人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019アメリカJCC【穴馬&鉄板馬予想】※1/18買い目更新♪

2019/01/18 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【アメリカJCC】です!

アメリカJCCの過去のデータ

まずは、アメリカJCCの過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-2-0-6】連対率40%
▶2番人気【3-2-2-3】連対率50%
▶3番人気【1-1-3-5】連対率20%
▶4番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶5番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶6~9人気【1-3-4-32】連対率10%
▶10人気下【0-1-0-46】連対率2%

年齢

▶4歳馬【1-3-2-12】連対率22%
▶5歳馬【4-0-3-20】連対率15%
▶6歳馬【3-1-2-27】連対率12%
▶7歳上【2-6-3-46】連対率14%

脚質

▶逃げ【1-2-1-7】連対率27%
▶先行【7-5-3-22】連対率32%
▶差し【2-2-5-42】連対率8%
▶追込【0-0-0-36】連対率0%

うま吉

中穴馬が良く絡むね♪
大荒れした年はないんだけど、毎年のように6~9人気に推されるような中穴の馬が好走しているレースで、過去10年で5番人気以内の馬から2頭馬券に絡んで、もう一頭は6~9番人気の馬という決着が7回あります~つまりはヒモ荒れ決着しやすいということだよ!
勝ち馬に関してはほとんどが人気馬で前述したような中穴の馬が勝利することはほとんどありません♪例外の2頭はともに前走でG1レースに出走していたという共通点がありました!このデータに該当する馬は今年の出走馬の中では…シャケトラがドンピシャだね~
ちなみに…ここ10年で10頭出走したG1勝ち馬はそのすべてが馬券外に沈んでいて、この中には1番人気馬も3頭含まれるんだ♪データだけ見れば、フィエールマンは飛ぶ可能性が高いと言えます♪
年齢は不問♪
データ的には7歳以上の高齢馬がめちゃくちゃ活躍しているレースなんだけど、これは路盤改修以前のものも含まれているからね!時計が速くなっているし、ここ2年は特に4歳の活躍が顕著で、合わせて5頭しか出走していなかったのに、そのうち4頭が馬券に絡むという驚異的な活躍♪高齢馬が有利とは言えません~
まあこの時期に高齢馬が活躍しやすいのって、時期的に時計がかかりやすいということに加えて、若い世代の有力馬はこのレースにまず出走してこないからっていうのも関係しているよ!高速決着に分が悪い高齢馬はここぞとばかりに出走してくるから、そういうことを踏まえて予想すると的中できるレースなのかなって感じ!
最近は後半の4ハロン~5ハロンで11秒台を連発出来るようなスピード能力も重要で、単に持続力さえあれば活躍出来た昔とは違って、2200mよりも短い距離で勝利経験のあるようなスピードがある持続力タイプが中心になると思います♪
4角先頭集団が理想♪
別に脚質はどこでも良いんだけど、後方から競馬をするなら早め先頭にたつくらいの仕掛けが必要なレースと言えるくらい、4角で先頭集団につけていた馬が勝利しているレースとなっているよ♬総合的にみて前めにつけていた馬が有利です♬
追い込み馬は1頭も馬券に絡んでいないから、行き脚がつかない馬など含めて後ろから競馬をすることが確定しているような出走馬は完全に消していいと思います♪近年の上がり最速馬は、34秒後半程度で速い上がりは使えないレースだからね!縦長の展開になりやすいし、超G1級でもないかぎり届きません♪昨年もそうだったけどまくれる馬でも終いが鈍ることが多く、頭ではなかなか期待するのは難しいかもしれないね!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ジェネラーレウーノ・ダンビュライト・シャケトラ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ジェネラーレウーノ
菊花賞では9着入線していました♪周知の通りあのレースはラスト2ハロンの瞬発力勝負になったんだけど、この馬はスタミナやスピードの持続力、パワーで勝負してきた馬で、単純な”速さ”を求められたあの展開はこの馬にとっては一切向かない展開でした♪自分で流れを作っていた上でのあの競馬だし、ラストは止まったわけではなくゴールするまでバテてはいなかったわけだから、持っている力をすべて発揮してあの着順だったとは到底言えません!巻き返しは必至だよ♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン80.8秒、ラスト1ハロン13.6秒を一杯に計時してきました♪終いは落ち込んでいるけど、この日はかなり馬場が重かったし、全体時計は木曜日の一番時計!6ハロンのタイムは超抜時計です!帰厩して日が浅いけど、強めに追った1週前で締まってきたのか、日曜の美浦の坂路での時計が驚異的で、なんとラスト2ハロンは12.1-11.7秒ととんでもない脚力を披露♪状態は良さそうだね!
キレる脚が使える馬ではないということが前走で判明したから、溜めて競馬をすることがないはず…それを踏まえてこの馬の特徴を判断すると、勝利しているレースは極端な力差が出やすい未勝利戦を除けば、上がり最速馬が34秒台の脚しか使えなかったときに限られているんだよね!この馬自身は35秒付近の脚しか使えていないわけだから、AJCCの近年の上がり最速をマークした馬の平均が34秒台後半というのはこの馬の好走条件にピッタリと合致しています♪いつもどおりの競馬をすれば凡走のしようがないと思うな!
☆ダンビュライト
チャレンジカップで4着入線してここに挑んできます♪出遅れて比較的後ろからの競馬になってしまったんだけど、あのレースはマルターズアポジーが単騎逃げで後ろを大きく離して逃げたレース!ペースを引き上げた区間も絶妙で、後方の馬が上がっていきたいタイミングでペースアップ!しかも直線までバテなかったから後方で競馬をした馬を完全に潰す乗り方だったんだよね…前にいないと話にならない展開になっちゃったから度外視していいとうま吉は判断しています♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で北村友一騎手を背に、4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン12.5-12.9秒を一杯に計時していました♪僚馬を突き放す素晴らしい動きを見せて、この日の一番時計にコンマ3秒迫る好タイムをマーク!テンの1ハロンの入りが速くて、13秒台前半で行きながらラスト1ハロンも12秒台でまとめることが出来る持続力の高さは現役でもトップクラスだね!コンスタントに使われているけど、状態は高いレベルで安定しています♪
宝塚記念とオールカマーは仕掛け遅れ、チャレンジカップは出遅れとまともに能力を発揮できていない競馬が続いているのに大崩れしていないのは、力のある証拠です!昨年のこのレースの覇者でもあるし、ディフェンディングチャンピオンとして連覇に期待したいところ!宝塚記念か有馬記念はとれると思っているから、まともに走ってくれれば連争い濃厚だよ♪
☆シャケトラ
2年前の有馬記念以来の出走となります♪骨折明けで強気には行けないけど、G2のメンバーレベルならブランク明けでも上位争いは可能だと思います!G1での凡走が続いていたけど、宝塚記念も有馬記念も鞍上が全盛期のキタサンブラックを負かしに行く仕掛けをしていたんだよね!あの馬とまともに勝負して勝てる可能性があると思っているのは、ポテンシャルを高く評価している証拠です♪まともにやりやったその2戦というのがミソでどちらも”上がりがかかる”レースなんだよ!AJCCの舞台は絶対に向きます♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.7秒、ラスト1ハロン11.7秒を大外を回って一杯に計時してきました♪ラビットランらを3秒以上離れた場所から追走して先着大差先着するなど、かなり意欲的な追い切りを敢行して、時計も動きも優秀…ただ陣営が言うには本当に良かったときの動きと比べるとイマイチという判断も下していて、当週の動きまでしっかり見極めて力を発揮できるかどうか判断したいところ♪月曜は坂路で速いところをやって50.8秒と超抜時計を叩き出していたね!
コーナリングが非常にうまい馬で、加速するときに無駄がないからコース形態もいいし持久力勝負になりそうなメンバー構成も好都合!4歳時にはまだ馬が緩くて成長途上というコメントを出していたくらいで、あとはレース勘と息の持ちがどうかという相手関係うんぬんではなく自分との戦いかなと思います♪軸にはしない人でも相手には絶対選んでおいたほうが良いよ!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ステイインシアトル

ステイインシアトル

昨年の新潟大賞典で2着入線して以降8ヶ月ぶりの出走となります♪相手がくればくるだけ二の脚を使える馬で、持続力に優れています♪上がりに差がつきにくいレースで前めで立ち回ったときは無類の強さを発揮しているし、2番手以内で直線に向いたときにはなんと今まで一度も連を外していません!メンバー的にすんなり2番手以内の位置取りを確保出来そうで、好走に期待したいところです♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで♪6ハロン85.2秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時♪3頭併せの真ん中で手応えは抜群!追うアクションがほとんどなかったけど、僚馬が仕掛けて食い下がってきたときに自発的に伸びて、休み明けを一切感じさせない闘争心も見られたよ!休み明けは一度も馬券外に飛んでいないようにポン駆けが利くし、仕上がりは良好です~

荒れた馬場や渋った馬場は得意ではないんだけど、先週の中山の馬場状態を見る限り大丈夫そうだね♪パワーがないというわけではなく、気持ちの面で問題があるだけでこの時期の力の要る馬場はむしろ良いと判断しています!

【PR】自分が作った予想ソフトを売買出来る画期的なプラットフォームが登場!その名も→【rerace】

【リーク馬券】帯ゲット♪

リーク馬券

13番人気の馬が勝利したレースだから、流石に本線は的中していないけど、抑えで提供していた予想が見事にハマったね♪

勝ち馬は人気はなかったけど、ダートで使われていたのは気が悪くて芝では折り合えないからで、もともと芝向きの馬♪それが去勢後初の芝のレースなら折り合える可能性込みで狙う予想はあったと言えます(゚∀゚)

強いメンバー構成ではなかったのも良かったし、これは気持ちのいい的中だね♪

リーク馬券

リーク馬券を見る

うま吉のアメリカJCCの見解♫

■鉄板馬⇒ジェネラーレウーノ
■穴馬⇒ステイインシアトル
■注⇒ミライヘノツバサ

◎①ジェネラーレウーノ
◯⑤ダンビュライト
▲④フィエールマン:2着
△⑦ステイインシアトル
△⑧シャケトラ:1着
△⑪サクラアンプルール
×⑥ミライヘノツバサ

3連単フォーメーション
1着:①④⑤
2着:①④⑤⑦
3着:①④⑤⑦⑥⑧⑪
点数:45点

3着辺りが荒れる可能性はあると思ってこの買い方をします♪1着は流石に上位人気3頭のうちのどれかだろうけど、ゲートの出が不安定なダンビュライトとフィエールマンは印を少しずつ下げました!

ジェネラーレウーノは当週の追い切りで美浦のウッドを4ハロン51.5秒で走破!馬なりで楽に追走馬に追いついたし、それでいて好時計だからね…状態も良さそうです~

フィエールマンは前走は瞬発力で勝ったみたいなものだけど、本質的には長く良い脚が使える持続力タイプ!仕掛けを待たされなければもっと楽に突き抜けていたかもしれないし、中山2200mも問題ないと思う!

ミライヘノツバサは調教での見た目はさほど変わんないけど、叩かれて中身が違ってきています♪1戦毎に粘りも増しているし、狙うならここだね♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP