人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017秋華賞【穴馬&鉄板馬予想】※10/13買い目更新♪

2017/10/13 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【秋華賞】です!

秋華賞の過去のデータ

まずは、秋華賞の過去のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

昨年の分は除いてあります。後日追記いたします♪

人気と連対率

▶1番人気【3-1-3-3】連対40%
▶2番人気【3-2-1-4】連対率50%
▶3番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶4番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【0-4-3-33】連対率10%
▶10番人気下【1-0-2-86】連対率1%

前走着順

▶1着【3-4-3-37】連対率15%
▶2着【4-2-2-13】連対率29%
▶3着【0-2-2-14】連対率11%
▶4着【2-0-0-10】連対率17%
▶5着【0-2-0-7】連対率22%
▶6~9着【0-0-1-38】連対率0%
▶10着下【1-0-2-30】連対率3%

脚質

▶逃げ【0-1-1-9】連対率9%
▶先行【2-2-2-29】連対率11%
▶差し【8-4-7-62】連対率15%
▶追込【0-3-0-48】連対率6%

うま吉

中穴の台頭が目立つね♬
過去10年を参考にすると、上位人気のみで決着した年はたったの2回だけで、他の8回は必ず5番人気以下の中穴人気の馬が馬券に絡んでいるよ!二桁人気馬の激走もあって、一筋縄にはいかないレースと言えそうです♪
ちなみに3連単の払い戻しが100円で1,000万円を超える大荒れの決着となった2009年を除くと、勝ち馬は1~3番人気の馬からしか出ていないんだね♪特に1番人気馬と2番人気馬は連対率から見ても結果を残していると言えそうだよ~
ただ、ひとつだけ言えるのは、昨年はオークス馬が出走しなかったんだけど上記で挙げた1,2番人気馬は馬券外に飛んだんだよね…今年もオークス馬は出走しないから、人気を集めているからといって軸にするのはナンセンスかな♪
前走3着以内を素直に信頼♪
これは傾向というか、まあ当然って感じなんだけど、前走3着以内で馬券として狙えるのはローズSや紫苑Sなどの前哨戦を使っていた馬が基本で、条件戦や特別戦を使っていた馬なら基本1着だった馬を狙うって感じだよ♪
特にローズS組の好走が目立つんだけど、以前までは空気だった紫苑S組が、重賞レースに格上げされた昨年でいきなり勝ち馬を排出したんだよね(゚∀゚)3着にも紫苑Sを使った馬が入線していたから、もう今度から条件戦を使っていた馬も消しで、前哨戦を使っていた馬だけでも良いかもね♪
紫苑S組の件でちょっと付け加えておくと…紫苑Sって中山で開催でしょ?過去、本番で馬券に絡んだ3頭は全て関西馬でした♪つまり…関西馬で唯一好走して、しかも勝利まで収めたディアドラは絶対に狙わないといけない馬なんじゃないかな~って思います♪
決め手のある馬が中心♪
逃げ馬は2頭が馬券に絡んでいることになっているけど、純粋に最初から最後まで先手を奪って馬券内に粘り込んだ馬は1頭もいません♪牝馬は基本的に瞬発力に優れている馬が多く、キレるタイプがほとんどだから、先行してG1で結果を出し続けている馬でもない限り好走は難しいよ♪大荒れした年を除けば、生涯連対だったダイワスカーレットと牝馬3冠レースで全て2着だったヴィルシーナの2頭しかいません(゚∀゚)
ただ、ここで求められる能力というのは、単純な瞬発力ではなくて、スピードの持続力なんだよ♪残り1000m付近からペースアップして、ラストまで11秒台のラップが続く持続力勝負になるレース…だから早めに来られる分逃げ馬にはきつい展開になるんだね♪
ただ、一瞬の脚が使える馬というのも狙える条件があって、それは内枠を引いた時だね♪特に持続力勝負になるときは内にいればいるだけ有利になるからね!あとはこういう早仕掛けのタフなレースは血統も重要だから、底力とスピードの持続力がある馬を中心に予想するべきだね!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

上位人気3頭で申し訳ないけど、今回は良くてヒモ荒れ程度かなっては思ってる…

アエロリット・ディアドラ・リスグラシュー

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アエロリット
今年のNHKマイルカップの覇者で、前走のクイーンSではアドマイヤリードやトーセンビクトリー、マキシマムドパリなどの重賞勝利馬相手に圧勝していました(゚∀゚)鞍上が絶妙なペース配分で逃げたとは言え、走破時計はクイーンS始まって以来の1分45秒台の決着とかなり速いし、文句なしに強い勝ち方だったね!
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで6ハロン79.7秒、ラスト1ハロン12.8秒を外めを回りながら多少促しつつ計時していたんだけど、美浦だよ?ちょっととんでもない時計だし、舌を出して集中していなくてこの動きは信じられないね!仕上がりにも不安はなく、好走は間違いないと思うな!
G1を勝っている馬に対して底力の面は言うまでもないけど、曾祖母のステラマドリッドは最優秀古馬牝馬にも輝いたことのあるダイヤモンドビコーで血統面からみても及第点♪マイルG1を制するほどのスピード能力の高さに加えて持続力、パワー、全てが高水準で、唯一不安のある瞬発力を求められないこの舞台ではよほどのことがない限り馬券に絡むと思うよ~
☆ディアドラ
紫苑Sを制した関西馬だね♪京都では馬券内を外したことがない京都巧者♪ハービンジャー産駒らしく持続力の高さに加えて、キレる脚も使えるという理想的なタイプ!京都の内回りのような早めのペースアップをするレースは向くし、そういうレースで上がり最速をマークし続けているのは評価出来るよね!
1週前の追い切りは、栗東の坂路をルメール騎手を背に4ハロン54.4秒、ラスト2ハロン12.8-12.2秒を強めに計時してきました♪前走の動きと比べて、走りに安定感が出ているし、軸のぶれない動きは相当な上積みが期待できるね!血統面を見ても祖母のソニンクは日本で重賞で好走するような馬を多数輩出していて底力も問題なし~
前走が着差以上の完勝で、残り4ハロンから11秒台のラップを刻むような秋華賞みたいなペースで、3角から4角で常に内から6頭目ほどを追走…仕掛けてすぐの4角出口付近で一度内の馬にぶつけられて再加速を余儀なくされるというかなり痛い不利がありながら、ラスト3ハロンが11.5-11.4-11.4というラップを差し切っているからね!
当たり前のことを当たり前に言うんだけど、強いね♪笑。
☆リスグラシュー
オークスでの5着以外は全て馬券になっている馬だよ♪前走のローズSでは、ペースアップしたいところで前が壁になって位置取りを悪くしていたけど、最後方付近からしっかりと脚を伸ばして優先出走権を確保していました♪エンジンのかかりが遅いタイプで、直線だけの勝負になるレースよりも秋華賞のようなコーナーでじわじわ加速していく展開のほうが向くと思うし、他馬とくらべて脚を使えるところが違うから、そういう違いを含めて期待できるかな~って思います♪
1週前の追い切りは、栗東の坂路で武豊騎手を背に4ハロン51.8秒、ラスト2ハロン12.5-12.5秒を強めに計時していたね!前走の追い切り時よりも体を上手く使えていて、叩いた上積みを見込めそうだね♪51秒台より早いタイムを坂路で出した時は必ずラスト1ハロンで減速していたんだけど、今回は初めての等速ラップ…馬の成長も見込めます♪
前走やオークスを含めて、スムーズな競馬をここ2戦は出来ていません。加速が遅い分進路取りで手間取ると能力をフルに発揮することが出来ないからね♪京都は初だけど、武豊の庭と言われるこの淀で、会心の騎乗が出ればラスト1冠を手にするのはこの馬かな!うま吉は先週スマートレイアーでの神騎乗にやられちゃったもん。笑。

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ハローユニコーン

ハローユニコーン

かなりの爆穴候補となりそうだね♪前走のローズSでは、後方から競馬をして、そのまま一切反応することなくゴールしたんだけど、当週の追い切りでもかなり鈍い反応をしていたし、+16kgはちょっと太かったかな!力負けではなく勝負しにきていないような出走で度外視して良い結果だと思います♪

春には時計のかかっていた忘れな草賞を、出遅れながら上がり最速で差し切っていたんだよ♪週末は雨予報が出ているけど、持ち時計が遅いこの馬にとっては朗報で、全体の時計と上がりがかかる展開になれば、台頭できるんじゃないかと思っているんだ♪底力は足りないけど、うま吉は底力は時計が早くなればなるほど必要だと思っていて、馬場が渋れば関係ないという見解♪

当週の追い切りは、栗東のCWコースで4ハロン51.4秒、ラスト1ハロン12.0秒をほぼ馬なりで計時していたよ♪もともとそんなに調教で動くタイプではないんだけど、前走時は一杯に追われてラスト1ハロン12.8秒だったのに、今回は馬なりで12.0秒…良い時の動きに戻ってきているから、ここは能力をフルに発揮出来るはずだよ!

中距離レースでの持久力戦を得意としていて、今回はもともとタフな展開になりやすいこのレースが馬場が渋ってさらにスタミナが求められるようになるでしょ?流れも向きそうだし、一発の可能性は十分秘めています♪

レーヌミノル

レーヌミノル

今年の桜花賞を渋った馬場で勝利した馬だよ♪時計がかかれば底力は関係なくなるという、うま吉の見解を見事に体現しています!重馬場適性でメイショウオワラと迷ったけど、あの馬は血統から見て距離も長いし、折り合いに難のあるタイプ…こちらは血統的に距離は長いけど折り合いはまったく問題ないタイプ…それならこちらを選ぶよね~♪

1週前の追い切りは、栗東のCWコースを6ハロン80.1秒、ラスト1ハロン12.1秒を一杯に計時してきていました♪前走時とは比べ物にならないくらい反応がよく、意欲的に追われていて全体の時計もかなり優秀♪木曜の当週追い切り次第だから、ここは後で掲載しておきます~♪

距離が短いけど小倉で2勝して、阪神の内回りでも好走経験があるように京都の内回りはプラスに働くんじゃないかな?前走は直線を向いた瞬間勝つかと思うほどの手応えだったのに、一瞬だけ反応してあとは一切伸びなかったね…これは完全に休み明けの馬によく見られる止まり方で、距離が長くてバテた止まり方ではありません♪

こんなに人気がない理由がわからないよ♪好走に期待できると思います~!

【UMANAVI】大人気!予想に定評のある無料予想サイト♪

UMANAVI

UMANAVIの先週の予想だよ♪

う~んちょっと右の予想はとんでもないね(゚∀゚)

まあこれは普通のことなんだけど、レースによって買い方はもちろん変えているし、ビシっと的中しているのは本当に素晴らしいと思う♪

今週はUMANAVIの無料予想を参考にして、秋華賞の資金をためちゃおう♪

UMANAVI

UMANAVIを見る

うま吉の秋華賞の見解♫

■鉄板馬⇒リスグラシュー
■穴馬⇒ハローユニコーン
■注⇒レーヌミノル

◎⑦リスグラシュー:2着
○⑭ディアドラ:1着
▲④モズカッチャン:3着
△①アエロリット
△⑯ファンディーナ
△⑫レーヌミノル
×⑨ハローユニコーン

3連単2頭軸マルチ(※的中:14,760円
軸:⑦⑭
相手:①⑨⑫⑯⑰
点数:36点

印はつけていないけどポールヴァンドルまで選んでいます♪

うま吉の本命はリスグラシューだよ♪当週の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン52.4秒、ラスト2ハロン12.8-11.9秒を強めに計時!多少手が動いていたとはいえ、大きなアクションなしにラスト1ハロンのこの加速というのは間隔が研ぎ澄まされている証拠で、馬の動きも抜群♪完璧に仕上がっています!太鼓判をおせるよ!

もう1頭はディアドラにしたよ♪京都で馬券内を外していない安定感は魅力だし、こちらも当週の追い切りで栗東の坂路で54.6秒、ラスト2ハロン13.1-12.3秒を一杯に計時してなかなかの動きを披露♪外枠はこの馬のレースぶりから判断するとうま吉的にはプラスに働きそうで、馬券内の確率は高いと思います♪

3番手評価はモズカッチャン♪前走はイレ込みがひどかったけど、使って上手くガス抜きができているのか当週の追い切りでもリラックスして走れていたよ♪うまく内を立ち回って持続力勝負になれば、台頭してくるんじゃない?

アエロリットは1週前も当週も動きはかなり良かったんだけど、少し距離が長いのと調教をやりすぎている感が否めなくて若干評価を下げています♪♪

ファンディーナは今回も揉まれないような枠に入って自分の競馬ができそうだから選びました♪当週の追い切りは案外だったけど…ポテンシャルは相当で、狙ってみます♪ちなみに新聞ではこの馬の調教をS評価としているところもあるみたいだけど、良くてB+だよ。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2016年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP