人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

中京記念2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/07/24 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【中京記念】です!

中京記念の過去のデータ

まずは中京記念のデータを見てみようかな♪
過去10年分のものとなります♪(昨年に引き続き小倉1800mで開催されますが、例年はマイル)

人気と連対率

▶1番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶2番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶3番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶4番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶5番人気【3-1-2-4】連対率40%
▶6~9番人気【3-5-1-31】連対率20%
▶10番人気下【1-3-1-67】連対率5%

年齢

▶3歳馬【1-1-0-7】連対率22%
▶4歳馬【0-0-4-14】連対率0%
▶5歳馬【6-7-3-47】連対率20%
▶6歳馬【3-1-3-31】連対率10%
▶7歳上【0-1-0-29】連対率3%

前走レース

▶米子S【2-3-2-23】連対率16%
▶パラダイスS【2-2-1-13】連対率22%
▶京王杯SC【2-0-1-2】連対率40%
▶安田記念【1-1-0-10】連対率16%
▶NHKマイル【1-1-0-5】連対率28%
▶マーメイドS【1-0-1-3】連対率20%

脚質

▶逃げ【0-0-0-10】連対率0%
▶先行【3-4-0-31】連対率18%
▶差し【3-4-5-48】連対率11%
▶追込【4-2-5-37】連対率12%

うま吉

過去10年の傾向♬
今年も昨年に引き続き小倉の1800mで開催されます!同じ条件での重賞と言えば、冬に開催されている小倉大賞典が思い浮かぶと思うけど、冬は野芝オンリーのスピードコースではないし、夏場の馬場状態と時計の出やすさが異なることもあって、過去のどのレースも参考にしづらい予想の難しいレースだね♪小倉大賞典の傾向は参考にならないし、小倉記念も2000mでの開催だから、参考にするとすれば昨年の中京記念のデータのみで良いんじゃないかな?
大荒れは無さそう♪
阪神で開催された2020年なんかは最低人気の馬が勝利したように荒れに荒れた結果となっているし、中京開催時でも上位人気のみで決着した年はない上にハンデ戦ということもあって荒れる時はとことん荒れていたレース…小倉の1800mに変わったら印象としては更に荒れそうなイメージを持つと思うけど、時計が出やすい馬場かつ前半にペースが速くなりにくいコース形態ということも相まって後半のスピードがより大事になってくるから、極端な人気薄というのはむしろ好走しにくくなったのかなと思います!昨年も結局単勝オッズ10倍以下の人気馬決着ではあったから、荒れてもヒモ荒れくらいなんじゃないかな?
若い馬が有利かも♪
中京のマイル戦はそこまでスピードは重要ではないからこそ高齢馬で実績がある馬が好走を続けてきていたんだけど、野芝オンリーのスピードコースの小倉なら反応面やスピードで衰えを考慮する必要のない若い馬にチャンスがあるんじゃないかなって思います♪中京開催時は1頭も連対経験がない4歳馬には注目したいところだね!小倉開催だった昨年も連に絡むことは出来なかったけど、実は3着~5着までは全て4歳馬で6着以下は5歳以上で構成されていました♪
前走重賞組が吉♪
ここらへんは条件が異なるせいでちょっと参考にしづらい面はあるんだけど、小倉開催だった昨年は上位だった3頭全てが前走で重賞レースを使われていて、小回りのコースなら上位入線組が続けて好走してくるという感じの浅いイメージを持っておいて柔軟に対応するのが良いと思う…今年は前走重賞組の出走がかなり少ないけど、重賞でも好走経験があるのに前走で休み明けのOPを叩いてここに挑んでくる馬も多数いて、どのレースを使われていたかというのはフラットに考えるのが妥当だと思うね!
逃げ・先行有利♪
最初のコーナーまで短いから、割と速くペースは落ち着くんだけど、向正面に入ってから位置を上げていきたい後方の馬は前の馬のペースアップも早まることもあって、結構厳しい展開になると思います!縦長の展開になりやすいし、後方の馬がたとえ3角に入る前からロングスパートとしたとしても、前の馬もすでにコーナーを回っている最中だから、仕掛けるロスはかなり大きいからね!テンが速い馬が相当有利だと思うから、逃げ残りや先行抜け出しの競馬を得意とする馬に注目しよう♪

中京記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ファルコニア・ヴァリアメンテ・コルテジア

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ファルコニア(高野友和厩舎)
ファルコニア
マイラーズカップで3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪ここ3走はマイルを使われているけど、1800mに距離が伸びるのは勝ち星もあるし特に問題ないかな!昨年の小倉記念で6着だった時は完璧な競馬をして伸び悩んだという過去があって、2000mは若干長いみたいだけど、そもそも走法的に渋った馬場もあまり良くない馬だから、稍重の馬場の影響もあったと思います!前走も緩い馬場でマイルでそこまでペースは速くなかったとはいえ、促しながらの追走とはなっていたし、脚が溜まりにくい内容となりながらもラストまでジリジリと脚を使って僅差の3着!キレるというより長く脚を使うタイプで、マイルだと切れ負けしている現状もあるし、勝ち味に遅い面はこの条件で解消される可能性は高いと思います♪
OP入りをしたのが昨年の4月で、今年の7月までにOPの1勝しか挙げられていないけど、3着だったエプソムカップは内の馬場が悪いのにそこを選択するしかなくて、内容的には勝ちに等しいもの…小倉記念は上述している通りで、2000mのアンドロメダSは昨年末の阪神の馬場は内が極端に悪くなっていて、追い出してからかなりバランスの悪い走りとなっていたからパフォーマンスを落としていたでしょ?そこからの3戦は全てマイルで完璧な競馬をして切れ負けしたものもあるけど、1800mに限れば常にハイパフォーマンスを見せているんだよ!勝ち上がりはこの距離ばかりだし、最近は手前の変え方も上手になってきてコーナー4つでも対応出来ると思うから、ここで期待したいと思ったってわけです♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.0秒、ラスト2ハロン12.9-11.8秒を一杯に計時してきました♪1週前も坂路でやっていて、特に顕著に良く見えたのは、もともとこの馬って後躯をしっかりと使った加速の仕方をする馬で、そのせいで他馬と比較して加速がスムーズでない面や渋った馬場に脚を取られてしまうような面を見せていたんだけど、今回もそういう加速の仕方を当然のようにしている中で、グリップ力が明らかに良化して、特に追い出しのタイミングでのギアの入り方が秀逸!今までよりもトモが力強くなっていて、ひとつレベルが上がった印象を受けました♪キレ負けしているのが嘘みたいだと思うほどね!
☆ヴァリアメンテ(中内田充正厩舎)
ヴァリアメンテ
米子Sで6着入線してここに挑んでくる馬だよ♪普段は中距離のレースを使われていたんだけど、最近は前進気勢がさらに出てきたこともあって、ここ2走は距離を詰めてマイルを使われていたんだけど、3勝クラスは後方からキレる脚を使って差し切り勝ちを収めたとはいえ、クラスが上がった前走ではミドルペースですら追走に苦労する場面を見せて、リズム良く追走というのが出来ていませんでした!走りが非常にキレイな馬だし、内が多少緩かったみたいだから、伸び脚が鈍ったというのも当然あるとは思うけど、スムーズに追えなかったことを考慮しても、重賞で戦っていくにはマイルはちょっと短いのかなという印象を受けていました♪今回はまた中距離に戻ってくるし、条件とは違ってペース自体は速くなるだろうから、この距離でリズム良く運べればパフォーマンスは上がってくるんじゃないかなって思います!
ただ、3勝クラスで勝ち上がれなくてマイルに使われたという感じでもなくて、4着だった逆瀬川Sは昨年暮れの阪神の馬場は完全な外伸びでこの馬は終始直線で最内付近を通っていて手応え以上に伸びなかっただけ!次の6着だったサンタクロースSは良いところを通れたけど、道中で終始引っかかり気味でリズムが悪かったことと、4角出口で内から張られて外に大きく膨らんでロスのある競馬となってしまっていたからね!ペースや自身の内容を考えれば、ラストまで脚は使えていたし、中距離を使われていたとしても楽にクラス突破はしていたと思います♪この馬もジリジリと長く脚を使うタイプで、いいバランスを保ったまま脚を使い続ければラスト1ハロンでラップが落ち込むところで他馬との兼ね合いでさらに目立つ伸び脚になるから、クラスが上がったほうが競馬はしやすいタイプかもね!
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン84.2秒、ラスト1ハロン11.2秒を馬なりで計時してきました♪以前と比較すると前脚の捌きに柔軟性が出ていて、体の使い方が良くなっているんだ!本当に走りの質が高いし、動きが良くなったことで時計も出るようになっていて、追ってからの反応も良く文句のつけようがないほど素晴らしい動きを披露しています!元々3歳時は成長待ちの馬だっただけに、ここに来ての充実ぶりで一気の戴冠もあると思います♪
☆コルテジア(鈴木孝志厩舎)
コルテジア
エプソムカップで9着入線してここに挑んでくる馬です♪2020年のダービー以来、2度の骨折を経ての2年ぶりのレースが重賞レースだったから正直大敗もあるかなって思ったけど、持ち前のレースセンスの良さを出して先行することが出来ていたし、道中の追走時のフットワークは流石にかなり小さくなってしまっていたけど、直線では終始伸び負けしていたものの、悪くない走りで長く脚は使えることが出来ていて、かなり見どころのある内容ではありました!叩いた上積みは計り知れないと思うし、小回りコースの経験が極端に少ないとはいえ、器用さや長く脚を使える点を考えれば広いコースよりも持ち味は活きやすいね!もし小さくなってしまっていたフットワークが戻っていなかったとしても、小倉なら立ち回りの良さがより活きやすくなってそこまで減点材料でもないんじゃない?
過去のパフォーマンスと前走のパフォーマンスを比較するのは正直あまり意味がないとは思うけど、元々は長く良い脚を使う中にも体全体を使った大きなフットワークでスピード感満載の走りを見せてきていた馬で、パワーもあって荒れた馬場も問題なく、好位から流れに乗ってソツのない競馬が出来るという競馬力の高い馬だと思うんだよね♪加速も速いし追ってからも味があるからG1でも戦えそうなポテンシャルを感じていて、唯一の小回りだった皐月賞では、前半についていけずに後ろからになったけど、馬場が極端に悪かった内の4頭目までを立ち回った馬の中では再先着を果たしていて、全く同じようなところを通って競馬をしていたディープボンドやヴェルトライゼンデをしぶとく脚を使って交わしていました!今回は叩き2走目で状態が戻ってきたかどうかが大きな焦点となるね!
当週の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン67.5秒、ラスト1ハロン11.5秒を馬なりで計時!正直に言うと、まだ良化の余地はありそうで本当に良くなってくるのは次なのかなというイメージを持ちました!ただ、前走と比較すると明らかに今回のほうが体をうまく使えていて、完歩も伸びているし小さい走りも改善されていて、間違いなく上積みはあります!ラストは多少硬さが見られたから万全のパフォーマンスは出来ないと思うけど、8割くらいの力は発揮出来そうです♪

中京記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

アーデントリー【川村禎彦厩舎】

アーデントリー

米子Sで11着入線してここに挑んでくる馬だよ♪屈腱炎明けの初戦だったし、1年2ヶ月ぶりのレースということもあって、結果は出せなかったけど、調教での本数が多くなかったことを考えれば仕方がないかなとは思っていました!ただ、上記で紹介しているコルテジア同様に、直線を迎えるまでの立ち回りやレースセンスの良さは随所に感じさせる内容で、残念だったのは直線でフットワークがバタついて、いつもの追ってからの機敏な動きが出来ていなかったことくらいかな♪体を上手く使えていないように見えたし、息が出来ていなかった影響もありそう!そもそも追い切りで動く馬ではなくて、レースを使いつつ状態を上げてくるタイプなだけに、叩き2走目の今回で狙ってみたいなって思いました♪

3勝クラスを勝ち上がるのに時間が掛かった馬だし、頭が高い走法で、追ってから長く脚を使うというタイプよりも、内めをロスなく回って一瞬のキレを活かすタイプだから、レースセンスの良さでこなせるとはいえ、2000m以上だと道中の消耗も激しく、終いに甘くなっていたのは距離が長かったからだと思います!1ハロン距離を短縮して1800mに出走するようになってから結果が出ているし、それでもギリギリまで追い出しを我慢する内容や、ロスなく立ち回る競馬で好走しているように、好走する条件や展開は限定的だと思います!小倉の1800mは前半に位置を取りやすい流れになるし、ペースアップも3角付近からだから内を立ち回る利点が大きく、アーデントリーにとってはかなり相性の良い舞台かなと判断しました!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン58.7秒、ラスト2ハロン13.8-13.3秒を馬なりで計時してきました♪当週に軽めというのはいつもの調整パターンだから、内容的には気にしないで良いんだけど、そもそも追い切りで動かない馬なのに、1週前は坂路で同様に52.4秒というこの馬にとっては破格の時計をマークして、ラスト2ハロンも12.4-12.4と長く脚を使えているし、当週の軽めの際のバランスの良さや安定感は今までで一番と言っていいほど♪体幹がしっかりして中身が伴ってきている証拠だし、このデキなら一発に期待して良いです!

【競馬with】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

LINEでお友達登録するだけで買い目が見れる予想サイトのオンパレード!

競馬with

今週登録すると…中京記念の予想が無料!

LINEでお友だち登録だから、鬱陶しくなったら通知を切るかブロックすれば簡単に利用をやめれるのもいいよね♪また予想を見たくなったらブロックを解除すれば良いだけ!

今なら有料予想に利用できる20,000円分のポイントをゲットできるみたい♪今週友だち登録すれば、実質無料予想が複数見れるね!

競馬with

【競馬with】を見る

うま吉の中京記念の見解♪

■鉄板馬⇒コルテジア
■穴馬⇒アーデントリー
■注⇒シャーレイポピー

◎③コルテジア
○⑮ファルコニア
▲⑫ヴァリアメンテ
△②ミスニューヨーク
△⑤カイザーミノル
△⑩シャーレイポピー
☆⑥アーデントリー

3連単2頭軸マルチ
軸:③⑮
相手:②⑤⑥⑩⑫
点数:30点

コルテジアとファルコニアの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

コース形態的に前半はゆったりとした流れになりやすいし、ペースアップは3角付近からになるのであれば、外枠よりも内枠のほうがやっぱりギリギリまで脚を溜めて競馬はしやすいと思います!前半は内めで追走出来るのであれば外枠でも良いんだけど、ファルコニアやヴァリアメンテはこの枠で前半の立ち回りが難しくなる分で印がこうなったって感じかな!

ミスニューヨークは能力の高さは素直に認めつつ、1週前に超抜時計を叩き出しておきながらも4ハロン~3ハロンのコーナーでのタイムがちょっと微妙だったし、ズブそうなところを見せていて、当週も今までこんなことはなかったんだけど終始物見をして走っている状態で、集中力を欠いているように感じたからここまで評価は下げています…

カイザーミノルも当週の超軽めの追い切りしか映像がなく、コーナーも直線も終始逆手前で走っていたから評価は出来なかったけど、1週前は抜群に動いていて状態自体は悪くはないだろうから、能力を考えれば消せないかな!

シャーレイポピーも1週前の追い切りの映像しかないんだけど、フットワークを考えればちょっと重心が高い気もするけど、良馬場なら♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP