人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018皐月賞【穴馬&鉄板馬予想】※4/13買い目更新♪

2018/04/13 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【皐月賞】です!

皐月賞の過去のデータ

まずは、皐月賞の過去のデータを見てみようかな♫
過去9回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-1-2-4】連対率33%
▶2番人気【1-3-1-4】連対率44%
▶3番人気【2-1-2-4】連対率33%
▶4番人気【1-0-2-6】連対率11%
▶5番人気【0-0-0-9】連対率0%
▶6~9番人気【3-3-1-29】連対率17%
▶10番人気下【0-1-1-76】連対率1%

前走着順

▶1着【7-3-5-40】連対率18%
▶2着【1-3-2-25】連対率13%
▶3着【0-1-1-19】連対率5%
▶4着【1-1-0-7】連対率22%
▶5着【0-0-0-4】連対率0%
▶6~9着【0-1-1-22】連対率4%
▶10着下【0-0-0-15】連対率0%

脚質

▶逃げ【2-0-1-8】連対率18%
▶先行【1-4-2-24】連対率16%
▶差し【6-2-5-62】連対率8%
▶追込【0-3-1-38】連対率7%

うま吉

基本的には荒れにくいレースだね♬
ここ10年で上位人気に推された馬は1頭は最低でも必ず馬券に絡んでいたんだけど、昨年は1~3番人気の馬がすべて飛ぶという大荒れの結果となったね!ただ、そこで6着までに入った馬は古馬になって重賞やG1を制している馬ばかりで、決して実力の足りない馬が好走していたというわけではないから、能力的な観点で言えば順当に決まったとも言えるし、荒れると解釈するのはちょっとむずかしいかな♪
人気薄の馬の好走が目立ってきている要因のひとつとして、前哨戦組がなかなか勝ち星を挙げられていないというところも関係していて、ここ4年連続でトライアル組は勝利していないからね!王道路線を歩んできた馬のほうが人気を集めやすいし、そういう馬が好走していない最近は結果として荒れているということだけだと思うよ♪
特に、同舞台で開催されるとはいえ、弥生賞は皐月賞とまったく違ったペースとなっているし、1番人気に推されて馬券外に飛んだ5頭のうち4頭が弥生賞を勝利していた馬だったんだ♪ワグネリアンは1番人気に推されるだろうけど、脚質的にもデータ的にもなかなか勝ち切るまでは厳しいんじゃないかな?
前走連対馬を信頼♪
ここ9年連続で勝ち馬は前走で連対していました♪人気馬も人気薄も関係なくそういう結果を残していて、連対していない馬が勝利したのは弥生賞を使っていたキャプテントゥーレのみ…弥生賞組以外は前走で連対していないと好走は難しいんじゃないかな?掲示板外から巻き返した馬はたったの3頭しかいないし、その3頭とも2走前に重賞レースを制していたような力のある馬!極端に凡走した経験のある馬はいらないかも?
アーリントンカップ組や毎日杯組はここ10年で1頭も馬券に絡んでいなかったけど、昨年はワンツーフィニッシュ…以前までとは違って、2歳の重賞レースやG1レースが増えて、賞金を稼ぎやすく使い分けしやすくなっているから先週のアーモンドアイもそうだけど、本当に強い馬が皐月賞の王道路線に出走せずに戴冠という可能性は視野にいれておいたほうが良いかも♪まあ実力馬を多く抱えている有力厩舎だけで良いとは思うけどね~
あまり後ろだと届かないね♪
追い込み馬のみ勝利経験がなく、時計が速くなっている昨今でも4角先頭集団の馬のみで決まったりと、基本的に終い一辺倒の競馬をしてきた馬はコース形態上パフォーマンスを落としていると考えるのがいいだろうね♪
道中で息が入るところがほとんどなく、終いの脚もある程度要求されるような展開になってからは逃げ馬は1頭も馬券に絡んでいません♪あまり後ろすぎると届かない差し馬が早めに押し上げてきて、先行馬もそれに合わせてペースアップしてくる以上、よほど強い馬でもない限り、逃げ残りはしないとうま吉は思うね!
今年は逃げたい馬がかなり多いし、ペースは速くなると思う…ダノンプレミアムが出走しなくなって展開的には楽になるだろうけど、基本厳しいラップにはなると思うから、絶対逃げないと好走出来ない馬は完消しで、先行脚質では2番手辺りでも競馬が出来る馬を選ぶほうが良いと思います~

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ジャンダルム・サンリヴァル・ワグネリアン

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ジャンダルム
弥生賞で3着入線してこのレースに挑んできます♪今まで一度も馬券外に飛んだことがなく、前走はダノンプレミアムには完敗だったけど、勝ちにいって仕掛けが早くなってしまい目標にされたホープフルS、実質9頭立てで前を捌くような不利もなかったワグネリアンとコンマ1秒差でしょ?フルゲート近くの頭数になるならこの馬を本命に推したいね♪
1週前の追い切りは、CWコースで6ハロン82.3秒、ラスト1ハロン11.6秒を大外を回って終い一杯に計時していました♪手前を変えるのが非常にスムーズで、馬なりでも手応えは抜群!抜け出す時は一瞬で終いまでしっかりしたフォームで走れていました♪時計も出ているし、2週前の段階では終い1ハロン11.4秒という時計を叩き出して、文句なしに態勢は整っていると思います♪
ペースは早くなるとうま吉は思うんだけど、このレースって中距離もこなせるようなマイラータイプの台頭も顕著で、スピード能力の高さも非常に重要なレース♪デイリー杯では先週のニュージーランドトロフィーを制したカツジや2着だったケイアイノーテックをまったく寄せ付けずに完勝しているし、ペースが早くなることでさらにパフォーマンスを上げてくると思います♪コーナリングの上手さや器用さも兼ね備えていて、減点材料がほとんどないよ!
☆サンリヴァル
この馬も弥生賞組♪ここ3戦連続で中山の芝2000mを使われているのもいいし、ホープフルSでは息の入るところのなかった展開ながら2番手で競馬をして唯一掲示板を確保していたし、前走もダノンプレミアムに早めに捕まる展開ながらそのまま粘り込んで4着!内ラチ1頭分のところは馬場がかなり良くてその恩恵は受けていたけど、そもそも瞬発力タイプではなく、逃げて少頭数のキレ味勝負になると分が悪かったかな♪ダノンプレミアムがいない今回は巻き返しも見込めると思います♪
1週前の追い切りでは栗東の坂路で4ハロン52.4秒、ラスト2ハロン12.2-12.1秒を一杯に計時してきました♪少しふらつきが目立っていたけど、最後まで加速ラップを踏めていたのは評価出来るし、先週の栗東の坂路は多少力の要る馬場でどの馬もそこまで速い時計が出ていなかった中でこの動きは力がある証拠だと思うよ♪当週は軽めになるとは思うけど、そこでしっかりとしたフォームで走れていれば、軸にしても良いのかなって判断しています!
前走は逃げたけど、逃げないといけない馬というわけではなく、行きたい馬がいれば番手で競馬が出来るところも評価しました♪時計面には違いがあるけど、ハイペースだったホープフルSではそういう競馬をして唯一先行勢で好走したわけだし、3戦連続で時計は詰めてきているからね!負けはしているけどまだ底を見せていないと思うし、うま吉は先行勢では一番好走に期待できると判断しています♪
☆ワグネリアン
弥生賞で2着入線していました♪ここ4走すべてで終いにかける競馬をしていて、今回もそういう競馬になるとは思うけど、先行勢が勝手にやりあって潰れるような展開になるならこの馬の直線ごぼう抜きにも期待したいところです!ただ展開に左右されるタイプだし、現状では外を回して上がってこないとこの馬の良さが活きないから、軸向きではないのかなっていう印象はあります!
1週前の追い切りは、栗東のCWで福永騎手を背に6ハロン87.1秒、ラスト1ハロン11.4秒を終い多少促した程度で計時していました♪終いの時計は素晴らしいと思うけど、全体時計が遅すぎるね…テンが遅かったから計測地点が終わってからもしっかりやったと調教師は言っていたけど、その後すぐコーナーが来るし、しっかりはやれないはずで、当週の追い切り次第かなとは思います…予定どおりではない追い切りというのはちょっと不安かな!
うま吉が上位評価予定のジャンダルムやサンリヴァルには前走で先着しているけど、コーナーでも内ラチ沿いをスムーズに上がってこれる頭数だったし、ラスト1ハロンまではトップスピードにはのれていないからね…正直頭数が多くなればその分外を回さないといけなくなるし、加速が遅いこの馬が皐月賞で勝てるとは思えず、うま吉は単穴評価くらいに留めると思います♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

マイネルファンロン

マイネルファンロン

スプリングSで3着入線してこのレースに挑んできます♪今まで馬券外に飛んだことがない堅実派で、前走も一旦は4着馬に抜け出されていながらラストでまた差し返しての3着とかなり根性のあるところを見せたよね!単純なスピード勝負になればスプリングSに先着された2頭にはかないそうも無いけど、雨予報で馬場が悪くなるのが予想されるし、時計がかかるようなら逆転があってもおかしくないと思います♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで柴田大知騎手を背に、5ハロン70.2秒、ラスト1ハロン12.5秒を終い強めに計時♪折り合いに少し難がある馬だけど、前半しっかり我慢が出来て、終いをきっちり伸ばすという文句なしの追い切りが出来ているし、元々時計は出るタイプだけど、メリハリの利いた中身の濃い調教内容を消化して、うま吉的には気配は抜群に良いんじゃないかなって思います!

近親で重賞で活躍している馬のすべてが中山競馬場での重賞レースで、このコースはベストの舞台だし、父がステイゴールドで渋った馬場もまったく問題なさそう!ただ、あくまで馬場状態次第ということは念頭に…あくまで渋った馬場では狙えるというくらいで、スピードが求められる良馬場ならいらないかな♪

【うまラボ】限定予想が大ハマリ!

うまラボ

うまラボがそこまで荒れなかったレースだけど、完璧な予想を披露していました♪

有料予想らしいんだけど、たったの2点で的中させているのは素晴らしいね!

ここ最近は無料予想が当たっていないんだけど、そろそろ当てないと会員さんも離れていくと思うし、当たってないからこその逆張りで狙ってみるのもありかもしれない♪

うまラボ

うまラボを見る

うま吉の皐月賞の見解♫

晴れの場合(良馬場~稍重)
■鉄板馬⇒ジャンダルム
■穴馬⇒サンリヴァル
■注⇒グレイル

◎③ジャンダルム
○⑭サンリヴァル
▲⑮ステルヴィオ
△①タイムフライヤー
△②ワグネリアン
△⑨オウケンムーン
×⑫グレイル

3連単1着固定流し
1着:③
2着:①②⑨⑫⑭⑮
3着:①②⑨⑫⑭⑮
点数:30点

雨の場合(稍重以上※内を空けるような馬場)
■鉄板馬⇒ジャンダルム
■穴馬⇒マイネルファンロン
■注⇒グレイル

◎③ジャンダルム
○①タイムフライヤー
▲⑪マイネルファンロン
△⑦エポカドーロ:1着
△⑩ジェネラーレウーノ:3着
△⑮ステルヴィオ
×⑭グレイル

3連単2頭軸マルチ
軸:①③
相手:⑦⑩⑪⑫⑭⑮
点数:36点

天気と馬場状態で馬券が変わるんだけど、稍重くらいで内を極端にあけて走っているような状態でなければ晴れの予想を。かなり渋って騎手が馬場を選んで内をあけ、極端に外を走っている場合は雨の予想を参考にしてね♪ちなみに2頭軸の方では印はつけていないけどサンリヴァルも選んでいます!

うま吉の本命はどちらにしてもジャンダルムなんだけど、当週の追い切りはCWで4ハロン追い、終い11.4秒という素晴らしい反応を見せて態勢は整いました♪内枠はこの馬にとってはプラスに働きそうだし、馬場が極端に渋らない限り頭固定で勝負します!

ワグネリアンは雨が降って馬場が悪くなければ消します♪そもそも後ろから競馬をする馬は届きにくくなるし、前に壁を作って運ぶとキックバックで馬が走る気をなくす可能性もあるからね!追い切りでは折り合いを重視していたから今回引っかかることはないと思うけど、差し届かないと判断します♪極端に悪くなければ選ぶけどね!

タイムフライヤーは1週前は見るも無残な追い切りでした…ただ、当週の追い切りはCWで6ハロン79.0秒、ラスト1ハロン12.3秒を終い仕掛ける程度で計時してきました♪時計は出ているけど、それよりもタイムフライヤーの走りのフォームが昨年の良い時と比べても遜色ないくらいの動きになってきていて、調子を戻してきたと判断します♪

オウケンムーンはいつもは追い切りでは動かないのに、今回の中間と当週の追い切りでは抜群の動きを披露(゚∀゚)状態は良いし、良馬場なら狙ってみます♪トビが大きいし渋った馬場はあんまり良さそうではないからね…

あとは特に言うことが無いんだけど、エポカドーロやジェネラーレウーノは渋った馬場で良いタイプだから、先行脚質だし調教を見る限りどちらも悪くない動きだから選びました!エポカドーロは特に減点材料もなく良いんだけど、ジェネラーレウーノはまだ子供で本気で走っていないことに加えてソラを使う傾向にあるからね…あまり上位評価は出来ませんでした…

皐月賞の予想はこんな感じです~♪

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP