人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019ユニコーンS【穴馬&鉄板馬予想】※6/15買い目変更♪

2019/06/15 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【ユニコーンS】です!

ユニコーンSの過去のデータ

まずは、ユニコーンSの過去のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【4-3-0-3】連対率70%
▶2番人気【3-3-1-3】連対率60%
▶3番人気【3-1-4-2】連対率40%
▶4番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【0-1-5-34】連対率3%
▶10番人気下【0-0-1-68】連対率0%

前走着順

▶1着馬【6-6-4-49】連対率19%
▶2着馬【2-2-3-10】連対率24%
▶3着馬【0-0-1-6】連対率0%
▶4着馬【2-1-1-6】連対率30%
▶5着馬【0-0-0-6】連対率0%
▶6着下【0-1-2-51】連対率2%

脚質

▶逃げ【0-1-0-9】連対率10%
▶先行【5-4-3-35】連対率20%
▶差し【4-2-4-40】連対率12%
▶追込【1-3-4-43】連対率8%

うま吉

勝ち馬は上位人気馬のみ♬
人気薄の馬が好走することのほうが少ないレースで、過去10年で1~3番人気に推された馬が2頭以上馬券に絡まなかった年はたったの1回しかありません!勝ち馬10頭全てが1~3番人気だったし、荒れる可能性はほぼないと断言してもいいくらいかもね♪重馬場だった昨年も1番人気と3番人気がワンツーフィニッシュ!
1番人気馬は3頭が馬券外に飛んでいるけど、その3頭のうち2頭が前走で芝のレースに使われていて、残りの1頭は海外レースを使われていたんだよ!それ以外のローテーションで1番人気に推された馬は必ず連に絡んでいるから、軸はデュープロセスで決まりで良いんじゃない?
6番人気以下が好走する場合は3着が非常に多いみたいだね♪昨年の3着馬もそういった人気の馬だったから、フォーメーション馬券で3着を手広くいく買い方がデータ的にはベストと言えます♪
前走4着以内がほとんど♪
上位人気の決着が多いことも関係しているんだけど、前走オープンレースで4着以内だった馬しか馬券に絡めていないと言っても過言ではありません!例外は2頭いるけど、この2頭は前走が芝のレース…オープンで好走経験のある馬を中心に馬券を組み立てたいところかな♪
1頭だけ前走5着以下から巻き返した馬はいるんだけど、ここが初ダートの馬だったんだよね…芝では重賞を制覇しているような実力馬だったし、さすがにこの馬は例外として扱うほうが無難で、該当馬は少ないけどそういう馬は消していいと思います!
ちなみに500万クラスを勝利してここに挑んできた馬は数多くこのレースに挑戦してきているけど、過去10年でたったの4頭しか馬券に絡んでいません♪今年は7頭いるみたい!その4頭はダートでは負けていなかったり、かなり高い連対率を誇っていたりで凡走はなかったからね…いくら前走で500万クラスを勝利していたと言っても、一度でもダートで馬券外の経験のある馬は思い切って消すのもあり♪
上記から判断すると、今年の500万組で期待できそうなのは、エルモンストロとサトノギャロス、ダンツキャッスルの3頭くらいだと思う!
差しが届くレース♫
逃げ馬は勝利経験がないから、基本軽視で良いと思うんだけど正直に言って脚質でそんなに連対率も変わらないし、強い馬が勝利するって感じかなって思います♪人気があれば追い込んでも届くし、このレースは馬場にかかわらず勝ちタイムが年によって変わらない珍しいレースだからね~♪まあ勝ち馬が強すぎた昨年こそ結構速いタイムだったけど。笑
面白いデータがあって…ここ10年で一回も先行馬だけ~とか差し馬だけ~とかで決着したことはないんだけど、馬券内に入る3頭のうち、2頭が同じ脚質だとしたら、もう1頭はそれと真逆の脚質であることが大半だったんだよ♪
ここ8年連続で10番手以降で競馬をした決め手のある馬が毎年好走しているから、そういった速い上がりを使える馬は必ず相手には選びたいところだね!まあメンバー的に決め手がありそうなのがデアフルーグくらいしかいないんだけどね…

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

デュープロセス・デアフルーグ・ノーヴァレンダ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆デュープロセス
4連勝でここに挑んでくる馬だよ♪前走は2着馬と着差こそついていないけど、伸び脚では完全に負けていたのに、馬体を併せにいって交わされなかった勝負根性は評価出来ます♪あの内容なら、2着馬の方が脚色が同じになったというわけではなく、この馬の方が伸びたと捉えて良いよ!だからこそ、津村騎手は「勝ち馬が強すぎた」というコメントを残したんだろうね!ハイペースを先行して勝利したり、逆に追い込んで勝利したり、展開不問で競馬が出来る総合力の高い馬で、軸はこの馬で決まりだね♪
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン82.5秒、ラスト1ハロン11.5秒を一杯に計時していました♪終い重点だけど、コーナーを回ってくる手応えは抜群だったし、大跳びだからスピード感はあまり感じないけど、ラスト1ハロンはかなり優秀なラップを刻んでいます!コンスタントに使われているけど、さほど影響もなく好調は維持していると捉えて良さそうだね!
騎手のコメントってかなり参考になるんだけど、2走前に昇竜Sで2着だったニューモニュメントに騎乗していた福永騎手が、「まさか後ろの馬に差されると思わなかった」って言ってたんだよね!そういうコメントが出るということは、自分の今まで培ってきた競馬勘ではこの競馬をして前ではなく後ろから差されると考えられなかったということでしょ?それくらいのレベルの馬ということだね!
☆デアフルーグ
青竜Sで2着入線してこの舞台に挑んできます♪逆転の可能性があるとすればこの馬かな!前走のレースの上がり3ハロンは12.1-11.7-12.2秒というかなり速いラップを刻んでいて、ゲートの出が遅く行き脚もつかないこの馬にとってはまったく展開が向いていません♪こういうタイプは、上がりが12.0-12.3-12.5秒のようにラップが落ち込んでいくような流れじゃないと厳しいからね!それでも2着に来るんだから、相当能力が高いです♪まず凡走はしないよ~
1週前の追い切りは津村騎手を背に美浦のウッドコースで、6ハロン83.0秒、ラスト1ハロン12.7秒を馬場の真ん中辺りを通って馬なりで計時していたね!予定よりも時計は速くなってしまったようだけど、行きたがってこの時計が出たわけではないし、この馬も連戦の疲れは一切感じさせません!状態は高いレベルで安定しています♪
芝スタートだった前走は、いつもよりも上手くゲートを出ることが出来ていたし、現状リカバリーが厳しいワンターンのコースは展開に左右されてしまうけど、東京のマイルなら対応可能だよ!重賞だから全体のペースも速くなるだろうし、メンバーを見ても前で競馬をしたい馬がかなり多いからね!展開は向きそうで、今回は差し切る可能性は高いと見ています♪
☆ノーヴァレンダ
伏竜Sで5着入線していました♪それ以前は、新馬戦から3連勝で全日本2歳優駿を勝利していた実力馬!今回は少し人気を落としそうだけど、前走の敗因は今まで砂を被らせたことがなかったからそういう競馬をしてみたら、気を抜いて一切走らずにエンジンがかからないままゴールしちゃいました~っていう明確なものがあるからね!コーナリングが苦手な馬だから、広いコースのワンターンに変わるのはプラスだし、必ず巻き返してくると思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン79.7秒、ラスト1ハロン12.0秒を終い一杯に計時だね♪そんなに動く馬ではなかったんだけど、素晴らしい時計をマークして自己ベストを更新してきました!前半から比較的速いペースで走っていたのに、直線を向いてもバテた感じはなく、終いもしっかりで文句なし♪ハミにもたれる面も解消されてきたみたいだね!
ただ、枠がかなり重要で今まで通りのパフォーマンスを披露するなら外枠は必須かなって思います♪こういうタイプが好走出来るのは外枠スタートで外めを追走して前に馬がいない状態で先行するか、枠不問で一気に下げて後方一気をするかの2パターンしかないんだけど、キレるタイプではないから後者は必然的にナシだからね…前者の競馬をするだろうけど、テンに速い馬が揃っているから内~中枠だったら行けずに包まれてしまう可能性が高いです!だから外枠必須で、中枠でも周りの馬との兼ね合いになると判断しているよ♪内ならもう無理だね~
うま吉の注目馬
↑うま吉のJRA-VAN出馬表↑

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ザディファレンス

ザディファレンス

500万条件を制してここに挑んでくる馬だよ♪想定では最低人気なんだけど、マイルの経験はないとはいえ、小回りの中山でコーナーで常に外め追走からの大外ぶん回しで届かなかった1200m戦以外では負けていないんだよ!中山のダート1200m戦はクラスが上がらないと後方一気は基本届かないから、あの末脚はかなり見どころのあるものでした♪ハイペースだったとはいえ、後方から競馬をした馬はこの馬以外全て二桁着順だったし、脚力は相当あると思うね!

終いに賭ける競馬をしてほしいんだけど、この馬芝スタートがあまり得意ではないから、先行は出来ないと思うんだよね!加えて、今回もさらなる距離延長で鞍上は少なからず不安には思うはず…こういうメリハリのついた走りが出来るダート馬というのは、ジリ脚じゃないから控える競馬でこそ活きるんだよ♪仕掛けられてからのギアの入り方はダート馬とは思えないほど速いし、今まで全てのレースで他馬が止まって見えるほどの伸び脚を見せているから、単純な脚力勝負なら3歳のダート馬の中でもトップクラスです~

前走は上がり最速こそ2着馬に譲ったし、最後は詰め寄られているけど、抜け出してからなんだよね!最後は遊びながら走っていたから、決して止まったわけではなくて、逆にもっと余裕があったということ♪4角でぶつけられて一旦仕掛けを待つ場面がありながら1400mで楽勝しちゃうんだから、マイルはまったく問題ないと思います!

当週の追い切りは美浦のウッドコースで、6ハロン82.8秒、ラスト1ハロン12.6秒をかなり外めを回して終い強めに計時♪こんなに時計が出る馬ではなかったし、馬体重が増えた分が身になって、トモがしっかりしてきた証拠かな!うま吉は、ハマれば突き抜けてもおかしくないと思ってます!こんなに人気がないなら、単勝でもオススメするね♪

【レープロ】2軸マルチで万馬券♪

レープロ

結構適当に無料予想を配信しているようなサイトも増えてきた中で、レースレベルや馬場状態で馬券の買い方をしっかり変えているレープロは本当信用出来るね!

実力的には1番人気と2番人気の馬の脚力がそのまま上位ではあったけど、言うほど差があったようなわけではなくて、前走で掲示板を確保していた馬が複数いるようなちょっとレベル高めのメンバー構成だったんだ!

いつもは2軸マルチではないのに、今回そういう馬券にしていたのは、ズバリ”ダートで重馬場だったから”。選んでいた相手も、速い走破時計を持つ馬ばかりで、当たるべくして当たったと言える完璧な予想と言えます♪無料の域を超えてるね!

レープロ

レープロを見る

うま吉のユニコーンSの見解♫

■鉄板馬⇒デアフルーグ
■穴馬⇒ザディファレンス
■注⇒サトノギャロス

◎⑥デアフルーグ
◯⑧デュープロセス:2着
▲⑭ノーヴァレンダ
△③ヴァイトブリック
△⑤サトノギャロス
△⑪ダンツキャッスル:3着
☓⑦ザディファレンス

3連単1頭軸流し
軸:⑥
相手:③⑦⑧⑪⑭
点数:24点

ワイド1頭軸流し
軸:⑦
相手:③⑧⑭
点数:3点

デアフルーグの差し切り勝ちに期待します♪

今回は縦長の展開になりそうなイメージで、まあペースは速くなると見越しているんだけど…デアフルーグは過去のレースを見ても、もう少し長く脚が使えそうなんだよね!縦長なら早めに踏んでいかざるを得ないし、前もバテるような展開なら差し届くし、逆転も可能だと思いました♪

まあ荒れるレースではないから、選んでいる馬のほとんどは実績を残していて、なおかつ枠もいいところが当たった馬だね♪ヴァイトブリックは調教は微妙だけど、元々そんなに動く馬でもないし、さほど気にしなくていいと思う!

サトノギャロスは、当週の追い切りで一切掛かる様子を見せなかった所を評価したよ♪1200mの経験しかないけど、気性的にその距離を使っていたわけではなさそうだから、マイルもこなせるとうま吉は思っています♪

ワイドファラオは1頭だけ57kgを背負っているのに、この枠だったらうま吉は選びません♪砂をかぶって走りたくないのに、斤量差でたたでさえテンに不安が残るのに先行したい馬にとって不利なこの枠はね…

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP