人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019阪神JF【穴馬&鉄板馬予想】※12/8買い目更新♪

2019/12/08 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【阪神JF】です!

阪神JFの過去のデータ

まずは、阪神JFのデータを見てみようかな♫
阪神競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【4-1-1-4】連対率50%
▶2番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶3番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶4番人気【1-1-3-5】連対率20%
▶5番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶6~9番人気【0-1-3-36】連対3%
▶10番人気下【0-2-1-87】連対率2%

前走着順

▶前走1着【8-6-5-74】連対率15%
▶前走2着【2-2-3-15】連対率18%
▶前走3着【0-1-1-6】連対率13%
▶前走4着【0-0-1-14】連対率0%
▶前走5着【0-1-0-7】連対率13%
▶前走6着~9着【0-0-0-23】連対率0%
▶前走10着以下【0-0-0-11】連対率0%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【1-3-4-42】連対率8%
▶差し【5-4-4-35】連対率19%
▶追込【3-3-2-64】連対率8%

キャリア

▶1戦【1-0-1-14】連対率6%
▶2戦【5-3-4-28】連対率20%
▶3戦【4-2-3-55】連対率9%
▶4戦【0-4-2-29】連対率11%
▶5戦以上【0-1-0-24】連対率4%

騎手

▶ルメール【2-0-0-1】連対率67%
▶蛯名正義【2-0-2-0】連対率50%
▶戸崎圭太【1-1-1-1】連対率50%
▶福永祐一【2-0-1-4】連対率29%

うま吉

過去10年の傾向♬
2009年に勝ったアパパネは三冠牝馬♪2013年2着のハープスター、2014年2着のレッツゴードンキが桜花賞馬☆2015年のメジャーエンブレムはNHKマイルカップを制し♪2016年の勝ち馬ソウルスターリングはオークス馬!そして昨年2着のクロノジェネシスは秋華賞馬♪歴代の勝ち馬だけでなく、阪神ジュベナイルフィリーズで好走した馬は、その後のG1競走を制しているよね!
阪神の芝1600mで行われる阪神ジュベナイルフィリーズは、翌年に行われる牝馬クラシックの桜花賞と同じコースで同じ距離☆レース結果が直結しやすい傾向にあるから、好走した馬はチェックしておいたほうがいいね♪2歳牝馬のチャンピオンに輝くのはどの馬かな?
近年は人気で決着♪
1番人気の馬が4勝しているけど馬券圏内に好走したのは6回!4年間は1番人気が馬券から外れていて高配当の決着もあるレースだね☆過去10年間では6人気以下の馬は勝ってないから、頭から荒れるっていうレースではないけど、伏兵には注意が必要だね!
2016年からの3年間は、1着~3着の馬が全て4番人気以内の馬で決まっていて、荒れていた傾向も落ち着いてきているね!今年も翌年のクラシックが楽しみになるような素質馬が揃っているから、人気サイドの決着になるのかな?
連対が必須条件?
前走勝っている馬が8勝!前走2着の馬が2勝!勢いのある馬が優勝しているね♪過去10年で連対している20頭中18頭が前走2着以内の馬なんだよね!1度調子を崩すと、巻き返すのが難しいのかもしれないね☆
2013年に2着したホエールキャプチャは前走ファンタジーステークスで3着!2015年に2着したウインファビラスはアルテミスステークス5着から連対しているね♪過去10年で前走3着以下から連対したのはこの2頭だけだよ!前走がレベルの高い重賞競走なら、3着以下からでも巻き返すチャンスが残っているのかもしれないね☆
コースを考慮して♪
先月まで行われていた京都競馬場は、最後の直線がフラットなので先行馬が優位♪穴馬も先行した馬がそのままゴールに雪崩れ込むケースが多かったよね☆阪神競馬場は最後の直線に坂があるコース、余力を持って先行しないと直線で一杯になってしまうから注意が必要!差し馬が好走しやすく、穴馬も先行馬よりも追い込み馬が絡んでくるね!開催が変わったので、狙い方も切り替えていかないといけないね♪
阪神ジュベナイルフィリーズも差し馬が5勝、追い込み馬が3勝しているね!穴馬も中団から差したり後方から追い込んだりしている馬が多いから、差し馬が優位ということは覚えておきたいね☆
未来を見据えた馬狙い!
過去の勝ち馬10頭のキャリア(出走回数)を調べてみるとね、キャリア2戦の馬が5勝、キャリア3戦の馬が4勝という結果になったんだよね♪キャリア1戦で勝ったのは2011年のジョワドヴィーヴルの1頭だけで、キャリア4戦以上の勝ち馬は1頭もいないんだよ(>_<)
新馬戦→重賞競走→阪神ジュベナイルフィリーズ♪この王道路線を勝ち上がってきた馬は、素直に実力を評価した方が良いってことだよね!翌年のクラシックも期待できるような素質馬なら、鉄板馬として評価しても良いかもね☆
蛯名騎手は相性抜群☆
阪神ジュベナイルフィリーズで好成績を残しているジョッキーは、2勝している蛯名正義騎手、ルメール騎手、武豊騎手の3名!その中でも蛯名騎手は相性が抜群、過去に4回騎乗していて2勝3着2回、馬券から外れたことがなく複勝率100%♪近年は調教師試験に力を注いでいるから騎乗数が少なくなっているけど、騎乗すれば馬券に絡む蛯名騎手には注目したいね☆

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

リアアメリア・ウーマンズハート・レシステンシア

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆リアアメリア
リアアメリア
新馬戦は6月1日の阪神競馬場、スタートでダッシュが付かずに最後方からの競馬になったよね!普通なら遅れを取り戻す為に押し上げようとするけど、川田騎手はリアアメリアの強さを知っていたんだろうね♪慌てることなく後方で脚を溜めることに専念していたよね!残り600mから徐々に進出を始め、直線は持ったままで先頭☆残り200mからは流していたけど後続との差は広がる一方で、最終的には2着に8馬身差をつけての完勝だったよね☆
続く2戦目は東京競馬場のアルテミスステークス[G3]♪当日の馬体は482キロとプラス20キロ!5ヶ月の休み明けだからプラス体重は当たり前だけど、プラス20キロとなると…本当に成長分なのかな?自慢の末脚が鈍るんじゃないかなって心配していたよ(*^^*) レースは新馬戦と同じように後方で脚を溜めて直線へ、残り400mから追い出されるとグングンと加速、33.0秒の末脚で差し切って2連勝☆
昨年のダノンファンタジーは上り34.0秒で差し切って勝っているよね!リアアメリアの新馬戦は持ったままで34.4秒、新馬戦の段階で既にダノンファンタジー級の強さを備えていたのかもしれないね!G1の舞台でどんな末脚を見せてくれるのか、凄く楽しみな馬だね☆
先週は栗東のCWを単走で追われていたよ♪5ハロンの通過が65.3秒、ラスト1ハロンが11.4秒と抜群の伸びをしていたよ!順調に仕上がっているのでレースが楽しみだね☆
☆ウーマンズハート
ウーマンズハート
デビューは8月3日、夏の新潟競馬場♪16頭立ての新馬戦で3番人気に支持されていたね。道中は先行せずに中団で脚を溜める競馬!圧巻だったのは直線での切れ味☆大半の馬が上がり34秒前後の中、ウーマンズハートは32.0秒の末脚を繰り出し差し切ったよ(゚д゚;)
2戦目は重賞競走の新潟2歳ステークス[G3]♪今回も新馬戦と同じ16頭立て、好位で脚を溜め直線で追い出されると、32.8秒の末脚でごぼう抜き!新潟2歳ステークスでも、32秒台の末脚を使ったのはウーマンズハート1頭だけだったね(゚д゚;)驚異的な瞬発力の持ち主だってことが、この2戦の内容で分かったね☆
先週は栗東のCWで3頭併せ調教を行ったよ!6ハロンが82.9秒、ラスト1ハロンは12.1秒と切れのある走りをしていたよ♪併せ馬にも先着していたし、順調に仕上がっているからG1の舞台でも期待が持てるね☆
☆レシステンシア
レシステンシア
デビュー戦は11月14日の京都競馬場!芝1400mの新馬戦で単勝オッズ1.4倍と圧倒的な人気だったレシステンシア♪スタートしてから二の足を使い、道中は3番手の外で折り合いをつけていたね!直線で先頭に並びかけると残り200mで先頭☆2着馬を2馬身ほど突き放して新馬戦を快勝したね☆
2走目は牝馬限定の重賞ファンタジーステークス[G3]♪6番人気と支持はされなかったが、持ち前のスピードを生かし2番手からの競馬、直線でも脚色は衰えず追い込んできた1人気のマジックキャッスルを抑えての2連勝☆良いスピードと粘りを持ったレシステンシア、父がダイワメジャーで兄弟は中距離で活躍していることからも、1600mの距離は問題無さそうだね♪
先週は栗東の坂路コースを単走で追われたよ!4ハロンのタイムが52.7秒、ラスト2ハロンが12.0秒-11.9秒と最後までしっかりと伸びていたね♪坂路で後半にペースが落ちないのはスタミナがある証拠、単なる先行馬じゃなさそうなので侮れない1頭になりそうだね☆

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

マルターズディオサ

マルターズディオサ

夏の新潟でデビューしたキズナ産駒のマルターズディオサ♪新馬戦はスタートから気合を付けてハナを切って逃げるけど、32.0秒という驚異的な末脚を繰り出すウーマンズハートに差されて2着だったよね(>_<)2戦目の未勝利戦はスタートで飛び跳ねしまい、ダッシュが付かずに最後方からの競馬だったけど、メンバー最速となる33.8秒の脚で内からスルスルと抜け出して未勝利勝ち☆

続く1勝クラスのサフラン賞も、ダッシュが付かず後方からの競馬になったけど、ビッククインバイオ(新潟2歳S-3着、アルテミスS-3着)、マジックキャッスル(ファンタジーS-2着)を外から捻じ伏せて連勝したね(^^)v新馬戦こそハナを切ったけど、抑える競馬をすることで持ち味が生きてきたよね♪ここ2戦はスタートで後手を踏んでいるけど、5分のスタートが切れればチャンス十分\(^o^)/

先週は木曜日に美浦の南Wで3頭併せを行い、僚馬のオータムレッドを0.4秒、レッドイリーゼを0.8秒後方から追いかけ、直線で並ぶと遅れることなく併入したよ♪5ハロン通過が67.4秒、ラスト1ハロンは12.7秒と順調な仕上がりをみせていたね!
今週は美浦の南Pで最終調教、僚馬を後方から追いかけ直線に入ると、並ぶ間もなく突き放し先着していたね!5ハロン通過が65.0秒、ラスト1ハロンが11.7秒と時計の出るポリトラックでの調教だったけど、豪快に伸びていたから期待できるね(^^)v

【競馬劇場】大本線で三連単的中!

競馬劇場

日曜日の阪神3R、2歳未勝利が無料情報として提供されたよ!三連単での配信は点数が多くなる傾向にあるけど、15点と絞り込んでいるのは凄く良いね☆

軸馬に推奨されたのは2番人気のボンオムトゥック!「軸馬見解」の言葉通り、前走は重馬場で力が発揮できず3着と惜敗。今回は開幕週の高速馬場を生かし、2番手から力強く押し切って1着。

2着の相手候補に5番人気のチャイカを推奨、前走は上り3ハロンで40.7秒と遅く、良馬場で変わり身があるとはいえ、買いづらい馬を候補に入れているのは凄いね!チャイカもボンオムトゥックと同じように、良馬場なら好勝負になるっていう情報をしっかりと掴んでいるんだろうね!

三連単15点の配信で9830円の的中!回収率は650%超え♪無料情報でこれだけ稼げれば大満足だよね☆有料情報は回収率1000%超えするのかな?

登録すると土日の無料予想がゲットできるみたいだね☆その他にも「劇場ファイル」「アンコール」「注目の1頭」と無料コンテンツも充実!登録は無料だから、自分に合うサイトか試してみる価値はあると思うよ♪

競馬劇場

競馬劇場を見る

うま吉の阪神JFの見解♫

■鉄板馬⇒ウーマンズハート
■穴馬⇒マルターズディオサ
■注⇒クラヴァシュドール

◎③ウーマンズハート
○⑩クラヴァシュドール
▲⑮リアアメリア
△⑦ロータスランド
△④レシステンシア
△⑬ジェラペッシュ
△①ヤマカツマーメイド
△⑥クリスティ
☆⑨マルターズディオサ

3連単フォーメーション
1着:③
2着:⑩⑮⑨⑦
3着:⑩⑮⑨⑦④⑬①⑥
点数:28点

3連単フォーメーション
1着:⑩⑮
2着:③
3着:⑩⑮⑨⑦④⑬①⑥
点数:14点

合計点数42点

32秒台の末脚で2歳牝馬の頂点を狙うウーマンズハートに期待するよ♪末脚ばかりに注目が集まっているが、実はウーマンズハートは凄くスタートが上手く、新潟での2戦も先行できる脚があったんだよね!でも先々の重賞競走やクラシック競走に向けて、敢えて馬込みの中での競馬を覚えさせていたんだよね☆

ライバルとなる中内田厩舎の2頭は差し馬と追い込み馬!末脚が良いからといって直線勝負をするのではなく、最短コースを通って早めの競馬で押し切りにいけば、2歳牝馬チャンピオンの称号を手にすることができるだろう。

相手本線はクラヴァシュドール!阪神コースで上り33.1秒は驚異的な末脚、15頭を捌くリアアメリアよりも、馬券的な安定感はクラヴァシュドール☆

もちろんリアアメリアも逆転候補☆1戦毎に末脚に磨きを掛けるマルターズディオサ♪スピード能力の高いレシステンシアにも注意が必要!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2うま屋総本舗

うま屋総本舗

3競馬劇場

競馬劇場

TOP