人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020シンザン記念【穴馬&鉄板馬予想】※買い目、更新♪

2020/01/10 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【シンザン記念】です!

シンザン記念の前に登録!
    大川慶次郎
大川慶次郎
進化し続ける大川馬券メソッド☆調教・展開・現場の声、あらゆるファクターを予想に落とし込み、本当に「勝つ」為の予想を提供♪今からでも遅くない!登録無料の今がチャンス、大川馬券メソッドを手に入れよう!!
>>ここから無料登録<<

シンザン記念の過去のデータ

まずはシンザン記念のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【3-0-1-6】連対率30%
▶2番人気【2-2-1-5】連対率40%
▶3番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶4番人気【2-1-1-6】連対率30%
▶5番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶6~9番人気【3-5-1-31】連対20%
▶10番人気下【0-1-3-50】連対率2%

キャリア

▶1戦【1-2-1-9】連対率23%
▶2戦【2-2-3-20】連対率15%
▶3戦【1-1-2-23】連対率7%
▶4戦【2-1-0-14】連対率18%
▶5戦【4-1-4-23】連対率16%
▶6戦【0-3-0-12】連対率20%
▶7戦以上【0-0-0-13】連対率0%

脚質

▶逃げ【2-1-2-5】連対率30%
▶先行【4-3-2-36】連対率16%
▶差し【3-5-5-39】連対率15%
▶追込【1-1-1-34】連対率5%

前走レースの距離

▶距離延長【0-1-2-42】連対率2%
▶同距離【9-7-6-57】連対率20%
▶距離短縮【1-2-2-15】連対率15%

騎手

▶浜中俊【4-0-2-4】連対率40%
▶池添謙一【1-2-0-4】連対率43%
▶和田竜二【0-2-1-5】連対率25%

うま吉

過去10年の傾向♬
2011年の2着馬オルフェーヴルは三冠馬となり、日本競馬の歴史を彩った名馬だね♪2018年の優勝馬のジェンティルドンナは三冠牝馬で、ジャパンカップを連覇した名牝だったよね!2014年の優勝馬ミッキーアイルはNHKマイルカップを制覇、2016年の2着馬ジュエラーは桜花賞を制覇☆そして2018年の優勝馬アーモンドアイは牝馬三冠を達成したよね(≧▽≦)
シンザン記念は歴史的スターホースへの登竜門となっているレースだね♪一昨年のアーモンドアイのように、桜花賞トライアルを使うよりも先に賞金を稼いで、ゆったりとしたローテーションで本番に向かうという馬も多いから、出走してくる牝馬は注目だ(^^)v
単穴の伏兵馬に注意♪
スターホースへの道を歩んだ名馬はシンザン記念で人気を背負って勝っているけど、それ以外の年を見てみると、意外と伏兵馬の台頭が多いんだよねd(^_^)オルフェーヴルを負かしたレッドデイヴィスは7番人気!ジュエラーを倒したロジクライは8番人気!2017のペルシアンナイトを退けたキョウヘイは8番人気!素質の高さを評価するのも大切だけど、馬券的には、この時点での完成度を優先する方が良いかもしれないね♪
キャリア6戦以内の馬に注目!
素質を評価するなら底を見せてないキャリア1、2戦の馬を狙うのが良いと思うけど、過去10年で4勝しているのはキャリア5戦の馬で、勝ち星は無いもののキャリア6戦の馬も2着が3回と好走しているよね♪
未知なる能力はいつ開花するか分からないので馬券を買う上では狙い辛いよね(>_<)やっぱり2歳時に重賞やG1競走で好走してきた実績馬を中心に考える方が、馬券的には良い結果に繋がるかもしれないね☆
先行馬に要注意!
1月からスタートした京都開催、京都金杯も先行したサウンドキアラが勝利し、2番手を追走していた14番人気のボンセルヴィーソが3着に入り高配当を演出したよね☆2週目の今週もまだまだ先行優位は変わらないと思うから、コースロスなく走れる内枠の馬や先行する馬は警戒しておいた方が良いよねd(^_^)
中段から差すタイプの馬なら馬券圏内に突っ込んでこられるけど、追い込み一辺倒の馬や外枠の追い込み馬は展開的に苦しくなりそうだね(>_<)
距離適性が大事♪
過去10年の勝ち馬10頭のうち、9頭の馬が前走でシンザン記念と同じ1600mのレースを使っていたんだよね!馬券圏内(3着以内)に好走した30頭を見ても、その内の22頭は前走1600mを使っていたから、マイル適正の高い馬やマイル戦を得意としている馬には注目だね(^_^)/
前走1800m以上のレースを使っていた距離短縮組は連対率15%に対し、前走1400m以下のレースを使っていた距離延長組の連対率は僅か2%(>_<)穴馬を探すなら1800m以上のレース使っていた距離短縮組が狙い目かもしれないね♪
浜中俊騎手が勝率40%!
過去10年間のシンザン記念で好成績を残している騎手を調べてみると、浜中俊騎手が4勝していたのには驚いたね(゚∀゚)3着も2回で複勝率は60%、2年1回は馬券に絡んでいるってことだから要注意人物だね!
その他の騎手では1勝2着2回で連対率43%の池添謙一騎手や、勝ち星は無いけど2着2回で連対率25%の和田竜二騎手も好成績を残しているね☆

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サンクテュエール・タガノビューティー・プリンスリターン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サンクテュエール(藤沢和雄厩舎)
サンクテュエール
デビューは8月11日の新潟競馬場、芝1600mの新馬戦で単勝1.5倍の1番人気に支持されたサンクテュエール♪レースも支持された人気に応えるように、2番手からメンバー最速の33.6秒の脚で抜け出し新馬勝ち☆完勝といって良い内容だったよねo(^-^)o
2戦目は牝馬の重賞競走アルテミスステークス、1番人気はリアアメリアに譲ったものの単勝5.2倍の2番人気♪新馬戦と同じように2番手から押し切ろうとしたが、外からリアアメリアに差されて2着となった(>_<)年末の阪神ジュベナイルフィリーズへは向かわずに、シンザン記念に照準を絞ってきたことからも、賞金加算を狙っての参戦だね(^^)v
先週は上野騎手が跨り美浦の南Wコースで3頭併せを行なったサンクテュエール!僚馬のオーロラフラッシュを0.4秒、アルーシャを0.8秒後方から追いかけ5ハロン通過が68.3秒、直線で僚馬に追い付くと、馬なりのままラスト1ハロン13.2秒で駆け抜け、併せた僚馬に併入したよ♪速い時計は出していないけど、坂路と南Wコースを併用してじっくりと乗り込まれ、順調に仕上がっていたね!最終追い切りでどんな走りを見せるか注目だね(^o^)
☆タガノビューティー(西園正都厩舎)
タガノビューティー
新馬戦、プラタナス賞とダート戦で2連勝し挑んだ朝日杯フューチュリティステークス♪大方の予想では芝のスピードに付いていけないだろうという評価で、単勝オッズも61.6倍の9番人気!展開の助けがあったのは事実だが、それでもメンバー2番目上り35.2秒で4着に突っ込んできたね♪芝のスピードにも十分対応できるところをみせたレースだったねo(^-^)o
先週は栗東のCWコースで併せ馬を行なったタガノビューティー!6ハロン通過が84.2秒、直線で一杯に追われるとラスト1ハロンを11.7秒で駆け抜け、併せたグラウクスと併入した。長めから追われたにも関わらず、ラスト1ハロンを11.7秒と最後まで伸びていたのは好印象、順調な仕上がりを見せていてレースでも良い走りが期待できる。
☆プリンスリターン(加用正厩舎)
プリンスリターン
夏の函館でデビュー勝ち、続く函館2歳ステークスでは、11番人気と低評価を覆し3着に粘り込んだプリンスリターン♪秋に阪神のききょうステークスを勝ち、2戦2勝で挑んだ朝日杯フューチュリティステークスは、15番人気という低評価を覆し5着と好走してみせた(^_^)/いつも人気以上の走りを見せるプリンスリターン、休み明けを一度叩いて目標は間違いなくココだろうねd(^_^)
先週は原田和騎手が跨り栗東のCWコースを単走で追われたプリンスリターン!ゆったりとしたペースで6ハロンから追われ、6ハロンの通過が84.8秒、ラスト1ハロンは12.4秒で駆け抜けたよ☆朝日杯FSの反動もなく良い動きをみせていたから、前走以上の走りが期待できるね♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

カバジェーロ【橋口慎介厩舎】

カバジェーロ

デビュー戦は暮れの12月22日の阪神競馬場、芝1400mの新馬戦に出走♪五分のスタートから先行、内から先行する馬を行かせて2番手で折り合う競馬にしていたね☆道中に引っ掛かる素振りもなく、600mか徐々に前との差を詰め残り200mで逃げた1人気のダブルアンコールに並び、アタマ差おさせて1着でゴール板を通過したね(^^)

新馬戦なのに勝ち方のお手本のような走りを披露したのは凄いよね!カバジェーロは凄く競馬センス高い馬、先行馬が残りやすい京都競馬場だけに、内枠に入ったら怖い存在になりそうだねd(^_^)ルーツドールは新馬戦を勝って人気になっているようだけど、馬券的な妙味はカバジェーロだねo(^-^)o

先週は栗東の坂路で追われ4ハロンの通過が53.2秒、ラスト2ハロンが12.7秒-13.0秒で駆け上がってきたよ♪後半になってもスピードが落ちなかったし、新馬戦の疲れも無く元気一杯の走りをしていたから、今回も良い走りが期待できるね(^^)v

【TURFVISION(ターフビジョン)】少点数で高配当GET!!

TURFVISION

1着に推奨しているスタンサンセイは、ダートの長い所で好走してきた実力馬、間違いなくレースの中心となる馬だよね♪凄いのは5番人気のアルデエンブレムと7番人気のトモジャタイクーンを押さえているところ!
2頭とも前走は二桁着順と巻き返すのが厳しそうな馬だけど、今回は走るっていう情報をしっかり掴んでいたんだろうね!2着、3着候補として、しっかり押さえてあるよね(゚д゚;)

1着は5番人気のアルデエンブレム、2着が7番人気のトモジャタイクーン、3着に軸馬のスタンサンセイが入り、三連複5,090円の高配当的中!1点3000円の推奨だから、指示通りに購入したら15万2,700円だよね(゚∀゚)無料情報で10万円以上稼げるなんて凄いよね!!

TURFVISION

今登録すると3000円分のポイントが無料で貰える絶好のチャンス!もちろん土日の厳選勝負馬券も完全無料!!登録は無料だから、このチャンスを逃さないようにね♪

TURFVISION

TURFVISIONを見る

うま吉のシンザン記念の見解♫

■鉄板馬⇒ルーツドール
■穴馬⇒ヴァルナ
■注⇒プリンスリターン

◎⑨ルーツドール
○④タガノビューティー
▲①サンクテュエール
△⑥プリンスリターン
△⑩ヒシタイザン
△⑧カバジェーロ
☆②ヴァルナ

3連単フォーメーション
1着馬:⑨
2着馬:④①⑥②
3着馬:④①⑥②⑩⑧
点数:20点

3連単フォーメーション
1着馬:④①
2着馬:⑨
3着馬:④①⑥②⑩⑧
点数:10点

合計点数:30点

新馬戦は好スタートから2番手に付け、直線で難なく抜け出し2着以下に5馬身以上を付けて快勝したルーツドールに期待するよ♪上りが34秒台と遅いようにも感じるが、直線に入った所で先頭に立っており、後続の仕掛けを待っていたので普通に追っていれば33秒台で上がれていたよね(^_^)/

ルメール騎手はサンクテュエールに騎乗するみたいだけど、これは厩舎との繋がりでの騎乗で、この2頭を計りに掛けたわけでないよ!ルメール騎手が乗らない事で、人気が下がるならありがたい(*^^*)

新馬戦のタイム1分33秒3は重賞のアルテミスステークスよりも1秒1速いタイム!瞬発力勝負だと未知数なのでなんともいえないけど、時計勝負ならルーツドールに分があるよねd(^_^)今の京都は時計勝負の馬場、強気に先行すれば押し切れる☆

相手は朝日杯FSで4着、実績最上位のタガノビューティー!アルテミスステークス2着のサンクテュエール☆穴は調教で一番時計をマークし調子が上向いているヴァルナ!厩舎、鞍上共に人気になりそうもないプリンスリターン(^^)v

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP