人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018マイルCS【穴馬&鉄板馬予想】※11/16買い目更新♪

2018/11/16 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【マイルCS】です!

マイルCSの過去のデータ

まずは、マイルCSの過去のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-3-2-4】連対率40%
▶2番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶3番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶4番人気【4-0-1-5】連対率40%
▶5番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【1-0-4-35】連対率3%
▶10番人気下【1-2-1-85】連対率3%

年齢

▶3歳馬【1-0-2-30】連対率3%
▶4歳馬【3-5-3-22】連対率24%
▶5歳馬【4-4-4-47】連対率14%
▶6歳馬【1-1-1-32】連対率6%
▶7歳上【1-0-0-18】連対率5%

脚質

▶逃げ【1-1-0-8】連対率20%
▶先行【1-2-2-30】連対率9%
▶差し【6-5-6-64】連対率14%
▶追込【2-2-2-47】連対率8%

うま吉

1番人気馬は近走不振♬
過去10年全体で見れば6頭が馬券に絡んでいるからまずまずの成績を残しているように感じるけど、近5年では2頭しか好走しておらず、連対経験は一切無しとあまり好成績を収めていません♪ただ、4歳に限れば1番人気に推された馬は100%馬券に絡んでいるみたいだよ!
勝ち馬に関しては、基本的に5番人気以内から出ていて、二桁人気馬の台頭や中穴の馬は2着と3着の回数が多いみたい!出走メンバーのレベルが上がりつつある近年は二桁人気の台頭はないんだけどね!
このレースで好走している人気薄の馬って、ほとんどの場合で前走で上位人気に推されて敗れて、ここで人気を落としているパターンばかりだから、そういう馬がいれば穴馬として一考の価値はあると思います(^^)あとは前走で普通に勝利していても実績不足で人気になっていない馬とかも近年は活躍している傾向にあります♪
若い馬の独壇場♪
昨年は4歳以下で決着したし、好走している馬が少なかった3歳が2頭も馬券に絡んでいて、近年は若馬の活躍が顕著になっているレースです♪6歳以上の高齢馬は若い時にこのレースで馬券に絡んでいた馬しか好走していないし、リピーターではないのなら6歳以上は消してもいいかもね!今年は該当馬は少ないんだけど…
3歳馬に関しては、このレースでは古馬との斤量差がたったの1kgしかないから中々結果が出ていなかったんだけど、昨年の結果を見る限り、古馬との重賞レースを経験していて好走している馬ならまったく気にしないで良さそう!
データでは差し有利♪
今年は例年以上に馬場が荒れていて、時計も超高速馬場ではありません♪先週の競馬も内側がかなり荒れていて、重賞ではそこを避けて直線の進路取りをしている馬も多かったよね!外側が伸びる馬場というのは念頭に入れておきたいね!
ただ、今週から仮柵を3m外に移動させてBコースからCコースに変更されてレースが行われることには要注意♪土曜日のレースを見て内伸びが回復しているか、まだ外伸びの馬場なのか判断したいところだよ!
ちなみに、不良馬場での開催が2回あって特殊な馬場だった昨年を除けば、時計がかかろうがかからまいが、4年連続でディープインパクト産駒が連対していたようなレースで、その特殊な馬場だった昨年ですら人気薄のディープ産駒であるサングレーザーが3着入線…ディープ産駒は必ず選びたいところです~

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

アルアイン・ステルヴィオ・モズアスコット

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アルアイン
秋の天皇賞で4着入線してここに挑んできます♪広いコース向きではない馬ではあるけど、逃げたキセキが道中のペースを落とさずかつ早めにペースアップして持久力勝負に持ち込んでくれたおかげでうまく持ち味を発揮することが出来て好走出来た感じだね!ただ、直線では坂で手前を変えてしまったようだし、交わされてからフワフワして集中力を欠く場面もあったようで、それでも最後まで伸びているのは地力がある証拠♪今回は久しぶりのマイル参戦となります~
1週前の追い切りは秋の天皇賞からの参戦で間隔が詰まっているからかなり軽めの調整となっていました!代わりに日曜にちょっと速いところをやっているけど、その時は栗東の坂路で4ハロン54.2秒、ラスト2ハロン12.3-12.4秒を馬なりで計時♪相変わらず動きは素軽いし、時計のかかる馬場でこのラスト2ハロンはパワーを裏付けるものだね!当週も坂路だろうけど、そこでの動きをチェックして最終判断を下したいところ…元々香港狙いでここに出走する予定はなかったからね~
シンザン記念以来のマイル挑戦となるけど、今年の香港遠征で馬場入りを嫌がって以降コース追いを避けて調整され、坂路オンリーの調教となっているところに注目♪前走時もそうだったんだけど、抜群に時計が出るんだよね!しかも目一杯に追わずともだよ?そういう馬って総じて短距離馬なんだ…コース主体で追われていた以前は小回りコースならある程度の距離もこなしていたけど、本質的にはマイラーだったと思うし、坂路主体になっている今は完全にマイラー仕様になっていると判断してここで狙ってみます♪
☆ステルヴィオ
毎日王冠で2着入線してこの舞台に駒を進めてくる3歳馬だよ!春先は二の脚がつかず、後方一辺倒の競馬を強いられていたんだけど、前走は高速馬場で比較的速いラップを刻み続けた道中でも行きっぷりがまるで違っていたね♪スローペース適正が高い馬ではあるけれど、完全な前残りの展開を後方から唯一突っ込んでくるんだから相当高い能力を持っています♪1800mのレースで1600mの通過タイムが1分32秒8というのはかなり速いし、それをレースの流れに乗った位置取りで競馬が出来るんだから、マイルになっても大丈夫かなって判断しました~
1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで6ハロン84.3秒、ラスト1ハロン12.9秒を内めを回って一杯に計時だね♪時計はもっと出せる馬だけど、そんなことよりも反応面の良化が著しくて前走からの上積みを大幅に感じさせました♪仕掛けられてからは僚馬を一瞬で突き放してそのまま差を広げる一方だったし、尋常ではない瞬発力を披露…正直、前走時と比べると天と地ほどの差があるデキの良さだと思います!文句なしだよ♪
後躯の力強さが増したのか、重い馬場でも瞬時にギアチェンジが出来るようになっているし、だからこそ前走もスタートしてからの二の脚に春先との違いが生まれていたんだね!長く良い脚を使うというタイプではなくなっているから、この馬もアルアイン同様にマイル向きの成長を果たしたと判断して上位評価したいと思います~
☆モズアスコット
今年の安田記念の覇者で、ステップのスワンSで2着入線してここに挑んできます♪この馬はフランケル産駒だからかなりわかりやすい好走条件があって、前後半でラップの変動が少ないレースでこその馬なんだ♪簡単にいうと1400mか、東京のマイルで1600mのタフな展開になった時の2パターン!この舞台はベストとはいえないけど、過去のマイルCSのハロンラップを見る限り、スローからの瞬発力勝負というのは少ないし、ペースを引っ張りたい馬もいるから、まあ大丈夫かなと思います!ただし!軸向きではないかな♪
1週前の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン51.1秒、ラスト2ハロン12.1-12.2秒を一杯に計時だよ♪馬場が悪かったし時計のかかる今の栗東の坂路でこの全体時計とラスト2ハロンは驚異的だね!一度使って確実に馬体は締まっているし、反応面も良化の一途を辿っています♪
調教師は前走時は追われてからの反応に時間が掛かったと言っていたけど、レースの上がり3ハロンが11.9-11.5-12.1秒で勝負どころで周りも伸びているから目の錯覚でそう感じただけだよ♪フランケル産駒はこの馬に限らず、持ち味は限定的で日本での好走条件はダートか芝の非根幹距離のレース…舞台が向かなくても連に絡める地力があるから選ぶけど、頭で期待するのはちょっとどうかな~って思います♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

カツジ

カツジ

毎日王冠で大敗してここに挑んでくるね!レース前から非常にテンションが高く、スタートしてからもずっと力んで走っていて脚がまったく溜まらなかったみたい…残り2ハロンくらいから急激にバタっと止まっていたし、距離が長かったことも敗因♪テンションの高さがネックだけど一度使ってガス抜きが出来ているみたいだよ!うま吉は当週の追い切りを見てこの馬は絶対買いたいと思いました♪

長く良い脚が使える馬で、調教でも元々時計が出るタイプ♪以前はCWでのその時計の出し方が持続力に特化した馬のそれで、全体時計が速くてラスト1ハロンは12秒前後~って内容ばかりだったんだ♪今回はまるで違って、まず折り合いに難がある馬だけどメリハリの効いた終い重点の追い切りが出来ていたこと。それとその終いのラップがなんと11.3秒というタイムを叩き出していて、今までに出したことがないほどの速いラップを刻めていたこと。

さらに言うと今回はフォームにも若干違いが出ていて、以前までは馬なり時と追われた時のフォームがほとんど一緒だったのに、今回は追われてから脚の回転が一段階上がって、ギアを上げたことが明らかにわかるほどの質が高い動きを披露していました♪動きが洗練されているし、以前よりもさらに決め手が増していると判断したよ~

持続力タイプというのは前述したとおりなんだけど、今回の追い切りの動きを見る限り、かなり加速が速くなっていて、瞬発力も備わってきている印象も受けました♪今回出走を予定しているメンバーの中でも1、2を争う仕上がりの良さだと思います!兄より優れた弟が存在することを証明してほしいね~京都の下り坂を経験していて、なおかつ結果を出しているのもプラスだよ!

【リーク馬券】250万獲得♪

リーク馬券

有料情報ではあるんだけど、リーク馬券の予想が大爆発していました(゚∀゚)

なかなかね~頻繁に2点で的中というのはないんだけど、今回はズバリの予想でした♪

思っていた展開とは違っただろうけど、勝てば官軍!当たる時はそういうものだし、素直に素晴らしいと思います~

リーク馬券

リーク馬券を見る

うま吉のマイルCSの見解♫

■鉄板馬⇒ステルヴィオ
■穴馬⇒カツジ
■注⇒ジャンダルム

◎①ステルヴィオ:1着
◯③アルアイン:3着
▲⑧モズアスコット
△②ペルシアンナイト:2着
△⑭エアスピネル
△⑪ジャンダルム
×⑯カツジ

3連単フォーメーション
1着:①
2着:②③⑧⑪⑭
3着:②③⑧⑪⑭⑦⑮⑯
点数:35点

ステルヴィオを本命とします♪3着は手広くいって、印をつけていない馬で選んでいる馬はロジクライとアエロリットの2頭です~

ステルヴィオは当週の追い切りは終い重点の内容…美浦のウッドコースで5ハロン69.4秒、ラスト1ハロン11.9秒を計時していました♪加速に多少時間は掛かっていたけど、反応面が抜群だからこそラストはこれだけの時計を出せています!最高速に乗ったのはゴール版を過ぎてかららしいけど、トップスピードに乗ってないのにこのラストのラップは…毎週追い切りの動きを見ているうま吉だけど、映像がある馬の中で今年の美浦のウッドでラスト1ハロン11秒台を出せたのは、記憶が正しければアーモンドアイのみです♪1枠1番も抜群に良い枠で断然の本命です~

2着には昨年の勝ち馬ペルシアンナイト、アルアイン、モズアスコット、ジャンダルム、エアスピネルを置いています♪枠の並びを見ると、有力差し馬が内めに揃っていて、枠の並びを見ても外を回してコーナリングする差し馬は少なそうで、内ピッタリを回ってくる展開ならば、先行馬には厳しい展開にならず、自分から仕掛けていける実力を持った先行馬も連争いに加われると予想しました♪

ジャンダルムは前走本命だったけど、武騎手曰く突き抜けそうな手応えだったらしいんだよね!久々の出走とマイルが影響したのかも?って言っていたし、一度使った今回はさらに調教の動きがよくなっていて、ペルシアンナイトに楽に先着…まともなら巻き返してくれると思います♪

ロジクライは流石にこのメンバーに入って連争いはどうか…と思うし、アエロリットは右回りがあまり得意ではなく、外を回される可能性の高い枠も考えて連下候補!カツジは差す競馬をすると思うけど、外を回す差し馬が少ないと判断しているうま吉からすると逆に好都合で、外を回して早めに自分から仕掛けていけば、内が大渋滞した時に穴をあけることが出来るかもしれません♪

こんか感じです~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP