うま吉の無料競馬予想!当たる買い目を無料でGET

青葉賞2023【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2023/04/29 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2023【青葉賞】です!

青葉賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

アサカラキング・スキルヴィング・グランヴィノス

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アサカラキング(斎藤誠厩舎)
アサカラキング
中山の未勝利を圧勝してここに挑んでくる馬だね♪初戦や2戦目とは違って逃げる競馬をやって完勝しているんだけど、この馬ってデビュー当時から緩さが残っていた馬で加速が遅い面があったから、追い出してから反応するまでにかなり時間が掛かって、広い東京コースだったとしても脚を余して負けていたんだよね!ペースも遅くなって決め手比べになるから、どうしても他馬のリズムに合わせて競馬をしてしまうと勝負どころでワンテンポ遅れてしまうような伸び方をしてしまうせいで結果が出なかっただけなんだよね!中山変わりの前走は自らペースを作る積極的な立ち回りをして、ハイペースで逃げ切り勝ちを収めています♪オーバーペースで他馬を子ども扱いするようなペースの刻み方をしていて、あんな競馬はいくら未勝利戦でもよほど力の差があると思っていないと出来ない内容ではあるから、うま吉はこの馬の潜在能力の高さはG1級かなと判断しました!
大型馬かつトビが大きいスケールを感じさせる走りをしていて、現時点ではピュンと速い脚を使えるタイプではありません♪中山よりも東京の方が競馬はしやすいと思うし、キレるというよりも長く脚を使う印象を受けるから、直線が長いコースも抜群なんだ!今回は一気に距離が伸びるけど、トモのハマりが遅いからこそ1800mのワンターンのレースだと後ろからの競馬となっていた以前とは違って、追い切りの動きが良化していた前走ではスタートの出が改善されて行き脚もついていたでしょ?コーナー4つの2400mなら、しっかりとリズムを整えて好位から競馬が出来そうで、レースの流れに乗りつつも脚を溜めて速い上がりをマークできると思います♪トビが大きくても決してワンペース気味の走りをしているわけではないし、前走の良化していた部分でレースに直結したのって、実は競馬の内容的にスタートと二の脚だけだからね!1週前の追い切りからも、明らかにトップレベルの脚力を持っていて、ダービーへの切符を手に入れるべき馬だなと改めて感じました♪
その1週前の追い切りは美浦のウッドコースで、6ハロン83.1秒、ラスト1ハロン10.9秒を終い強めに計時してきました♪緩さがあった初戦や2走目では全くと言っていいほど時計が出ていなくて、加速にモタモタしてエンジンが掛かりきる前に計測終了という内容だったのに、ここ2走は爆発的に時計が出るようになって、今回は終い重点の仕掛けをしている中で10.9秒という意味不明なラップタイムを叩き出したでしょ?トモに緩さがある馬が出せる時計ではないし、ましてやトビが大きいこの馬がこれほど速い脚を使えるというのは衝撃的で、規格外のポテンシャルを秘めていると感じました♪ダービーに出なければならない馬だよ!
☆スキルヴィング(木村哲也厩舎)
スキルヴィング
ゆりかもめ賞を完勝してここに挑んでくる馬だよ♪この馬もトモに緩さがある馬だから、初戦の東京2000mで2着だったときに鞍上がもう少し距離は伸びたほうが良いと言っていたとおりに前走は今回と同舞台となる東京の2400m戦を2分24秒8という、ダービーでも勝負になりそうな時計で勝ち上がっています!好タイムで勝利しているけど、追い出してからの反応や仕掛けてからトモが流れ気味になってギアが瞬時に変わらずにジリジリとトップスピードに乗っているような走りをしているから、まだ良くなる余地を大いに残している1頭です♪まあ完成度が低い中であれだけの時計を出せるというのは、この馬のポテンシャルの高さを証明する何よりの証拠で、休み明けの今回で成長してきているようであれば、連争いは濃厚な1頭だよ!
この馬も大型馬だけど、仕掛けてからトップフォームに入るまでは割りと脚の回転の速い走法が出来ているから、多少のモタつきはあったとしても、加速が遅いというほどではないんだよね!トップスピードを出しているときはストライドが良く伸びていて、簡単には止まらないフットワークを見せています♪まあ緩さがある現状で持ち味を断言するのはナンセンスだけど、少なくともトビの大きさが気にならない加速の速さと、トップスピードを長く維持できる持続力を持ち合わせているから、終いの質は相当なレベルにあると思うね!前走も早めに先頭に立って圧勝という形だったけど、トップフォームに入ったのは残り200m地点くらいで、ラストにラップを落としているのは1頭になったからだと思うから、周りに併せる馬がいたり前に目標にできる馬がいたりすればもっとパフォーマンスは上がっていただろうね!想定で圧倒的1人気に推されるのも理解できる1頭だよ♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン81.9秒、ラスト1ハロン11.6秒を終い強めに計時してきました♪全体時計は自己最速でラストのラップも自己最速ラップを刻んでいるけど、トモの緩さが極端に変わった印象はなくて、しっかりと負荷をかけた分で時計が出ているって感じかな!休み明けでも結構仕上げてきている印象で、まだ良くなってきそうなイメージだけど、現時点での完成度の中で出来る最高の動きを見せてきているなって感じました♪パフォーマンスは間違いなく上がってきそうだね!
☆グランヴィノス(友道康夫厩舎)
グランヴィノス
京都2歳ステークスで単勝オッズ2.0倍という圧倒的な支持を集めながら全く見どころのない6着という結果を残してここに挑んでくる馬だよ♪初戦の勝ち方は素晴らしかったとはいえ、2000mのレースで1000mの通過タイムが1分4秒というのはかなりのスローペースだし、一気にペースが引き上がった前走で流れに戸惑って、走りのリズムが終始悪くて脚を溜めることが出来ず、直線でもフットワークをバラバラに見せてしまうほど質が悪かったことを考えれば、結果は出せなかったけど次に繋がるレース経験は出来たかなと思います!あの内容を見る限りだともっと距離を伸ばして追走が楽になった方がパフォーマンスは上がるだろうし、距離延長もプラスなんじゃない?
この馬も500kgを超える大型馬なんだけど、上記2頭とは違ってトップフォーム時の脚の回転が速いから、ここ2走の内容も加味すると長く脚を使うというよりもピュンとキレる脚を使うという印象を持っています!まあでもこの馬に関しては、トモが緩いとかそういうレベルではなくて、そもそもまだ体の使い方が安定していないから、フットワークにメリハリがなくてワンペース気味に一定のリズムで走っちゃうんだよね♪完成度が一番低いし、本当に良くなってくるのは秋とか来年以降の気がするから、速い時計での決着になると勝ち切るまでは難しいと思うよ!ただ、ペースが落ち着いて終いに脚を使えるリズムで運べれば、今の状態でも決め手は相当ある馬だから、好走するには注文がつくけど、上がり勝負とかになれば勝ってもおかしくないようなそんなイメージだね!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン78.7秒、ラスト1ハロン11.7秒を一杯に追って計時してきました♪前半からかなり速いラップを刻んでいるし、時計も優秀で文句のつけようがないように思えるけど、やっぱりコーナーを走っているときですらすでにトップフォームと変わらない沈み方をしているから、直線に入って追い出してから反応することが出来ずに、メリハリのない走りをしています!時計は出ていても大きな成長を感じるような動きではないから、まだまだ完成するのは先だろうね♪本数は多いからキッチリと仕上がると思うけど…これだけ負荷をかけたことで当週の動きにメリハリがある動きが出来ていれば良いと思います♪

青葉賞の好調教馬ピックアップ♪

青葉賞のうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
ヒシタイカン

S+評価
アームブランシュ
ハーツコンチェルト
メイテソーロ

S評価
アサカラキング
スキルヴィング
ヨリマル

今回はこの中から…ヒシタイカンを紹介!

ヒシタイカン【堀宣行厩舎】

ヒシタイカン

美浦 ウッド 重 52.1 37.2 11.5 馬なり

まだ1戦しか経験がない馬で、調教の比較対象が新馬戦しかないから6ヶ月半の休み明けで出走してくる今回でどれだけ動きに変化があるかを楽しみにしていたんだけど、本質的なフットワークの質は変わらない中でも全体的に力強さが増して、レースに向けてプラスになりそうな挙動を見せていたからトップ評価となりました♪

3月の初めに帰厩してからずっと在厩で調整されているんだけど、最初はじっくりと立ち上げてレースが近づくにつれて負荷の強度を増して体力をつける内容をやれているし、前進気勢が出てきた中でもコーナーで我慢させている時は、気難しさを見せずにしっかりと溜めを作ることが出来ているんだ♪初戦はリズム重視で運んで今回よりも3ハロンの時計は遅いのに、コーナーでは淡々と走りすぎている印象があったから、以前とは違って直線とコーナーでメリハリを感じるフットワークが出来ているのも良いと思います!

トビが大きい馬なんだけど、ゆったり走らせている時はバランスが悪く見えない範囲で体を起こして走れているし、当週は直線で手前を変えた時にも抑え込んでいたからストライドの伸びがイマイチに見えたと思うけど、反応させた1週前はその体が起きた状態から徐々に沈むような良い体の使い方が出来ていて、トップフォームに入った時のストライドの大きさは文句のつけようがないほど素晴らしいものだったよ♪追ってからの前への推進力がとにかく抜群で動きが洗練されてきているし、レースを使っていない馬にしては緩さも感じません!絶好の仕上がりでレースに臨めると思います♪

青葉賞で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

アームブランシュ【竹内正洋厩舎】

アームブランシュ

山吹賞で3着入線してここに挑んでくる馬だね♪2走前の弥生賞では上がり最速をマークして4着入線しているように、決め手はあるタイプだね!前走はスローペースを最後方から追走して、勝負どころでは自ら動き出して4角先頭集団という理想的な立ち回りをしたように思えたけど、気性的にのんびりとしていることと、緩さのせいで追ってから瞬時にギアを入れることが出来ない特徴から、スムーズに立ち回っているように見えても自身が目標とされるような競馬をしてしまうと詰めが甘くなってしまうタイプなだけに、勝ちに行く立ち回りをするしかないほどペースが落ち着いてしまった前走で、思ったほどパフォーマンスが上がらなかったのは仕方がないかなと思っています♪相手なりに走る馬だと思うし、メンバーレベルが強化されても極端に凡走しないタイプで、ここも安定して上位争いが見込めるんじゃないかな?

ペースに違いはあるけど、左回りの方が進みがスムーズのようだし、他馬に怯んでしまう面はチークピーシーズで改善されているとはいえ、直線まで仕掛けを待てる東京という舞台適正もかなり良いと思います!チークを着けたここ2走の弥生賞や山吹賞は、ラスト100mくらいの大勢が決した後にもジリジリと伸びてきているし、脚を余しているように思えるからね!気性的な幼さのせいでハミを上手く取れずに、長く脚を使えている中でも本来は一気に反応させてトップスピードに乗せるような仕掛けをした方がパフォーマンスは上がるはずだから、相手が強い今回だからこそ勝ちに行く競馬をする馬を目標にゴーサインを出すことが出来れば、今まで以上の決め手を見せて勝ち負けしてきてもおかしくないかなって思いました♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.0秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時してきました♪右回りでの追い切りだったここ2走は直線で逆手前で走ったり、追い出してから余裕のないブレ気味のフォームでがむしゃらに走ったりしてしまう面を見せていたけど、左回りだった当該週の追い切りではストライドの伸びの良さを活かしてスッと反応して加速することが出来ていたし、バランスが取れているから大きなアクションも無しに動き出せていました♪明らかに左回りの方が良いし、手前の変更もスムーズだったよ!コンスタントに使われているけど、クタッとくるようなところもなくずっと良いリズムで走れていて状態は高いレベルで安定していると思いました!

うま吉の青葉賞の見解♪

■本命馬⇒アサカラキング
■穴馬⇒メイテソーロ
■注⇒アームブランシュ

◎⑫アサカラキング
○⑧ヒシタイカン
▲⑪スキルヴィング
△④ハーツコンチェルト
△⑤アームブランシュ
△⑥グランヴィノス
☆⑬メイテソーロ

3連単軸1頭流し
軸:⑫
相手:④⑤⑥⑧⑪⑬
点数:30点

アサカラキングを本命とします♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで石川騎手を背に6ハロン85.5秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬なりで計時してきました♪まだコーナリングに課題を残すし、あまり器用さは感じられない動きではあったけど、直線に入って終いに伸ばしてからの反応や伸び脚は抜群だったよ!多少の緩さは感じたけど、1週前に早めに動きを作って仕掛ける内容をやった時の時計は文句なしで、決め手を活かして勝ち負け出来ると思います!

ヒシタイカンは追い切りトップ評価だから対抗まで評価を上げました♪うま吉の追い切りトップ評価の馬は毎回馬券に絡んでいるし、嫌う理由もひとつもないからね!

スキルヴィングもここ最近の中だと仕上げが進んでしっかり負荷をかけつつ動きも良化しているとはいえ、まあこの馬もまだ緩いところがあってピュンと動けないところがあるし、ここまでの人気になるほど抜けてはいないと思います♪

ハーツコンチェルトは相変わらず調教の動きが良いし、距離も伸びる方が良さそうだから、巻き返しに期待したいところ!

グランヴィノスはまだ体の使い方が良くないというと語弊があるけど、調教で時計を出せていても、まだ成長度合いはかなり低そうかな…ペースが遅くならないとトップパフォーマンスは披露出来ないイメージです!

メイテソーロは調教の動きが良く、今回はかなり軽さがあって軽快なピッチと反応を見せていたから、穴馬だけど後方から運ぶ脚質も相まって、ハマれば激走が見込めるはず♪

【PR】今週末使える!無料予想サイトを紹介!

無料予想でフローラS、有料情報は3連単で高配当をゲット♪

今回紹介するのは【EXTRA】

EXTRA

日曜日の無料予想はフローラステークスを3連複で提供して見事に的中して、土曜日の有料予想は単勝オッズで100倍を超える穴馬が2着に入線したヒモ荒れのレースを少点数の3連単で的中していました♪

どちらも軸選びが完璧だし、有料情報に至ってはたったの9点で3連単を的中している上に、推奨通りに購入していれば40万円以上の払い戻しだからね(´゚д゚`)

2着入線したセイウンデイスターはたしかに戦績や追い切り、レース内容を見ても距離延長が明らかにプラスに働きそうなパフォーマンスばかりだったし、時計に裏付けがなくても1800mで後方から毎回上がり最速をマークしているような持続力タイプというのは、東京の2100mでは狙い目♪完璧にハマった予想と言えます!

今週はEXTRAで重賞の抑え馬券として無料予想を、一発で大きな払い戻しを的中したい人は有料情報を利用してみよう♪その価値は十分にあるよ!

EXTRA

【EXTRA】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

必見の記事!

阪急杯2024【穴馬予想】