人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018東京新聞杯【穴馬&鉄板馬予想】※2/2買い目更新♪

2018/02/02 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【東京新聞杯】です!

東京新聞杯の過去のデータ

まずは、東京新聞杯の過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶2番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶3番人気【2-1-0-7】連対率30%
▶4番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶5番人気【3-2-1-4】連対率50%
▶6~9番人気【3-3-3-31】連対率15%
▶10番人気下【0-2-2-56】連対率3%

年齢

▶4歳馬【4-3-3-23】連対率21%
▶5歳馬【2-3-6-32】連対率12%
▶6歳馬【4-2-0-26】連対率19%
▶7歳上【0-2-1-39】連対率5%

脚質

▶逃げ【3-1-0-6】連対率40%
▶先行【3-2-5-24】連対率15%
▶差し【4-3-3-49】連対率12%
▶追込【0-4-2-41】連対率9%

うま吉

1番人気馬は未勝利♬
ここ10年で1番人気に推された馬は1勝もしていないレースで、馬券内にもたった3頭しか入線していないね♪2番人気や3番人気も過去10年で3頭しか馬券に絡んでいないから、上位人気を素直に信頼するのはやめておいたほうが良いと思います♪
人気薄の好走が非常に多いレースで、上位人気のみで決着した年なんて一度もないね♪必ず中穴~二桁人気の馬が1頭は好走しているレースで、良くてもヒモ荒れ…二桁人気のみでの決着も視野に手広く予想していくのがベストかなって思います♪
人気になっていない馬のほとんどが前走でニューイヤーSに使われていたことにも注目♪7頭も馬券に絡んでいるんだけど、その7頭すべてがニューイヤーSで3番人気以内の上位人気に推されていたんだよ!今回で言うならダノンプラチナただ1頭♪この馬は軸にはしないまでも必ず選んでおいたほうが良さそうだね~
4歳馬の活躍が目立つね♪
データ的にはそこまで差異はないんだけど、4歳馬の連対率が一歩抜けていて、5歳馬も勝利経験は少ないけど馬券内にはかなりの数が入線しているレースだから、若い馬ほど活躍していると言っても過言ではないかも♪7歳以上の高齢馬は苦戦傾向にあります!
ちなみに7歳で馬券に絡んだ3頭はすべて2走以内に連対経験があり、うち2頭は重賞でのもの、もう一頭は準オープンを制覇してオープン入りと、能力の衰えがないというのは最低条件かな♪今回の出走メンバーで言うと7歳以上で上記の条件を満たしている馬は1頭もいませんでした…割引材料かな♪
1番人気に推された4歳馬は凡走経験ももちろんあるんだけど、それでも必ず掲示板は確保していたんだよ!近年で馬券に絡む4歳馬は必ずと言っていいほど上位人気に推されているから、4歳馬で狙うなら上位人気馬のみでもいいかもしれません!
今年も逃げ馬には要注意♪
ここ2年連続でかなりのスローペースとなっていて、逃げ馬が連勝しているんだよ…今年のメンバーを見ても必ず逃げそうな馬というのもいないし、どの馬が逃げるかはまだ判断のしようがないけど、逃げた馬は高確率で馬券に絡みそうだよね♪
追い込み馬が唯一勝利経験がない脚質だから、終い一辺倒の競馬をしている馬は2番手以下で選んでいくといいかも♪ただ、前述したようなスローペースになれば追い込みなんて馬券にすら絡めないだろうから、先行脚質の馬が中心となるのは間違いないと思う!
前半が遅いぺースになりやすいレースとだけあって、元々マイルを主戦場にしているような馬は折り合いに苦労することが多く、馬券内に入線する馬の多くは中距離での実績もありました♪マイルにしてはペースが遅くてもそういった馬は折り合いがつくから、力を発揮しやすいんじゃないかな?

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

リスグラシュー・グレーターロンドン・アドマイヤリード

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆リスグラシュー
エリザベス女王杯で8着入線してここに挑んでくる馬だね♪スタートで出負けして終始内を追走したのはいいんだけど、トップスピードにのるのが遅い馬なのに、内で動けず仕掛けを直線まで待たなければいけなくなったのが敗因♪最後まで伸び続けていたし、上がり3ハロンの勝負になったレースだからそりゃ勝てないよね…もう1ハロンは11秒台を刻める馬だから、スムーズにいっていたらもっと勝ち負けがきわどかったと思います♪
1週前の追い切りは、栗東の坂路で中谷騎手を背に4ハロン52.2秒、ラスト2ハロン12.4-12.9秒を多少仕掛けた程度で計時してきました♪元々時計は出るタイプなんだけど、1週前にしては及第点以上の出来栄えで、当週の追い切りできっちり仕上がるんじゃないかなって思います♪
昨年は少し細い状態でずっと使われていて、特に馬体に上積みがないまま潜在能力だけで好走し続けていたんだけど、今回の休養でどうやら30kg近く体重が増えているみたいなんだ♪それでいて腹回りが太く見えないというのは成長した証拠♪ハーツクライ産駒だし今まで瞬時に加速出来なくて勝ち身に遅い面も解消されているとしたら…このメンバーでさえ相手にならないくらい楽勝する可能性も十分あるとうま吉は思います!
☆グレーターロンドン
オープンレースで3着入線からこのレースに挑んでくる馬だよ♪勝ち馬が逃げ切った展開で中山競馬場で早めにペースアップして大外を上がっていったのに直線に向いたらまた最後方付近というような競馬をしているようじゃ流石に上がり最速をマークしたところで勝てないよね…前走の内容は度外視出来るほどまったくこの馬の特徴を活かせるようなレース内容ではなかったから相性の良い東京で巻き返しに期待できると思いました♪
1週前の追い切りはわざわざレースで騎乗する川田騎手が美浦までやってきて追い切りに跨ったんだけど、ウッドコースで6ハロン81.4秒、ラスト1ハロン12.2秒を馬場の真ん中辺りを通って軽く仕掛けた程度で計時していました…動く馬ではあるんだけど、これほどの状態の良さをみたのはうま吉は初めてかも…情報誌によってはラスト1ハロン11.9秒と記載しているところもあって、今までで一番状態が良いかもしれない!
蹄葉炎から復帰してから、スムーズに追い出せなかった安田記念と不良馬場だった秋の天皇賞を除くと上がり最速を譲ったことはただの一度もなく、キレる馬が多い今回のレースでも、スローペースかハイペースかは関係なく一番速い脚を繰り出せるのはこの馬じゃないかなって判断しています♪
☆アドマイヤリード
昨年のヴィクトリアマイルの覇者で、府中牝馬S以来の出走となるね♪その時は3着だったんだけど、馬場は渋っていて逃げた馬が上がり3ハロン33秒台をマークして勝利しているレースなんだもん。前が壁になって仕掛けがかなり遅れるという致命的なロスがありながら3着を確保したあのレースぶりをみたら、流石に能力は抜けていたと思います!しかも今回は別定戦でG1馬が54kgで出走するんでしょ?笑。反則じゃん。笑。
1週前の追い切りは、ルメール騎手を背に栗東の坂路で4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン12.4-13.3秒を一杯に計時していました!2週連続でラスト1ハロンが掛かっているのは気になるけど、どちらもかなり負荷をかけた追い切りで全体時計は出ているからそこは評価出来るよね♪あとは当週の追い切り次第かなとは思います♪
休み明けは結果が出ていないんだけど、ほとんどが馬体重の管理に苦労した3歳時のものだから参考にはならないと思います♪それこそ馬体重が軽い馬だから仕上げには苦労しないだろうし、近走敗れた休み明けのレースも唯一の小回りコースで末脚を存分に活かせないレースだったからね!東京なら間違いなく好走出来るはずだよ!54kgならまず間違いないね!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

デンコウアンジュ

デンコウアンジュ

ある程度人気は出そうなんだけど、ターコイズSで3着入線してこのレースに挑んできます♪タイム差なしの3着だけど、勝ち馬とは通った所の差で、4角で外を回す不利がなければこの馬が勝利していたんじゃないかな?直線が長くなる東京に変わるのはプラスで、昨年のヴィクトリアマイルでも2着に入線した実力馬…今回も好走に期待出来ると思います♪

当週の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン53.6秒、ラスト2ハロン12.7-12.3秒を終い強めに計時してきました♪もっと時計は出せる馬だから、情報誌とか新聞とかはあまり調教評価は良くないかもしれない…うま吉は今回のデンコウアンジュの追い切りの動きを見て、過去最高と言っても過言ではないくらい調子が良さそうと判断したんだ!

まず、追い出すまでは馬なりなんだけど、騎乗者の手綱を持つ位置とその唸るような手応えが走る馬のそれだし、最後まで加速ラップを刻み続けてのゴール…しかも脚の回転の速さと馬のリズムが抜群に良くて、こんなにこの馬の追い切りが良く見えたのは、うま吉は今回が初だったから、軸にしてもいいのかなってくらいの評価もしています♪

この馬券内に入線した経験は4回しかないんだけど、東京のマイルでは一度も連を外していないという安定っぷり♪しかもどちらも上がり最速で、2歳時にはメジャーエンブレムさえ差し切っているからね!まあ当然狙うべき馬でしょ~

ハクサンルドルフ

ハクサンルドルフ

パンパンの良馬場でないならこの馬もこれだけのメンバーが揃っていても通用すると思うよ♪前走は不良馬場での勝利なんだけど、かなり頭が高い走法で完全なるパワーを兼備したキレ味タイプ…決め手があるメンバーが多数いるけど、力の要る馬場でなおかつ時計もかかってくるようなら台頭してくると思うな♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.5秒、ラスト2ハロン12.6-12.2秒を一杯に計時♪過去の映像が見れないから比較は出来ないんだけど、迫力満点の走りで、やっぱり頭が高いから力の要る馬場でこそベストパフォーマンスが発揮出来るんじゃないかと思います♪抜群のデキというわけではないけど、実力は発揮できそうだね♪

昨年は準オープンで後に重賞を制するメートルダールと差のない競馬をしたり、昨年のこのレースで2着に入線したプロディガルサンを破ったりしているんだけど、不安要素があって、追い出してからまっすぐ走れないんだよね…今回の追い切りでもそういうところが見受けられたし、決め手は抜群なのにフラフラしてロスのある競馬ばっかりしているんだよ…今回は戸崎騎手なんだけど、以前騎乗した2回ともに比較的まっすぐ走れているから、狙ってみてもいいかもしれない♪

【うまラボ】3連単で帯封GET♪

うまラボ

うまラボの予想が…3連単で帯封をGET!していました♪

たった2点で仕留めているのも凄いんだけど、3着には9番人気の馬が入線したような少し荒れたレースだからなおさらだよね♪2着は4番人気なんだけど、やっぱり未勝利戦だからオッズの変動が凄いのか、9-12-10の決着の方のオッズは、”9-12→すべての馬”のオッズの中で一番人気になってました(゚∀゚)

素晴らしい予想だね♪

うまラボ

うまラボを見る

うま吉の東京新聞杯の見解♫

■鉄板馬⇒リスグラシュー
■穴馬⇒ハクサンルドルフ
■注⇒デンコウアンジュ

◎⑧リスグラシュー:1着
○①アドマイヤリード
▲⑮ダイワキャグニー:3着
△③サトノアレス:2着
△⑯グレーターロンドン
△②デンコウアンジュ
×⑨ハクサンルドルフ

3連単2頭軸マルチ
軸:①⑧
相手:②③⑦⑨⑮⑯
点数:36点

リスグラシューとアドマイヤリードの2頭軸でいきます♪印をつけていないけど、クルーガーも選んでいつも通り36点での予想!

本当はデンコウアンジュを対抗に持ってきたかったけど、内枠に入ったから連下にしました♪外を回す競馬をおそらくすると思うんだけど、そうなるとこの枠ではロスが逆に大きくなるだろうし、軸には向いていないかなって!だから、馬込みに突っ込んでいける勝負根性を持っているアドマイヤリードが1枠1番で利点を存分に活かせそうだからこの馬を軸にします♪

リスグラシューは当週の追い切りが栗東の坂路で4ハロン49.8秒を強めに計時で素晴らしいタイム♪一番時計だし、水曜追い切りだったけど、武豊騎手が調教をつけていました!この日に川崎記念に乗る予定なのにだよ?笑。期待度がわかるね!

ダイワキャグニーは取り立てて追い切りも目を見張るものではないけど、流石に展開がかなり向きそうだし、単穴評価で。

サトノアレスも軸候補だったけど、柴山騎手は馬込みに突っ込んでいくのをためらいがちな騎手で捌きにちょっと不安が残るんだよね…圧倒的な動きの良さを調教でも見せていたけど、そこまで上位評価は出来ませんでした…

クルーガーはね…ダノンプラチナとどちらにするか本当に迷いました…馬場が渋りそうだし、追い切りからも順調さが伺えるクルーガーの方を選んだんだけど、ここが悩みどこ…

それと、ダノンプラチナはラスト1ハロンで終いが甘くなりがちで、いつもはトップギアになるまでの速さで勝負が出来ていたんだけど、蛯名騎手が言うには最近はシュッとギアも上がらないと言っているから、そういう所も嫌って泣く泣くの消しです(´;ω;`)

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP