人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017ステイヤーズS【穴馬&鉄板馬予想】※12/1更新♪

2017/12/01 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【ステイヤーズステークス】です!

ステイヤーズSの過去のデータ

まずは、ステイヤーズSの過去のデータを見てみようかな♫
同条件で開催された過去10年のデータを載せておくね♫

人気と連対率

▶1番人気【4-1-1-4】連対率50%
▶2番人気【0-2-3-5】連対率20%
▶3番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶4番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶5番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶6~9人気【3-2-1-34】連対率13%
▶10人気下【0-1-2-55】連対率2%

年齢

▶3歳馬【2-2-0-8】連対率33%
▶4歳馬【1-3-4-18】連対率15%
▶5歳馬【4-1-1-30】連対率14%
▶6歳馬【1-2-1-29】連対率9%
▶7歳上【2-2-4-33】連対率4%

脚質

▶逃げ【0-2-0-11】
▶先行【6-5-0-20】
▶差し【3-3-6-40】
▶追込【0-0-2-45】

うま吉

1番人気馬は安定♬
近年は1番人気馬は4年連続で馬券に絡んでいるように、比較的安定した成績を収めています♪昨年は上位人気のみで決着していて、荒れてもヒモ荒れ程度となっていたね♪正直今年のメンバーを見る限りでは、80%荒れないと思います(゚∀゚)
人気に関わらず、過去このレースで好走したことがある馬、いわゆるリピーターの活躍がかなり目立っていて、人気に関わらず激走しているんだ♪デスペラードは3年連続、ファタモルガーナは3回…トウカイトリックに関しては過去7回出走で4回も馬券に絡み、着外の3回のうち2回は4着と、人気に関わらず毎年のように好走していたね♪
今年で言うならここ2年連続で勝利しているアルバートはもちろんのこと、2年前に2着にきたカムフィーなんかも一考の余地はありそうです♪
年齢は不問♪
上にも書いたけど、トウカイトリックのように10歳でこのレースを制した馬もいるから年齢は一切気にしなくて良いと思います♪スピードよりもスタミナが必要なレースだから、高齢馬にとって不利になりやすい時計勝負になりにくいというのが高齢馬が好走している要因とも言えます♪
騙馬の活躍が目立っているんだけど、騙馬にすると牡馬の特徴を持ちながら筋肉がだんだん柔らかくなって、柔軟性をもつようになるから疲れにくくなるんだよね!加えて衰えも遅くなるから高齢馬でも活躍出来るし、こういう長丁場のレースは騙馬が出てくればとりあえず狙うっていうのもうま吉はアリだと思う♪

今回はフェイムゲームが該当するんだけど、まあこの馬は元々長距離で活躍している馬だったし、必ず選ぶべき馬だね♪

極端な脚質は割引♪
逃げ馬と追い込み馬には勝利がないんだけど、極端にレースラップの変動がなく、レースの流れにのることが一番重要だからだとうま吉は判断しています♪かなり長い距離を走るから上がり3ハロンも時計が掛かるし、前がバテたとしても後ろもバテているから強いて言えば比較的前めでなだれ込むっていうのが理想かなって思います♪
今回は一騎打ち濃厚の2頭がいるんだけど、この2頭はコーナーで早めに進出していく競馬を見せると思うから、展開敵には3着候補は前めで競馬が出来る馬が理想的!長距離で一度交わされると全馬が同じ脚色になるというのはよくあることで、今回もそういう展開になる可能性が高いです~

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

アルバート・フェイムゲーム・シホウ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アルバート
現在2連覇中のこの馬はコース適性も実績もこのメンバーでは抜けているね♪前走は完敗だったけど58.5kgという斤量はさすがに重すぎたし、それでも4着を確保しているように力は示していました♪G1を除けば3000m超えの重賞レースで負けたことがなく、買ったのはダイヤモンドSやステイヤーズSといったスタミナが求められる舞台…負けたのは京都の長丁場でこの舞台はまた違った適正を求められる舞台だからね!文句無しに本命候補で良いと思います♪
1週前の追い切りでは、レースでも騎乗するムーア騎手を背に、美浦のウッドコースで4ハロン54.3秒、ラスト1ハロン13.3秒を馬なりで計時していました♪道中もうまく折り合いがついていたし、直線を向いてからの加速もスムーズで、1週前にして状態に不安はありません♪3連覇濃厚(゚∀゚)
今年のダイヤモンドSの競馬が圧巻で、いくらスローペースだったとはいえ、東京の3400mで上がり3ハロン33.4秒というのはちょっと考えられません…2位の上がりが同じような位置で競馬をしたフェイムゲームで上がり3ハロン34.1秒だったことを考えればここでも決着はついているようなもので、よほど不利を受けない限り負けようがないと思います♪
☆フェイムゲーム
昨年の宝塚記念の後に去勢をされて騙馬になった馬だね♪正直、騙馬にするのが遅すぎて騙馬にする利点が気性面の改善くらいしかなかったんだけど、今年の目黒記念を制しているように、極端に衰えているわけでもなく、このメンバーなら完全に2着候補となるかなって思いました♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで4ハロン55.9秒、ラスト1ハロン13.1秒を強めに計時していました♪あまり動きは良くないんだけど、この調整方法と同じような形で今年の目黒記念を勝利しているからそれほど気にしなくて良いよ♪以前まではもっと時計が出ていたから、年齢による衰えは見られるけど、まあこのレースはそこはあまり関係ないからね♪
東京コースでの好走が目立つように広いコース向きでアルバートよりもコース適正が落ちるから対抗評価になりそう♪ただ、今回騎乗するボウマン騎手はオーストラリア所属で騙馬や長距離には乗り慣れているだろうし、逆転の可能性があるならそこかな~っては思います♪まあ能力敵には難しいとは思うけど…
☆シホウ
初めて3000m超えのレースに出走してくるけど、うま吉は前走のアルゼンチン共和国杯の内容を見て、むしろもっと距離が伸びたほうが良さそうじゃないかと思ったから、ここに出てくるならまあ狙うよね♪春先に準オープンを制したんだけど、レコード勝ちを収めていました!
その前走なんだけど、スローペースを中団やや前めで競馬をしてジリジリと伸びて7着…見どころがないようにも思えるけど、ラスト3ハロンは平均的に速い脚を継続して使っているんだよね!外から伸びてきたデニムアンドルビーに一度は交わされているんだけど、ラストでまた差し返しています♪もっと距離が伸びればこの馬のバテない強みを活かせるはず!3600mのこの舞台はまさにピッタリじゃない?
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.8秒、ラスト1ハロン12.3秒を大外を回って一杯に計時してきました♪ある程度速めのラップを継続して刻めているし、キレないけどバテないという典型的な特徴を見せた調教だったね♪この馬が一番3着に近いと思います(^^)

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

デルマサリーチャン

デルマサリーチャン

牝馬というのが非常に残念だけど、このメンバーで少頭数なら3着争いに加われそうだから、うま吉は積極的に狙ってみようかな♪速い上がりは一切使えないんだけど、非常にスタミナが豊富で、モレイラ騎手が騎乗して4着だった2600mのWASJシリーズのレースでは、上がり最速をマークしていました♪その時の上がりは36.6秒…3000m超えのレースは初めてだけど、かなり向いているんじゃないかな?

というのも血統が関係しているんだけど、父はホワイトマズルそして母父はダンスインザダークと、まさにスタミナお化け(゚∀゚)全てのラップを12.5秒で走れば3分45秒になるんだけど、近年の勝ちタイムよりも速いタイムだから、レースの流れはあるとはいえ、豊富なスタミナを活かした競馬をすれば勝負になってもおかしくないと思わない?

当週の追い切りは美浦のダートコースで5ハロン63.6秒、ラスト1ハロン12.4秒を強めに計時♪良いラップを刻んでしっかりと終いも速い時計をマークできていたし、美浦のダートコースで追いきった馬が少ないとは言え、5ハロンの時計も中々優秀!極端なスローペースで上がりで11秒台の脚を求められるような展開にならなければ十分台頭可能だと判断しました♪

【競馬タウン】無料予想が高配当♪

競馬タウン

競馬タウンの土曜の予想がとんでもない払い戻しを達成だね♪

もし推奨どおりに1,000円で購入していれば、38万円の払い戻しだよ?無料予想とは到底思えないような予想を披露しちゃってる…有料情報と間違えて配信しちゃったのかな?(゚∀゚)

高配当の見込める無料予想サイトを探しているって方は是非~♪

ケイバタウン

競馬タウンを見る

うま吉のステイヤーズSの見解♫

■鉄板馬⇒アルバート
■穴馬⇒デルマサリーチャン
■注⇒特になし

◎⑨アルバート
◯②フェイムゲーム
▲⑥シホウ
×①デルマサリーチャン

3連単フォーメーション
1着:⑨
2着:②
3着:①⑥
点数:2点

いや~本当に言うことがないレースなんだけど、アルバートもフェイムゲームも軽めの調整ながらしっかりとした気合乗りでこの2頭の一騎打ちとなるのはほぼ間違いないかなって思います♪

あとは追い切りの動きさえ良くない馬ばかりで、息もしっかり出来てそうで3600mでもバテずにレースをこなせそうな馬がシホウとデルマサリーチャンくらいでした…プレストウィック辺りは人気が出そうだけど、父ダイワメジャーがネック過ぎて、昨年4着だったとしても流石にね…

まあでも、少点数で予想できそうなレースだし、うま吉は選んでいないけど、プレストウィックは3着で選んでおいたほうが良いとは思うよ~♪外国人ジョッキーのみで決まっちゃったら面白くないけどね…仕方がないね(´;ω;`)

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP