人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020オークス【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/05/23 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【オークス】です!

オークスの過去データ

まずはオークスのデータを見てみようかな♫
東京競馬場で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率のデータ

▶1番人気【5-2-1-2】連対率70%
▶2番人気【1-2-4-3】連対率30%
▶3番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶4番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶5番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【2-2-3-33】連対率10%
▶10番人気下【0-1-0-87】連対率1%

前走距離のデータ

▶1600m【7-4-5-67】連対率13%
▶2000m【4-4-5-45】連対率13%
▶1800m【0-1-0-32】連対率3%
▶2200m【0-0-0-4】連対率0%

前走レースと連対率のデータ

▶桜花賞【7-4-5-63】連対率13%
▶忘れな草賞【3-0-0-7】連対率30%
▶フローラS【1-4-4-37】連対率10%
▶スイートピーS【0-1-0-17】連対率5%

脚質と連対率のデータ

▶逃げ【0-1-0-9】連対率10%
▶先行【1-3-1-30】連対率11%
▶差し【8-3-9-64】連対率13%
▶追込【2-2-0-45】連対率8%

枠番と連対率のデータ

▶1枠【1-2-3-14】連対率15%
▶2枠【3-0-1-14】連対率17%
▶3枠【0-0-2-18】連対率0%
▶4枠【0-0-0-20】連対率0%
▶5枠【2-3-0-15】連対率25%
▶6枠【0-0-1-19】連対率0%
▶7枠【3-3-1-23】連対率20%
▶8枠【2-1-2-25】連対率10%

うま吉

オークス、過去10年の傾向♪
時計が近年ほど早い決着となっていなかった昔は人気薄の活躍が目立っていたんだけど、3歳の牝馬では考えられないような高速時計での決着となっている近年はその時点での人気は別として、結果として今も古馬の中に混じって競馬をしても実力上位の馬しか好走出来ていないんだよね!最近は牝馬の当たり年が多かったけど、今年に限っては牡馬に強い馬が多くて、牝馬の全体レベルはそうでもないかも…桜花賞組ではなく別路線組に期待が持てそうだね♪
1番人気の馬は安定♪
1番人気馬は過去10年で7頭が連対していて、しかも6年連続で連対中!ここ4年連続で勝利しているし、軸としてはかなり信頼度が高いと言えます!二桁人気に推されるような馬は基本好走しないんだけど、昨年2着入線したカレンブーケドールはもともと2400m向きの馬だと思っていたし、実力はある馬なのに周りのレベルが高くて不当に人気が出ていなかっただけで、実力の足りない穴馬が好走するようなことにはならないと思います!
前走マイルか2000m組!
距離に関してはマイルなら桜花賞とか2000mなら忘れな草賞とかフローラSとか、オークスの前哨戦となっているレースからの好走が目立っています♪牝馬は牡馬よりも2歳や3歳路線の主要なレースがマイル戦ばかりだから強い馬とかは桜花賞に出走してくるパターンがほとんどで、必然的にオークスでも結果を残しているっていうことだね!
桜花賞組以外は上位入線必須!
オークスで馬券に絡んでいる馬のほとんどが前述したように桜花賞組なんだけど、前走馬券外からオークスで好走している馬全てが桜花賞組のみで、忘れな草賞やスイートピーSといったOPの前哨戦なら1着馬のみ、フローラSなら2着以内に入っている馬のみが馬券に絡めているというデータが出ています♪
桜花賞に出走出来るほどの実力はありながら凡走してしまうような馬…しかも人気馬に多いんだけど、そういう馬って基本的にマイルより長い距離に適正がある場合が多くて、マイル向きで桜花賞で結果を残した馬よりも断然期待値は上だね♪桜花賞組で狙える馬はほとんどの場合後方から競馬をするような脚質の馬ばかりで、デアリングタクトはそういった意味でも信頼度は高いと思います!
位置取りは前めが理想!
過去10年のトータルの成績で言えば、差し馬や追い込み馬の活躍が顕著に見えるんだけど、高速決着となっている近年は比較的前めで位置をとった馬が圏内入線することが多くなっています!2分25秒を切って決着しているここ3年は5番手以内でレースを運んだ馬が必ず2頭は馬券に絡んでいるし、今年の東京の前が止まらないかい馬場を考えれば、そこまで実力差がない今年は変な馬が好走するなら前で粘り込むパターンだと思います♪
内枠が良さそう!
よほどスローペースで流れない限り隊列は長くなりそうだし、内をロスなく周ってきても直線で前が壁になってスムーズに追い出しが出来ないということにはなりそうもなく、内枠を引いた馬はかなり有利かなって思います♪極端な枠に好走馬が偏っているけど、中枠辺りの馬は道中でいい位置をとるためにちょくちょく小脚を使う場合が多いから、自分のリズムで走れない2400mなら終いに脚が使えなくなるからだね!

前哨戦から見えてくるオークス

オークスの前哨戦として位置づけされているのは、【桜花賞】【フローラS】【スイートピーS】の3つだね♪それぞれのレースを回顧してオークスで好走出来るかどうかを見ていこう!

63年ぶりの無敗2冠馬へ!デアリングタクトに期待!

デアリングタクト

新馬戦、エルフィンSを制してそれまで重賞やG1で戦ってきた馬ばかりが揃った桜花賞に駒を進めてきた身でありながら、エルフィンSの圧倒的な競馬から2番人気に推されるほどの期待を背負いながら、見事桜花賞を制覇したデアリングタクトが牝馬では63年ぶりとなる無敗の2冠馬を目指してここオークスに出走してきます♪

マイル戦以外の出走、左回り、長距離輸送と初物尽くしをはねのけてこの偉業を達成するのかどうか、注目だね!

桜花賞のレース回顧!

デアリングタクト

スマイルカナがハナを主張し、2番手に2歳女王のレシステンシア、1000m通過タイムが58.0秒と重馬場を考えればとんでもないハイペースを刻むタフな展開、追走に脚を使う後続が直線で余力がほとんどない中で全馬が伸びあぐねる中、外から目立つ脚色で伸びてきたデアリングタクトが先に抜け出していたレシステンシアを捉えて1着入線!2着には2番手追走で早め先頭の競馬をしたレシステンシア、3着には逃げて粘り込んだスマイルカナが入線するという決着でした!

桜花賞の1レース前に行われた、古馬3勝クラスの1200m戦である大阪-ハンブルクÇの走破時計1分9秒9よりも速い、1分9秒7というタイムで1200mを通過していて、とてもじゃないけどマイル戦とは言えない流れでゴールしているから、あの結果で能力判断するのは危険と言えます!ただタフな展開で上位入線出来ている馬はそれだけ地力がある証拠だから、素直に桜花賞で上位だった馬は信頼に値するとは思います♪

フローラSのレース回顧!

ウインマリリン

シャンドフルールがハナを奪い、1000m通過が58.6秒とこれまた速いペースで前半が流れるタフな展開!最後の直線ではダートの砂ぼこりが舞うほど強烈な風が吹いており、外を周った差し馬には厳しい展開となって、内をロス無く運んで直線もスムーズに抜け出したウインマリリンが、進路を探しつつ馬群を割いてきたホウオウピースフルと外を伸びてきたフアナをクビ差抑えての勝利となったね♪

風向き的に馬体を並べて外から馬を差す馬には抜け出す前に強烈な、抑え込まれるような風が吹くことになるから、勝ち馬には展開はたしかに向きました♪とはいえ走破時計は非常に優秀でしかも長く良い脚を使っての勝利で、2400mでもリズム良く運べるなら、上位入線してここに挑んでくる2頭はオークスでも好走が見込めるんじゃない?

スイートピーSのレース回顧!

デゼル

前哨戦の中では唯一スローペースとなった1戦で、後方から運んだデゼルが上がり3ハロン32.5秒というとてつもないキレ味を披露して圧勝♪上がりの差がつきにくい展開でありながら、2位の上がりとはコンマ8秒も速い脚を使うというレベルの違いを見せつけた1戦だったね!

想定では2番人気となっていて、母がフランス2冠牝馬のアヴニールセルタンということもあって、みんなの期待値もかなり高いようだけど、今まで刻んできたペースや相手関係を考えれば、クリアしなければならない障壁もかなり多いよ!タフな展開となった他のトライアル2戦と比べても、能力比較が難しいところだね♪

的中率アップの強い味方!
    シャーロック
シャーロック
レースで勝つ為に必要な情報を網羅☆業界最高水準の全額保障対応があるから安心♪独自の情報力とデータ分析で、毎週、万馬券高配当が続出中!!!無料登録で「全額保証」に加え「厳選情報」も手に入る♪絶好のチャンスをお見逃しなく!!
>>ここから無料登録<<

【オークス】で好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

デアリングタクト・クラヴァシュドール・デゼル

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆デアリングタクト(杉山晴紀厩舎)
デアリングタクト
桜花賞を無敗で制してここに挑んでくる馬だね♪桜花賞では、3角から4角付近でかなりごちゃついたせいで、頭を上げて位置取りを下げるシーンがあり、決してスムーズにレースを運んだわけではないけど、あの速い流れの中で唯一外から目立つ伸び脚で差し切った競馬は評価出来ると思います!マイルしか使われていないけど、前半は折り合いに専念して後方一気という競馬をしてきているから、距離延長でもまったく問題なさそうで、2冠の可能性は十分あるんじゃないかな!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで松山騎手を背に、6ハロン81.5秒、ラスト1ハロン11.9秒を馬なりで計時だね♪もともとそんなに動くタイプではないんだけど、単走だったことを考えればこの馬としては非常にいい動きだったと思います!馬体もピカピカだし、1週前ですらレースで使えるほど仕上がりは良いね♪過去3走と比較しても、今回が一番良いデキだと思う!
懸念材料は一応あって、もしスローからのヨーイドンの競馬になったらどうなのかなっていうのがあります!エルフィンSも桜花賞も比較的ペースが速くて、上がりが掛かる展開だったでしょ?ああいうときって本当に強い馬しか上位にこれないから文句なしに能力というか総合力は一級品なんだけど、3歳特有のスローペースにならないとも限らないからね!トップスピードの質で考えたときにこの馬よりも速い脚を使える馬はいるから、そういう展開になったときに取りこぼす可能性はあると思います♪
☆クラヴァシュドール(中内田充正厩舎)
クラヴァシュドール
桜花賞で4着入線していた馬で、それを除けば全て馬券内入線しています!その前走も3角で狭くなったときに自分からブレーキをかけて、相当位置取りを悪くしているし、重馬場でおっつけて再加速を余儀なくされる不利があったから、能力の低い馬ならそれでもう終わりなんだけど、直線では内を選択して4着まで伸びてくるという、あれがなければ勝ち負けすらあったような内容だったんだよね!桜花賞から巻き返しが見込める筆頭だと思うよ!
1週前の追い切りはデムーロ騎手を背に、6ハロン82.9秒、ラスト1ハロン11.7秒を計時して、3頭併せの内を通って終始手応え優勢のまま馬なりでゴールしていました♪特に変わったところはないけど、少なくともデキ落ちはなさそうで、状態は高いレベルで安定しています!当週の追い切りを見て最終判断したいところかな!
将来的にはどうかわからないけど、デビュー後から未完成な走りが目についた馬で、現状マイルでは忙しいと思うんだよね!前走まではスローからの上がり勝負もマイルにしては速い流れでも好走していたから、マイルが適正距離かと思っていたけど、1200mみたいな流れでブレーキをかけながらラストも伸びてきた前走を見る限り、今までマイル戦全てポテンシャルだけで好走していたんだな~って感じました!距離が伸びてパフォーマンスを上げてくると思います♪
☆デゼル(友道康夫厩舎)
デゼル
デビューがかなり遅かったせいもあって、未勝利戦とスイートピーSとたったの2戦しかレース経験のない馬なんだけど、2400mはかなり向きそうなイメージがあります♪トップスピードに乗るまでが遅いんだけど、仕掛けてからフォームが結構変わる馬でメリハリのある走りをしているからだよ!こういう走りをしている馬は、小脚を使う展開では大凡走してしまう可能性はあります♪オークスは走破時計が速くなったとしても道中12秒台のラップを刻む箇所はあるし、スイートピーSのラップを刻んでいければ自ずと好走出来ると思うんだよね!
楽な感じで追走しているように見えるし、今まで加速に時間が掛かっているのもこの馬にとって速い脚を使うために追走時のフォームから速い脚を使えるフォームに徐々に変えていく時間がかかっているから!つまり、ここ2走のようなペースでの追走ならこの馬にとって速いラップではないということだから、スタミナをほとんど消費していないと捉えることも出来ます♪変に先行して脚を使うような競馬をしない限り、相当良い脚を使えそうです!
1週前の追い切りは間隔が詰まっているから日曜にやられていて、栗東のCWで6ハロン82.3秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬場の真ん中辺りを通って強めに計時だね♪映像が見られなかったからなんとも言えないけど、僚馬を大幅に追走して直線は楽な感じで突き抜けてあとは引き離す一方のラップを刻んでいて、順調と言って良いと思います!

オークスで激走する!うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

リリーピュアハート【藤原英昭厩舎】

リリーピュアハート

忘れな草賞で3着入線してここに挑んでくる抽選突破した馬だね♪トビがかなりきれいなディープ産駒だから渋った馬場ではパフォーマンスを落としてしまうんだけど、前走はまさしくそういう馬場で度外視して良いと思います!うま吉が注目したのは東京の2400mで開催されたゆりかもめ賞での競馬の内容だよ♪

出走メンバーと道中の流れと上がりを考えて、あのペースで運びながらほとんどの馬の上がりが似たりよったりだったから、2400mは長い馬が集まったようなレースだったんだよね!この馬は唯一最後まで伸び続けて抜けて完勝といえる内容だったと思うんだけど、4角の立ち回りと直線で進路を探すロスを見たときに、まともに能力を発揮しての完勝ではなかったと判断していて、もっともっと強い競馬を見せることが出来ると思ったんだ!

長く良い脚が使えるタイプだから脚を余している仕掛けだし、後ろから差し切ったけど前めで立ち回ってこそ良さが活きるタイプで、前が壁になって手綱を抑えたまま直線を迎えた4角付近でもスムーズだったら5馬身は突き抜けていたと思います♪あのレースの中で唯一2400mに適正がある競馬をしていたんだよ!

全兄の2頭とこの馬を含めて、東京の2400mは6回出走していてヴァンキッシュランがダービーで着外だったこと以外は全て連対しているほど血統的にもこのコースと距離は向いています♪抽選を突破してきた実績不足の馬だけど、この距離でなら太刀打ち出来るんじゃないかな?

当週の追い切りは、栗東の坂路で福永騎手を背に4ハロン53.5秒、ラスト2ハロン13.0-12.8秒を馬なりで計時♪整える程度の内容ばかり中間でも消化していて、最終追い切りでも速いところはやっていないんだけど、後躯のウッドチップの蹴り上げ量と飛び方が安定し始めていて、力強さに加えてフットワークに安定感も出てきているからさらに状態は良くなっていると捉えて良さそうだよ!

【OASIS(オアシス)】少額投資で28万7,220円の利益獲得♪

OASIS

OASIS(オアシス)はリスク管理型の競馬投資に30日間全額保障!長期的に大きな資産形成を可能にしてくれるから、いろいろな面で重宝する競馬サイトだよ♪先週も少点数で万馬券的中があったから紹介するね(^^)v

先週の日曜日だから5月17日だね!新潟3Rの3歳未勝利戦の配信、軸馬に指定しているのが4番人気のユースフルラヴ☆デビューから5戦して馬券に絡んだのは2走前の3着1回のみ、そして鞍上が黛騎手というマイナー騎手!どう見てみも競馬初心者には買い辛い馬だよね(>_<)

レースは中団に位置取るユースフルラヴはメンバー最速の末脚で差し入り、2着以下に2馬身半以上の差をつける快勝!2着に5番人気のネイビーロマン、3着に1番人気のブラックアモーレが入って、三連単4万7,870円の万馬券的中♪

OASIS(オアシス)の凄さはこれだけじゃないよ!三連単4万7,870円の万馬券を僅か9点で仕留めてるんだよね(゚∀゚)1点600円推奨だから馬券に掛かる投資額は5400円!それで払い戻しが28万7,220円☆OASIS(オアシス)がいうリスク管理型の競馬投資というのは、ローリスクハイリターンの競馬投資ってことなんだね(≧▽≦)ノ

OASIS

今週の無料情報は日曜日の東京9Rに行われる「丹沢ステークス」!レースを指定してくるってことは、良い情報を入手しているってことだよねd(^_^)
登録は無料だから♪このチャンスに登録しておけば、美味し馬券情報が入手できるねo(^-^)o

OASIS

OASIS(オアシス)を見る

前日オッズから見えてくるオークス!

無敗で桜花賞を制覇したデアリングタクトが、単勝オッズ1.9倍と断然の人気を集めていて、2番人気が2戦2勝のデゼル、3番人気が安定感抜群のクラヴァシュドールとなっています♪デアリングタクトが人気を集めるのはわかっていたけど、1.9倍というのは流石にそこまで信頼度が高いのかな?という印象もあって、人気が多少先行している感は否めません!

実績よりも2400mをこなせそうな馬から売れている

前走こそ雨の馬場で大敗したマルターズディオサが単勝オッズ50倍もついていて、桜花賞で3着入線したスマイルカナですら、27.5倍とあまり評価されていません!今年は桜花賞組はあまり評価されていなくて、別路線組にみんなが期待しているのがオッズに現れているね!

トータルの戦績で安定している馬はここでも好走しそう

なんだかんだ言っても、やっぱり牝馬って長距離で結果を残しにくい体の作りをしているし、2400mのほうがパフォーマンスが上がるような馬って、相当少ないんだよね!たとえ長い距離が向きそうな馬が穴人気していたとしても、能力の高い実績馬がこなせてきてしまった場合は、能力比較で下になってしまうし、桜花賞で馬場のせいで大敗した馬とかでも、長い距離でも能力で上位入線してしまうのかな~っていう印象を受けています!

うま吉のオークスの見解♬

■鉄板馬⇒デアリングタクト
■穴馬⇒リリーピュアハート
■注⇒アブレイズ

◎④デアリングタクト
○⑯ウインマリリン
▲②クラヴァシュドール
△①デゼル
△③アブレイズ
△⑩ミヤマザクラ
☆⑪リリーピュアハート

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑯
相手:①②③⑩⑪
点数:30点

デアリングタクトの無敗の2冠制覇に期待します♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.0秒、ラスト2ハロン13.2-12.8秒を馬なりで計時!行きたがるようなところは見せていないし、これなら2400mでも折り合って運べるんじゃないかなって思いました♪動き自体に極端に良化の兆しはないんだけど、馬体はピカピカで文句無しのデキです!

ウインマリリンは当週の追い切りで一番動きが良かった馬だよ!美浦のウッドで終い重点でラストは11.8秒というタイムを馬なりでマークしてきたんだけど、その日の馬場は重馬場だったし、軽い走りをしているこの馬にとってスピードの出せるような馬場状態ではなかったのに、良馬場で追いきった前走時よりも時計が出ているんだ!上積みが相当ありそうで過去最高のデキの良さだと思うな♪

デゼルは土曜日の馬場を考えて評価は下げました…メインのメイSがコースレコードにコンマ1秒迫るとんでもない高速馬場だったし、後ろからの競馬だとなかなか厳しいと思ってて、もし前付けしたとしても、この馬のフォームを考えれば小脚を使うと終いに良い脚が使えそうにないからね♪消したかったところだけど、唯一最内枠でロスなく周って来れる利点がある枠なら着内なら可能性はあると判断して連下評価とします!

無敗のアブレイズは、桜花賞に目もくれずオークス一本で調整されていたローテを評価して相手候補に置きました♪これで当てます!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP