人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019朝日杯FS【穴馬&鉄板馬予想】※買い目、更新♪

2019/12/14 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【朝日杯FS】です!

朝日杯FSの過去のデータ

まずは、朝日杯FSのデータを見てみようかな♫
阪神競馬場と中山競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【4-2-1-3】連対率60%
▶2番人気【2-1-2-5】連対率30%
▶3番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶4番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶5番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶6~9番人気【2-3-1-34】連対13%
▶10番人気下【0-1-2-70】連対率1%

前走着順

▶前走1着【10-5-6-60】連対率18%
▶前走2着【0-2-1-22】連対率8%
▶前走3着【0-0-1-7】連対率0%
▶前走4着【0-1-0-7】連対率13%
▶前走5着【0-0-0-8】連対率0%
▶前走6着~9着【0-2-0-21】連対率9%
▶前走10着以下【0-0-0-8】連対率0%

脚質

▶逃げ【0-0-1-9】連対率0%
▶先行【4-2-3-33】連対率14%
▶差し【3-3-4-41】連対率12%
▶追込【3-2-1-50】連対率9%

キャリア

▶1戦【1-0-0-3】連対率25%
▶2戦【4-3-2-22】連対率23%
▶3戦【3-3-2-39】連対率13%
▶4戦【1-3-4-37】連対率9%
▶5戦【1-1-1-14】連対率12%
▶5戦以上【0-0-1-18】連対率0%

種牡馬

▶ディープインパクト産駒
【3-1-2-3】連対率44%

▶キングカメハメハ産駒
【2-2-0-3】連対率57%

騎手

▶デムーロ【4-0-0-2】連対率67%
▶蛯名正義【1-1-1-3】連対率33%
▶横山典弘【0-1-1-0】連対率50%

うま吉

過去10年の傾向♬
2009年の優勝馬ローズキングダムは3歳の秋にジャパンカップ[G1]制覇!2012年のロゴタイプは皐月賞馬!2017年2着のステルヴィオはマイルチャンピオンシップ[G1]を勝利し、3着のタワーオブロンドンは4歳秋にスプリンターズステークス[G1]を制しているね♪昨年の勝ち馬アドマイヤマーズはNHKマイルカップ[G1]を制覇し、3着のグランアレグリアは桜花賞馬に輝いたよね☆クラシック制覇に古馬のG1競走と、朝日杯フューチュリティステークスで好走した馬は、翌年以降に大活躍しているねo(^-^)o
2014年から舞台は中山から阪神に変わり、2017年には12月の最終週に2000メートルの2歳GⅠ競走ホープフルステークス[G1]が創設されたが、世代の頂点を争うレースという位置付けに変わりはないみたいだね☆朝日杯フューチュリティステークスを制し、未来の名馬として名を刻むのはどの馬かな(^_^)/
1番人気の連対率60%!
世代の頂点を争うレース、1番人気に推される馬は力通りの結果を出しているね♪1番人気の連対率が60%、2番人気の連対率が30%だから1、2着のどちらかには絡んでくるということだねd(^_^)
その年の1、2着が、1、2番人気で決まったのは2009年と2015年の2回だけだから、その他の8年間は伏兵が突っ込んできているってことになるね☆昨年は9番人気のクリノガウディーが絡んで驚いたけど、2014年は14番人気のアルマワイオリが2着に入って三連単で13万馬券になったよね!人気馬だけでなく伏兵の台頭にも注意しておいた方がいいね(*^^*)
前走1着は絶対条件?
過去10年の勝ち馬を調べてみると、10頭全てが前走のレースで1着になっていたよ♪馬券圏内(3着以内)に好走した30頭を見ても、21頭が前走1着馬なんだよね!やっぱり重賞を勝ってきている馬は強く、特別戦だとベコニア賞を勝った馬が3勝(2012年ロゴタイプ、2014年ダノンプラチナ、2016年サトノアレス)しているね☆
坂を克服するパワーが大事♪
2014年から舞台は中山から阪神に変わったけど、中山競馬場も阪神競馬場も直線に急坂が設けられていて、先行する馬のスタミナが奪われ失速してしまうんだよね(>_<)逃げた勝った馬は1頭もいなくて、スピード任せで逃げるような馬は、太刀打ちできないってことになるよね!
阪神競馬場に変更された2014年からの3年間は、追い込み馬が勝ち続けていたんだよね♪でも2017年のダノンプレミアムは先行馬!昨年のアドマイヤマーズも先行馬!近年は先行馬でも押し切れるように、傾向が変わってきたのかもしれないねd(^_^)
キャリアの浅い馬ほど素質が高い!
キャリア1戦で勝ったのは2015年のリオンディーズ!凄い能力だと思うけど、そもそも新馬戦を勝って朝日杯フューチュリティステークスに登録しても、賞金が足りずに除外になる可能性が強いんだよね(-_-)リオンディーズが勝った2015年は、登録馬が少なかったから出られたっていう経緯がって、特殊なパターンと考えるべきだろうね☆
王道は新馬戦→重賞競走→朝日杯フューチュリティステークスというローテーション。出走を予定しているメンバーで、このローテーションに当てはまるのは、サリオス(堀宣行厩舎)、レッドベルジュール(藤原英昭厩舎)の2頭だけで、どちらも人気を背負う2頭だね♪
種牡馬にも注目♪
過去10年の勝ち馬10頭の種牡馬を調べてみると、ディープインパクト産駒が3勝、キングカメハメハ産駒が2勝という結果になったよ♪連対率をみるとディープが44%、キンカメが連対率57%とキングカメハメハ産駒がリード、今年もこの2頭の子供たちには要注意だね(^_^)/
なんと!デムーロ騎手4勝(゚д゚;)
2010年のグランプリボス!2012年のロゴタイプ!2015年のリオンディーズ!昨年のアドマイヤマーズと4勝もしているよ。今年はどの馬に騎乗するのか目が離せないね♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サリオス・レッドベルジュール・タイセイビジョン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サリオス(堀宣行厩舎)
サリオス
強敵の集まる6月の1週目の新馬戦(6月2日)で、好位からアッサリ差し切って新馬戦勝ち、2着の馬に2馬身、3着以下には9馬身以上の差をつける快勝だったね!続く2戦目はサウジアラビアロイヤルカップ[G3]、道中は3番手で折り合いを付け、メンバー最速の33.1秒の脚を使って抜け出し2連勝を飾ったよね☆
スタートが上手で好位で折り合えるは、ダノンプレミアムやアドマイヤマーズと似ているよね♪サウジアラビアRCの2着クラヴァシュドールは、先週の阪神ジュベナイルフィリーズで3着しているからね☆サリオスもG1級の素質馬であることは間違い無いね!どんな走りを見せてくれるか、いまから楽しみだね(≧▽≦)
先週は美浦の南コースにあるウッドチップコースで3頭併せの調教を行ったよ♪手綱を抑え終始楽な手応えで僚馬に併入していたね!6ハロンの通過が80.6秒、ラスト1ハロンは12.0秒、ゴール向かって加速する調教で順調な仕上がりを見せているね!
☆レッドベルジュール(藤原英昭厩舎)
レッドベルジュール
デビューは6月23日の阪神競馬場、芝1800mの新馬戦で2番人気に支持されていたね!逃げた馬を捉えるのに苦労したけど、3着以下に5馬身以上つけていたね(゚∀゚)2戦目は距離を200m短縮して挑んだデイリー杯2歳ステークス[G2]、スタートは無理せず後方からの競馬を選択!道中は後ろから2番目の位置で脚を溜め、上り33.8秒の末脚で豪快に差し切ったね♪
前走のデイリー杯はプラス28キロと、新馬戦の時よりも大幅に馬体重が増えていたけど成長分だったみたいだね♪3着だったペースエールは新潟2歳ステークスの2着馬!重賞2着の馬をアッサリ差し切ったのだから、レッドベルジュールもG1級の素質を持っている馬だねd(^_^)
先週は栗東のCWで併せ馬を行い、上り重点の内容で4ハロンを52.1秒、ラスト1ハロンを11.8秒、スピード感のある走りで僚馬に先着していたね☆1度使った上積みを含め、さらなる成長が期待できるねo(^-^)o
☆タイセイビジョン(西村真幸厩舎)
タイセイビジョン
デビュー戦は6月2日、阪神競馬場の芝1400mを好位から差し切り新馬勝ち♪続く2戦目は北海道へ遠征しての函館2歳ステークス、追い込み馬のタイセイビジョンにとって、小回りコースの1200mでは厳しく、最速の上り34.7秒で追い込んだけど2着まで追い込むのが精一杯だったね(>_<)
3戦目は直線の長い東京競馬場を選択し、京王杯2歳ステークス[G2]に出走!好位の6番手で脚を溜め、33秒台の末脚で差し切ったよね♪函館2歳ステークスで敗れたビアンフェにリベンジしての重賞制覇だったね☆1200mでも通用するスピードの持ち主で、距離が延びても折り合えるので、200m延びる距離は心配無さそうだね(^_^)/
先週は坂路を併せ馬で追われ4ハロン通過が52.7秒、ラスト2ハロンが12.7秒-12.0秒で駆け上がり、僚馬を突き放して先着したよ♪後半になってもばてるどころか加速していたから、もしかしたらスピードだけの馬じゃないのかもしれないねd(^_^)

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ウイングレイテスト【青木孝文厩舎】

ウイングレイテスト

6月23日の東京競馬場でデビューしたウイングレイテスト。芝1600mの新馬戦に出走し雨は降っていなかったけど重馬場でのレースだったよね♪道中は中団で折り合いをつけて、直線でメンバー最速の34.8秒で追い上げるも2着と届かなかったね(>_<)続く未勝利は小雨の中での競馬だったよ!未勝利戦は勝ったけど2着とはハナ差、なんとか力でねじ伏せた感じの競馬だったね♪

この馬の強さを感じたのは前走のデイリー杯2歳ステークス、初めての良馬場で瞬発力が問われるスローペース、どう対応するのか注目のレースだったよね☆勝ち馬には切れ味で屈したものの、メンバーの中で2番目に速い上り34.2秒で差して2着♪重賞でも好勝負できることが分かったレースだったね(^_^)/前走は4ヶ月の休み明けでプラス12キロだった事を考えれば、今回は前走以上の走りが期待できるね(^^)v

先週は美浦南コースのウッドチップコースで併せ馬を行い、僚馬のエムアイグランツを1.0秒後方から追い掛けたよ!直線で並びかけると馬なりのまま併入し5ハロンを67.0秒、ラスト1ハロン13.0秒で走り抜けたよ♪休み明けを一度使われ順調に良化しているねo(^-^)o

【シャーロック】複勝、一本釣り!

シャーロック

軸馬に推奨しているのは3人気のアメリカンシード、新馬戦は過去のデータが無いから、情報を持たない競馬ファンは手が出しづらいよね!単勝1.9倍がいるのに、3番人気のアメリカンシードを推奨するってことは、初戦から勝負度合いの高い馬として、情報を入手していたのかもしれないね☆

レースでは好スタートから先行すると、内の馬を生かせて2番手での競馬。直線で追い出され、残り200mで当たりを確信できたよね♪推奨額が20000円ということは、掴んでいる情報が確勝級の内容だったんだろうね(^_^)/

シャーロック

今登録すると全額保証の特典が付いてくるみたいだよ!精度の高い無料情報に全額保証って…、至れり尽せりの内容だよね☆登録は無料だから、情報精度の高さを実感してみたいなら、試してみる価値はあると思うよ♪

シャーロック

シャーロックを見る

うま吉の朝日杯FSの見解♫

■鉄板馬⇒サリオス
■穴馬⇒ビアンフェ
■注⇒ウイングレイテスト

◎⑥サリオス
○⑧タイセイビジョン
▲⑦ウイングレイテスト
△③ペールエール
△⑫レッドヴェルジュール
△④トリプルエース
△⑯ラウダシオン
☆②ビアンフェ

3連単フォーメーション
1着:⑥
2着:⑧⑦②③
3着:⑧⑦②③⑫④⑯
点数:24点

3連単フォーメーション
1着:⑧⑦②
2着:⑥
3着:⑧⑦②③⑫④⑯
点数:18点

合計点数42点

3連勝で2歳の頂点に昇り詰めるサリオスに期待するよ♪540キロ台の大きな馬体の持ち主で、追い出されてからの加速力も一流だけど前走のサウジアラビアRCで見せた勝負根性も目を見張るものがあったよね(゚∀゚)直線で追い出しての反応が遅く、外から競り掛けてきたクラヴァシュドール(阪神JF3着)に交わされそうになるけど、馬を合わせてもう一度追い出すと、さらにひと伸びして抜かせなかったよねd(^_^)

輸送を考慮しての調教だったけど、3頭併せの真ん中に入れ、精神面の強化をしていたよね♪脚質にも幅があり、差す競馬だけでなく先行する力も持っているよ!鞍上のムーア騎手がサリオスを2歳チャンピオンに導いてくれるよ(^^)v

相手は4枠の2頭が妙味、調教で良い動きをしていたタイセイビジョン。休み明けを一度使われて上積み十分のウイングレイテスト。穴は1枠2番を引き当てた逃げ馬ビアンフェ、好枠を利しての逃げは注意だね!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP