人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020青葉賞【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/05/01 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【青葉賞】です!

青葉賞の過去のデータ

まずは青葉賞のデータを見てみようかな♫
東京競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【4-2-3-1】連対率50%
▶2番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶3番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶4番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶5番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【3-2-1-34】連対率12%
▶10番人気下【1-1-1-73】連対率2%

前走距離

▶2200m【3-6-4-27】連対率22%
▶2000m【3-2-0-30】連対率14%
▶2400m【3-1-4-21】連対率13%
▶1800m【1-1-1-52】連対率3%

前走レース

▶アザレア賞【3-0-1-4】連対率37%
▶弥生賞【2-1-0-7】連対率30%
▶大寒桜賞【1-3-2-3】連対率44%
▶山吹賞【1-2-1-14】連対率16%
▶スプリングS【1-1-0-12】連対率14%

脚質

▶逃げ【1-1-0-8】連対率20%
▶先行【2-3-0-28】連対率15%
▶差し【5-4-9-53】連対率12%
▶追込【2-2-1-47】連対率8%

うま吉

過去10年の傾向♬
ダービーとまったく同じ条件で開催されるトライアルレースなんだけど、2400mという長丁場なレースに加えて、ダービーまで中3週という極めて厳しいローテーションのせいで、このレースを制覇してダービーを制覇した馬というのはここ10年ではいません♪フェノーメノとかウインバリアシオンとかはダービーでも2着入線しているけど、青葉賞自体の走破時計がかなり遅くて、ここ3年連続でダービーを制覇出来そうなタイムで勝ち上がっているにも関わらず、本番で圏内に来た馬が1頭もいないというのはこのレースでの消耗がかなり激しいからだよね♪ちなみにトニービンの血を持つ馬が3年連続で勝利しているようだよ!
1番人気馬の信頼度は高い♪
過去10年で1番人気の馬が馬券に絡まなかった年はたったの1回しかなくて、ここ6年連続で好走しているという安定感が光ります!1倍台や2倍台前半という圧倒的に人気を集めた馬は結果を出せているけど、人気が割れている年で勝利した1番人気の馬はたったの1頭しかいなくて、馬券内の信頼度は高いと言っても頭の信頼度はそこまで高くはない印象だね♪10人気以下で好走している馬の多くがちょうど10番人気の馬で、13人気で3着だった馬は後の活躍を見れば人気がなさすぎた馬だったから、この距離であることを前提に考えれば、今ならそこまで人気を落とすこともなさそうで、大穴の台頭はないのかな~っていう印象です♪
前走2200m以上の馬を狙う♪
前走で2200mのレースに使われていた馬の好走がかなり目立っていて、2400mのレースなだけあって長丁場に適正があるかどうかはかなり重要!1800m以下のレースに使われていた馬だと、スプリングS出走馬くらいしか馬券に絡めていないし、できれば1800mを使っている馬ならコーナー4つを経験していることが望ましいよね!東京の1800m…ワンターンしか使われていない馬とかはなかなか好走出来ていないみたい!2000m以下のレースから好走してきている馬は基本中山のコースだったっていうのも参考にしやすいデータだよね♪
アザレア賞と大寒桜賞の上位組は必須♪
この2つのレースからここに挑んでくる馬はほぼ毎年のように馬券に絡んでいます♪勝ち馬に関しては無条件で馬券に組み込んでいいと思う!弥生賞組とか出走回数の割に好走している馬が多いのは、弥生賞で上位に来れなかった馬って、クラシックに出走させたいという陣営の思惑があるほど実力があることに加えて、中山が合わなかったから…と捉えることも出来るよね!今年は2頭いるけど、そういったことを加味して取捨選択すると良いと思います♪
差し追い込み馬が中心♪
勝ち馬、2着馬、3着馬、どこをとっても差し・追い込み馬の成績が顕著で、3着馬に関してはすべてがそういった脚質の馬となっています!逃げ脚質の馬がどういうペースを刻むかというのはかなり重要だとは思うけど、今年のメンバーを見ても逃げてかなり強そうな馬は1頭もいないし、例年よりはペースは落ち着きそうでそうなったらこの距離で良い決め手を持っている馬を素直に評価していいんじゃない?
競馬を実益にする高配当XXX!
    高配当XXX
高配当XXX
関係者や富裕層と同じ馬券で勝負できる勝ち組の方程式!結果が示す、勝ち組への階段♪趣味の競馬はもう辞めませんか?勝ち組の買い目を知れば、アナタも競馬が実益になります♪登録料は無料、今週末から稼ぎたいなら今すぐ登録!!!
>>ここから無料登録<<

青葉賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

メイショウボサツ・フライライクバード・ヴァルコス

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆メイショウボサツ(西浦勝一厩舎)
メイショウボサツ
相性の良い大寒桜賞を制覇してここに挑んでくる馬だね♪2200mは初距離だったんだけど、4角の手応えはこの馬1頭だけ抜群で、着差こそついていないけど圧倒的な競馬の内容を見せてくれていました♪直線で仕掛けられてからモタモタしてしまったのは、この馬渋った馬場は得意ではなくて、頭の低い軽い走りをしていたからで、得意ではない馬場で結果を残したことを考えると、ここでも実力上位かなって思います!
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン80.9秒、ラスト1ハロン12.2秒を一杯に計時して、併せたブラックムーンに楽に先着していました♪6ハロンの持ち時計を5秒近く縮める圧倒的な動きだったし、5ハロン、4ハロンの時計もどこをとっても優秀♪休み明けで出走してきた弥生賞から体重を10kg近く増やしてきていたのが身になったのか、見違える動きを披露しています♪叩き3走目だけど、一番状態は良いと思う!
前走は上がり最速をマークしていたんだけど、2着馬の上がりにコンマ2秒差程度の上がりの差しかついていないんだ!上がりって3ハロンの計測ラップだから、それより前の手応え抜群で上がっていった残り4ハロン区間からのラップを持ち出せば、抜きん出たタイムを出しています♪後ろから伸びてきた馬がいたらまた突き放したように、余裕のある勝ち方だったし1ハロンの距離延長はまったく問題ないよ!
☆フライライクバード(友道康夫厩舎)
フライライクバード
未勝利、アザレア賞と2400mのレースを連勝してここに挑んでくる馬だね♪スローからの上がり勝負ではあったけど、その2レースどちらともが残り4ハロンからペースアップしているロンスパ戦で、本当に2400mを楽にこなせるようなスタミナがないと好走出来ない内容だったと思うんだよね!それでいて、先行しながら流れにのって上がり最速をマークしているのは長丁場にかなりの適正があると言わざるをえません!期待して良いんじゃない?
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.8秒、ラスト1ハロン11.8秒を一杯に計時していました♪あまりウッドチップでの追い切りでは動くタイプではなくて、時計は出ない馬なんだけど、今回は併せた僚馬2頭にラストは突き放されたとはいえ、この馬としてはかなり質の高いラップを刻んで来ています♪ポリトラックではワグネリアンに先着するくらい軽い走りをしている馬で、良馬場が断然良さそうな印象を受けます♪
前走が特に強い内容で、ペースを考えればかなりの早仕掛けでなおかつ大外を回しながら進出開始、直線に入って仕掛けたいところで内の馬が外に寄れて、そのアオリをうけて加速をそがれてしまったし、直線でも自ら外に寄れる場面もあって再加速を2回しています!それでも上がり最速をマークする持続力の高さと脚力はこのメンバーの中では上位だとうま吉は判断しています♪
☆ヴァルコス(友道康夫厩舎)
ヴァルコス
ゆきやなぎ賞を完勝してここに挑んできます♪未勝利の1800mを制覇したときは福永騎手が現状はワンターンが良いと言っていたけど、そのレースって結構道中のペースが早くて終始おっつけながらの追走となっていたんだよね!それでいて直線では長く脚を使って差し切ったし、スタミナを十分に活かせる内容になったから勝利出来ただけで、上がり勝負になった次走の1800m戦はスピード負けしていました♪そのときにマーフィー騎手がスタミナが相当あるから長い距離のほうが良いと助言して挑んだ前走があの競馬…2400mはベストだよ!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.2秒、ラスト1ハロン12.2秒を一杯に計時♪あまり動くタイプではないから、時計面は評価しなくていいと思うけど、併せた僚馬2頭にあっさり置いていかれていたのは多少気になるかな!今までは併せでもここまで極端に離されることはなかったし、追ってからの反応もイマイチで、コンスタントに使われて来ている分、目に見えない疲れなどがあってもおかしくないと思う…当週の動きで良化していなければ勝ち負けはどうかな?でも、時計は変わらずって感じだからそこまで悪いというわけではないんだけどね♪
かなり飛びが大きくて頭の低い走りをしているから、渋った馬場はまったく良くなさそうなのに、稍重だった前走は早め進出からスタミナ任せの強気な競馬をしても脚が上がることがなかったし、速い脚はないけどトップスピードの持続力とスタミナには太鼓判をおせます♪この馬に関してはスローからの上がり勝負よりも近年のような速い時計での持続力勝負のほうがマッチしていそうで、そういう流れになれば1強だった~っていう可能性はあると思います(゚∀゚)

青葉賞で激走する!うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

ディアマンミノル【本田優厩舎】

ディアマンミノル

若葉Sで8着入線してここに挑んでくる馬だね♪ゲートの出が悪く、スタートして行き脚がつかずに押しまくっていたのに後方3番手からの競馬で、勝負どころでも置かれ気味…2000mでは流石にレースになっていなくて、ただついていっただけの競馬となっていました♪今回は前走の若葉Sから2ハロン伸びて2400mになるけど、2走前と3走前の競馬を見る限り、この距離なら重賞でも太刀打ち出来るんじゃないかな~って思ったんだ!

大前提として、デビューは11月と比較的早かったけど、まだまだ成長待ちだった馬で、それがレースでも出てしまっています♪ゲートの出が悪いのと行き脚がつかないのはトモがかなり緩いせいで、瞬間的に加速するのが苦手なんだよね!キレるタイプではないのに、位置取りが後ろになってしまうせいで差しきれるような位置取りをとることが出来ていません!

2400mの2戦でともに上がり最速をマークしているように、全体的にペースが緩く追走が楽になって脚が溜まり、なおかつ上がりが掛かる展開でなら良いパフォーマンスが出来ます♪梅花賞では2着入線しているけど、3着入線しているエカテリンブルクが直線で外に馬体をぶつけながら張ってきたから、キレないこの馬にとって致命的な不利を受けているんだけど、それがなければ楽に差し切り勝ちを収めていたと思います♪松山騎手が言うには2400mでも阪神だと追走に苦労してしまうところがあるらしいから、より広いコースで全体的なアップダウンが少ない東京に代わるのは、この馬にとってはかなりプラスだと思います♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.3秒、ラスト1ハロン12.7秒を一杯に計時♪前半から比較的早いペースでいったぶん、ラストは伸び脚が鈍かったけど、これは上述した特徴があるからだから、時計面は気にしなくていいです♪むしろ、ある程度追走に余裕が出るように、調教から早いラップを刻んでいくように教えこんでいるのは好感が持てます♪前走2000mに使って追走スピードを上げたことで、同じ2400mでも以前よりもいい位置で競馬が出来そうで、中団くらいを楽に追走できていれば、上位争いが見えてくるんじゃない?

【大川慶次郎】無料情報でも完全的中♪どの馬券でも儲かる!

大川慶次郎

血統・調教・指数など大川慶次郎が残した武器を使い、進化し続ける大川流馬券メソッドを用いて、少点数で万馬券を狙い撃つ競馬サイトだよ♪

4月26日の日曜日に東京3Rの3歳未勝利戦が無料情報として配信されたよ☆軸馬に推奨しているのは1番のエドノフェリーチェと4番のウシュバテソーロ☆レースは向こう正面で先頭に立つエドノフェリーチェを、中団で脚を溜めていたウシュバテソーロが最速の上りで差す展開、差し切った4番のウシュバテソーロが1着、2着にエドノフェリーチェが入り、3着は3番のマイロングタイム!

大川流馬券メソッドの凄い所は馬連で挙げている3頭が1着~3着を独占馬連は3点配信で820円の的中三連複は14点で2030円の的中三連単は24点で7400円の的中☆どの馬券でも勝てるので初心者でも安心だね♪現役時代を彷彿させる完全的中!大川流馬券メソッドの情報精度の高さはさすがだねd(^_^)

大川慶次郎

今週登録すると天皇賞(春)の大川慶次郎予想が無料で配信されるよ登録は無料だから、この機会に大川流馬券メソッドを体験してみると良いよ☆登録すれば天皇賞(春)の情報が貰えるから、無料情報だけでも試してみる価値はあるよねo(^-^)o

大川慶次郎

大川慶次郎を見る

うま吉の青葉賞の見解♬

■鉄板馬⇒メイショウボサツ
■穴馬⇒ディアマンミノル
■注⇒ロールオブサンダー

◎⑫メイショウボサツ
○⑮フライライクバード
▲⑤ディアマンミノル
△①フィリオアレグロ
△⑦ヴァルコス
△⑨アイアンバローズ
△⑰ディアスティマ
☆⑬ロールオブサンダー

3連単2頭軸マルチ
軸馬:⑫⑮
相手馬:①⑤⑦⑨⑬⑰
点数:36点

ワイド1頭軸流し
軸馬:⑤
相手馬:①⑫⑮
点数:3点

相性の良いレースをかなり強い競馬で勝ち上がったメイショウボサツを本命とします♪2400mで強いレースを見せているフライライクバードの2頭軸マルチ!

メイショウボサツは騎手が跨った追い切りにしては時計が出ていないけど、最近の栗東の坂路はかなり時計が掛かるようになっているし、1週前のコース追いが抜群だったから、そこまで気に病む必要はないんじゃないかなって思います♪逆にこれだけやってきているからメイチ感も結構強いし、期待したいね!

人気になりそうなフィリオアレグロとオーソリティの評価がイマイチなのは、うま吉的に追い切りを見て、発汗が目立ったのと結構折り合いに苦労している面が見られたからだよ♪2400mは距離が長そうな印象で、連下評価にとどめます♪

基本的に2400mで結果を残している馬を中心に選んだけど、ロールオブサンダーに関しては終い重点の追い切りをやりながらも、伸びが非常に秀逸で距離を伸ばして良さが出そうな内容だと思ったから、評価しました!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP