人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

桜花賞2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/04/10 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【桜花賞】です!

桜花賞の過去のデータ

まずは桜花賞のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶2番人気【5-3-0-2】連対率80%
▶3番人気【1-1-3-5】連対率20%
▶4番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶5番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【2-2-3-33】連対率10%
▶10番人気下【0-0-1-87】連対率0%

キャリア

▶2戦【1-0-0-4】連対率20%
▶3戦【4-4-1-17】連対率30%
▶4戦【3-4-6-31】連対率15%
▶5戦上【2-2-3-96】連対率3%

前走レース

▶チューリップ【5-7-6-28】連対率26%
▶エルフィン【2-0-0-4】連対率33%
▶Fレビュー【1-0-2-53】連対率1%
▶朝日杯【1-0-0-1】連対率50%
▶阪神JF【0-1-0-3】連対率25%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【2-3-0-31】連対率13%
▶差し【3-3-7-72】連対率7%
▶追込【4-4-2-37】連対率17%

うま吉

過去10年の傾向♬
過去10年の中で牝馬3冠を達成した馬が3頭もいるように、最近は牝馬が特に強くなってきている時代に突入して、昨年このレースを制したデアリングタクトは無敗のまま3冠馬となりました♪さらに言うと、2歳戦の重賞レースが増えたことで、レース選択にも幅が広がっていて、ここ3年連続で阪神JFに出走していなかった馬が勝利をするなど、過去の傾向からすると随分ローテも柔軟に対応出来るようになっています!ただ、最近はここで好走した馬は将来的にマイル以下のレースで活躍しているパターンが増えてきたから、相手を選ぶなら短い距離に適正がありそうな馬を選ぶのがベターかなって思います♪
素直に上位人気馬を信頼♪
上位人気の馬の活躍がかなり目立つレースで、1~3番人気に推されていなくて勝利した3頭は稍重の馬場での開催、レースの走破タイムが1分34秒より遅いタイムという時計での共通面があったんだよ♪渋った馬場で開催されるとかでもない限り、今年のメンバーレベルと先行勢の強さを考えると、1~3人気に推された結果を残している馬が順当に勝利してきそうです!昨年は渋った馬場でも1、2人気が連対したけど、勝ち馬は3冠馬だし2着馬も抜けた脚力を持っていて、力のある馬ならそれさえも気にしなくて良いかもね!
3戦か4戦経験馬が理想♪
まあもう基本的に能力に直結してくる部分ではあるけど、3戦か4戦程度の戦績でここに挑んでくる馬というのは、極端に負けたことがなく、なおかつ重賞やG1で結果を残している馬に限られます!必然的に能力が高い傾向にあるし、5戦以上のキャリアで勝利した2頭はともに重馬場での開催だったという上位人気がパフォーマンスを落としやすい馬場状態だったというのも関係していると思うから、勝ち馬に関しては3戦か4戦経験馬で上位人気になった馬から選ぶのが良いんじゃないかな♪
チューリップ賞組は優秀!だけど…♪
本番と同条件で開催されるトライアルレースなだけあって、有力馬たちがこぞって出走してくるチューリップ賞組の馬券内率はかなり高くなっています♪ただ、ここ4年連続でそれとは別路線組が勝利しているんだよね…ただ、2着と3着はチューリップ賞組が死守することが多いし、チューリップ賞組を頭で予想しない方でも相手候補は基本時にここから探すのが良いと思います~。ただ、チューリップ賞組のみで決着した年はたったの2回しかないし、その2回は走破時計が例年以上に遅かった3回のうちの2回だから、チューリップ賞組だけで決着するのはデータ的にはないと言えるね!
阪神JFからここに直接挑んでくる馬って少ないんだけど、正直チューリップ賞を使うとオークスまで考えた時にたった3ヶ月のうちに3戦もしてしまうから、割とその後に疲れが尾を引きやすいし、オークス向きと思っている実力馬ならぶっつけのローテの方が良いとは思うんだよ!ソダシとサトノレイナスはとりあえず桜花賞から~ではなく、オークスまで考えてのローテだと思っていて、陣営の期待値が相当高いことがわかります♪
決め手のある馬が理想的♪
牝馬らしい決め手を持った馬が活躍しやすくて、昨年は渋った馬場ながら1頭だけ目に見えて伸び脚の違ったデアリングタクトが差し切り勝ち!グランアレグリアは早めスパートで押し切ったけど、今の活躍を考えれば力が違いすぎただけで、2着や3着に来た馬は良馬場で速い上がりをマークした馬だったからね!基本的には長くジリジリと脚を使うタイプよりも、キレる脚を持っている馬に注目したいところです!

桜花賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

サトノレイナス・メイケイエール・ソダシ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サトノレイナス(国枝栄厩舎)
サトノレイナス
阪神JFで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪キャリア2戦の経験ながら、2歳女王のソダシにハナ差まで詰め寄った馬で、初めてスムーズに競馬が出来たとはいえ、かなり能力の高いところを披露してくれたよね!ただ、それでも課題は見えてきていて、マイルのペースでテンが周りよりも遅いせいである程度おっつける必要があったし、勝負所でも反応が渋くてなかなか加速出来ずにモタモタしてしまうところがあったんだ!もう少し長い距離の方が良いとは思っていたけど、うま吉は今回の1週前追い切りを見て度肝を抜かれました♪
その追い切りなんだけど、美浦のウッドコースでルメール騎手を背に5ハロン64.4秒、ラスト1ハロン11.7秒を終い強めに計時しています♪持ったままの楽な手応えで追走した相手に並びかけると、追われてからの加速の速さも前走時とは比べ物にならないくらいに良化していて、同じ馬の追い切りとは思えないほどの違いを感じました!フットワークのリズムが良くなったのはもちろんあるけど、成長して完歩も伸びているし、若さを見せることなく気性面も成長してきています♪時計も文句なしで、バケモノレベルの成長を遂げていると感じました!
課題であった部分が見事に改善されているし、反応面の良化はもちろんだけど、そもそもトップスピードの質すらも上がっているから、正直ここまでの動きを見せられると、距離が長い方が良いとか、マイルでは忙しいとかのレベルではなくて、牝馬3冠を取れる…そう思わせるほどの脚力を感じたね!今までのレースを評価するのが申し訳なくなるほど別次元の動きで、うま吉は圧倒的なレースを見せてきてくれるんじゃないかと思いました♪
☆メイケイエール(武英智厩舎)
メイケイエール
チューリップ賞を制してここに挑んでくる馬だね!毎度のように引っ掛かっている馬で、前走もそうだったんだけど、追い切り時からまったく鞍上のいうことをきかずに、過去の追い切りの動きから見ても最悪の内容になってしまったのに、それで勝つんだからポテンシャルは超A級だね♪ただ、今までで一番我慢出来た阪神JFでは勝ちに行く競馬をしてラストはバテてしまっただけに、そもそも距離が長いという可能性はあるけど、今回は中間の動きを見ても、一度使った効果がありそうだからピッタリと折り合う可能性があると思って推奨しました♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで4ハロン49.2秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬なりで計時♪阪神JFのときと比べると、時計は速くなっているし、我慢がきいていないようにも見えるけど、前半が速く入っているとはいえ、コーナーを回ってきて直線を向くときは折り合いはしっかりついているんだよね!阪神JFの時はラスト1ハロンで我慢できずに加速してしまったけど、今回は2週前も含めてラスト1ハロンは非常にいいリズムで走れています!一度使ってガス抜きが出来ているし、前走ほど引っかかる面は見せないと思います♪
この馬に関しては持ち味がどうこうというレベルではなくて、スピードの絶対値が高すぎて、普通なら考えられない競馬で勝ってきてしまっているから、他馬のリズムで走ることが出来るかどうかにかかっています♪こういうタイプは折り合いがついたとしても逆に反応が悪くなって、まったく終いが伸びないという可能性もあるんだけど、そこはやってみないとわからないし、もし折り合いがピタリとついて、終いのトップスピードも最大限で出せるなら、楽勝してしまうポテンシャルはあるんだから、他馬との力関係ではなくて自分との戦いになる1頭かなって思いました!
☆ソダシ(須貝尚介厩舎)
ソダシ
新馬から無敗で阪神JFを制して2歳女王に輝いたこの馬は年明け初戦で桜花賞を選択してきました♪瞬発力勝負でも勝利して、持続力勝負でも他馬を競り落として勝利しているように、非常に総合力の高い馬で、阪神JFでは内と外が離れてはいたけど、交わされていてもおかしくなかったサトノレイナスの猛追をハナ差でしのぎきったような勝負強さも持ち合わせています!1戦ごとに追い切りの動きも良化してきていて、フットワークが変わってきている珍しいタイプで、今回の1週前追い切りもさらに今までと違う動きを披露してきました♪
栗東の坂路で4ハロン52.4秒、ラスト2ハロン12.7-11.8秒を一杯に計時してきたんだけど、パワーがついたのか、加速していない時のフットワークというかピッチの回転が前走時より速いのに、追われてスピードに乗せたら逆にトビが大きくなって非常にゆったりとしたフットワークながら力強さを兼ね備えたような、そんな動きを披露してきました♪ダート馬のような追い切りを見せていた今までとは異なって、後躯の蹴りを前への推進力にしっかり繋げれるようになった証拠で、トップスピードの質はさらに高くなっています!
走法的には後躯の使い方もダート馬のそれだったし、追ってフットワークが変わるようなタイプでもなかっただけに、今回の中間から見せているような手前を変えたときに走りが変わってギアが入ったような走法を見せるようになったのはプラスに捉えて良いと思うよ!最初からトビが大きいタイプだと、器用な立ち回りは出来ないけど、この馬はスピードを出すときだけフットワークが伸びる理想的なタイプに変わってきていて、良い成長を遂げているなって思いました♪阪神JF組の上位2頭はそれぞれが成長してきているから、本当にレースが楽しみだね!

桜花賞で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

ソングライン【林徹厩舎】

ソングライン

紅梅Sを制してここに挑んでくる馬だね♪東京のデビュー戦こそ2着だったけど、大出遅れをかましていたし、勝った馬は広いコースなら重賞を勝てそうなポテンシャルの高いクールキャットだったからそこまで悲観するような負け方ではなかったし、休養明けを叩いてゲートの出が安定した前走は、ハイペースを前めで追走してかなり忙しそうにしていた割に、抜け出して完勝したでしょ?この馬自身も決して楽な展開ではなかったタフな流れの中で、追った時の反応も良くひと脚が使えたのは完成度が高い証拠です!前走を見る限り、距離が伸びるのはプラスに働きそうでここは期待して良いと思います♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで池添騎手を背に、5ハロン68.1秒、ラスト1ハロン12.7秒を大外を回って馬なりで計時していました♪時計は出ていないけど、通った場所を考えればかなりの負荷は掛かっていて、そういう状況で走りのバランスが崩れずに、まっすぐいいリズムで走れているのは好感が持てます!今年のメンバーは完成度が高い馬が少なくて、タフな流れになったときに崩れる馬も多いだろうから、スローからの瞬発力勝負にでもならない限り、高い確率で上位に絡んでくるはずだよ♪

何よりメイケイエールがいるのがまた良いんだよね!トビが大きいだけに、瞬発力タイプというよりも、ジリジリと加速して長く良い脚を使える持ち味を持っているから、外枠は良いと思うし、スピードに乗るまでがターニングポイントとなるだろうけど、阪神の外回りでコーナーの下りで加速するのはあまり良くないとされるけど、逆にこの馬はグランアレグリアのようにロンスパしたほうがパフォーマンスが上がると思うから、メイケイエールが我慢できずに上がってきたタイミングが丁度その辺りになれば勝ち負けすら見込めるんじゃないかな!

【TENKEI(テンケイ)】無料情報で大阪杯を的中!

競馬で一発当てたい!稼ぎたい!堅実で確かな競馬投資がしたい!という欲望を叶える為に、馬券師、予想家、競馬投資家といった情報を精査した、総合的な情報力で的中を量産している競馬サイトだね♪

今週登録すると週末の日曜日のG1競走、桜花賞が無料情報として公開されるよ!登録は無料だから、試してみるならG1シーズンの今がチャンスだよ!

TENKEI

4月4日の日曜日に配信された無料情報、阪神11Rの大阪杯[G1]!三連複で高配当を仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

当日に降った雨の影響で馬場状態は重馬場のコンディション!レースは4番人気の8番レイパパレがハナを切り、1000mを59.8秒のペースで逃げる展開☆ペースは速かったが、後続の馬が重馬場に脚を取られて伸びきれず、逃げたレイパパレがそのまま逃げ切って1着になったよね♪2着には後方から追い込んできた6番人気の1番モズベッロ、3着には1番人気のコントレイルが入り、三連複7,240円の的中だね(^o^)

1点500円推奨で三連複7,240円の的中だから、払い戻しは3万6,200円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

TENKEI

今なら週末の日曜日のG1競走、桜花賞が無料情報として公開されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

TENKEI

TENKEI(テンケイ)を見る

うま吉の桜花賞の見解♬

■鉄板馬⇒サトノレイナス
■穴馬⇒ストライプ
■注⇒ソングライン

◎⑱サトノレイナス
○②ファインルージュ
▲④ソダシ
△⑧メイケイエール
△⑤アカイトリノムスメ
△⑩アールドヴィーヴル
△⑯ソングライン
☆①ストライプ

3連単フォーメーション
1着:⑱
2着:②④⑤⑧⑩
3着:②④⑤⑧⑩①⑯
点数:30点

サトノレイナスの逆転に期待します♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.6秒、ラスト1ハロン13.0秒を馬なりで計時していました!1週前にハードに負荷をかけて、当週は軽めの完璧仕上げで文句のつけようがないほどの仕上がりだと思います♪成長しているし、うま吉は圧勝してもおかしくないと判断しています!

対抗はファインルージュにしました!前走時からそうだったけど、追い切りの動きがかなりレベルが高くて、一線級とは戦ってきていないけど、相当能力は高いと思っています♪当週の追い切りは美浦のウッドで5ハロン67.7秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なりで計時!抱えたままの手応えで圧巻の伸び脚!まちがいなくトップレベルだよ♪

単穴はソダシかな!1週前に破格の動きを見せて、当週も馬なり調整と素晴らしい調整過程なんだけど、馬場が速すぎて上がり勝負になったときに若干不安が残るかな…キレ負けしそうな印象もあるから今回はこの評価とします!

メイケイエールは折り合いがつくかどうかだけど、当週の動きを見る限り馬体を並べてからはリラックスして走れていて、気持ちに余裕が出てきているのはかなり良いと思います!少なからず前走時よりも不安要素は少ないと思うし、連下評価だけど期待が持てそうな1頭です♪

アカイトリノムスメはまだ良化の余地を残すけど、前走時よりも動きは良いし、アールドヴィーヴルも上がり勝負には強そうで、2着争いには絡んできそうなイメージ!ストライプはピッチ走法がゆったり走れているから、マイルもなんなくこなせそうで人気以上に期待出来ると思うよ!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP