人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

うま泉教授の【ラジオNIKKEI賞】2021 本命馬はボーデンです!

2021/07/04 - データと血統で当てる!うま泉教授の【本命・対抗馬予想】

うま泉

こんにちわ、うま泉です。重賞競走をいろいろな角度から紐解く、うま泉教授の知っておきたい競馬のツボ!過去のデータを中心に、予想する上で必ず押さえておきたいポイントを、分かりやすく解説。また競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も、紹介していきたいと考えています。

2021 重賞競走のレース回顧

日曜日は阪神競馬場で上半期の総決算、グランプリ宝塚記念[G1]が行われました。

人気は宝塚記念の連覇を狙うクロノジェネシスが、単勝オッズ1.8倍の1番人気に支持され、単勝オッズ3.5倍で追いかけるのが、デビューから6連勝、無敗で大阪杯[G1]を制したレイパパレ、3番人気は単勝オッズ6.7倍のカレンブーケドール、4番人気は単勝オッズ9.5倍のアリストテレス、この4頭が10倍を切る人気となりました。

注目の先手争いは最内のユニコーンライオンが逃げるのか、それとも大阪杯と同じようにレイパパレが逃げるのか注目されましたが、1枠1番のユニコーンライオンが譲らず先頭、2番手にレイパパレという隊列でレースが展開していきました。

ユニコーンライオンが刻んだペースは1000mの通過が1分0秒0、G1のペースとしては緩いスローペース、各馬は折り合いに専念し、上り勝負の展開となりました。

直線で鋭く伸びてきたのは、先行する2頭を射程距離に捉え、4番手で折り合いを付けていた1番人気のクロノジェネシスです。

直線で追い出されると先頭との距離をジワジワと詰め、残り100mで先頭に立つとそのまま後続を2馬身半突き放し先頭でゴール板を通過しました。

ゴールドシップ以来となる宝塚記念の連覇、グランプリ3連覇はスピードシンボリ、グラスワンダーに次ぐ史上3頭目の快挙となりました。

2着には果敢にハナを切り、スローペースに持ち込んだ1番のユニコーンライオン、3着には2番人気のレイパパレが入り、三連単は万馬券の決着となりました。

うま泉は軸馬にしたレイパパレは3着という結果になりました。

直線入口で先頭に立ったときはいけると思ったのですが、最終的には内からユニコーンライオンに差し返され3着という結果になりました。

レースを見ていると分かるのですが、スタートから向こう正面までずっと掛かり気味で走っていました。

鞍上の川田騎手が手綱を短く持って、行ってしまわないように制御して走っていたと思います。

やっと折り合いついたのが3コーナーの入り口で、川田騎手が手綱を長く持ち替え、首を使って走っているので、見分けがつくと思います。

前半に抑え込んでスタミナを消耗してしまった分、最後のひと伸びに繋がらなかったのだと思います。

勝ったクロノジェネシスの違いは、レース経験の差といえると思います。

前走はドバイへの海外遠征で2着と好走、日本に帰国しての緒戦でこれだけのパフォーマンスが見せられるのは、能力の高さに引き出す精神的な強さだと思います。

グランプリ4連覇に向けて、秋も女傑クロノジェネシスが中心となることは間違いないでしょう。

ここでお知らせです!

私、うま泉教授がツイッターを初めました。

今週行われる重賞競走、CBC賞[G3]の予想はツイッターで公開します。

週末の競馬予想に役立つ調教情報、気になる新馬や未勝利戦の情報もツイートしています。

知っていると土日競馬が楽しくなるような情報を公開していますので、遊びにきてフォローして貰えると嬉しいです。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に面白くなると思いますので、うま泉教授のツイッター、よろしくお願いします。

2021 ラジオNIKKEI賞の出走予定馬!

それでは【ラジオNIKKEI賞】の話に入ります。

出走予定馬を確認しましょう。

第70回 ラジオNIKKEI賞 出馬表
馬名 性齢 負担重量 厩舎
アイコンテーラー 牝3歳 51.0 河内洋
アサマノイタズラ 牡3歳 56.0 手塚貴久
ヴァイスメテオール 牡3歳 54.0 木村哲也
ヴェイルネビュラ 牡3歳 55.0 手塚貴久
グランオフィシエ 牡3歳 53.0 久保田貴士
シュヴァリエローズ 牡3歳 55.0 清水久詞
ジュンブルースカイ 牡3歳 54.0 友道康夫
スペシャルドラマ 牡3歳 53.0 宮田敬介
タイソウ 牡3歳 53.0 西園正都
デルマセイシ 牝3歳 51.0 音無秀孝
ネクストストーリー 牝3歳 51.0 中川公成
ノースブリッジ 牡3歳 54.0 奥村武
プレイイットサム 牡3歳 54.0 藤岡健一
ボーデン 牡3歳 55.0 木村哲也
リッケンバッカー 牡3歳 56.0 西村真幸
ロードトゥフェイム 牡3歳 53.0 尾形和幸
ワールドリバイバル 牡3歳 53.0 牧田和弥
ワザモノ 牡3歳 53.0 尾関知人

上記のデータの負担重量は推定です。

ラジオNIKKEI賞はハンデ戦ですので、実際のレースでは負担重量が変わっていますので、お間違いのないようにお願いします。

宝塚記念が終了し、2021年も上半期が終了しました。

G1競走は10月までお休みし、今週から夏競馬に入ります。

夏競馬の到来を告げるのは、福島競馬の開幕週に行われるラジオNIKKEI賞[G3]です。

古くは残念ダービーといわれ、日本ダービーに出走できなかった馬たちの重賞競走というイメージですが、近年は秋に向けて賞金加算しておきたいという馬たちが集結するレースとなっています。

2018年はこのレースで2着したフィエールマンが、秋に菊花賞[G1]を制しました。

今年はどの馬が制するのか、ハンデ戦だけに混戦が予想されます。

ラジオNIKKEI賞の有力馬、リッケンバッカー!

☆リッケンバッカー(西村真幸厩舎)
リッケンバッカー
デビューは2歳の6月と早く、その後も順調に使われ今回が9戦目となります。
競走成績こそ【1,3,0,4】の1勝馬ですが、アーリントンカップ[G3]で2着、前走のNHKマイルカップ[G1]では4着と好走し、重賞を勝てるだけの力は備わっていると思います。
直線での瞬発力を生かす競馬を得意としており、小回りの福島コースでどんな末脚をみせてくれるのか注目したいと思います。
展開が向くようなら、NHKマイルカップでみせたメンバー最速の末脚が炸裂するでしょう。
三連単を狙って獲るプロ馬券!
    阿九亜屋
阿九亜屋
競馬を攻略するのに必要な目(レース選定)と耳(情報収集)に自信アリ♪プロの馬券で勝負できる競馬情報サイトだよ☆三連単での勝負なので、配当も稼げる金額もハンパじゃないね!登録は無料だから、一発逆転を狙っている人にはお勧めだね!!
>>ここから無料登録<<

【ポイント①】データから紐解く、ラジオNIKKEI賞!

宝塚記念が終了し、今週から本格的に夏競馬が本格化してきます。

北海道は函館競馬、関東は福島競馬、関西は小倉競馬がスタートします。

熱い夏競馬が満喫できるように、今週も過去のデータから、ラジオNIKKEI賞[G3]で好走しそうな馬を見つけていきたいと思います。

上り馬に注目!

前走レースと成績
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
日本ダービー 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3%
オークス 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3%
NHKマイル 0-1-2-4 0.0% 14.3% 42.9%
皐月賞・桜花賞 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
プリンシパルS 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
白百合S 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0%
早苗賞 2-0-0-1 66.6% 66.6% 66.6%

今回掲載しているデータは、福島競馬場で行われた2012年~2020年までの9年間のデータです。

10年間のデータではないので、お間違いのないようにお願いします。

データを見るとG1競走から参戦している馬も多いですが、過去9年間で1頭も勝ち馬が出ていません。

オープン特別のプリンシパルステークスや、日本ダービーと同じ日に行われるオープンの白百合ステークスなど、重賞クラスからの参戦よりも、条件戦やオープン特別から参戦してくる馬の好走が目立ちます。

馬券的な狙い目は、今の実績よりも秋以降に活躍しそうな馬を狙ってみるのが良いと思います。

ポイントはハンデ戦!

人気と成績
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-3-0-4 22.2% 55.6% 55.6%
2番人気 3-0-0-6 33.3% 33.3% 33.3%
3番人気 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
4番人気 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%
5番人気 1-0-3-5 11.1% 11.1% 44.4%
6番~9番人気 2-4-4-26 5.6% 16.7% 27.8%
10番人気以下 0-1-2-49 0.0% 1.9% 5.8%

上記の表は過去9年間に出走した馬の人気と成績をまとめたものです。

1番人気は過去9年で2勝、複勝率も50%を超えているので信頼できる数値を残していますが、2番人気は勝ち星こそ多いものの、複勝率が33.3%と人気ほど高くないという結果になっています。

人気のある馬は実力が伴っているとは思いますが、ラジオNIKKEI賞はハンデ戦なので、過信は禁物だと思います。

馬券的に狙ってみたいがのが、6番人気~9番人気の馬です。

過去10年で10頭の馬が馬券に絡んでおり、昨年の勝ち馬バビットも8番人気の馬でした。

6番人気~9番人気のデータを掘り下げてみると、8番人気が【2,1,0,6】、9番人気が【0,2,2,5】という成績を残しており、複勝率では2番人気に引けを取らない数値になっています。

穴を狙うならこの辺りが、狙い目だと思います。

高速馬場に注意!

脚質と成績
脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-1-2-5 11.1% 22.2% 44.4%
先行 5-5-2-31 11.6% 23.3% 27.9%
差し 2-2-2-38 4.5% 9.1% 13.6%
追い込み 2-2-4-32 5.0% 10.0% 20.0%

上記の表は過去10年間に出走した馬の脚質と成績をまとめたものです。

小回りコースの福島競馬場らしく、逃げ馬・先行馬が高い数値を残しています。

さらにラジオNIKKEI賞は、開幕週に行われる重賞競走です。

芝コースの状態が良いので、前残りに拍車がかかるのかもしれません。

昨年8番人気で勝ったバビットは、逃げてそのまま押し切っています。

人気に関係なく、逃げ馬・先行馬には注意が必要です。

底を見せていないボーデン!

☆ボーデン(木村哲也厩舎)
ボーデン
年明けの1月にデビューし、新馬戦は2着に敗れるものの、次走の未勝利は中団から2着以下に6馬身差をつける圧勝でした。
前走のスプリングステークス[G2]は、重賞初挑戦ながら1番人気に支持されました。
結果的には重馬場に脚を取られ3着となってしまいましたが、良馬場ならもっと際どいレースになっていたと思います。
その後はレースを使わず、このレースに照準を合わせてきているので、要注意の1頭といえると思います。

【ポイント②】血が騒ぐ!ラジオNIKKEI賞

瞬発力勝負ならディープインパクト産駒!

種牡馬と成績
種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3-1-2-4 30.0% 40.0% 60.0%
ステイゴールド 1-1-0-5 14.3% 28.6% 28.6%
マツリダゴッホ 1-0-0-0 100% 100% 100%

上記のデータは過去9年間に出走した馬の種牡馬の成績をまとめたものです。

小回りコースというよりも、高速馬場の瞬発力勝負で力を発揮するディープインパクト産駒が、他の種牡馬よりも抜けた成績を残しています。

近年は2018年のフィエールマンが2着、一昨年のゴータイミングと昨年のディープキングが共に3着と勝ち切れてはいませんが、馬券圏内には突っ込んでくるので要注意です。

一発狙うならマツリダゴッホ産駒が面白いと思います。

過去9年間で出走したのは2014年のウインマーレライ1頭だけですが、3番手から直線抜け出し、1着でゴール板を駆け抜けました。

出走したのが1頭だけなのでデータ的には未知数ですが、今年はロードトゥフェイムとワザモノが出走を予定しているので、穴馬として注目する価値はあると思います。

瞬発力勝負ならシュヴァリエローズ!

☆シュヴァリエローズ(清水久詞厩舎)
シュヴァリエローズ
デビューは2歳の6月と早く、新馬戦も1番人気に応え、新馬勝ちを収めました。
2歳の暮れにはホープフルステークス[G1]に出走し5着と好走、世代のトップクラスと勝負できる力があることを、証明してみせた1戦となりました。
3歳になって勝ち星はありませんが、オープン特別の若葉ステークスで2着と好走、着実に力をつけているので、重賞競走でも好勝負できると思います。
今年唯一のディープインパクト産駒、データ的にも要注意の1頭であることは、間違いないと思います。
小点数で万馬券GET!
    令和ケイバ
令和ケイバ
自己資金が少なくても大幅な利益を確保できる環境を仕組化♪登録料・年会費はすべて完全無料!今なら厳選5点情報無料進呈中!!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

うま泉教授のラジオNIKKEI賞、注目馬!

本日はうま泉がお勧めする注目馬を紹介します。人気馬から穴馬まで、展開を左右する馬や高配当の立役者となる馬など、レースのカギを握る馬を紹介していこうと思います。

ラジオNIKKEI賞はハンデ戦ということで、どの馬にも勝つチャンスがあり、人気も割れるような感じがします。

軸馬を探すなら、データ欄でお伝えしたように、福島の小回りコース、開幕週の高速馬場を生かした逃げ・先行馬から探すのが良いと思います。

逆に穴馬を狙うなら、展開が向いた時の差し馬が狙い目になると思います。

ノースブリッジ、プレイイットサム、ワールドリバイバルといった逃げ馬に加え、枠番次第では逃げるような馬も多いので、スタートしてからの1コーナーまでの入り、ペースがどこで落ち着くのか、凄く気になるところです。

騎手心理からすれば、福島は小回りコースなので、3コーナーから仕掛ける馬も出てくるでしょう。

2コーナーな向こう正面まで先行争いが続くようなら、後方に待機していた馬の出番がくると思います。

末脚強烈ジュンブルースカイ!

☆ジュンブルースカイ(友道康夫厩舎)
ジュンブルースカイ
デビューは2歳秋の中京競馬場、芝2000mの新馬戦で1番人気に支持され、見事、人気に応え新馬勝ちを果たしました。
その後の4戦は勝ちきれないレースが続き、2勝目を挙げたのは前走の1勝クラスでした。
注目したいのはデビューから3戦目で挑んだ東スポ杯2歳ステークス[G3]です。
直線で内にモタれていましたが、、勝ったダノンザキッド(ホープフルステークス1着)、2着のタイトルホルダー(皐月賞2着)に続く3着、世代のトップクラスと好勝負しており、末脚だけを取ればG1でも通用する切れ味を持っています。
440キロ台の小柄な馬なので、力のいるレースよりも開幕週のようなスピード重視の馬場の方が合うと思います。
展開次第では、まとめて差し切る可能性も十分考えられます。

【ハピネス】宝塚記念を馬連6点でズバリ的中!!

会員の投稿がリアルタイムで反映される「みんなの掲示板」が特徴だね!今、旬の情報が分かるから、会員みんなでハッピーになれる競馬サイトだよ♪

今週登録すると土曜日の函館日刊スポーツ杯と、日曜日のラジオNIKKEI賞の情報が無料提供されるよ!登録は無料だから、試してみるならこの機会を逃さないようにね!

ハピネス

6月27日の土曜日に配信された無料情報、阪神11Rの宝塚記念[G1]!馬連6点配信で高配当を仕留めていたから紹介するね♪

ハピネス

レースは好枠を生かして7番人気1番ユニコーンライオンが逃げたよね!1000m通過が1分0秒というスローペースで流れ、直線は1番人気の7番クロノジェネシスが、単勝1.8倍の人気に応えて伸び1着でゴール、グランプリ3連覇を果たしたよね♪2着には逃げた7番人気のユニコーンライオンが残り、馬連2,780円の的中だね(^o^)

ハピネスの凄い所は買い目を絞り込んでいるところだよね!推奨している4頭の中に、7番人気のユニコーンライオンが入ってるってことは、宝塚記念で激走するという情報を掴んでいたってことだよね☆
無料情報で当たるサイトは信頼できるよね☆登録しておけば絞り込んだ厳選情報が無料でゲットできそうだねd(^_^)

ハピネス

今なら土曜日の函館日刊スポーツ杯と、日曜日のラジオNIKKEI賞の情報が無料提供されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ハピネス

ハピネスを見る

うま泉教授のラジオNIKKEI賞の見解

■本命馬⇒ボーデン
■穴馬⇒アサマノイタズラ
■対抗馬⇒ヴァイスメテオール

◎⑤ボーデン
○②ヴァイスメテオール
▲⑭ノースブリッジ
△⑥リッケンバッカー
△⑦シュヴァリエローズ
△⑮グランオフィシエ
△④プレイイットサム
☆③アサマノイタズラ

3連単フォーメーション
1着馬:⑤
2着馬:②⑭③⑥
3着馬:②⑭③⑥⑦⑮④
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:②⑭
2着馬:⑤
3着馬:②⑭③⑥⑦⑮④
点数:12点

合計点数:36点

本命馬はボーデンです。

デビュー2戦目の未勝利戦は6馬身差の快勝、1分45秒2のタイムも優秀でG1級の馬と評価されていました。

前走のスプリングステークス[G2]で皐月賞の出走権を獲得するも、中間にフレグモーネにかかってしまい回避、立て直してここへ出走してきました。

ローテーション的にも、無理してダービーに出走させることなく、ここを目標にして仕上げられているのも良く、3ヶ月半の休み明けですがしっかり仕上がっているので心配はないと思います。

鞍上が川田騎手から武藤雅騎手に乗り替わりますが、武藤騎手にとって福島コースは乗りなれたコースなので、問題は無いと思います。

G1級といわれた能力が見れると思うので本命馬にしました。

ハンデ戦だけに逆転候補もしっかりと押さえた方がいいでしょう。

対抗馬の1頭目はヴァイスメテオール、本命馬と同じ木村哲也厩舎の管理馬で、2勝目を挙げた中山の1勝クラス、前走のプリンシパルステークスと、レースを追うごとに切れ味が増しているので、内々で脚を溜めることができれば突き抜ける可能性があると思います。

もう1頭はハナを切ると思われるノースブリッジ、外枠に入ったので強引な逃げになってしまうかもしれませんが、楽に先手が奪えるようなら逃げ残る可能性が高いと思っています。

小回りで平坦の福島コース、前残りには注意したいです。

穴馬として抜擢したのはアサマノイタズラ、どんな競馬にも対応できるのが魅力です。

1勝馬なのにトップハンデ56キロを背負わされたということは、ハンデキャッパーも認めている実力馬だということです。

経済コースを上手く回ってくれば、馬券に絡んでくると思うので期待しています。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP