人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019ラジオNIKKEI賞【穴馬&鉄板馬予想】※6/28買い目更新♪

2019/06/28 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【ラジオNIKKEI賞】です!

ラジオNIKKEI賞の過去のデータ

まずは、ラジオNIKKEI賞の過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-3-1-4】連対率50%
▶2番人気【4-1-1-4】連対率50%
▶3番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶4番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶5番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶6~9番人気【1-2-4-33】連対率7%
▶10番人気下【0-2-2-56】連対率3%

前走着順

▶1着馬【4-2-2-44】連対率12%
▶2着馬【0-2-0-5】連対率29%
▶3着馬【1-1-0-3】連対率40%
▶4着馬【1-0-1-8】連対率10%
▶5着馬【0-1-0-5】連対率17%
▶6~9着【3-3-6-48】連対率16%
▶10着下【1-1-3-30】連対率6%

脚質

▶逃げ【0-1-3-8】連対率9%
▶先行【4-5-2-29】連対率23%
▶差し【5-2-2-40】連対率14%
▶追込【1-2-3-41】連対率6%

必ず荒れているレースだね♬♬
過去10年で上位人気のみで決着した年は、中山で開催された2011年のたった1回のみで、その他の福島で開催された9回は例外なく全て人気薄の馬が馬券に絡んでいました♪上位人気のみで決着する可能性はかなり低いから、穴馬は必ず選ぶ必要がありそう!
ただ、人気薄のみで決着するということは稀で、ここ5年連続で1番人気馬もしくは2番人気馬は連対中!昨年はそのどちらもが連対していたように、上位人気馬の信頼度は低いどころかむしろ高いと言えるよ!ただ、今回のメンバーを見る限り抜けて強い馬がいないから、人気馬が2頭以上馬券に絡むようなことはないんじゃないかな?
この時期のハンデ戦というのは3歳馬にとっては結構酷で、トップハンデの馬に関しては2006年にハンデ戦とした開催されるようになってから、2勝しているんだけど、57kgを背負った馬は全て凡走しているんだ!この時期の3歳馬にとって57kgという斤量は酷で、ランスオブプラーナは消したほうが懸命かもしれないね…
前走からの巻き返しが多いね♪
ハンデ戦ということも関係しているんだけど、前走で重賞レースやオープンレースで凡走した馬がここで好走することが非常に多くなっています♪負けたことでハンデが重くならないし、斤量面で有利に働くからだね!
それと同時に、コース形態もかなり関係していて、前走オープンレースや重賞レースに出走していた馬って、開催時期的に外回りのコースや広いコースで行われたものばかりになっちゃうから、そういうところで凡走した馬がここで巻き返しているのは能力云々ではなく、実は小回り向きだったというケースが頻繁に起こっているからだよ♪
ちなみに、福島の同条件で好走経験のある馬はそのレースのクラスに関わらず必ず相手に選んでおいたほうが良いです♪
脚質は不問かな♫
基本的に前めが有利なんだけど、追い込んだ馬が3年連続で馬券に絡んでいるし、脚質はそこまで気にしないで良いとおもう!開幕週なんだけど、逃げ切った馬は1頭もいません♪スローペースからのロングスパート戦になるし、ラスト1ハロンでラップが落ち込む傾向があって毎回そこで差されちゃうんだよ~
スローからそういう展開になっても小回りコースだからレースラップ自体は11秒台前半を刻む箇所が一切なく、瞬発力はいりません♪長く良い脚が使える馬は間違いなくいいパフォーマンスはするし、逆に一瞬しか脚が使えない馬は内枠なら狙うという感じで予想するだけで的中できると思います♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ヒルノダカール・ヒシイグアス・ギルマ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ヒルノダカール
白百合Sで4着入線してここに挑んでくる馬です♪一瞬の脚を持ち味に戦ってきたんだけど、前走は直線で仕掛けてからトップスピードに乗ったところで進路がなく、外から締められて行き場を無くしていたね!それでも突き抜けようかという伸び脚は随所に見せていたし、あれはスムーズなら楽勝していたんじゃないかな!まだ完成途上で坂では伸び脚が鈍るし、平坦な福島は向くと思うよ♪あまり人気が出そうにないけど、好走が見込めると思います!
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで丸山騎手を背に6ハロン79.1秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬場の真ん中辺りを通って一杯に計時していたよ!元々コース追いでは時計が出るタイプだったとはいえ、自己ベストを更新する素晴らしい動きを披露♪コンスタントに使われているけど、高いレベルで状態は安定しています~これなら当週はサラッとで良さそう!
調教でいいタイムが出るように脚力はあるんだけど、まだ筋肉がつききっていないからトップスピードの持続力が短いんだよ…直線が短いコースはプラスではあるけど、3角から4角で外を回して小脚を使って追走する展開となると厳しいんだよね♪だから、内をピッタリ回れる枠を引くことが最重要かなって思うよ!もしそういう枠を引ければ1着でも期待していいよ!
☆ヒシイグアス
スプリングSでは5着入線していたね!精神的にまだ馬が若くて、直線では坂で物見をするし、手前は変えないし、脚の溜まるような展開ならまだしもペースが落ち着くところがないあの流れでは流石にいくら強くても厳しかったかな!5着ではあったけど勝ち馬とは僅差で、うま吉的には力負けではないと思っています♪元々は手前替えはかなりスムーズな馬で、スムーズな変更からの反応の良さで他馬とはアドバンテージをとっていた馬だから、モタついた前走は参考外だよ!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.7秒、ラスト1ハロン12.7秒を比較的内めを通って強めに計時♪古馬オープン馬のベルキャニオンを2秒以上追走して併入するというとんでもない内容のものでした!相手も動くタイプだから、本当規格外だよ♪自己ベストを2秒以上更新しています!休み明けだけどこれだけしっかりやっているんだし、これでピリッとしてくるんじゃないかな♪
ただ、同型がかなり多いんだよね!ゲートの出は大して速くないから、出来れば中枠くらいで周りの出方を伺いつつ二の脚でうまくいい位置にハマれるような競馬をしたいはずで、外枠だと外を回される展開で厳しそうだし、内だと動けずに大凡走しそうで、この馬にとっても枠はかなり重要かなって思います♪スムーズに直線に向けないと走りのバランスも崩すタイプだからねー
☆ギルマ
山藤賞を制してここに挑んできます♪極端な凡走はしないタイプで、勝ち上がりに時間は掛かったものの、昇級後も安定した走りで2戦目での突破!重賞初挑戦がこの舞台となります♪馬体が緩かった時期は決め手がないのに終いが甘くなってしまう内容ばかりだったけど、2走前からそれが解消されてきたようで、前走なんかは終いが鈍ることなくしぶとく脚を伸ばして今までの競馬の内容が嘘のような勝負強さを見せていました!小回りで平坦、直線の短いコースはベストの舞台で、ここでも大崩れは無いと思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.2秒、ラスト1ハロン12.0秒を一杯に計時していました♪終いのタイムは大したことないけど、メリハリの利いたラップではなく、良い脚を長く維持出来る持ち味を披露するような、5ハロンと4ハロンの通過タイムは優秀♪ただ、少し硬さが見られるから、あとは当週の動きを見て状態の如何を判断したいところかな!
パワーがありそうな走り方をしているけど、緩い馬場や荒れた馬場は苦手で、開幕週のキレイな馬場でこその馬なんだ♪流石に勝ち切るのは能力的に厳しいとは思うけど、相手候補としては必ず選んでおきたい1頭です!
うま吉の注目馬
↑うま吉のJRA-VAN出馬表↑

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

サヴォワールエメ

サヴォワールエメ

白百合Sで5着入線してここに挑んでくる馬です♪小回り向きの持ち味を持っている馬で、前走はスローで逃げたのはいいんだけど、直線を向いたときのアドバンテージがなさすぎて、京都の外回りで速い上がり勝負になって、キレ負けしてしまっていました!ただ、ラストまで止まった感じはしなかったし、今回は51kgと最軽量で挑めるでしょ?スタートが速い逃げ馬だし、この馬にとって楽なペースは他馬にとっては少し忙しくなるからね♪上がりの掛かるレースの小回りは4角でアドバンテージがとりやすく、逃げ残りは十分あると思います~

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン11.9-12.3秒を馬なりで計時していたんだ♪時計が出るタイプではあるけど、牝馬だということを感じさせないほど馬力があるところを見せていて、馬場が渋ったほうがよりいい走りが出来ると思うね!ただ、馬体重の維持を課題として挙げていたから、当日あまりにも減りすぎていたら、テンション次第で取捨選択をしたいところかな♪

初めての長距離輸送だし、不安要素はもちろんあるけど、最低人気が想定されているんだよ?小回り向きの馬なのに、外回りを中心に使われていて、上がり勝負になりやすい2歳~3歳限定戦では厳しい展開ばかり…ようやく出走してきた2走前は距離が少し長かったようだけど、しっかり勝ちきったからね!超オススメ馬だよ♪今年はダイワメジャー産駒の当たり年だし!笑

【リーク馬券】宝塚記念を的中♪

リーク馬券

リーク馬券の無料予想が2週連続で重賞レースを的中だね!

ここに来てかなり調子を上げているし、ここ2週間で4万円の馬券が17万円になっているように超絶利益率♪

3連単で連続的中というのがミソだよね(゚∀゚)

リーク馬券

リーク馬券を見る

うま吉のラジオNIKKEI賞の見解♫

■鉄板馬⇒ヒルノダカール
■穴馬⇒サヴォワールエメ
■注⇒ウインゼノビア

◎⑪ヒルノダカール
◯⑭ブレイキングドーン:1着
▲⑧サヴォワールエメ
△⑨ヒシイグアス
△②マイネルサーパス:2着
△⑦インテンスライト
☓⑫ウインゼノビア

3連単2頭軸マルチ
軸:⑪⑭
相手:②⑦⑧⑨⑫⑭
点数:30点

3連複1頭軸流し
軸:⑭
相手:②⑦⑧⑨⑫⑭
点数:15点

勝ち馬の予測が難しすぎるから、3連複のボックス馬券で行きたいんだけど、まともに走ったら能力上位だと判断した2頭からのマルチで勝負します♪結果的に人気薄が多いけど、いつもどおりの予想をしたらこうなっちゃった(゚∀゚)

もう少し内めの枠なら頭固定で予想していたけど、本命はヒルノダカールです♪当週の追い切りは栗東の坂路で馬なり調整!極端に変わったところはないけど、力は発揮できると思います~

ブレイキングドーンは一息入れたことで後躯に力強さが戻っています♪前走時の追い切りでは、どこか踏み込みが甘いところがあってね…それがレースでも出ちゃったみたいだから、立て直したここは凡走はしないと思う!

マイネルサーパスはこの条件でのパフォーマンスを評価!インテンスライトは追い切りの動きが非常に良く、走りのバランスも良くなっていて、渋った馬場もこなせそうです~

ウインゼノビアは人気が出そうにないけど、ここ2走は明らかに距離が長いと思っていました♪コーナー4つの小回りコース、1800mがベストの舞台だし、巻き返しが見込めます!追い切りも抜群で、陣営は今年一番のデキと言っているみたいだよ!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP