人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018大阪杯【穴馬&鉄板馬予想】※3/30買い目更新♪

2018/03/30 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【大阪杯】です!

大阪杯の過去のデータ

まずは、大阪杯の過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-3-2-1】連対率70%
▶2番人気【2-2-1-5】連対率40%
▶3番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶4番人気【1-0-3-6】連対率10%
▶5番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【2-4-2-31】連対率15%
▶10番人気下【0-0-0-31】連対率0%

年齢

▶4歳馬【6-3-3-15】連対率33%
▶5歳馬【3-4-2-21】連対率23%
▶6歳馬【1-2-5-25】連対率9%
▶7歳上【0-1-0-29】連対率3%

脚質

▶逃げ【1-2-1-6】連対率30%
▶先行【3-4-4-27】連対率18%
▶差し【3-2-4-34】連対率12%
▶追込【3-2-1-23】連対率17%

うま吉

1番人気馬は信頼♬
G1に格上げされる前は1番人気馬は安定した成績を収めていて、なんと複勝率は90%を超えているようだよ♪昨年はキタサンブラックだったとはいえ、1番人気馬は勝利を収めているし、過去10年で4歳で1番人気に推された馬は馬券外に飛んでいないことも考慮して、スワーヴリチャードは必ず選んでおいたほうが良いかもね♪
上位人気のみで決着した年は過去10回で一度もなかったんだけど、以前までは1~3番人気に推されている馬が2頭は必ず好走していたんだよ!だけど、ここ3年は該当の人気馬は毎年1頭しか好走出来ていなくて、中穴くらいの馬が良く馬券に絡んでいるから、昨年もそうだけど手堅く決まる可能性は少ないと判断しています♪
ちなみにフルゲートで行われた年が少ないとはいえ、過去10年で1頭も10番人気以下の超穴馬は馬券に絡んでいません♪ただ、今年は全体的にメンバーレベルが高く、想定16頭のうち、重賞未勝利馬はたったの2頭しかいないんだね…二桁人気馬でも実力のある馬が大半で、動きが良ければ二桁人気馬でも選ぶ価値は十分あるんじゃない?
若い馬が中心♪
馬券に絡んでいる馬のほとんどが6歳以下となっていて、勝ち馬10頭中9頭が5歳以下と若い馬から出ています♪特に4歳馬の活躍が顕著で、半数以上の勝ち馬は4歳馬となっているね♪特に4歳時に馬券に絡んだ馬が翌年出走してきた場合、5歳時にも高確率で馬券に絡んでいるから、リピーターにも注目かな!
6歳馬も結構な頻度で馬券に絡んでいるし、全体的なメンバーレベルが高くなった近年では減点材料にする必要はないんだけど、7歳以上の高齢馬は少頭数での半数が7歳以上となった2014年以外、1頭も馬券に絡んでいないから、軽いスピードと持続力が求められるこの舞台ではなかなか好走は難しいんじゃないかな?
前めが理想かなって思う♪
以前までは差し馬や追い込み馬の好走が顕著だったけど、出走頭数が少ない年が多かったというのも関係していると思う♪後方待機馬は前が捌きやすくなるし、少頭数だと自分から仕掛けていくような競馬をする馬も少なくなって、スローからの瞬発力勝負になることが多発するからね~
14頭以上の良馬場で開催された過去3回を見てみると、阪神の内回りらしく残り4ハロンからペースが上がるようなロングスパート戦になっていて、時計も速くなっているんだよ!よどみない流れでなおかつ持続力も求められる展開になるから末脚一辺倒の馬が活躍していたような傾向には今年はならないと思うよ!
だから、先行出来る馬や後方から競馬をする馬でも3コーナーで早めに上がっていける長く良い脚が使える馬を中心に予想するのが賢明かと思います♪過去、1枠や2枠の馬は1頭も連対していないけど、今年は立ち回りがうまい馬が内枠に入れば狙い目かなってうま吉は判断しました~

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

シュヴァルグラン・サトノダイヤモンド・トリオンフ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆シュヴァルグラン
昨年の有馬記念で3着入線していました♪直線でスワーヴリチャードに挟まれるという致命的な不利がありながら2着と僅差だったし、この馬の持続力を考えればもっと勝ち馬に肉薄していたと思います!ジャパンカップの時からトモがしっかりとした影響で、エンジンのかかりが速くなったからね!比較的前めで競馬が出来るようになっているし、内回りも今は問題ないと思います!ベストではないけどね♪
1週前の追い切りは、CWコースで三浦騎手を背に7ハロン97.3秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬場の真ん中辺りを通って一杯に計時してきました♪馬場は結構悪かったんだけど、6ハロンの時計は81.3秒とかなり速いし、休み明けだけどかなり負荷のかかる馬場で一杯に追われているから、当週できっちり仕上がりそうかな!ただ、春の天皇賞にも出走してくるのは確定しているし、お釣り残しの仕上げであることは間違いないよ~
昨年のジャパンカップの競馬が本当に強くて、あのレースを見せて以降は馬券外に飛ぶことはないと思っているんだけど、不安材料はもちろんあって、内回りは問題ないとして一気の距離短縮となるからペースに戸惑う可能性があります♪中~長距離戦線で戦ってきて、3歳の夏以降で馬券外に飛んだレース3つはすべて内回りコースで、しかもそのうちの2つは2200m…今回は2000mになるわけだし、能力的には連は堅いとは言え頭鉄板だとも思えないから、その辺は陣営の発言には注目しておきたいかも!
非常にスピードの持続力に優れた馬で、京都大賞典はまだ下り坂に入る前の残り1000m地点から一気にペースを上げて、5ハロンは11秒台半ばのペースを刻んでいるはず…しかもラスト1ハロン11.5秒でもグイグイ伸びていたからね(゚∀゚)ロングスパート戦はもってこいの馬で、自分から仕掛けて勝ちに行く競馬をすれば馬券内はまず堅いと思うね♪
☆サトノダイヤモンド
金鯱賞で3着入線してこのレースに挑んできます♪前走は馬券内も厳しいと思っていたんだけど、残り200m地点まではゴーサインを出されても反応が悪く、グンと頭が沈み込むようなフォームをしていなくて、残り100mくらいかな?この馬本来のフォームが垣間見えて、ラスト1ハロン11.6秒のとこもグイグイ伸びてきたよね!今回は叩いた上積みも見込めると思うし、前走は展開も一切向いていなかったから、想定では3番人気?!ちょっと流石に舐められすぎだね…
1週前の追い切りは間隔が詰まっていることもあって、日曜に坂路で4ハロン55.7秒、ラスト2ハロン13.3-13.1秒を馬なりで計時して軽めの調整をしていました♪中2週だから当週も一杯にやることは無いと思うけど、当週の追い切りの内容はかなり重要かな!前走時はベルーフと併せられていて強引に先着させてきたようなものだったし、併せる相手やフォームを重要視したいところ♪
フットワークが雄大なことも関係して、一瞬で加速出来るようなタイプではなく、トップスピードの質を必要とされないようなロングスパート戦で真価を発揮するタイプ♪このレースは多頭数ならスローからの瞬発力勝負にはまずならないし、この馬に向く展開になるだろうから、鞍上には強気な競馬をしてほしいところだね♪
☆トリオンフ
3連勝で重賞を制覇して大阪杯に出走してきます!ここ3走の競馬の内容が本当に素晴らしくて、重賞を含めてもすべて圧勝♪大型馬ながら小回りでもスピードを持続しながらコーナリングが出来る器用さと、スピード能力の高さを持ち合わせていて、ちょっと前走のG3では他馬が相手になっていませんでした♪前半流れても対応出来ていたし、G1の速い流れでも問題ないかなって判断しているよ!
1週前の追い切りは、栗東の坂路で田辺騎手がわざわざ赴いて、4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン12.6-13.2秒を一杯に計時していました♪馬場が非常に重かったから時計は出ていないけど、2週前は51.1秒という好時計をマークしているし、一切フォームがブレずに登坂出来ていたから、状態はかなり良いと判断します!
前走の小倉大賞典ではノーステッキで完勝だったし、この馬の特徴として仕掛けられてからの加速が尋常じゃないところが挙げられます♪勝利した3戦すべてのラップがちょっと異様というか異次元というか…一気に加速してたった1ハロンでレースを決めてしまう競馬の内容は超G1級かな!先行して差せる馬です♪ほんと強いよ!内回りコースのような上がりの掛かるレースでそれが出来ればこのメンバー相手でも勝利してもおかしくないです♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

スマートレイアー

スマートレイアー

香港カップで5着入線してこのレースに挑んできます♪香港カップは案外だったけど、超スローからの瞬発力勝負になって、流石にスピード面で年齢的に厳しい面があったと思う!上がり3ハロンの勝負ではなく、4ハロン戦や長く良い脚が使えないと好走できない条件において、一定の持続力を見せながら鋭く伸びることが出来るという特徴を持っているから、この舞台は正直絶好かなって思います♪

当週の追い切りは栗東の坂路で四位騎手を背に4ハロン53.3秒、ラスト2ハロン13.2-12.3秒を馬なりで計時してきました♪フットワークが非常に素軽くて、自分がらグイグイいっていたし、向かい風が相当吹いていたんだけど、手応え抜群で状態も良さそうだね!状態面には太鼓判を押せます!

うま吉が一番評価しているのが京都大賞典でロングスパート戦となって持続力に優れるシュヴァルグランやトーセンバジルを退けたレースなんだけど、武騎手の神騎乗は置いておいて、2400m以上の牡馬混合の古馬重賞レースで勝てる牝馬って、まずもってG1を勝てる実力を持っています♪ヴィクトリアマイルはスピードが足りないし好条件のエリザベス女王杯はすべて上がり3ハロンの勝負になってこの馬が最も得意とする展開にならなかったからね…運がなかったね!

大阪杯は瞬発力勝負にはまずならないし、この馬がベストパフォーマンスを見せる可能性があるコース…広いコースのほうが良さそうだから内回りは合わないと思うけど、内をピッタリ回ることが出来る枠を引ければ、うま吉は迷いなく軸にすると思います♪例え想定で13番人気だったとしてもね!

【金の鞍】無料予想はここ!

金の鞍

金の鞍の無料予想は末恐ろしいです(゚∀゚)

1-4-3番人気で決着した阪神、3-2-4番人気で決着した中京…どちらも印順に決着していたんだよ♪

しかもどちらも連下には二桁人気馬も選んでいて高配当も見込めていたかもしれない…3連単で◎→◯→▲で1点で両方的中ってヤバくない?!

金の鞍

金の鞍を見る

うま吉の大阪杯の見解♫

■鉄板馬⇒シュヴァルグラン
■穴馬⇒サトノノブレス
■注⇒トリオンフ

◎④シュヴァルグラン
○⑥スマートレイアー
▲⑧アルアイン:3着
△②サトノダイヤモンド
△⑮スワーヴリチャード:1着
△⑨トリオンフ
×⑩サトノノブレス

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑥
相手:①②⑧⑨⑩⑮
点数:36点

シュヴァルグランと比較的内めの枠に入ったスマートレイアーの2頭軸マルチで勝負します♪印はつけていないけど1枠に入って特徴を活かせば好走できそうなミッキースワローは選んでいます。

シュヴァルグランは当週の追い切りで栗東の坂路を4ハロン53.0秒、ラスト2ハロン12.6-12.4秒を一杯に計時♪スッと反応出来るようになっているから、うま吉は2000mという距離は一切問題にもならないと思うし、欠点がなくなってしまった今なら好走間違いなしかな♪追い切りの動きがまだ本調子に見えなかったサトノダイヤモンドとこの馬は正直能力は突き抜けているよ!

2番手評価はスマートレイアー♪内めの枠に入ったね!本来ならミッキースワローもこの馬と同じような競馬をしたいだろうから、枠の並びは気に入らないけど、どんな位置取りでも競馬が出来る馬だからね!追い切りは抜群だったし、調子の良さも加味して軸にします♪

メイチ感満載のアルアインは調整過程、舌を出さずに集中力抜群だった当週の追い切り…どこをとっても文句なしで凡走は考えられません♪ただ、このメンバー相手に勝ちきれるかどうかというところには不安があるから、ちょっと軸には出来ないよね。

スワーヴリチャードは外枠に入ったよね!有馬記念の時は外めを追走して上がっていって内にもたれるような仕草を見せたし、これだけ外だとちょっと内回りではなかなか厳しい戦いとなるんじゃないかな?連下候補に留めておきます。

サトノノブレスは本当に調子が良くて、当週も素晴らしい動きをしていたね!今回4角先頭はノブレスかトリオンフになると思うんだけど、ちょっとトリオンフがどれだけやれるかわからないし、どっちかは潰れるだろうけど今回は2頭とも選びます♪シュヴァルグランが早めに捲っていって前を全馬潰しても問題ないように、どちらも2頭軸マルチの相手だね!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP