラウジュバルツを1.6秒、ヒロキングを2秒追走する形でスタート、5ハロン通過が65.4秒、直線は最内に入り馬なりのままラスト1ハロンを12.2秒で駆け抜け、併せた馬に併入したよ!
春は一所懸命になり過ぎるような走りをしていたけど、ひと夏をこえて落ち着きが出たというか、凄くリラックスした走りをしていたよねd(^_^)

鞍上にルメール騎手を確保したのも、秋華賞への権利はしっかり取るという陣営の意思だと思うし、調教の動きをみてもこの状態なら、2000mでも自慢の末脚が使えると思うから期待できるよ♪
逆転候補は、忘れな草賞を勝ちオークスは3着、長い距離が合うウインマイティー!京成杯で牡馬相手に2着と好走したスカイグルーヴが強敵になると思うよo(^-^)o

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

必見の記事!

2020/12/6の複勝1点予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP