人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019チューリップ賞【穴馬&鉄板馬予想】※3/1買い目更新♪

2019/03/01 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【チューリップ賞】です!

チューリップ賞の過去のデータ

まずは、チューリップ賞の過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-3-1-2】連対率70%
▶2番人気【1-2-2-5】連対率30%
▶3番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶4,5番人気【3-1-2-14】連対率20%
▶6,7番人気【1-3-4-32】連対率10%
▶10番人気下【0-0-1-57】連対率10%

前走着順

▶1着【6-4-4-47】連対率16%
▶2着【2-3-1-6】連対率42%
▶3着【1-1-1-11】連対率14%
▶4,5着【0-1-3-19】連対率4%
▶6,7着【0-1-1-21】連対率4%
▶10着以下【1-0-0-13】連対率7%

脚質

▶逃げ【2-2-2-4】連対率40%
▶先行【0-3-3-31】連対率8%
▶差し【5-3-4-39】連対率16%
▶追込【3-2-1-44】連対率10%

うま吉

1番人気馬を信頼♪
1番人気馬は連対率が70%で複勝圏内率は80%とかなりの好成績を収めていて、ほぼ間違いなく馬券に絡むとおもっておいて良さそう!ただ、2着以下は混戦で昨年もそうだけど過去10年で7番人気以下が5頭も連対しているレースだから、ヒモ荒れには十分注意が必要だね!
ここ10年で阪神JFで1番人気に推された馬がこのレースに出走してきた場合【5-0-1-0】と馬券外に飛んだことは無いんだけど、それに加えて勝利していた馬のこのレースの成績は【4-0-0-0】と一度も負けたことがありません♪データ的にはダノンファンタジーの頭は相当堅そうだよね!
桜花賞のトライアルレースでメンバーは揃いやすいんだけど、上位人気のみで決着した年は過去10年で一度もないから手広く予想したほうが無難かなって思います♪
大半が2着以内♪
前走で3着以内だった馬が過去10年で9勝と前走馬券内に入線していることがこのレースを勝つことができる最低条件かなって思います♪1頭だけ前走13着からこのレースを勝利した馬がいるんだけど、積雪の影響で芝1600mで開催される予定だったレースがダート1400mでの開催に変更されたからそんなことになっているんだよ!前走4着以下だった馬がここで勝利することはないかな!
2着や3着に入線している馬をみても、基本的に掲示板を確保している馬が大半で、6着以下からの巻き返しは前述した1頭を除くとたったの2頭…その2頭ともに前走は阪神JFだったから、それ以外のレースからの掲示板外からの巻き返しは皆無!それは念頭において相手を選びたいところかな!
差し・追い込み馬が好走♪
牝馬の限定戦でスローペースになりやすいということもあって、差し馬や追い込み馬で瞬発力タイプの馬が好走しています♪過去10年で連対した20頭のうち上がりタイムが3位以内ではなかった馬はたったの5頭しかいません!キレる脚を持っている馬を中心に予想すると的中出来るんじゃないかな?
スローの瞬発力勝負になるレースなだけあって、逃げた馬の好走も非常に目立っているね!過去10年で6頭も馬券に絡んでいるよ♪特に人気になりそうな馬が後方から競馬をする持ち味をもっている場合は逃げ残りが顕著になるから、今年の上位人気2頭がともにそういう脚質なだけに、前めで立ち回る馬は圏内に顔を出してきそうだね!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ダノンファンタジー・シェーングランツ・ブランノワール

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダノンファンタジー
昨年の阪神JFの覇者だね!脚の回転の速さから加速も速く、瞬発力に優れている馬で前走も勝負どころで被せに来た2着馬を一瞬で割って入ったし、スピードで勝る2着馬に一度は詰め寄られたものの、持続力も一級品だから、最後は突き放していたよね!非常に総合力が高く、前からでも後ろからでも競馬ができるセンスを持っています♪前走と同じ舞台でなおかつ相手関係が楽になる今回で凡走することは考えられないね!
1週前の追い切りはモヤでまったく見えずに、終い1ハロンを11.7秒で走りきったことしかわからなかったんだけど、その区間での動きを見る限り、休み明けにしてはかなり素軽い動きを披露していて、重い馬場もものともしていなかったよ♪前哨戦だし、坂路での時計の出し方を見る限り仕上げは甘そうではあるけど、これだけのフットワークを見せることが出来ているんだから8割以上のデキには仕上がりそうです~♪
不安要素というものはないんだけど、強いて挙げるなら馬体が増えていないことかな…以前同じくらいの期間休んだときは20kg近く増えて出走してきていたし、確実に成長してきていたんだけど、完成度が高いのか今回の休養で馬体がさほど変わっていないんだ!この時期の、特に牝馬はグンと良くなってくる馬もいるし、能力的に逆転を許している可能性もあって、まあそこだけかなとは思います♪
☆シェーングランツ
阪神JFでは4着入線していたね♪この馬は逆に完成度が低く、トモの緩さのせいで行き脚がつかないことと、加速の遅さがネックとなっているんだ!ただ末脚の破壊力は抜群で、このメンバーの中なら明らかに抜けていると思います♪前走も内枠で進路取りに戸惑ってトップスピードになれないままゴールしていたからね!まあそれで4着だったし、外枠でスムーズに競馬が出来ていれば勝っていたかもしれません♪逆転の可能性は高いと思います~
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン71.9秒、ラスト1ハロン13.2秒を馬なりで計時♪相変わらず藤沢厩舎らしく、速いところは一切やらずに馬なりでじっくり作ってきているけど、今回は前走とは違ってポリトラックでの調整がないのは大幅なプラスだね!トビが大きいしトモが緩いから調教では良く見せない馬なんだけど、今回は時計は出してはいないとはいえ出ごたえには余裕があって、今までの中間の中では一番良いと思います♪
馬群を割って伸びてきたように、根性もあるんだけど、直線で周りに馬がいた状況では少し他馬を気にする面を見せていて、展開や不利を承知でも大外を回したほうがパフォーマンスは良くなると思うね!正直、枠次第では完勝してもおかしくないと思います♪マイルは短いとは思うけど、広いコースは良いね!
☆ブランノワール
エルフィンSで2着入線してこの舞台に挑んできます♪2走前からゲートの出が良くなってからは本当にレースぶりが安定していて、この馬の一族に言えることなんだけど決め手に欠ける面をうまくカバーできる立ち回りを出来ているよね!キレないけど追って伸び脚がしっかりしていることに加えて持続力があって、あまり人気が出そうにないけどうま吉はかなり評価している1頭です!
1週前の追い切りは、栗東の坂路でレースでも騎乗する藤井騎手を背に4ハロン52.9秒、ラスト2ハロン11.8-11.9秒を強めに計時して、一杯に追われたアドマイヤリードに先着していたよ♪終い重点ではあるけど、ラストは特に優秀で文句のつけようがないほど素晴らしい動きを披露していました!元々調教では動く馬だったけど、まだまだ成長途上という発言が騎乗した騎手から出ていた馬で、今回のこの時計の出方は間違いなくトモがしっかりしてきた証だね♪使われる毎に良くなっているよ~
坂路で抜群に時計が出ているように、牝馬にしてはかなりのパワーを持っていて、阪神の急坂はまったく問題ないだろうし、戦績はぱっとしないけど毎週のように新馬や未勝利戦を予想してきたうま吉が判断するに、新馬はそうでもないけど前走や未勝利の2戦はかなり骨っぽいメンバーと戦っているんだよね!どのレースでもしっかり脚を使えているし、ポテンシャルの高さは相当!ここは勝ってもおかしくはないと思っています♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ブリッツアウェイ

ブリッツアウェイ

500万条件で3着入線して挑んできます♪未勝利勝ちしかないんだけど、今までのレースぶりと持ち味を判断する限り、クラスが上がったほうがパフォーマンスは上がってくるんじゃないかなって思いました♪前走の敗因はキレる脚はないのに瞬発力勝負につきあって決め手で負けてしまったと言えるし、2走前はもともと使うつもりだったレースが除外で1週先延ばしで遠征…2週連続で一杯に追われてテンションが高かったようで、度外視できるしね!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.4秒、ラスト2ハロン12.6-12.8秒を馬なりで計時だね♪あまりいい動きをする馬ではないんだけど、今回は手応えに余裕がありつつ好タイムをマークして、1戦毎に成長しているのが如実にわかる動きを披露していたんだ♪キレそうな動きはやっぱりしていないけど、追ってしぶとい脚を使えそうだし、何よりフォームにブレがないのがいいよね!走りはある程度完成してきたんじゃないかな!

未勝利勝ちをしたこの舞台では長く良い脚を使って押し切る強い競馬をしていたし、前めで立ち回るということが最低条件だけど、そういう競馬をすれば圏内争いに顔を出してきてもおかしくないと思います♪

【毎日情報】馬連の素晴らしい予想を披露♪

毎日情報

先に言っておくと、下の馬券は軸馬が3着だったから外れているけど、凄い的中だったのは上の馬券だね♪

12番人気のコウギョウブライトを本線で構えて、その馬が見事に2着!まあ12番人気だったけど狙える要素は確実にあって、一つは集中力が続いていなかった為にブリンカーを装着してきたこと。もう一つは中山ダート1200mは大の得意としている馬だったんだ!

毎週の予想でしっかり考察していないとこの馬は導き出せないと思うし、当たるべくして当たったといえる完璧な予想で、毎日情報の精度の高さを如実に示す結果となっていました♪

毎日情報

毎日情報を見る

うま吉のチューリップ賞の見解♫

■鉄板馬⇒ダノンファンタジー
■穴馬⇒ブリッツアウェイ
■注⇒シゲルピンクダイヤ

◎①ダノンファンタジー:1着
◯③ブランノワール
▲⑥シェーングランツ
△⑫ドナウデルタ
△⑤メイショウショウブ
△⑬シゲルピンクダイヤ:2着
×⑧ブリッツアウェイ

3連単フォーメーション
1着:①
2着:③⑤⑧⑫⑬
3着:⑥
点数:5点

3連単フォーメーション
1着:①
2着:⑥
3着:③⑤⑧⑫⑬
点数:5点

今回はちょっと特殊な買い方なんだけど、こういうフォーメーションを組みます♪点数広げても大丈夫な人は1頭軸流しだと堅実だね!

見て分かる通り、荒れない予想だね!ダノンファンタジーはスピードがあるとはいえCWで4ハロン48秒台に終い11秒台はちょっととんでもない動き…どちらかと言えば瞬発力タイプではないから、今回は前走ほど極端な競馬はしなさそうで、取りこぼしはないと思います~

2番手評価はブランノワールだね!まあエンジンのかかりが遅いシェーングランツが差しそこねて3着という展開を本線としているから、対抗は前めで立ち回る競馬をする馬を選びたくてね!ここ最近の内容が良いブランノワールを推奨!

ドナウデルタに関しては、前走から調教の動きが一変していていよいよ素質馬が開花かというレースだったのに、シンザン記念は前が壁で競馬をしていないからね…今回は前走よりもさらに動きが良くなっていて好走の可能性は高いと思います!

あとは立て直して状態の良さをアピールしているメイショウショウブと、未勝利勝ちながらここ2戦の内容がとんでもないシゲルピンクダイヤをおいて合計10点で勝負します♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP