人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017ホープフルS【穴馬&鉄板馬予想】※12/27買い目更新♪

2017/12/27 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【ホープフルステークス】です!

ホープフルSの過去のデータ

まずは、ホープフルSの過去のデータを見てみようかな♫
2015年までのデータを掲載しておくね♪

※後日データについて追記します。

人気と連対率

▶1番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶2番人気【3-1-3-3】連対率40%
▶3番人気【1-2-1-6】連対率30%
▶4番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶5番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶6~9人気【2-2-2-34】連対率10%
▶10人気下【0-2-2-44】連対率4%

前走着順

▶1着【8-7-5-50】連対率21%
▶2着【1-1-1-9】連対率17%
▶3着【1-0-3-6】連対率10%
▶4,5着【0-1-1-10】連対率8%
▶6着下【0-1-0-33】連対率2%

キャリア

▶1戦【7-0-3-13】連対率30%
▶2戦【1-5-3-23】連対率19%
▶3戦【2-1-1-20】連対率13%
▶4戦【0-2-1-23】連対率8%
▶5戦【0-2-2-19】連対率9%
▶6戦上【0-1-0-10】連対率10%

うま吉

荒れてもヒモ荒れ程度♬
2014年からG2に、そして今年からG1として開催されるレースなんだけど、重賞として開催されるようになって3年連続で3番人気以内に推された上位人気馬が勝利しているみたいだね♪2015年は上位人気のみで決着したように、荒れるのはあまり見込めないレースかな~って思います♪
ただ、ここ3年のうち2回で8番人気以下の低人気馬が3頭も馬券に絡んでいて、ヒモ荒れの可能性は十分あります♪馬同士の力関係や能力比較は不可能だから、絞って予想するのはやめておいたほうが良いんじゃないかな?
今年はG1だから、朝日杯を使える馬でも来年のクラシックを見越してこのレースに挑んでくる馬もいるよね!人気になる馬とならない馬の能力の差というのはかなりあるだろうし、今回ばっかりは平穏に決着しても驚けません…人気はまあ一切気にしないほうがいいんだけど、極端に人気薄の馬が好走する可能性はないと思います!
前走1着馬が理想♪
前走で1着だった馬の好走が目立つレースで、これはまあ2歳戦だから仕方がないのかなって感じだね♪ここ6年連続で前走勝利馬がこのレースを制して連勝を飾っているし、重賞として開催されるようになってからは馬券内に入線している馬全てが前走で1着を確保していました(゚∀゚)これはトレンドとなっていきそうだね!
昨年以前は前走で新馬を勝利していた馬が5年連続くらいで勝利していたんだけど、昨年はその傾向が途絶えてしまいました…ただ、3着には前走で新馬戦を1着だった馬が入線していたし、新馬組は6年連続で馬券に絡んでいることになって、今回は該当馬が少ないし、無条件で狙ってみても面白いかもしれません♪
前走500万クラスとか新馬を使われていた馬が好走の多いレースだけど、さすがにG1に格上げされている以上、そういう戦績の馬ばかりが馬券内に入線するようなレースにはならないと思います♪素直に重賞で好走した馬から選んだほうがうま吉は良いと思います~
逃げ馬は消し♪
最近は前に行く馬よりも決め手のある馬が勝利しているケースが目立ちます!逃げ馬は一切馬券に絡んでいないから、逃げた経験しかない馬やそういう勝ち上がりをしてきた馬は減点材料になるかな~♪出来れば上がりの掛かるコースで差し切り勝ちを収めている馬を中心に予想したいね♪
データを見ると勝ち馬のほとんどが先行馬なんだけど、これは馬場改修以前のものも含まれるからまったく参考になりません♪ここ2年連続で差し脚質の馬しか台頭していないし、父SS系の活躍も目立つようになってきているから、スローからの瞬発力勝負で強い勝ち方をした馬はたとえ人気薄でも注意が必要かな♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ジャンダルム・タイムフライヤー・ナスノシンフォニー

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ジャンダルム
新馬戦、デイリー杯と連勝してこのレースに挑んでくる馬だね♪前走はカツジや朝日杯FSでも後に4着に入線するケイアイノーテック相手に完勝の差し切り勝ちを収めていて、唯一上がり3ハロン34秒台をマーク♪レースはラスト3ハロンは加速ラップでの決着だったし、この馬の一瞬で加速してきた脚色をみれば中山もまったく問題ないかな~って思います♪
1週前の追い切りというか日曜の調教では、栗東の坂路を4ハロン52.5秒、ラスト2ハロン12.4-12.1秒を一杯に計時していました♪動きも良好でパワフルだし、仕上がりはかなり良さそうだよ!そもそも池江厩舎なんだけどクライムメジャーとよく併せられているよね?クライムメジャーって池江厩舎の馬の中でも抜群に動くタイプだから、どれだけジャンダルムの能力が高いかはもうそれで分かると思います♪
兄姉が短距離で活躍しているからこの馬も距離延長が不安視されるけど、実際に騎乗した武豊騎手が、新馬戦のマイル戦を勝利した後にもっと距離があったほうが良いと絶賛するくらいだし、この距離延長でパフォーマンスをさらに上げてくる可能性もあります♪変則開催は厩舎の腕も試されるし、この馬はちょっとここでは抜けているかな!
☆タイムフライヤー
京都2歳Sで2着に入線してここに挑んでくる馬です♪前走は良馬場のレースで早め先頭で押し切りを狙ったんだけど、キレ負けしちゃったね…渋った馬場で連勝していたように、直線が平坦で軽い馬場よりも中山のような坂のある多少力の要る馬場のほうが合うタイプだと思うから、ここでは巻き返しに期待できるはずだよ!
23日の追い切りで一杯に追われていて、栗東の坂路で4ハロン52.7秒、ラスト2ハロン12.6-12.6秒をマーク♪コンスタントに使われていて、上積みは見込めないけど追い切りの動きは変わらず良いし、坂路でビシビシ鍛えられて後躯の筋肉も増えてきたのかぶれない走りになっているのも好評価♪
クリスチャン・デムーロ騎手が3戦連続で騎乗するんだけど、この馬に相当惚れ込んでいて、もしかしたら来年のクラシックもこの馬のためだけに春先に来日するかもね♪必ず重賞を勝てる馬だと断言していたし、このメンバーならこの馬も馬券内は外さないと思います(^^)
☆ナスノシンフォニー
あまり人気が出そうにないんだけど、この馬はデビュー前から血統の割に調教師の評価が異常に高かった馬でかなり鮮明に覚えているんだけど、デビュー戦の福島は常に外めを追走して長く脚を使って差し切り勝ち…前走の百日草特特別じゃ好位から上がり3ハロン33.6秒という最速の脚を使いながら伸び負けしていたよね!瞬発力タイプではなく長めの距離で良い脚を使うタイプだと思うから、中山変わりはペース的に良いかもしれない…
日曜日の追い切りは美浦のウッドコースで4ハロン55.2秒、ラスト1ハロン14.1秒を大外を回って促しながら計時していたね♪1週前にビシっとやっていたし、当週は単走ということもあって反応を確かめる程度でした♪コーナーを回ってくるときの脚取りには活気があって、一度叩いて上積みは見込めると思います♪
父SS系に母父北米血統のミスプロ系というのは、昨年このレースで人気薄ながら2着に入線したマイネルスフェーンと同配合だし、血統的にも減点材料はありません♪オークスを最大目標にしているから、終いにかける競馬をすると思うし、3着辺りに突っ込んでくる可能性は十分あると判断しているよ!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ステイフーリッシュ

ステイフーリッシュ

新馬戦を制してここに挑んでくる馬だね♪前走は超スローペースでもきっちりと折り合って、坂のある中京で瞬時に反応してなおかつ長く良い脚を使って差し切るという文句のつけようのない完璧なレースぶりをみせて完勝!レースセンスが高く、たとえ1戦1勝でG1に挑んでくるとしても軽視出来ない存在です♪

当週の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン52.9秒、ラスト2ハロン12.6-12.6秒を強めに計時してきたね!前走時は4ハロン52秒前半を叩き出していたから、全体時計は遅くなっているけど、内容が段違いで今回はラスト2ハロンを余力のある状態で等速ラップを刻んでいるからね♪動きを見ても確実に一度使った上積みが見込めます♪

多頭数で揉まれた経験はないんだけど、気難しいところが一切なく能力を発揮できずに凡走というのはちょっと考えられないかな!父SS系で母系にロベルト系、さらに相性の良いキングカメハメハの血も流れていて、血統だけで言うならこのレースにおいて完璧な適正を誇っているといえるよ♪

勝利するのはなかなか難しいとは思うけど、馬券内争いに加わってくる可能性は十分あると思います♪

【KEIBA TOWN】無料予想が完全的中♪

KEIBA TOWN

土曜日も日曜日も両方とも無料予想が的中していました♪

普通に凄いと思うんだけど、土曜なんか推奨どおりに購入していたら、51万円の払い戻しなんだけど…

しかも2週連続で的中でしょ?今回は完全的中でしょ?ちょっとヤバイくらい調子が良いね!

KEIBA TOWN

KEIBA TOWNを見る

うま吉のホープフルSの見解♫

■鉄板馬⇒ジャンダルム
■穴馬⇒トーセンクリーガー
■注⇒ステイフーリッシュ

◎⑮ジャンダルム:2着
◯⑦タイムフライヤー:1着
▲⑰ナスノシンフォニー
△⑩ルーカス
△⑤トライン
△⑪フラットレー
×⑬ステイフーリッシュ:3着
注②トーセンクリーガー

3連単2頭軸マルチ(※的中:52,380円
軸:⑦⑮
相手:②⑤⑩⑪
点数:36点

うま吉はここではジャンダルムとタイムフライヤーが圧倒的に力が抜けていると思うから、1着と2着は固定して3着は総流しでも良いのかなっておもったけど、まあ2歳戦だから何が起こるかわかんないし、いつも通りに2頭軸マルチで勝負です♪

ルーカスの放馬した追い切りを見たんだけど、直線で騎手を振り落としてからはガーッといっているわけでもなくさほど影響はないと思う♪ただ、次の追い切りでも止まろうとしたところがあったらしく、鞍上のデムーロ騎手が競馬に参加しない可能性があるからそこは注意ね♪

サンリヴァルとジュンヴァルロは選んでいません♪決め手勝負になると思っていて、先行しそうな馬で好走できそうなのは、内をピッタリまわれそうな馬だけかな~って判断したよ♪

トーセンクリーガーはこの中間の追い切りの動きが非常に良くて、競馬開催日に当週の追い切りを行っているのに、レースでも騎乗する横山和生騎手が調教でまたがっている力の入れよう…この枠なら一発に期待できるかな♪

あとは特に言うことがないね!これで当たるね~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP