人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020アンタレスステークス【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/04/18 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【アンタレスステークス】です!

アンタレスステークスの過去のデータ

まずはアンタレスステークスのデータを見てみようかな♫
阪神競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【4-2-1-3】連対率60%
▶2番人気【1-2-3-4】連対率30%
▶3番人気【2-2-3-3】連対率40%
▶4番人気【1-0-0-9】連対率10%
▶5番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶6~9番人気【2-1-1-36】連対率7%
▶10番人気下【0-1-0-65】連対率1%

世代

▶4歳【2-5-4-27】連対率19%
▶5歳【7-2-1-23】連対率27%
▶6歳【1-2-4-36】連対率6%
▶7歳上【0-1-1-40】連対率2%

前走レース

▶名古屋大賞典【4-4-0-5】連対率61%
▶平安S【2-0-0-1】連対率66%
▶仁川S【2-0-0-14】連対率12%
▶マーチS【0-3-3-50】連対率5%

脚質

▶逃げ【0-2-0-10】連対率16%
▶先行【6-4-4-20】連対率29%
▶差し【4-3-4-48】連対率11%
▶追込【0-1-2-47】連対率2%

うま吉

過去10年の傾向♬
2016年のアウォーディー、2013年のホッコータルマエ、2011年、2012年と連覇を果たしたゴルトブリッツなど、G1を制覇するような実力馬が勝利してきた堅いレースなんだけど、近年の勝ち馬はそういった結果を残せていない馬が多く、出走馬のレベルが落ちてきている印象を受けるね♪今年も実績だけで言えば混戦のメンバーレベルだし、G1を制覇しているような馬もいなくて、なかなか予想の難しいレースと言えます♪
超大穴の台頭はなし♪
京都で開催された2010年と2011年も含めて、過去10年で5番人気以内に推された馬のみで決着した年がなんと6回もあります!二桁人気に推されるような超大穴が馬券に絡んだ年はたったの1回しかないし、メンバーレベルは混戦で難しいとは言っても、そこまで点数は広げなくて良いんじゃないかな?1~3番人気の上位人気の馬が2頭以上馬券に絡むこともかなり多いです!マーチSのようにハンデ戦じゃないから、人気通りに決まりやすいんだよ♪
若馬が中心♪
4歳と5歳の若い馬の活躍がかなり目立っているレースで、この2世代で9勝と勝ち馬はこの年齢から探すのが良さそう!唯一6歳で勝利した1頭はアウォーディーなんだけど、この馬はずっと芝のレースを使われていた馬で、ダートに転向してきてからは無敗を誇っていた馬だから、そういった高齢馬はウェスタールンドくらいで、勝ち馬に関してはかなり絞って予想をしてもいいと思います!7歳から上は基本的に馬券に絡むことがなくて、圏内に入線した30頭のうちたったの2頭…しかも近走のG1で馬券内経験があったような実力馬に限られているから、人気になりそうな高齢馬は多いけど、データに該当する馬は1頭もいません(゚∀゚)
前走マーチS組は微妙?
名古屋大賞典に使われていた馬の好走は多いんだけど、一番出走馬の多いマーチS組の成績が芳しく無く、勝ち馬は1頭も出ていないみたい!若い馬の活躍が目立つレースと言ったけど、名古屋大賞典を除けば、仁川Sや門司Sといったオープンレースをステップにここに挑んでくる馬が勝利を挙げているひとつの要因だろうね!マーチS組の成績が悪いのは中2週というローテというのもあると思う♪時計の速い決着になりやすいし、若い馬ならオープンの実績がなくてもさほど気にしなくていいと判断しています~
流れに乗れる位置で♪
極端な脚質の馬はあまり好走していなくて、先行もしくは差し馬の活躍が顕著なレースだよ♪普段のダート中距離重賞レースだったらこれほどまで差し馬は台頭してこないんだけど、やっぱりペースが速くなることで展開も向くし、ペースが速くても逃げ馬を先行馬が捕まえに行く展開になって、差し届くことが多いから!好走している脚質だけみても、かなりタフな展開になりそうだから、人気薄が好走しにくいのは理解出来るね!
手元の小銭が1万円札に変わる!
    馬貴族
馬貴族
圧倒的な信頼度で稼げる投資へと昇華する♪今なら登録費完全無料!情報料0円のハイクラス情報!今週の注目レースは皐月賞!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

【アンタレスステークス】好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ベストタッチダウン・クリンチャー・ウェスタールンド

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ベストタッチダウン(橋口慎介厩舎)
ベストタッチダウン
昨年の秋以降から3連勝でオープン入りしてここに挑んでくる4歳馬だよ♪ダートに転向してからは一度も馬券外を外していない安定感は魅力のひとつだけど、何よりまったく底を見せていない競馬で圧勝劇を披露してきているんだ!デビュー時には430kg台だった馬体重を秋に大幅に増やしてきて成長してからは、自分からペースを刻んで他馬を寄せ付けない強気な競馬ぶりで、馬体を並べられたことすらありません!持ち時計も相当に優秀で、前走完封したリワードアンヴァルが次走で圧勝したことを考えれば、すでにG1でも好走が見込めるほどの逸材なんじゃないかなって思います♪
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン79.7秒、ラスト1ハロン12.9秒をかなり外めを回って一杯に計時♪追走して併せた僚馬には遅れてしまったけど、この馬あまり調教では動かないタイプなのに自己ベストを大幅に更新してきたし、前走も休み明けでプラス体重で出走してきていて、さらに成長が見込めるような内容だったんだ♪叩いた上積みもかなり見込めそうで、状態の良さには太鼓判を押せます!
トリオンフとかアンデスクイーンもそうなんだけど、タートルボウル産駒の成長ってえげつなくて、増えた体重はそのまま成長分ってことも多いし、極端に馬が変わります♪やればやるほど強くなっていく印象で、息の長い活躍を見込めるし、良いスピードと持続力が持ち味って馬が大半だね!この馬に限らずタートルボウル産駒は馬体重の増減で無条件で買ってもいいくらいのサイヤーかなって思うよ♪この馬はその中でも特に増加が著しいし、代表産駒の1頭となるのは間違いなさそう!
☆クリンチャー(宮本博厩舎)
クリンチャー
マーチSで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪ダートに転向してからはここ2走連続で2着入線しているんだけど、前走なんかはかなり強い競馬を見せていて、残り4ハロン付近から一気にトップスピードに乗せて最後方付近から先頭集団まで位置を上げて、圧勝するほどの勢いを見せていました!上がり最速をマークしてはいたんだけど、4ハロンから最高速に乗せている以上、とてつもない脚を使っているし、ラストは勝ち馬と脚色は一緒になっちゃったけど、勝ちに等しい内容だったと思います!
1週前の追い切りの情報が出回ってないから、ちょっと判断が難しいんだけど、もともと前走後は平安Sに出走予定だったのが前倒しでアンタレスステークスに使ってくるみたいなんだ!普通に考えたらよほど調子が良くないとこの連戦はしてこないと思うし、前走を使って一息入れるよりも、今の状態の良さでレースを使いたいという意図があって、前走の追い切りの動きもあまり良くなかったし、叩き3走目で状態は間違いなく上がってきていると捉えていいと思います!
ここ2走は後ろからの競馬となっているけど、芝で先行出来るくらいのスピードはある馬だし、ダートに慣れた3戦目である程度位置をとってくるんじゃないかなって判断しています!乗り役も前走と同じでダートでの走りの勝手がわかっているだろうし、あれだけロスのある競馬をしても勝ちそうだったんだから、前半にある程度脚を使っても問題ないはずで、凡走はないんじゃない?
☆ウェスタールンド(佐々木晶三厩舎)
ウェスタールンド
ダイオライト記念で2着入線してここに挑んでくる馬だね!かなり距離が長いと思ってたんだけど、地力頼みで好走したって感じかな!もともと追走に脚を使うと最後のキレ味が鈍る馬で、変に位置を取りに行く競馬をするとパフォーマンスが落ちるんだよね!昨年の暮れはあまり状態も良くなかったというのもあるんだけど、以前見せていたほどの末脚を披露出来ていなかったのは重賞のペースで追走に脚を使うような位置取りをとっていたからだと思います!今回はダート2連対の藤岡佑介騎手が跨る予定だし、持ち味をフルに活かせる競馬をしてくれそうで、巻き返しに期待します♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.0秒、ラスト2ハロン12.7-13.1秒を一杯に計時してきました♪あまり動けていないようにも見えるけど、そんなに時計が出るタイプでもないし、テンに速く入った分ラスト少しバテてしまっただけで、いつもと変わらない動きではあると思います!8歳だけど、セン馬でもあるしそこまで衰えは感じません!
後方一気の競馬をしてくれそうだから、今回は展開を考えて推奨しました!ベストタッチダウンはいつもどおり行くだろうし、競る馬も多いからペースは速くなるでしょ?加えて勝負所で前を捕まえにいくような競馬をしそうなクリンチャーのおかげで、本当に強い馬でも無い限り、前付けした馬はごちゃついたペースで垂れてしまうと思うんだよね!そうなったら直線一気の馬が良く馬券内にきやすいし、一番キレ味のあるウェスタールンドの台頭の可能性は高いと思います♪

うま吉一押し!アンタレスステークスの穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

リワードアンヴァル【藤原辰雄厩舎】

リワードアンヴァル

甲南ステークスを圧勝してここに挑んでくる馬だよ♪ハンデ戦でトップハンデを背負っていたんだけど、淡々とした流れを先頭集団で追走して直線は突き放す一方!2番手以下に6馬身差をつける、明らかに重賞クラスのレースを披露していたんだ!ハンデ戦って全馬が横並びでゴールするように実力差を考えて斤量を設定されるんだけど、トップハンデで6馬身差って力が違い過ぎたと言わざるを得ません♪昇級初戦での重賞レースで、想定オッズも低くてあまり人気になりそうにないんだけど、勝ち負けが見込める馬かなってうま吉は判断しています!

当週の追い切りは美浦のダートコースで、6ハロン81.6秒、ラスト1ハロン12.1秒を一杯に計時♪追われる前からスピードのノリがかなり良くて、トップフォームの走法が変わらないながらもその脚をラストまでしっかり維持出来ていて、何より素軽い動きが目に付きました!時計もかなり優秀だし、こんなにいい動きを見せる馬でもなかったから、4歳になって完成に近づいてきた印象を受けました!調教の動きからでも能力があるっていうのがわかります♪

不安要素は揉まれ弱いところがあるところかな♪逃げて引っかかってハミが抜けきらなかった2走前は別として、馬群の中で競馬をした奥羽ステークスは大敗したからね!外枠を引いて被されずに追走することができないと大敗する可能性はあります!ただ、前に行く馬も多くて、縦長の展開になりそうで、極端に内だったら別だけど中枠くらいだったら鞍上の乗り方次第かなって思います!揉まれずに追走すること…これができれば上位争いに顔を出してくるんじゃない?

【万馬券UMA】3連複1230円的中☆無料情報でも稼げるサイト!

万馬券UMA

最強の馬券師軍団が買い目を提供する万馬券UMA♪4月12日の日曜日に配信された無料情報は阪神4Rの3歳未勝利戦、軸馬に指名されたのがナリタアレスは毎回馬券に絡んでくる実力馬、道中は中団で脚を溜め35秒台の脚で追い込んで2着☆今回もしっかり馬券圏内に好走してきたよね(*^^*)

1着は1番人気のノーウェアランド、2着にナリタアレスが入り、3着に4番人気のエヒトが入り三連複1,230円の的中♪1点2000円推奨だから、2万4600円の払い戻しだね(^_^)/人気サイドだからレースは安心して見てられるし、それでいてプラスになるならいうことないよね☆

万馬券UMA

今週登録すると本気の勝負レース、厳選3レースの買い目が無料提供されるよ!無料でも稼げる情報だから期待が持てるね☆さらに登録特典としてプロ馬券閲覧権利が貰えるみたいだよ登録は無料だから厳選3鞍の勝負レースだけでも試してみる価値はあるよd(^_^)

万馬券UMA

万馬券UMAを見る

前日オッズから見えてくるアンタレスステークス!

単勝オッズで人気を集めているのは4頭!

現在想定オッズで1番人気に推されているのはクリンチャーで、ついでウェスタールンド、ロードゴラッソ、ベストタッチダウンと10倍以下のオッズには4頭しかいません♪5番人気ですら単勝オッズは50倍を超えていて、この4頭にしかほぼ集まっていないと言っても過言ではありません♪

オッズから見えるアンタレスステークスの伏兵馬!

全頭の複勝オッズを見たんだけど、一番安くても10倍以上つく馬がたったの2頭しかいないんだよね…まだ前日オッズだしどうなるかはわからないんだけど、3着内での人気というのはかなり割れていて、3連系のオッズはさほどつきそうにないのかな~っていう印象を受けました!馬単とか馬連のオッズのほうが妙味がありそうだよ!

うま吉のアンタレスステークスの見解♬

■鉄板馬⇒ベストタッチダウン
■穴馬⇒リワードアンヴァル
■注⇒アングライフェン

◎⑦ベストタッチダウン
○④クリンチャー
▲⑧ウェスタールンド
△③ロードゴラッソ
△⑪アナザートゥルース
△⑥アングライフェン
☆⑮リワードアンヴァル

3連単1頭軸流し
軸:⑦
相手:③④⑥⑧⑪⑮
点数:30点

合計点数:30点

底を見せていないベストタッチダウンに期待したいと思います♪

1週前に自己ベストを更新してきて当週の追い切りは軽めながら余力を残した内容でやる必要がないほど仕上がったと捉えています♪実際に動きに機敏さはあったし、今週の馬場は重くて楽に動けるような馬場状態ではなかったのに、そういった動きが出来ていたからね!

クリンチャーとウェスタールンドに関しては、正直年齢的なものか全盛期と比べるとそこまで追い切りの動きが良いとは言えませんでした…内容的に仕上がりは良さそうではあるけど、ベストタッチダウンの若馬の勢いとスピードには劣ると思っているし、好走が見込める3頭の中ではベストタッチダウンが一番勝利に近いと判断した感じだね!

実績のある馬を中心にあとは相手は選んだって感じだけど、正直そこまで追い切りの動きが良いと思えるような高齢馬で人気を集めている馬がいなくて、オッズ通りにかなり相手は難しいと思う…

リワードアンヴァルは穴馬候補で紹介したとおりに外枠に行ったから、頭で予想してみても面白いんじゃないかなって思います♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP