人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017東海ステークス【穴馬&鉄板馬予想】※1/20買い目更新♪

2017/01/20 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【東海ステークス】です!

東海Sの過去のデータ

まずは、東海Sの過去のデータを見てみようかな♫
2012年以降の過去4年分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します!

人気と連対率

▶1番人気【2-0-1-0】連対率67%
▶2番人気【0-0-0-3】連対率0%
▶3番人気【0-1-1-1】連対率33%
▶4番人気【1-0-0-2】連対率33%
▶5番人気【0-0-0-3】連対率0%

年齢

▶4歳馬【0-0-1-5】連対率0%
▶5歳馬【2-0-2-7】連対率18%
▶6歳馬【0-0-0-13】連対率0%
▶7歳上【1-3-0-12】連対率25%

脚質

▶逃げ【0-0-0-3】
▶先行【2-1-1-8】
▶差し【1-2-1-12】
▶追込【0-0-1-14】

うま吉

1番人気の馬券内率100%♪
中京改修以前は2300mで行われていたレースだから、荒れるレースだったんだけど、改修後の2012年以降の過去4回は必ず1番人気の馬が馬券に絡んでいます♪さらに、前走G1に出走していて馬券内に入線していた馬が1番人気だった場合は必ず勝利しているから、結構重要視できるデータだと思う♪

昨年こそ上位人気の馬のみで決着したけど、それ以前の3回は上位人気2頭プラス穴馬っていう決着が続いていたから、穴馬も積極的に選ぶ必要があるレースだと言えるね♪このレースで一番いい買い方は上位人気2頭を軸にしたマルチ馬券かな~って思う♪

人気にも関与するから説明するけど、過去馬券に絡んだ馬の全頭が12月以降に必ず1戦していました♪休み明けの馬は好走出来ていないし、昨年もインカンテーションが長期休養明けで3番人気に押されていたけど、人気馬で唯一凡走していたからね!間隔があいている馬が人気になっていたらかなり危険(゚д゚)!

年齢は気にしなくていいと思う♬
高齢馬が活躍しているレースだったんだけど、昨年は5歳馬のみで決着していたし4歳馬も馬券に絡んだこともあるからそこまで年齢は気にしなくていいと思うな♪ただ、6歳馬に関してはここ4年で1度も馬券に絡んでいないから~…って思ったんだけど好走しない根拠がないしね~実績のある馬だったらなんでも良いと思う(゚д゚)!

8歳馬とかも馬券に絡んでいるように、この時期のダート戦って凍結防止剤がまかれてかなりパワーの要る馬場になっているから、スピードが足りない馬でも好走出来るんだよね~ズブくなっている高齢馬が冬に好走するのはこういった馬場状態も関係しています♪

逃げ・先行馬が有利♪
昨年より以前は先行馬と差し馬にしか好走経験がなくて、逃げ馬や追い込み馬といった極端な脚質の馬は好走していなかったんだけど、昨年は逃げた馬と先行した馬がワンツーフィニッシュを果たして、そのデータを覆してきたね♪ダートで差し・追い込み馬が有利というのは中山ダート1200mくらいだし、前で競馬が出来る馬を中心に予想しよう♪

差し・追い込み馬は前がやりやって速くなるチャンピオンズカップなら好走出来るかもしれないけど、結局は展開に左右される面があるからそこまできつい流れにならない東海ステークスでは3着が限界だと思うな!軸馬は先行脚質で上位人気に推された馬で決まりだね~♪

それと、これは脚質は関係無いんだけど、東京大賞典を使ってここに挑んでくる馬の好走率がかなり高くて、昨年唯一の参戦となったグランドシチーも凡走続きながら5着と好走したんだ!今回は何頭かいるみたいだし相手として選んでおくのも有り♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

アスカノロマン・グレンツェント・インカンテーション

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アスカノロマン

昨年のこのレースの覇者で、フェブラリーステークスやチャンピオンズカップでも3着と好走した、出走メンバー中随一の成績を収めている馬だね!うま吉は前走のチャンピオンズカップを見て、この馬の強さを再認識しました(゚д゚)!

チャンピオンズカップはブライトラインが道中かなり押し上げたせいで、先行馬にはめちゃくちゃきついレース展開となったんだよね!二桁着順の馬全てが前めで競馬をしていた馬となっていた中で、なんとアスカノロマンは2番手で競馬をしながら3着に入線♪とんでもない競馬をやってのけました(゚д゚)!抜群のスタミナとバテない末脚が魅力だね~

当週の追い切りでは、栗東のCウッドコースを6ハロン82.8秒、ラスト1ハロン13.6秒を馬なりで計時してきました♪チャンピオンズカップと同等のデキにあるようだし、気合ものって順調そうだから、よほどのことがない限り好走すると思うな♪

☆グレンツェント

現4歳馬で、ダートを使われてから未だに馬券内を外したことがないこの馬は、このクラスと勝負しても十分勝ち負け出来ると思うよ♪前走の師走ステークスでは唯一の3歳馬で勝利していたし、2走前なんかはみやこステークスで後に東京大賞典を制するアポロケンタッキーとタイム差なしの接戦を演じているんだ♪

中京の実績はないんだけど、どこからでも競馬が出来るし中山を得意としているように長く良い脚が使えてしかもバテないという実力の持ち主だから、直線が長くて坂もある中京の舞台は向いているんじゃないかな~って思います♪

当週の追い切りでは横山典弘騎手を背に美浦のウッドコースで5ハロン68.4秒、ラスト1ハロン12.8秒というタイムを一杯に計時して来ました♪ラスト1ハロンのタイムが12秒台というのはこの馬の調子が良いというバロメーター的なものだから、恥ずかしい競馬はしないと思うよ♪軸候補です~

☆インカンテーション

最近順調にいかなくて不振が続いているんだけど、1週前と2週前に併せた相手とその動きを見て、今年は昨年以上のデキにあるんじゃないかと思ったから、好走の可能性が高いと判断しました♪

その調教なんだけど、2週前と1週前それぞれにレースでも騎乗する藤岡康太騎手が乗っていたんだ!前走時は栗東のCウッドコースで一杯に追われて4ハロン50.6、ラスト1ハロン13.0秒だったのに対して、今回は4ハロン49.7秒、ラスト1ハロン12.1秒というタイムを計時してきたんだ!

ほぼおなじ位置を通ってのものだから、今回の叩いた上積みは相当なものだし、併せた相手は調教でめちゃくちゃ動くサクラエール♪調教で動く馬と併せる場合はどちらも同等以上の動きをしないと調教にならないから、そういう意味でも今回のデキは相当良いと判断できるね♪

調教師の方も「結果を出す」って意気込んでいるし、うま吉もそれに乗っかってみよっかな~相手候補としてだけど(゚д゚)!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

カゼノコ

カゼノコ

前残りするのが多い競馬場だけど、展開次第ではチャンピオンズカップのように直線だけで差しきれるコースだし、今回強力な馬のほとんどが前めで競馬をしそうなことからも、3着でなら期待出来るんじゃないかな~って思いました♪昨年ワンツーフィニッシュをしたアグネスデジタル産駒というのも魅力的だね!

当週の追い切りでは栗東の坂路で4ハロン55.3秒、ラスト2ハロン12.5-12.2秒というタイムを計時してきていました!全体は遅いけど、ラスト2ハロンは優秀だし仕上がりは良いと見るよ♪

前走東京大賞典に使っている馬は、昨年凡走続きで5着と奮闘したグランドシチーの例もあるし近年の好走振りからも軽視出来ません♪ただ、地力でなんとか出来る馬ではないと思っているから、あくまで上手く道中は流れにのって最後は直線勝負って形に持ち込んでなおかつ展開の助けは必要かな!今回はメンバーが強力だし(゚д゚)!

軸には出来ないけど、出走メンバーとの兼ね合いで相手に選んでおいていい馬だよ♪

メイショウウタゲ

メイショウウタゲ

前走の内容をうま吉は評価しました♪休み明け初戦となったレースで4着と、着順を考えれば良く頑張ったほうなんだけど、直線を向くまでの手応えは抜群だったんだよね♪でも追って案外で先行していた馬さえかわせなかったのは久々のぶんかな♪この馬そもそも鉄砲で馬券内に入ったことがないもんね~

ただ、叩いた2走目はしっかり結果を出してきている馬だし、オープンレースで3着2回と堅実に走っているんだ♪週末の天気を見てみると晴れ予報で陣営が願っている時計のかかる馬場になりそうだし、案外軽視出来ないと思うよ~

当週の追い切りでは栗東の坂路で、4ハロン53.8秒、ラスト2ハロン12.3-12.6秒を計時してきています♪かなり素軽い動きを見せていたし、ダートの得意な幸騎手なら押さえておいても損は無いと思う

ホースアカデミーで大金獲得♬

ホースアカデミー

なんか無料情報みたいな簡素な情報だね~

上位人気がワンツーフィニッシュをしたけど、3着に13番人気の馬が入線したからこれだけの高額配当になったみたいだね♪この買い方だと13番人気の馬が馬券に絡まないと、情報料金を回収できない可能性もあったけど、その馬が好走するというよほどの自信があったんだろうね♪

有名な予想家の人も▲に選んでいたし、調教や状態が抜群に良かったんだろうね!もしかしたらホースアカデミーが提供している有料情報はその人から買っているのかも??

100万円の払い戻しを達成です(゚д゚)!

ホースアカデミー

ホースアカデミーを見る

うま吉の東海ステークスの見解♫

■鉄板馬⇒アスカノロマン
■穴馬⇒メイショウウタゲ
■注⇒カゼノコ

◎①アスカノロマン
○⑧グレンツェント:1着
▲⑤インカンテーション
△⑨ピオネロ
△⑮カゼノコ
△⑯ロワジャルダン
×⑭メイショウウタゲ:3着

3連単2頭軸マルチ
軸:①⑧
相手:④⑤⑨⑭⑮⑯
点数36点

今回はこんな感じでいきます♪

さすがにアスカノロマンとグレンツェントが馬券内を外すことは考えられません♪この馬を軸にしてあとは相手を探すレースとなりそう♪

基本的に調教の動きが良かった馬でなおかつ実績のある馬を選んでいます♪

馬場が渋ったらキングカメハメハ産駒のカラクプアも選ぼうかな♪あとうま吉は重賞級の能力があると思っているのが印は付けていないけど相手に選んだモルトベーネかな♪

まったく人気が出そうにないけど、当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.2秒という抜群のタイムを計時しているし、準オープンの時はここでも人気になりそうなモズライジン相手に完勝しているしね~

一度中京で見せた外に逃げ続けて惨敗というレースがこういう評価になる要因となっているんだろうけど、最近はそういう所をみせていないし、前走のみやこSでも直線で前が詰まらなければ4着争いには加われていただろうしね♪想定では14番人気となっているけど、うま吉はこの馬はそんな低評価の馬ではないと思う♪

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP