人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019阪急杯【穴馬&鉄板馬予想】※2/22買い目更新♪

2019/02/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【阪急杯】です!

阪急杯の過去のデータ

まずは、阪急杯の過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-2-1-5】連対率40%
▶2番人気【3-1-1-5】連対率40%
▶3番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶4番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶5番人気【0-1-3-6】連対率10%
▶6~9番人気【2-1-3-34】連対率8%
▶10番人気下【0-0-2-66】連対率0%

年齢

▶4歳馬【2-3-7-20】連対率16%
▶5歳馬【6-3-1-31】連対率22%
▶6歳馬【1-3-1-38】連対率9%
▶7歳上【1-1-1-39】連対率5%

脚質

▶逃げ【3-1-0-6】連対率40%
▶先行【2-2-3-31】連対率11%
▶差し【4-6-4-44】連対率17%
▶追込【1-1-3-47】連対率4%

うま吉

上位人気のみでは決まらないレース♬
ハンデ戦ではないから、そこまで荒れるようなレースではないんだけど、上位人気のみで決着した年は皆無で、昨年も1番人気と2番人気の馬は好走したけど1着は低人気馬という決まり方をしていたね♪ヒモ荒れ傾向がとても強いレースと言えます♪
二桁人気馬は過去10年で2頭馬券に絡んでいるんだけど、そのどちらもが3着入線となっていました♪たまに穴をあけるけど3着入線が限度みたいで、連下評価くらいで良いんじゃないかな?2年連続でフルゲート濃厚で、昨年は僅差の4着と5着に二桁人気馬の台頭…阪神の内回りだし今年も紛れがありそうな予感がします♪
1枠や2枠に入った馬の好走が目立つから、手広くいくならたとえ最低人気でも選んでおいたほうが良いと思います~無条件で選んでも良いくらいだね!
4歳と5歳馬が顕著な活躍♪
2年前こそ高齢馬のみで決着したけど、過去10年で唯一出走頭数が少なくなった年だったから、フルゲートが見込める今年にも当てはめて予想するのは危険♪4歳や5歳のみで決着した年もあるし、この年代の馬が必ず2頭は馬券内に入線していたんだ!若い馬を中心に予想したほうが良いね♪ちなみに昨年も4歳と5歳がワンツーフィニッシュ♪
それと7歳以上で馬券に絡んだのはリピーターのサンカルロと衰えのなかったプリサイスマシーン、レッドファルクスの3頭…3頭とも前走で重賞レースで5着以内に入線していました!6歳以上で馬券に絡んでいる全馬もこれに該当しています~(※出走頭数がフルゲートのときのみ)
後方脚質の馬に注目♪
開幕週ということが関係しているんだけど、かなりの前傾ラップになるレースで差し馬の台頭が目立っています♪逃げ馬は4勝して2着1回と出色の数字を残していて、ペースやメンバー次第では人気薄でも逃げ切ることが出来ているね!
昨年の決着も前半は例年の中では遅い部類ではあったけど前傾ラップになったし、それでいて差し馬が2着と3着を確保していたからね!逃げ馬の活躍は目立つけど、基本的には良い決め手を持っている馬のほうが安定して馬券に絡んでくると思います♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ロジクライ・タイムトリップ・リョーノテソーロ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ロジクライ
東京新聞杯で9着入線してここに挑んでくるね!時計がかなり出やすかった馬場だったけど、テン以外は全て11秒台を刻む息の入らない展開で2番手を追走してマイルで息を持たせるのは流石に厳しかったね!ラスト1ハロンくらいまでは先頭で走っていたけど、最後はバテちゃっていました♪そのスピードの持続力を武器にハイペース適正を見せている馬だけど、前走の内容を見る限り1400mのほうが絶対合うと感じました!
というのも、この馬は自分のリズムで走らせたほうが好走している馬でちょっとワンペース気味な感じがあるんだよね♪ペースを落として息を入れるという流れは向いていないんだ!前半から速いペースで入って、そのスピードをラストまで活かすという競馬でこそ好パフォーマンスを見せています!
前走は息を入れないでリズム良く追走…速い流れの中でも1400m付近までは先頭にたってそのペースを維持出来たわけだから、この1ハロンの距離短縮は間違いなくプラスで、横山騎手ならそのことをしっかり理解して競馬をしてくれると思ってます!1400mのレースなら相当強い内容だったからね!息を入れなくても持つ=速いペースで逃げてくれるんじゃないかな?って思ってます♪だって1400mならバテないんだからね!
当週の追い切りは栗東の坂路で藤井勘一郎騎手を背に、4ハロン51.7秒、ラスト2ハロン11.9-12.5秒を馬なりで計時♪僚馬で抜群に動くアドマイヤゴッドを2週連続で圧倒する動き!当週なんかは引っ張りきれないほどの手応えで、手綱を緩めればそのまま突き抜けていきそうな行きっぷりの良さを披露していたんだ!相変わらず状態は良いし、好走に期待できると思います♪
☆タイムトリップ
昨年は穴馬として推奨していたけど、直線では前が壁になって満足に追えないという残念な競馬…石清水Sを制して再度この舞台に駒を進めてきます♪1400mの馬だと思っていたから、1200mや1600mの内容は度外視して1400の競馬の内容で判断するけど、3走前は平均的に脚を使う内容は向いていないのにテンから出していって先行してしまったから度外視!2走前はスタート後に挟まれて一気に位置を下げてしまわなければ勝っていたし、前走は出負けしてリカバリーに脚を使ったとはいえ、ラストは素晴らしい伸び脚だったよね!
1400mのラップが抜群に向いているというか、ラスト3ハロンでラップが落ち込んでいくような上がりの掛かる展開になるレースでしか活躍出来ないんだ♪前が残っちゃうような流れはこの馬向きではなく、前傾ラップを大前提として追走に苦労しない前半の流れで、前に行った馬が確実にバテてくる阪急杯は最適な条件!ワンペース気味なのに使える脚は短いけど、一瞬のキレ味を持ち合わせているという特徴は活躍する条件が限られるからここは狙ってみたいところ!
当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン81.8秒、ラスト1ハロン12.9秒を強めに計時♪見てわかるほどのスピード感と力強いフットワークは健在で、時計も抜群!ただ、やっぱり動きに柔らかさはないから器用な競馬は一切出来そうにないね…笑。まあ状態はかなり良さそうだし、この条件は向くから大丈夫です~。いつもどおりの競馬をしてくれれば、最後は伸びてくると思います♪
☆リョーノテソーロ
外に出すと伸びないし、馬群の中で前に1頭馬をおいて脚を溜める必要があるから仕方ない部分ではあるけど、前走ももれなく前が壁になって一切追うことなくそのままゴールという残念な結果になってしまいました…直線を向いたときの手応えは抜群で、何もしていないのに9着に来るくらいだからスムーズなら確実に上位争いだったよ♪ここ最近は本当に運がないんだけど、捌きがスムーズならば毎回突き抜けそうな競馬を見せてくれていて、今回も狙ってみます!
当週の追い切りは美浦のウッドコースで4ハロン52.5秒、ラスト1ハロン12.8秒を一杯に計時♪前走時もなかなか良かったと思ったけど、今回は叩かれてさらに良くなっているね!ずるい面も見せずに走りに集中していたし、重い馬場を物ともせずまるでパンパンの良馬場の芝コースでも走っているかのような軽い走り…デキは抜群に良いです!
使える脚は短いから内をロスなく回ってきたいだろうけど、一瞬でトップスピードにのれる瞬発力と馬群を割る根性があるから、完全に内回り向きの馬♪高速決着は向かないタイプで、開幕週でも今の時計の掛かる馬場は合うし、頭まで期待できる1頭かなって思っているよ~。ただ外枠だと厳しいかもしれない…

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ヤングマンパワー

ヤングマンパワー

東京新聞杯では10着入線していたね!この馬もロジクライ同様に速いペースを先行して残り1ハロン付近まではジリジリ伸びて先頭争いをしていたくらいで、1600mの競馬はしていないんだよ♪ただ、今まで1400mのレースには出走せずにずっとマイルに使われてきていたけど、前走の内容を見る限り距離を短縮したほうが、キレないけど追われてしぶといという持ち味を活かしやすいんじゃないかなって思いました!マイルではどうしてもキレ負けすることも多かったし、伸びてはいるけど~みたいな内容ばっかりだったからね♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで、5ハロン68.2秒、ラスト1ハロン13.9秒を一杯に計時して僚馬に先着していました♪正直に言うと、かなり動きは重めで気持ちと体がバラバラというか追いついていない感じは受けました!大型馬で冬場は馬体重の管理が難しいみたいだけど、今回は長距離輸送も挟むからいい感じに絞れてくれば好走は可能だと判断しています!

元々、テンに速く行き過ぎると終いは使えていなかったんだけど前走を見る限り、1400mならテンに出して行っても最後まで脚は使えそうだし、距離短縮はこの馬にとってプラスしかありません♪加えて1400mの流れは前傾ラップになりやすく、ジリ脚のこの馬にとってはキレ負けする可能性も減ったわけだから、ここで狙わなくていつ狙うの?って感じだよ!

【大川慶次郎(地方)】小倉大賞典を3連単で的中♪

大川慶次郎の地方競馬

地方競馬の予想を毎日更新しているこのサイトなんだけど、土日は休んでいるわけではなくて中央の予想を配信しているんだよね♪大川慶次郎は中央版もあるからこれ案外知らない人も多いのかな?

先週、サイモンラムセスが馬券に絡んで大荒れした小倉大賞典…大川慶次郎がなんと的中していたみたい!しかもまったく印通りにきまっているんだよ?さすがミスターパーフェクト!

大川慶次郎の長女、大川智絵さんが監修しているサイトだからまあこれだけ当たっても不思議ではないというかなんというか…笑。

大川慶次郎の地方競馬

大川慶次郎(地方)を見る

うま吉の阪急杯の見解♫

■鉄板馬⇒ロジクライ
■穴馬⇒ヤングマンパワー
■注⇒リライアブルエース

◎③ロジクライ:3着
◯⑫リョーノテソーロ
▲⑯ミスターメロディ
△④タイムトリップ
△①レッツゴードンキ:2着
△⑨ダイメイフジ
△⑦リライアブルエース
×②ヤングマンパワー

3連単1着固定流し
軸:③
相手:①②④⑦⑨⑫⑯
点数:42点

3連複1頭軸固定流し
軸:③
相手:①②④⑦⑨⑫⑯
点数:21点

ロジクライを本命とします♪どの馬を1着で~というのはかなり難しいメンバー構成で、直線の進路取りとか不確定要素が強すぎるレースだから今回は3連複馬券も推奨します~

本命馬に関しては、1400mの持続力勝負はかなり強い競馬を見せてくれると思っていて、自分でペースを作らなくてもこのレースは勝手に消耗戦になるから先行さえしてくれれば大崩れはないのかなという判断をしています♪陣営も状態に関しては言うことがないと仕上がりには自信を持っているし、1400mがベストだとすればここでは力が違うと思います♪

対抗はリョーノテソーロです!正直この馬もスムーズな競馬さえすれば突き抜ける可能性はあって、ロジクライよりも内容に注文がつくタイプだから少し評価を落としています♪枠は許容範囲だから、どれだけ上手く立ち回れるかだけだね!

単穴はミスターメロディだよ♪消耗戦に強いタイプだし、上がり勝負は向いていないからこの距離はベストなんだけど、今回はちょっと枠が可哀想だね…前めで立ち回りたいタイプなだけに、終始外めを追走する形になる可能性が高く、そうなれば終いの脚も鈍ってきそう…勝ち切るのはどうかな~

レッツゴードンキは最高の枠に入って進路があくかどうかだけ…叩きとしての1戦で陣営もここの勝敗はあまり気にしていないようだけど、実績を考えれば選ばざるをえないという感じだね♪当週の追い切りは7歳を感じさせない動きを披露!ラスト2ハロンともに11秒台は素晴らしいです~

ダイメイフジは渋った馬場が良くなくて、前走は馬場が悪い内を追走したぶんちょっと伸び脚が鈍っちゃったね…開幕週の馬場なら違うし、当週の追い切りは久々に素晴らしい動きを見せていて、ここは期待出来そうだよ!

リライアブルエースは前走から馬が変わってきていて、結果は出なかったけど進路取りに手間取った分もありました♪1400mのほうがキレる脚を使えるし、展開が向けば差し込んでくるはず♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP