人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019日経賞【穴馬&鉄板馬予想】※3/22買い目更新♪

2019/03/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【日経賞】です!

日経賞の過去のデータ

まずは、日経賞の過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの9回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【3-1-1-4】連対率44%
▶2番人気【1-1-1-6】連対率22%
▶3番人気【0-1-2-6】連対率11%
▶4番人気【3-1-1-4】連対率44%
▶5番人気【0-1-0-8】連対率11%
▶6~9番人気【1-3-4-28】連対率11%
▶10番人気下【1-1-0-39】連対率5%

年齢

▶4歳馬【3-3-2-21】連対率21%
▶5歳馬【3-1-3-18】連対率16%
▶6歳馬【2-2-2-19】連対率16%
▶7歳上【1-3-2-37】連対率9%

脚質

▶逃げ【1-0-0-8】連対率11%
▶先行【4-5-3-21】連対率27%
▶差し【3-3-5-32】連対率14%
▶追込【0-1-1-33】連対率3%

うま吉

近年は荒れ気味のレース♬
ここ最近で上位陣のみで決着したのは少頭数で開催され、しかも有馬記念でワンツーフィニッシュした馬と4着だった馬が出走していた2016年のみ…その3頭は圧倒的に力が抜けていたから、今年の出走メンバーを見る限り、上位陣のみで決着するとは到底思えないかな♪
勝ち馬に関しては、良馬場開催時に限れば4番人気以内に推された馬からしか出ていないみたいだよ!また、過去10回で勝利している馬全頭が2400m以上のレースで勝利経験があったことを考えれば、今年の出走馬で4番人気以内に推されそうでなおかつ2400m以上で勝利経験がある馬は…なんと1頭もいませんでした(゚∀゚)荒れる匂いがプンプンします♪
ちなみに2着入線する馬に関しても過去10回で6頭が2400m以上のレースで勝利経験があったんだけど、例外の4頭は2400mのG1で好走経験があるか、2000~2200mの重賞レースで好走経験があったんだよ!長距離での実績が大事なレースだし、2400m以上のレースでなおかつ重賞で勝利経験があるゴーフォザサミットなんかは1着候補として面白いんじゃないかな♪
勝ち馬のほとんどは若い馬♪
高齢馬になるほど勝率が悪くなっているレースで、4歳や5歳の勝利回数が多いレースとなっているよ♪昨年も連に絡んだ2頭はその世代だったし、今年はその世代の出走馬のレベルが比較的高いから、4歳や5歳のみで決着する可能性も高いと思います!
というのも…6歳馬以上で勝利している馬って、過去10年で3頭いるんだけど…ネコパンチを除くと、マイネルキッツとウインバリアシオンってどちらも以前に日経賞で好走経験があったリピーターだったんだ!昨年3着に入線したサクラアンプルールがかろうじて買えるかな~っていうくらいで、他は完全に消しても良いかもね♪
レースの流れに乗れる脚質を中心視♪
基本的に先行した馬が有利となっていて、逃げ馬や追い込み馬といった極端な脚質の馬はあまり好走出来ていません♪逃げ馬が好走出来ないのは、向正面の下りからペースが上がりやすく、先行馬が早めに上がってくるからだね♪持続力勝負になるしかなりのスタミナが求められるから、逃げ馬にはかなり厳しい展開となるんじゃない?
追い込み馬に関してもかなり厳しいデータが出ていて、まあこれは有馬記念と一緒だね。スローペースからのロングスパート戦になりやすく、差し馬よりもさらに外を回しながら上がって行かなければならない追い込み馬にとっては物理的に差し届かない展開となっているからだね♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ゴーフォザサミット・エタリオウ・メイショウテッコン

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ゴーフォザサミット
神戸新聞杯で8着入線してここに挑んでくる4歳馬だね!昨年の青葉賞で勝利して以降は馬券内の経験がないんだけど、馬がまだ緩くて小回りは向かないと言っていたのに札幌記念に使ったり、ここ2走とも共通してパンパンの良馬場ではなくて、この馬が不得意な条件でばっかり走っていたんだよ!成長を促す意味でも長期休養をとって、馬体の緩さが解消されてきたみたい♪小脚も使えるようになっているだろうし、元々持続力がある馬だから中山も持ち味的には向くと思います!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで、柴山騎手を背に5ハロン70.2秒、ラスト1ハロン12.7秒をかなり外めを周って馬なりで計時♪3頭併せで併入していたんだけど、内のレイデオロと外の馬との手応えの差は歴然で、この馬だけ手綱を引っ張りきり!直線に向いた時にはすぐに外の馬にとりつけるほどの反応の良さも見せていて、以前よりもキビキビと動けるようになっていると感じたよ!調教からも成長が見て取れます♪というかかなり仕上がりがいいね!
札幌記念とかかなり強い競馬で、緩い馬場で早めに仕掛ける展開、それは良いんだけど手応えが一切なかったらしいのに、G1級のメンバーの揃った古馬混合の重賞で、直線では馬体をぶつけられまくりながらも一旦は先頭に立つかという伸び脚を見せての7着だよ?まともに走ったらこの馬が一番強いと思ってます!以前は渋った馬場は良くなかったけど、この動きと成長ならまあどろんこじゃなければ対応可能かな♪
☆エタリオウ
菊花賞で2着入線してここに挑んでくるね!溜めればキレる脚を使えるし、加速は遅いけどそのキレる脚を長く持続できる総合力が高い馬だよ♪なかなか勝ちきれないところがあるし、抜け出すとふわっとしてしまう気性の幼さも相まって足を掬われてきているけど、流石にこのメンバーでは馬券内を外しようがないんじゃないかな?捲っていく競馬も出来るし、特に中山は問題ないとは思います!
1週前の追い切りはデムーロ騎手を背に、栗東のCWコースで6ハロン81.1秒、ラスト1ハロン12.3秒を一杯に計時していたね!元々調教では動くタイプではないんだけど、先週のCWコースの時計の出やすさを考えれば、終いの1ハロンには物足りなさを感じます…手応えには余裕があったのに、一気に抜け出すようなことがなくて、悪い面が出ちゃった感じの内容だったね!ただ、乗り込み量は豊富だし一応の態勢は整っているとみて良さそうだよ♪
少し心配なのが、阪神大賞典でも良かったのにわざわざ遠征してまでここにぶつけてくることかな…後ろから競馬をすることでパフォーマンスが上がった馬ではあるけど、春天はそういう脚質では勝てないから、そこが最大目標とすると少し短い距離で前めで立ち回った時にどうかというところを試したいと思うんだよね…賞金的には十分足りているしあくまで叩きの1戦だろうから、前めで競馬をする可能性は結構高いのかなと思います♪今までの位置取りで予想するのは結構危ないのかなっていう印象だよ!
☆メイショウテッコン
日経新春杯ではハミをかんだ時に一気に前にとりついて、残り1000m付近から超ロングスパートしたんだけど、流石に仕掛けが早すぎてラスト2ハロンくらいからは脚が上がっていました♪ジワッと上がっていっても外を回されて結果凡走していただろうから、判断は難しいんだけど、馬も調子が良くなかったようで度外視していい結果だと思います♪一度使った今回は巻き返しが見込めるよ!
1週前の追い切りでは栗東のCWコースで武豊騎手を背に、6ハロン78.8秒、ラスト1ハロン11.9秒をかなり外めを周って馬なりで計時していました♪かなり調教は動く馬で、前走は相当動きが悪かったんだけど、今回は見違えるような動きを披露!時計も文句なしだし、これを馬なりでマークだからね…この日一番時計だったスワーヴリチャードとほとんど差がないほどの抜群の動きで、前回とは天と地ほどのデキの差があるよ!
逃げそうな馬が他にいないから、この馬が行くと思うんだけど、距離は違うとはいえ後にG1で好走するサラキアやフィエールマンを完封した経験があるくらい先行力があって、しかも逃げるとリラックスして走れる馬だから、先手を奪う形になれば相当しぶといと思っています♪3歳だから相手が成長途上だったという意見に関しては、残念ながらこの馬もまだ未完成だったし、今回の調教の動きの良化ぶりを見る限り、やっと本格化してきた印象で、これまで以上のパフォーマンスを見せてくれるはず!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

カフェブリッツ

カフェブリッツ

ダイヤモンドSで3着入線してここに挑んできます♪万葉Sの時もそうだったけど、ちょっと距離が長かったかな!ダイヤモンドSなんかは勝ち馬以外は長距離向きではないというか、全馬適性外みたいな内容の競馬だったし、位置取りで決まったようなレースだったからね!キレる馬ではないし、反応も遅い面があるんだけど、スピードの持続力は相当で中山のこの条件は合いそうです♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.7秒、ラスト2ハロン13.3-12.3秒を馬なりで計時♪この馬にしてはまったく時計が出ていないというか、あえて出していないんだけど、短い間隔で2度も長距離を使ったあとの3戦目だからというのもあります♪キビキビと軽やかに登坂して疲れがあるようには見えなかったから、大丈夫~

結構未知数な部分があって判断は難しいと思うけど、うま吉は結構期待してて…というのも池江厩舎の馬の中で、コース追いでこの馬に先着出来た馬は3歳500万下に出走した時の1週前追い切りで併せていたストロングタイタンただ1頭のみ!サトノダイヤモンド、アーサー、ノブレス、クロニクル、アルアイン…何が来ても先行してようが、追走してようがこの馬に前に出てゴールしたことがあるのは、コース追いではストロングタイタンのみ!脚力と根性はG1級だから、適正距離のここで相当強いパフォーマンスをみせてきてもおかしくないよ!

【リーク馬券】土日の無料予想でパーフェクト!

リーク馬券

先週の無料予想がとんでもなかったね…土曜は平場のレース、そして日曜は重賞レースだったんだけど、どちらも的中でしかも圧倒的回収率を誇っています(゚∀゚)

阪神大賞典なんか、カフジプリンスはわかるけど10人気のロードヴァンドールまで相手に選んでいるのはちょっと凄すぎるね♪

もし推奨通りにどちらも購入していれば、購入資金は4万円でなんと払い戻し金は50万円を超えていることになります!!これが無料予想…?リーク馬券恐るべし!

リーク馬券

リーク馬券を見る

うま吉の日経賞の見解♫

■鉄板馬⇒ゴーフォザサミット
■穴馬⇒カフェブリッツ
■注⇒チェスナットコート

◎②ゴーフォザサミット
◯①メイショウテッコン:1着
▲⑦エタリオウ:2着
△⑥ルックトゥワイス
△④サクラアンプルール:3着
△⑪チェスナットコート
×⑨カフェブリッツ

3連単2頭軸マルチ
軸:①②
相手:③④⑥⑦⑪⑫
点数:36点

ゴーフォザサミットとメイショウテッコンの2軸で行きます♪印はつけていないけど、この2頭軸ならガミることはないだろうから、クリンチャーまで選んで36点で勝負だね!

ゴーフォザサミットの当週の追い切りは美浦のウッドコースで、4ハロン54.2秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬なりで計時だね♪時計は出ていないけど、併走馬が追っつけていたのに対してこの馬は手応え抜群で楽に併入!フットワークに力強さも感じたし、緩さも解消しています!陣営もかなり期待しているようで、馬券内期待できると思うね!

その調教で抜群の動きを披露していたのがメイショウテッコン!叩いた上積み以上に馬が成長していて、1週前はCWで超抜時計♪当週は坂路で4ハロン51秒台をマークしながらラスト1ハロンは11秒台という時計を楽に出してきました!巻き返しは必死です♪

エタリオウは調教で動かないにしても、追っての加速が物足りなくてね…本当はゴーフォザサミットとの2軸にしたかったところなんだけど、動き的には飛んでもおかしくはないかな♪

サクラアンプルールはまあ内枠引いたし、昨年以上のデキの良さは調教の動きから感じられたから、この年齢だけど選びます!チェスナットコートはひと追い毎の良化が著しく、舞台適正も悪くないから連下で選んだよ!

クリンチャーは叩きだろうけど、実績的には上位だし昨秋の内容を除けば馬が成長してからは馬券内を外していないからね!極端に凡走することは無いと思います♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP