人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

ニュージーランドトロフィー2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/04/09 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【ニュージーランドトロフィー】です!

ニュージーランドトロフィーの過去のデータ

まずはニュージーランドトロフィーのデータを見てみようかな♫
過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【3-2-0-5】連対率50%
▶2番人気【4-2-2-2】連対率60%
▶3番人気【0-2-0-8】連対率20%
▶4番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶5番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【1-1-4-34】連対率5%
▶10番人気下【1-1-2-62】連対率3%

キャリア

▶2戦【2-0-1-2】連対率40%
▶3戦【3-1-0-11】連対率26%
▶4戦【0-2-1-23】連対率7%
▶5戦上【5-7-8-90】連対率10%

前走レース

▶ファルコンS【3-1-4-25】連対率12%
▶1勝【1-3-2-33】連対率10%
▶きさらぎ賞【1-0-0-2】連対率33%
▶スプリングS【1-0-0-9】連対率10%
▶シンザン【1-0-0-2】連対率33%

脚質

▶逃げ【1-1-0-10】連対率20%
▶先行【5-3-4-27】連対率20%
▶差し【4-4-4-48】連対率13%
▶追込【0-2-2-39】連対率4%

うま吉

過去10年の傾向♬
NHKマイルカップのトライアルレースとなっていて、上位3頭には優先出走権が与えられます♪本番での成績も良くて、このレースを使った馬は大目標で4勝を挙げる活躍を見せているんだけど、カレンブラックヒル以外の3頭はすべて1着以外からの巻き返しとなっているんだよね!中山のマイルと東京のマイルは求められる適正が違いすぎるから、負けた馬が結果を残しやすいみたい!皐月賞や桜花賞と時期がかぶっているからこそ、牡馬に関してはマイルに照準を絞った特に能力の高い馬が出走してくる場合があります♪
荒れ気味の傾向にあるね♪
ここ10年で傾向が徐々に変わってきていて、直近の5年間では1人気の馬が馬券に絡んだのはたったの1回しかないけど、それ以前の5年間では1人気の馬が馬券外に飛んだのが1回しかないように、メンバーの全体レベルが上がってきた証拠かなって思います!荒れ気味とはいったけど、勝ち馬に人気薄が来た年は渋った馬場で行われた2回だけだから、1着に関しては、素直に上位人気から選んだほうが良いと思うよ♪2着以下はどの馬がきてもおかしくないけどね!
2戦2勝馬か5戦以上経験馬♪
出走頭数は多いけど、キャリア豊富な5戦以上経験している馬がかなりの数の圏内入線率を誇っています♪レース経験が多くても、全てマイルのレースを使われて凡走の多い馬ならまだしも、そういう戦績の中でも中山のマイルではパフォーマンスの高い馬とかは必ずいるし、しっかり結果を残してくることが多いから、コース巧者に関しては戦績は気にしなくて良いと思う!2戦馬はなかなか出走出来る機会は少ないんだけど、2戦2勝で挑んでくる馬はピンポイントで注目!今年はアヴェラーレとワーズワースの2頭がいるから注目だね♪
前走は特に傾向なし♪
ファルコンSからここに挑んでくる馬が良く馬券に絡んでいるようにも見えるけど、出走頭数が圧倒的に多いし、ファルコンS組のみでたまたま決まった年があったから数が多くなっているだけで、例年の傾向であれば来ても1頭くらいだし、どういうレースに使われていたかどうかもまばらで、そこはあまり気にしなくて良いと思う!中山のマイルが合う馬なら前走東京のマイルで大凡走してようが狙えるし、前走云々ではなく、そこが最重要ポイントだよ~
極端な脚質は割引!
逃げ馬と追い込み馬といった極端な脚質の馬は全くと言っていいほど活躍していなくて、過去10年で馬券に絡んだ30頭のうちたったの6頭しかいないんだ!他24頭は先行と差し馬のみで構成されていて、レースの流れにのってひと脚使って抜け出してそのまま押し切るようなそんな感じの決着になりやすいよ♪着差がつきにくいレースだし、極端に上がりの差も出ないから、仕上がりの良さとかも重要なファクターとなります!今まで一度でも追走に苦労する面を見せたことがある馬にはちょっと厳しいかもね♪楽に追走して手応えを残したまま直線に向く必要があります!

ニュージーランドトロフィーで好走が期待できる馬を3頭紹介!

アヴェラーレ・バスラットレオン・ワザモノ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アヴェラーレ(木村哲也厩舎)
アヴェラーレ
春菜賞を制してここに挑んでくる馬だね♪その前走は好位を追走してゴール直前で差し切るという内容で勝利しているんだけど、前半からペースが落ち着いていたし、この馬自身も行きたがるところを見せていて決してスムーズではない道中だったんだよね♪ラスト直線を向いてからもレースラップを考えれば致命的な不利というかロスがあって、2着馬が直線で追い出しを我慢してラスト1ハロンまで速い脚を使う仕掛けをしている内で閉じ込められて、この馬の追い出しはさらに遅れてしまったんだよ!
レースの上がり3ハロンが11.5-11.2-11.1秒という最後まで加速ラップを刻んでいることが示すとおり、2着だった馬は完璧な仕掛けと立ち回りで完全なる勝ちパターンだったし、よほど力が抜けていないと差し切ることなんか到底無理なのに、この馬はラスト1ハロンで鋭く伸びて、楽々と差し切っちゃったんだ!10秒台の脚を使っているし、周りも速い脚を使っているから見た目にはわかりにくいと思うけど、とてつもない瞬発力を披露していて、着差以上に強いレースを見せてきたんだ♪牝馬限定戦ではあったけど、ルメール騎手がそのレース後に絶対に重賞を取れる馬だと言うのもわかるパフォーマンスでした♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン84.2秒、ラスト1ハロン12.8秒を内めを回って馬なりで計時♪日曜に坂路でもある程度負荷をかけているけど、時計はあんまり出ていないね!まあこの馬の不安要素というか、ちょっと馬体重が軽くてパワーの面でまだまだ成長の余地を残しているし、時計が出ないのは仕方ない部分ではあるかな!中山向きの瞬発力は持っているけど、急坂はあんまり良くないと思うから、そこがどう出るかだね!
☆バスラットレオン(矢作芳人厩舎)
バスラットレオン
自己条件の1勝クラスを圧勝してここに挑んで来ます♪重賞でも上位入線を常に続けてきた馬だし、シンザン記念で2番手から競馬をして唯一差された相手は続くファルコンSで昨年の朝日杯FS勝利馬を破って勝利を飾っているからね!マイルではパフォーマンスが安定しているし、流石にこのメンバーなら力は一枚上かなって思います♪ただ、シンザン記念の時にも言ったけど、かなりキレそうなフォームで走るタイプだし、急坂では手応えが残っていても、伸び脚が鈍ってしまうことが過去にあった馬だから、1勝クラスで阪神で勝利しているとはいえ、重賞のペースになって急坂のあるコースではパフォーマンスが落ちる可能性はあるとは思います!
1週前の追い切りは藤岡佑介騎手を背に、栗東の坂路で4ハロン52.9秒、ラスト2ハロン12.8-12.4秒を馬なりで計時♪1週前の内容ではこの馬にしては時計を出していないけど、前走から中3週での出走だし、マイルに出走する際は当週は一杯に調整してきた馬だから、特に問題視する必要はないと思うよ!馬のリズム重視で乗っていると思うし、当週の追い切りを見て状態の良し悪しを判断したいと思います♪
斤量が軽かったというのもあるけど、前走は逃げて差したみたいな内容を披露していて、この馬の今までのレース内容を考えれば、前めで立ち回ってなだれ込む形で上位入線ばかりをしていたのと違って、久々にキレるようなところを見せてこれたところは評価したいと思いました♪新馬戦ではスローからの瞬発力勝負で33秒台という上がりをマークして勝利しているのに、まだギアがあると評価した藤岡騎手に戻って、前走の進捗を考えればさらに良いパフォーマンスを見せてきてくれるんじゃないかなって判断しました!
☆ワザモノ(尾関知人厩舎)
ワザモノ
中山の1勝クラスを制してここに挑んで来る馬だよ♪今まではスタートの出が悪くて、位置取りをどうしても下げてしまうようなところがあったんだけど、好スタートを決めた前走は内に潜り込んでいつもより前めで立ち回ることが出来ていたし、直線では狭いところに突っ込んでいく根性も見せて、楽に抜け出して勝利とかなりセンスのあるところを披露してきました!長く良い脚を使うというタイプではないし、本来は機動力タイプだと思うから、中山という舞台はこのメンバーの中でも屈指の適応力があると思うよ!負けたレースも力負けとは言い難いものばかりだから能力も割と高いと判断しています♪
前が残る馬場だったというのもあるけど、2走前のシンザン記念では2コーナーで掛かった馬に振られて位置を下げるしかなかったし、最後はしぶとく伸び続けて着順を上げていたから、最初にとっていた位置取りで競馬が出来ていれば、圏内入線まで食い込んでいた可能性はあるし、2着だったひいらぎ賞は勝ち馬は後に重賞で2着入線するんだけど、初のマイル戦で折り合い重視で運んでいたから、仕掛けのタイミングは勝ち負けを意識したものではなくて、それでも2着まで上がってきたんだ!新馬戦は新馬特有の若い面を見せていたからノーカン!どのレースでも必ず伸びては来ているし、スムーズにいった2戦は勝っているんだから、これほど人気がないのは妙味十分だね♪
1週前の追い切りは黛騎手を背に、美浦のウッドコースで5ハロン67.4秒、ラスト1ハロン12.6秒を外めを回して終い一杯に計時してきました!時計が出るタイプではないから、全体時計はこの馬なりのものだけど、好成績を収めてきているとはいえ、走りのバランスはまだまだ良くなるところは残している馬だから、現時点での完成度で判断する限り、特に問題のない仕上がりにはなりそうかなって思っています♪まあ当週の動きはこの馬も必見だね!

ニュージーランドトロフィーで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

ロンギングバース【竹内正洋厩舎】

ロンギングバース

クロッカスSで6着入線してここに挑んでくる馬だよ♪走法的にスローからの上がり勝負は向かないと思っていたし、流れが合わずに伸びてくることは出来なかったけど、速い脚を使えなかった今までとは違って、それでも33秒台の脚は出してはいるんだ!ひと息入れてトモが良くなってきたというコメントを残していた2走前の1200m戦では、スタート後に落鉄してしまうというアクシデントを物ともせず、後方一気で差し切ったでしょ?上がりが掛かる中山のコース形態は抜群に合うと思うし、追い切りの動きを見ても今までとはまるで違うから、パフォーマンスが上がるのは確定しているのに人気が出ない妙味十分の1頭だね♪

その当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.2秒、ラスト1ハロン12.4秒を馬なりで計時していました♪この馬は、元から完歩が狭くちょこちょこと走るような走法をしているから、スピードに乗るまではかなり速いんだ!今までの時計ではデビュー時に不良馬場でマークしたものが一番良かったんだけど、今回は良馬場でも破格の時計を楽に叩き出してきたんだよね!正直今までの仕上げが緩かったというのも関係してはいるんだけど、今まで出走してきたどのレースよりも仕上げてきているから、状態面にも太鼓判を押せます♪京王杯2歳Sのときはダート馬のような走法をしていたけど、今回はしっかり軽さも感じました!

今の中山の馬場はかなり力が要る荒れた馬場だし、この馬にとっては明らかにプラス!出脚も速いから、かえってこの枠なら内めの良い位置をとれるんじゃないかなって思っています♪折り合いはつくタイプだし、マイルが初めてだから距離延長がどうかという面も不安視されるけど、当週の動きを見る限りでは心肺機能と脚力は申し分なし!1200mからデビューしているのも、上述した走法によるものが主な理由だからマイルまでならこなせると思うよ!

【TENKEI(テンケイ)】無料情報で大阪杯を的中!

競馬で一発当てたい!稼ぎたい!堅実で確かな競馬投資がしたい!という欲望を叶える為に、馬券師、予想家、競馬投資家といった情報を精査した、総合的な情報力で的中を量産している競馬サイトだね♪

今週登録すると週末の日曜日のG1競走、桜花賞が無料情報として公開されるよ!登録は無料だから、試してみるならG1シーズンの今がチャンスだよ!

TENKEI

4月4日の日曜日に配信された無料情報、阪神11Rの大阪杯[G1]!三連複で高配当を仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

当日に降った雨の影響で馬場状態は重馬場のコンディション!レースは4番人気の8番レイパパレがハナを切り、1000mを59.8秒のペースで逃げる展開☆ペースは速かったが、後続の馬が重馬場に脚を取られて伸びきれず、逃げたレイパパレがそのまま逃げ切って1着になったよね♪2着には後方から追い込んできた6番人気の1番モズベッロ、3着には1番人気のコントレイルが入り、三連複7,240円の的中だね(^o^)

1点500円推奨で三連複7,240円の的中だから、払い戻しは3万6,200円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

TENKEI

今なら週末の日曜日のG1競走、桜花賞が無料情報として公開されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

TENKEI

TENKEI(テンケイ)を見る

うま吉のニュージーランドトロフィーの見解♬

■鉄板馬⇒ロンギングバース
■穴馬⇒シュバルツカイザー
■注⇒ワーズワース

◎⑫ロンギングバース
○⑥バスラットレオン
▲⑮タイムトゥヘヴン
△③アヴェラーレ
△⑭スパークル
△⑦サトノブラーヴ
△⑧ワーズワース
△④ワザモノ
☆⑯シュバルツカイザー

3連単2頭軸マルチ
軸:⑥⑫
相手:③④⑦⑧⑭⑮⑯
点数:42点

単勝
推奨:⑫
点数:1点

ワイド1頭軸流し
軸:⑫
相手:③⑭⑮
点数:3点

ロンギングバースを本命とします♪人気が全くないから、今回は相手が多いけど当たれば回収出来るから少しでも悩んだ馬でも買うことにしました~

久しぶりにかなり予想が難しいレースで勝ち馬を絞ることが出来ませんでした!人気馬の中で安定感があって、追い切りもそこそこに動いていたバスラットレオンと2頭軸マルチを組んで考えるのがベストだと判断した感じだね!

というのも、アヴェラーレは馬体重の維持に結構苦労しているようで、追い切りでの動きはよく見えても本来やりたいような調整内容ではなかったのがどうでるかが判断が難しいし、サトノブラーヴは前走よりも動きは良いのに、挫跖のせいで息遣いが悪くて仕上がりが微妙って言っているんだよね…

スパークルやタイムトゥヘヴンは文句なしに良いけど、前者は若い面を見せて取りこぼしてきた経緯や、後者は初のマイル戦と勝ち馬を断言するのがかなり難しいと思ったんだ!

逆にうま吉的には人気薄にも十分チャンスがあると思ったし、自分が追い切りで一番良く見えた馬を素直に信頼してシンプルに予想したって感じの馬券です♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP