人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019マイルチャンピオンシップ【穴馬&鉄板馬予想】※11/15買い目更新♪

2019/11/15 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【マイルチャンピオンシップ】です!

マイルチャンピオンシップの過去のデータ

まずは、マイルチャンピオンシップの過去のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-2-2-5】連対率30%
▶2番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶3番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶4番人気【3-0-2-5】連対率30%
▶5番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【1-0-4-35】連対率2%
▶10番人気下【1-2-0-86】連対率3%

年齢

▶3歳馬【2-0-2-31】連対率5%
▶4歳馬【3-6-4-23】連対率24%
▶5歳馬【3-3-3-49】連対率10%
▶6歳馬【1-1-1-30】連対率6%
▶7歳上【1-0-0-17】連対率5%

脚質

▶逃げ【1-1-0-8】連対率20%
▶先行【1-2-3-29】連対率8%
▶差し【6-6-5-63】連対率15%
▶追込【2-1-2-49】連対率5%

うま吉

1番人気馬は近走不振♬
過去10年全体で見れば5頭が馬券に絡んでいるからまずまずの成績を残しているように感じるけど、近5年では1頭しか馬券内に来ておらず、連対経験は一切無しとまったくと言っていいほど活躍出来ていません♪ただ、1人気で馬券外に飛んだ馬の全てが差し馬だったから、そういう脚質じゃないならさほど気にしなくて良いんじゃないかな?
勝ち馬に関しては、基本的に5番人気以内から出ていて、二桁人気馬の台頭や中穴の馬は2着と3着の回数が多いみたい!出走メンバーのレベルが上がりつつある近年は二桁人気が馬券に絡んだ年はないんだけどね!
このレースで好走している人気薄の馬って、ほとんどの場合で前走で上位人気に推されて敗れて、ここで人気を落としているパターンばかりだから、そういう馬がいれば穴馬として一考の価値はあると思います(^^)あとは前走で普通に勝利していても実績不足で人気になっていない馬とかも近年は活躍している傾向にあります♪
若い馬の独壇場♪
ここ2年連続で4歳以下で決着しているし、好走している馬が少なかった3歳も台頭してきていて、近年は若馬の活躍が顕著になっているレースです♪6歳以上の高齢馬は若い時にこのレースで馬券に絡んでいた馬しか好走していないし、リピーターではないのなら6歳以上は消してもいいかもね!5歳のみで決着した3年前も、4歳以下の出走がたったの1頭しかいなかったレースで、基本的に若い馬から選んでいくのが定石と言えるんじゃないかな?
3歳馬に関しては、このレースでは古馬との斤量差がたったの1kgしかないから中々結果が出ていなかったんだけど、ここ2年の結果を見る限り、古馬との重賞レースを経験していて好走している馬ならまったく気にしないで良さそう!ダノンキングリーとクリノガウディーは好走が見込めそうです~
データでは差し有利♪
今年は馬場が荒れていた昨年以上に内が荒れていて、時計も超高速馬場ではありません♪ただ、今週から仮柵を3m外に移動させてBコースからCコースに変更されてレースが行われることには要注意♪土曜日のレースを見て内伸びが回復しているか、まだ外伸びの馬場なのか判断したいところだよ!
Cコースは4角の出口がかなり急になっていて、外を回した差し馬は不利な反面、直線で横いっぱいに広がりやすく、差し馬でも内をつきやすい展開になります!内をピッタリ回ってくる馬の利点が大きすぎるから、能力が拮抗しているような年では顕著に枠の有利不利が出ます♪そこはかなり重視して予想したほうがいいんじゃないかな?

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ダノンプレミアム・ダノンキングリー・モズアスコット

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダノンプレミアム
ダノンプレミアム
秋の天皇賞で2着入線してここに挑んでくる馬です♪スローペース推移となっているけど、逃げたアエロリットは極端にラップを落とし込まないマイルのような流れを作り出していたから、そのレースで正攻法の競馬をして2着を確保したこの馬は、やっぱりマイルだともっとパフォーマンスを上げてくれると思います!逃げた持続力タイプのアエロリット、隣にいた瞬発力タイプのサートゥルナーリア、後ろにはアーモンドアイと弱い馬だと仕掛けのタイミング次第では大凡走してしまう難しい展開の中で、勝ちに行く仕掛けをしてきたところを見ると、鞍上のこの馬に対する評価もわかるよね♪相当強いね~
今回は、初めて中2週のローテーションで出走してくるんだけど、いつもならレースごとにダメージがあったり、爪の不安で間隔を詰めて使えなかったりと順調にはいかない調整の中でもきっちり結果を残してきた馬なだけに、今回のように順調に使える上での上積みというのは計り知れないと思います!
1週前の追い切りは中2週ながらかなり強めにやってきていて、金曜日にCWで6ハロン82.7秒、ラスト1ハロン11.9秒を大外を回って計時♪中2週の場合、前走でダメージがある馬だと1週前は軽め調整で、当週は強めにやってくるパターン。ダメージがない場合は1週前に強めにやることが出来ます!ダノンプレミアムは後者だし、これは過去最高のパフォーマンスを見せてくれる可能性は高いんじゃない?
☆ダノンキングリー
ダノンキングリー
斤量差があったにしても、前走の毎日王冠はとんでもなく強い競馬をしていたね♪このレースもアエロリットがマイルのような速い流れを刻んだレースだったから、追走スピードと距離を考えると、上がり3ハロンで33秒台というのは後方にいた馬でもなかなか刻むのは厳しい展開だったんだけど、33.4秒という意味不明な脚力を披露して最後方から差し切っちゃったからね!バケモノだね♪あの流れで好走出来たことに意味があって、トップレベルのマイル戦でも戦えることを証明したとうま吉は思っています!出遅れてあれだからね。笑。
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで、5ハロン67.4秒、ラスト1ハロン12.7秒を一杯に計時してきました♪時計面は目立ったものではないけど、まだ線が細くて馬が完成していないだけに、これだけハードに追われている面を素直に評価!3本ウッドで乗っているけど、その全てで速いタイムをマークしていて、時計が出るタイプではなかったのに、金曜追いでは5ハロン70秒台、ラスト1ハロン11.8秒というとんでもない脚力を披露していたからね…ダノン2騎は相当良い仕上がりとなりそうだよ♪
追い切りの内容からも感じるのは、やっぱり溜めたほうが良い脚を使えそうということかな!ペースが遅くて3歳の春には引っかかっていたような面があったけど、リズム重視で走れた前走はあれだけのパフォーマンス…G1のトップレベルのペースでマイルのレースであれば、折り合いに苦労することもなく存分に実力を発揮できそうで、大本命の1頭となるだろうね♪
☆モズアスコット
モズアスコット
スワンSで2着入線してここに挑んでくる馬だね♪道中に小脚を使ってしまうと終いの脚が鈍ってしまうから、1テンポ仕掛けを遅らせたほうが良いんだよね!勝利した安田記念の時も挟まれて位置を下げた箇所で上手く息が入ってラストまで伸びてきたような感じで、ここ最近は外めを追走して終いが鈍ったり、平均ラップを刻んで脚が上手く溜まらなかったりと、イマイチなパフォーマンスが続いています!ただ、ホント条件次第というか、コース形態上、内ピッタリ回って来た時に、外を回して差してくる馬が脚を使っているコーナーで馬なりで追走出来る利点があるこのレースなら、枠次第で流れに関係なく好走出来ると思います♪
1週前の追い切りは残念ながら映像はないんだけど、金曜に坂路で一杯にやっていて、4ハロン49.4秒、ラスト2ハロン11.8-12.0秒を一杯に計時しているんだよ!安田記念は連闘で勝利しているように、間隔を詰めて使ってもまったく問題ない馬で、休み明け3走目でさらに状態は良化しています♪
昨年は凡走したけど、馬体をコーナーでぶつけられてバランスを崩したせいで、まったく走っていません♪今年は昨年とは違ったローテーションを組んでいて、1戦多く使っているんだよね!もうこれだけでも陣営の本気度はわかるし、馬も順調に使われる毎に状態を上げていて、巻き返しが見込めるんじゃないかな!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

クリノガウディー

クリノガウディー

富士Sで4着入線してここに挑んでくるね!後方から追い込んで4着だったけど、直線の進路取りがスムーズにいかずに、トップスピードに上手く乗せることが出来ず、消化不良の競馬であの着順を確保♪スムーズなら勝っていたと思うし、成長してきてからのここ3走は緩い馬場に苦労したり、まともに競馬が出来ていなかったりと絶好のパフォーマンスを見せて負けてきたわけじゃないから巻き返しが見込めると思います!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.3秒、ラスト2ハロン12.1-11.8秒を強めに計時だね♪これだけ速い全体時計をマークしているのに、ラスト2ハロンは加速ラップを刻めているし、何よりまるで平地でも走っているかのように飛ぶように走っていたんだよね!後躯の脚力が尋常ではないから、この脚をフルに発揮できればG1でも余裕で勝負になると思います!

キレ味はディープ産駒には劣るだろうけど、上がりが掛かる展開になりやすいこの舞台は間違いなく合うし、時計もそこまで早くならないだろうから、絶好の舞台♪良馬場なら連争いに加わってきてもおかしくないよ!

【アクティブ】無料情報で万馬券ゲット!

active

力関係がはっきりしない2歳の1勝クラス、ついつい外人ジョッキーを中心にしたくなるけど、7番人気のトウカイデュエルを抜擢する所が凄いね♪3着に粘り込み三連複で万馬券ゲットだね☆

ルメール騎乗で人気のキムケンドリームを推奨馬から外して、馬券に絡んだ7番人気のトウカイデュエルと6番人気のシンプルゲームを上位で押しているよね♪各馬の情報をしっかり掴んでいるんだろね…無料予想も侮れないね!

推奨通りに購入していたら18万6300円だね(゚д゚;)

アクティブ

アクティブを見る

うま吉のマイルCSの見解♫

■鉄板馬⇒ダノンプレミアム
■穴馬⇒クリノガウディー
■注⇒ペルシアンナイト

◎⑭ダノンプレミアム
○⑫モズアスコット
▲①ダノンキングリー
△⑤インディチャンプ
△⑩アルアイン
△⑦ペルシアンナイト
☆⑨クリノガウディー

3連単フォーメーション
1着:①⑫⑭
2着:①⑫⑭⑤
3着:①⑫⑭⑤⑦⑨⑩
点数:45点

枠の並びを見てここならそんなに気にしなくて良さそうなダノンプレミアムを本命にしようかな!

ダノンプレミアムは当週は坂路で強めにやってきてて、中2週でもかなり順調な調整内容をふめています♪動きもかなり良かったし、テンションが上がるところもなく、過去イチのデキと言っても良いかもね!

モズアスコットは生涯最高のデキだよ!昨年とは違って1戦多く挟んだことで、馬体重は変わっていないながら、中身がまるで違ってきているし、ここは完全にメイチだね♪

キングリーはやっぱ枠も良いし、追い切りの動きも踏み込みが力強くなっててパワーアップしています♪ただ、初の関西圏への輸送で今回調教後の馬体重が450kgと前走出走時よりも低いから、結構体重減らしてきそうなイメージでその不安点を考えて単穴としています♪

インディチャンプは使える脚が2ハロンくらいなのがネックだけど、内を引いたのは大きいね!展開次第だけど、ダノンプレミアムが正攻法の競馬をするならあまり向かなそうで2着以下で予想しました!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2うま屋総本舗

うま屋総本舗

3競馬劇場

競馬劇場

TOP