人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018有馬記念【穴馬&鉄板馬予想】※12/21買い目更新♪

2018/12/21 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【有馬記念】です!

有馬記念の過去のデータ

まずは、有馬記念の過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【6-2-1-1】連対率80%
▶2番人気【2-1-2-5】連対率30%
▶3番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶4番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9人気【1-3-1-35】連対率10%
▶10人気下【0-2-3-59】連対率3%

年齢

▶3歳馬【4-2-2-23】連対率19%
▶4歳馬【2-5-2-31】連対率18%
▶5歳馬【4-2-4-37】連対率13%
▶6歳馬【0-0-0-17】連対率0%
▶7歳上【0-1-2-16】連対率5%

脚質

▶逃げ【2-0-1-8】連対率18%
▶先行【4-3-2-28】連対率19%
▶差し【3-5-4-46】連対率14%
▶追込【0-1-2-40】連対率2%

うま吉

ヒモ荒れ程度♬
過去10年で上位人気のみで決着した年はたったの1度しかなく、毎年のように人気薄が必ず1頭は馬券に絡んでいるレースとなっています♪ただ、1番人気の馬の活躍も非常に目立っていて、過去10回で馬券内に入らなかったのはたったの1頭しかいないんだよね…しかもムラ駆けだったゴールドシップだったから、過去の傾向から判断すると1番人気に推された馬を軸にするのがベストなのかな~
人気薄の馬で好走している馬のほとんどがコース適性が高く、中山巧者もしくはトゥザヴィクトリー一族のみとなっているんだよ♪このデータに関しては例外は1頭もいないから、最重要視して予想するべきだと思います!今回のメンバーで言うと、中山が良いと断言出来るのはサクラアンプルールただ1頭だね♪
ちなみに、前走で3着以内に入線していた1番人気馬は8頭いてその全てが連に絡んでいるみたいだよ!レイデオロはこの傾向に見事に合致しているね~笑
6歳以上は勝利経験なし♪
過去10年で6歳以上の馬に勝利経験はないどころか、8年連続で馬券圏内にすら入ってきておらず、高齢馬は苦戦する傾向にあるみたい♪7歳にして初めてその年で重賞を制覇していた中山巧者のアドマイヤモナーク…同じく中山は大得意だったエアシェイディとコース適性で狙えるかどうか決まるね♪今回はリピーターが複数いて狙える条件ではあるけど、頭はないんじゃないかな?
3歳馬の活躍はかなり目立つんだけど、コース巧者のトゥザ一族を除けば、牡馬なら前走で菊花賞を制していた馬が、馬券に絡んだ5頭のうち4頭と菊花賞を制していることが最低条件かなと思うね♪例外の1頭も皐月賞を制している馬だったし、G1を制していることが望ましいから、ブラストワンピースやハッピーグリンはかなり厳しい戦いになりそうだね!
最近はスローペースになりやすくて、路盤改修工事以降は2分31秒台の決着にはなったことがありません!その割に上がり3ハロンもかかりやすくて、斤量が軽い分スピードが古馬より出やすい3歳馬の活躍も目立っているんじゃないかな?まあでも重賞で好走経験がないような3歳馬が突然好走することはないからそこは注意だね~
6歳以上に関しての傾向は重要視したほうがいいけど、それ以外の年齢は特に気にしなくていいかな~
先行馬有利の展開♪
メンバー次第でペースが変わるから、過去の傾向はあまり参考にせずに出走メンバーで予想したほうが断然良いんだけど、今回どうしても逃げたいという馬はいません!多分キセキが行きそうだから、キセキが逃げると仮定すると…この馬の持ち味から判断して、道中のペースはどうであれかなり早めにペースアップするだろうから、例年以上にスピードと持続力が要求されるレースになるとうま吉は判断しています!
中山は直線が短いし上がりもかかるから、どんだけ前がペースアップしてもある程度射程圏内で追走しないと勝負になりません♪つまり、キセキが道中いくらペースを引き上げようが、後ろは構わずついてくるんじゃないかと思います!そうなった時にきついのは外を回しながら追走する馬だね…
内ピッタリ回ってくる馬の利点が今年は特に大きくなりそうだから、もし大荒れするとしたらキセキが1着であとは内枠の馬ばかりで決まるようなレース展開かなと思います♪逃げ馬以外は絶対内をピッタリ回ってきたい所だね…キセキの真後ろが圏内ポジションだよ~そこを取れそうな馬ならたとえ最低人気でも選んでおきたいところだよ!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

キセキ・レイデオロ・ミッキースワロー

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆キセキ
ジャパンカップで2着入線してここに挑んでくるね♪馬場が速かったにしても、自分でペースを作って逃げておきながら、道中で息を入れている箇所もなく、残り1000m付近から11秒前半のペースを刻みながら上がり3ハロンを34.7秒でまとめるというのは尋常ではないパフォーマンスです!エンジンの掛かりが遅くて広いコース向きではある馬なんだけど、自分でペースを作るなら別!春は凡走している中山もまったく問題ないとうま吉は判断しているよ!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン68.0秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なりで計時してきました♪毎日王冠から1戦毎に動きが良化していて、ジャパンカップの時は文句なしの評価をしていたんだけど、その時と比べてもまったく遜色ないデキにありそう!手応えが良すぎて手綱をグッと握ったままながら我慢が利いているし、フットワークの乱れが一切なく軽快な脚取りを披露♪秋4戦目なんだけど、あれだけの時計で走っておきながらいい状態を維持出来ているのは今がピークの証拠です!絶好調だね♪
心肺機能が非常に高く、今秋はスピード面の強化と気性面の良化が著しくて距離を伸ばしてさらにパフォーマンスを上げてきました♪元々スピードの持続力を持ち味としていた馬だけに、弱点がなくなっちゃったね…器用さには欠ける馬だけに逃げて欲しいところではあるけど、前走のようなペースでも促さずに馬なりの余力十分で直線に向くことが出来る能力の高さを考えれば、まず負けないんじゃないかなって思っています~!持続力勝負になりやすいコース形態も今のこの馬の競馬の内容を考えればグッド♪
☆レイデオロ
秋の天皇賞を勝利してここに挑んできます♪極端な上がり勝負では分が悪いけど、地力の高さは最強クラスで、高い操縦性と仕掛けられてからの反応の速さ、前の馬を交わそうとする闘争心の高さは現役馬の中でも比類なきものがあるね!トップスピードに乗るまでが速いのにそれを長く維持出来るから、スムーズに競馬が出来れば連争いはまず間違いないと思います♪
中山でのパフォーマンスは東京に比べれば落ちているけど、皐月賞やオールカマーはどちらも休み明けで100%の状態ではなかったし、前者はまだスタートが悪かった時だもんね~。例年の有馬記念ならペースが遅くなりがちでスローでは引っかかるところもあるこの馬にとっては良い傾向ではなかったけど、上記しているキセキのおかげでペースは平均的に流れるだろうから、この馬にとっては道中リラックスして運びやすい最高のペースになると思います♪レイデオロとキセキはセットで馬券に絡むんじゃないかな!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン69.4秒、ラスト1ハロン13.4秒を馬なりで計時!いつもは促さないと馬体をなかなか並びかけない馬が、手綱を握っておかないとそのまま突き抜けていきそうな行きっぷりの良さを披露していました♪跨ったルメール騎手も前走よりも状態はさらに上がっていると断言しているし、デキに関しては言うことはないんじゃないかな♪
ただ、不安要素がひとつあって…枠だね!好位から中団やや前めで競馬をすることになると思うんだけど、コーナー6回にキセキが逃げて平均ペースで流れながらも馬群は固まって直線に向くことを想定すると、枠次第では良い位置をとれずに終始外を回すことになる可能性があるということ!特に多頭数の中山の内回りではそういう競馬をした時のロスが非常に大きく、もし外枠ということになれば3着争いや圏外もありえるよ♪
☆ミッキースワロー
ジャパンカップで上がり最速をマークして5着入線していました♪東京は初めてだったし、もともと一瞬のキレ味を持ち味としていた馬で広いコース向きではなかったはずだけど、仕掛けられてからゴールまできっちりと良い脚を使えていました!ジャパンカップの時に言ったけど、走りのフォームが変わってきていて、頭の高い走法で首の使い方がイマイチだった春先よりも柔軟な走りが出来るようになってきているんだよね!うま吉は持ち味的には中山向きだと思っていたし、好走の可能性は高いと判断しています♪
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで5ハロン69.0秒、ラスト1ハロン12.7秒を馬なりで計時していました♪まだ頭は高いんだけど、首を使えるようになっていることで走りの硬さがとれて完歩の距離も伸びているように感じます♪前走が休み明け初戦だったことを考えれば上積みは必至で、前走以上のデキにあるのは間違いありません!重い馬場は得意ではないんだけど、力の要る馬場だった先週の美浦のウッドでこの終いは脚力強化も感じさせます~
毎年うま吉の予想を見てくれている人はもうわかると思うけど、こういうキレる脚を使える馬でなおかつトップスピードに乗るのも速い馬というのは有馬記念の流れで内ラチをピッタリ回ってきた時に穴を開けやすいです♪
もちろん、その位置取りをとることが出来るかどうかは枠にかかっているんだけど、団子状態でコーナリングしている時に、内ピッタリ追走している馬は馬なりで追走出来るのに外を回した馬が内ピッタリの馬と同じペースで走る為には追い通しになるとかザラだからね!コース形態上300mしか直線がないから、トップスピードにのるまでの加速の速さを持つ馬が内ピッタリ回ってきた時に直線で仕掛けてから他馬とは違う伸び脚を見せるのはそのためです♪中山で紛れが起きやすいのはそういう理由だよ!

【PR】自分が作った予想ソフトを売買出来る画期的なプラットフォームが登場!その名も→【rerace】

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

パフォーマプロミス

パフォーマプロミス

アルゼンチン共和国杯を制してここに挑んできます♪前走は特に成長を感じた1戦で、超がつくほどのスローペースを中団から競馬をして、上がり3ハロン32.6秒というキレる脚を使って差し切り勝ちを収めていたね!もともと長く脚が使えるタイプでキレ味勝負は向いていなかったんだけど、ここに来て地力強化が伺える競馬の内容だったんだよ!パンパンの良馬場が良いから馬場が渋ったら評価は下げたいんだけど、内枠に入った先行馬でここは狙えるんじゃないかな?

当週の追い切りは栗東のCWコースで、6ハロン83.5秒、ラスト1ハロン11.7秒をかなり外めを回って強めに計時!前走時からかなり走りのバランスが良くなってきていて、今回も以前までは見られた前重心の突っかかるような走り方ではなくて、いい意味で体が起き上がってまとまったフォームで走れていました♪この変化がもたらしたのが前走のような一瞬で加速する瞬発力も求められたレースでの勝利だね!

枠の並びを見る限り、クリンチャーは絶対出していくと思うし、キセキはここなら逃げる競馬をするだろうから…オジュウチョウサンは流石にテンのスピードは上位ではないし、モズカッチャンもゲートが安定しないところもあるから、この馬が逃げ馬の1列後ろの最高のポケットに入れる可能性が高いんだよね!このレースに関しては強い逃げ馬がいる時のその1列後ろでじっとしていた一瞬で加速出来る馬が好走しやすいから、前走の内容から判断すると狙い目だと思います♪

【UMANAVI】無料予想で20万♪

UMANAVI

圧倒的1番人気馬が勝利したんだけど、2着と3着は人気薄の馬が入線したからかなりの高配当となっているね♪

フルゲートで開催されていたし、相手を5頭しか選ばずに人気薄を拾えるのは素晴らしいと思います(゚∀゚)

推奨通りに購入していたらなんと21万円の払い戻し♪無料でこれは文句なし!

UMANAVI

UMANAVIを見る

うま吉の有馬記念の見解♫

■鉄板馬⇒キセキ
■穴馬⇒サウンズオブアース
■注⇒ミッキースワロー

◎⑭キセキ
◯⑫レイデオロ:2着
▲⑤パフォーマプロミス
△③モズカッチャン
△⑩ミッキースワロー
△①オジュウチョウサン
×⑦サウンズオブアース

3連単2頭軸マルチ
軸:⑫⑭
相手:①②③⑤⑦⑩
点数:36点

キセキとレイデオロの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪クリンチャーはいい枠だし一応押さえました~

キセキの当週の追い切りを見る限り、正直に言うとジャパンカップの時の方がいい動きを披露出来ていたと思う♪まあでも秋の天皇賞の時と同じくらいのデキではあるし、この枠と並びなら出していくと思うから、自分のペースを刻めれば先頭で駆け抜けることが出来ると判断しています!

レイデオロは前走よりも状態が良く、調教において引っかからないのに行きっぷりが良く反応も速いという文句なしの仕上がりを見せています!この2頭はお互いが好走出来る持ち味を持ち合わせているから、セットで馬券に絡むんじゃないかな♪

モズカッチャンは内枠を引いて人気になりそうだけど、ゲートが安定していないところがあるし、最近はズブくなってきているようだからね…不確定要素が強くてあまり印をあげることが出来ませんでした♪ただ、今回の調教ではかかるようなところをみせるくらい行きっぷりがよくなっているから、ゲートさえ出れば好勝負だよ!

オジュウチョウサンは当週は美浦のウッドコースで5ハロン67.4秒、ラスト1ハロン12.6秒を一杯に計時していました♪ピッチ走法に加えて頭の低い走法で見栄えや伸びは悪く映るんだけど、加速の速さは感じさせました!時計もG1級♪変なことをせずに、強いと思って乗ってくれると良いんだけど…

サウンズオブアースのここ2走の敗因は硬すぎる馬場によるもの…今の時期の力の要る中山なら道中のラップも早くならないから好走に期待できると思います~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP