人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2015函館2歳S【穴馬&鉄板馬予想】※7/24買い目追記

2015/07/24 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【函館2歳S】です!

函館2歳ステークスの過去のデータ

まずは、函館2歳ステークスの過去のデータを見てみようかな♫
過去9回分が対象です!

昨年の分は後日追記します♫

人気と連対率

▶1番人気【1-3-1-4】連対率44%
▶2番人気【3-0-2-4】連対率33%
▶3番人気【2-0-1-6】連対率22%
▶4番人気【0-0-1-8】連対率0%
▶5番人気【0-4-1-4】連対率44%

脚質

▶逃げ【2-4-0-38】連対率14%
▶先行【7-4-8-44】連対率18%
▶差し【0-0-1-10】連対率0%
▶追込【0-1-0-6】連対率14%

間隔

▶連投【0-1-1-3】
▶中1週【3-4-1-36】
▶中2週【1-0-2-22】
▶中3週【3-3-2-12】
▶中4週【1-1-0-12】
▶中5週以上【1-0-3-13】

うま吉

上位人気の馬は安定した成績だね♬
ただ、6~9番人気の馬の勝利数も3回と活躍している傾向があるから、穴馬にも十分注意したいね~

ちなみに…6番人気以下で馬券に絡んだ馬が8頭いたんだけど、全部牝馬でした!穴馬を選ぶなら牝馬だけでもいいかもしれません♫

逃げ・先行馬のみでいいね♬
この時期にレースに出ている馬って、生涯1勝で終わる馬もいれば重賞を何勝もするような馬もいるよね?必然的にスピードの絶対値が違うんだけど、そういう馬が揃ったレースで後ろから行くのはナンセンスだよね?

だから、実力のある馬や素質がある馬はほぼ間違いなく後ろからは行かないからこういう結果になってるんだろうね♪

中3週がベストかな♫
今まで中1週の成績が良かったのはラベンダー賞が開催されていたからだよ~改変された今の番組なら中3~4週がベストなんじゃないかな!

芝1000mに出走した牝馬??
昨年は除いているんだけど、過去芝1000mから出走して馬券に絡んだ3頭はすべて牝馬だったよ~該当馬がいれば必ず押さえておきたいね♬1000mを勝つくらいだからスピードはあるだろうからね♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

うま吉ブランボヌール・アルマククナ・メジャータイフーン

うま吉の注目馬

あらら…全部牝馬になっちゃった。
なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ブランボヌール

新馬戦で2着とはクビ差だったんだけど、3着とは3馬身離れていてその2着の馬が次の未勝利戦で圧勝したから、この馬の評価が必然的に上がってくるよね~♫

なかなかの良血馬なんだよ♪母のルシュクルは今年7歳で重賞を勝利したダコールの姉弟で、ダコールは父がディープインパクトだから、ブランボヌールも血統自体はかなり似ていることになるよ!素質で勝ってしまう可能性もあるかもね♫

☆アルマククナ

あんまり人気が出そうにないんだけど、可能性は十分あると思います♪前述した傾向に当てはまる牝馬です!中4週だし、初戦は函館芝1000mだし、牝馬だし…データ的にはピッタリの馬なんだよね♫

父はマイネルラヴで短距離向きの血統だね♪この馬に負けた馬達がまだ未勝利だから、実力は未知数だけど…だからこそうま吉は期待したいと思います♫先行して上がり最速だから、まだまだ余裕がある証拠だし、ぶっちぎるかもしれないよ♬

☆メジャータイフーン

新馬戦は4馬身差で圧勝していたね♫三浦騎手が言うには余力は十分だったらしいから、今回も期待できるんじゃないかな?この馬も新馬戦で上がりタイムを先行して最速を出していました♬

うま吉が先行して上がり最速を出していたことにこだわっているのは、それが普通じゃないからです♫追い込んで上がり最速なんて、普通でしょ?上がり最速を出す馬はだいたいが中団待機の馬なんだよね~

でも先行して上がり最速を出していたら、まだまだ底を見せていない感じがするでしょ?だからうま吉はそういう馬のほうが活躍すると思って紹介しています♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬たちです♬

シャドウアプローチ

シャドウアプローチ

血統的に判断していくと、この馬はなかなかいいよ~♬現開催となった3年前からの傾向では、父サンデー系は全く活躍していません!パワーに優れたダート血統ながら芝適性も高い種牡馬が好成績を収めています♪

この馬の父はジャングルポケットで、サンデー系ではないし函館競馬場はかなり相性がいいんだよね♪しかも母父はフレンチデピュティでまさに芝もこなせるパワー血統!血統で判断したら勝ち負けじゃないかな?

調教師の人も、デビュー前から短距離のスピードタイプと言っていたから期待できそう!ゲートがいまいちだからちょっと買いづらいけど、2戦とも上がり最速で実力は間違いないから五分にスタートできれば楽勝かも??

リンダリンダ

サクラボールド

この馬は地方馬です♬ダートしか走ったことがないから、芝適正は未知数だけど、このレースの地方馬の勝ち馬は過去に2頭もいるから軽視はできないね♪レースごとに体重が増えていっているのも好感がもてます♬

血統がまさに函館2歳S血統なんだよ~♪過去3年の3着内馬の系統はヴァイスリージェント系(クロフネとかフレンチデピュティ)、エンドスウィープ系が2頭ずつ!3着に1回だけ入った父サンデー系の馬は母父がエンドスウィープだったんだ!

リンダリンダの父はフレンチデピュティでヴァイスリージェント系なんだけど、母父はなんとエンドスウィープでまさに函館2歳S配合!人気が出そうにないからかなり魅力的だよね♬全然人気がなかったら、うま吉は単勝でも買います♫

枠順が確定したね♪

内枠が有利だから、内枠の馬から選びたいところだけど…
メジェルダとかいいかもね♫

穴馬の紹介の時に父サンデー系が活躍していなかったことを指摘したんだけど、この開催になって出走したディープ産駒がいたかどうか見たら…1頭もいなかったんだよ!

父サンデー系でもリーディング上位にいるような種牡馬ではなかったから、あんまり参考にならないと思って普通にディープ産駒は押さえておいたほうがいいからね♬

うま吉の函館2歳Sの見解♫

■鉄板馬⇒ブランボヌール
■穴馬⇒リンダリンダ
■注⇒アルマククナ

◎⑨ブランボヌール
○⑪メジャータイフーン
▲⑦アルマククナ
△④メジェルダ
△⑧リンダリンダ
△⑥ヒルダ
×②コスモフレンチ

3連単フォーメーション
1着:⑨⑪⑦
2着:⑨⑪⑦④
3着:⑨⑪⑦④⑧⑥②
点数:45点

乗り替わりがあんまり良くないと思うから、本命は乗り替わりをしていなくて前走が上がり最速の3頭です♪

メジェルダはブランボヌールに今回と同条件で負けているから、血統的にメジェルダのほうが適正が高くても今回は2着までだと思ったよ♫

アルマククナはなぜか人気になってないけど、勝つ可能性は結構高いと思うんだけど…

プロの予想を参考にする♫

UMANAVI』の提供情報が的中していたよ♪
もし推奨通りに購入していたら、100万円を超える払い戻しとなっていたね!

UMANAVI

サイト検証記事⇒UMANAVI

UMANAVI

ウマナビを見てみる

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP