人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

エルムステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/08/06 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【エルムステークス】です!

エルムステークスの過去のデータ

まずはエルムステークスのデータを見てみようかな♪
札幌で開催された過去10年分のものとなります♪(昨年は函館)

人気と連対率

▶1番人気【3-1-3-3】連対率40%
▶2番人気【4-2-0-4】連対率60%
▶3番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶4番人気【1-2-1-6】連対率30%
▶5番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【1-1-3-35】連対率5%
▶10番人気下【0-1-1-39】連対率6%

年齢

▶4歳【3-1-2-10】連対率25%
▶5歳【6-3-4-23】連対率25%
▶6歳【1-3-3-32】連対率10%
▶7歳上【0-3-1-36】連対率7%

前走レース

▶マリーンS【5-1-0-26】連対率18%
▶平安S【1-2-1-3】連対率42%
▶しらかばS【1-0-2-13】連対率6%
▶安達太良S【1-0-0-2】連対率33%
▶東京大賞典【1-0-0-0】連対率100%
▶ジュライS【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【0-1-5-4】連対率10%
▶先行【7-8-2-12】連対率51%
▶差し【1-0-2-47】連対率2%
▶追込【0-0-1-38】連対率0%

うま吉

過去10年の傾向♬
ほぼ毎年のようにリピーターが馬券に絡んでいるレースで、リピーターさえいれば年齢に関係なく必ず選んでおく必要がありそうだね♪ダートの1700m戦はローカルの競馬場しかないから、かなり適正が出やすいのもリピーターが好走しやすい要因となっています♪特に札幌の1700mに関しては、小回りコースながらコーナーが緩やかという少し特殊なコース形態で、他ローカル3場の1700m戦の3角~4角がスパイラルカーブであるのに対して、札幌だけは違うから、1700mで好走している馬というよりも札幌の1700mで好走経験のある馬に注目するのがベターかな!
勝ち馬は基本上位人気から♪
過去10年で一度だけ7番人気の中穴人気の馬が1着入線したけど、それ以外の9回では4番人気以内に推されたような上位人気の馬が1着を確保しているレースだから、勝ち馬に関しては素直に実績のある実力馬を選んでいいと思います♪1人気と2人気だけで過去10年で7勝もしているし、勝ち馬に関しては波乱は少ないけど、2着とか3着には中穴人気の好走が目立つから、2着以下は手広く予想するのが良いんじゃない?荒れる時は荒れるけど、上位人気が1頭も好走しなかった年は札幌開催に限れば過去10年で一度もないから、軸馬が決まれば結構組み立てはしやすいと思います!
若い馬から選ぶ♪
勝ち馬は過去10年のうち9回で5歳馬以下から出ているように、スピード勝負になりやすいレースだね♪6歳で勝利したローマンレジェンドは過去にこのレースを制したリピーターだったし、G1を制しているような実力馬だから、そういった馬が出走してこない場合は5歳以下の人気馬から勝ち馬を選定するとデータ的には的中しやすいといえるだろうね♪6歳以上で2着とか3着入線している馬は基本的にリピーターだと言っても過言ではありません!
馬券内なら前走重賞組が安定♪
前走で重賞レースに使われていた馬の安定感が抜群で、毎年のように馬券に絡んでいます!それ以外のレースから好走が見込めるのはマリーンSで上位だった馬くらいで、ローカル1700mの舞台によほど適正がない限り、前走オープン組は消し候補になるんじゃない?早めに仕掛ける展開になる場合が多いから力でねじ伏せるような競馬を実力馬がしやすいし、展開が向いて好走出来た~みたいなことにはならないと思う!実力第一で考えよう♪前走重賞組を除いたOPレースから挑んで馬券に絡んだ馬は函館の1700mを除くと2016年のリッカルドまで遡らないと好走経験がありません~
先行馬の独壇場♪
早め進出がマストのレース!逃げ馬はかなり苦しい展開になるから、逃げて勝利した馬は過去10年で1頭もいません!先行馬の連対率は驚異の51%で、差し馬ですらたったの1勝、追い込み馬なんて消しでも良いくらいだよ!中団やや後ろから捲くる競馬で勝利した馬は2頭いるけど、コーナーを走っている箇所が多い札幌で捲りが決まる場合はよほど能力が抜けていないと厳しいと思うし、基本はロスなく内を立ち回って位置取り有利で早仕掛け出来る先行馬に注目しよう!

エルムステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

アイオライト・オメガレインボー・ヒストリーメイカー

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アイオライト(武藤喜則厩舎)
アイオライト
大沼Sを制してここに挑んでくる馬だね♪ベテルギウスSを逃げて圧勝したことで、リズムを崩しても逃げることに執着して重賞ではペースメイクをしてきたんだけど、ゆったりと逃げることが出来たベテルギウスSは別にしても、大敗してしまったそこからの3戦は、ペースが速すぎて終いにバテ気味になってしまって、レースになっていませんでした!前走は形にこだわらずにリズム重視で運んでいたんだけど、4角で逃げていた3着馬のロードエクレールに突き放される厳しい展開でも、直線でもう一度ギアが入ったような伸び脚を見せていて、追って速い脚が使える持ち味を久しぶりに出せた内容で強かったよね!前走の競馬が出来るなら十分ここでも勝負になると思いました♪
走りが硬くなりやすい馬だし、ここ3走の凡走は展開もそうだけど状態面があまり良くなかったのかもしれません!前走も逃げた馬が遅いペースでラップを刻んでいたわけではないんだけど、ペースアップに追走しようとしてギアを入れたときの反応やフットワークの変化には硬さが見られなかったのも、レース内容が一変したひとつの理由だと思います!要は硬さが出ていなければパフォーマンスは上がるということ♪今回の追い切りの動きは滞在ということもあるのか今までの中でもかなり良いフットワークで走れていました!
当週の追い切りは函館のウッドコースで5ハロン69.3秒、ラスト1ハロン12.6秒を馬なりで計時してきました♪厳密に言えば、一般的に言えばまだ走りは硬い部類なんだけど、前走時に見せた、追走時のリズムとペースアップしたときのリズムの変化からグンとピッチを上げることが出来ているし、以前の動きを見るとバランスの悪さを見せてコトコト走っているときもあったのに、この馬にしては柔らかい脚捌きと首の動きを見せていたんだ!抜群の気配だと思います♪
☆オメガレインボー(安田翔伍厩舎)
オメガレインボー
マリーンSで4着入線してここに挑んでくる馬だね♪昨年のこのレースで2着入線したリピーターで、続く武蔵野SやカペラSでも3着入線しているように距離不問で安定して自分の脚は使えていたんだけど、1200m~1800mの間で同じ距離を続けて使うことが一回もなかったせいで、道中の行きっぷりやリズムが毎回のように違っていて、最大限のパフォーマンスを披露出来ているかと言われれば…NO!と言わざるをえないかな!前走も残り200mくらいまでは良い脚で伸びてはきたけど、ラストは止まり気味での4着入線だったし、スタートで躓いてしまったとはいえちょっと物足りない内容!ただ、続けて同じ距離を使う今回は巻き返しが見込めると判断しています!
この馬がある時期から活躍出来るようになったのって、スタートしてからはリズム重視で運ぶようになってからなんだ♪ようやく本来のこの馬のスピードを活かす競馬が出来るようになったからこそ結果が伴ってきたんだよ♪芝馬のような深く沈み込むフットワークを通常時からしているから、結構道中の消耗が激しくて、テンに出していく内容や位置を取りにいくような、リズムを崩す運びをしちゃうと脚が溜まらなくて案外なパフォーマンスとなってしまいます!最近は位置を取ったりしちゃって凡走していたけど、原点に戻って最後方からリズムが安定するまで抱えた栗東Sは1頭だけ抜きん出た脚力で勝ちに等しいところまで伸びてきたし、前走は躓いて引っ掛かりそうになってリズムを崩してしまったからこそ終いが案外になってしまっただけ!スムーズなら違うよ♪
当週の追い切りは札幌のダートコースで6ハロン86.3秒、ラスト1ハロン12.6秒を馬なりで計時してきました♪最近はウッドで時計を出していたとしても、舌を出して集中していない面やリズムが安定していないような走りを見せていたけど、今回の追い切りでは時計を出していないとはいえ、活気のあるフットワークで一定のリズムを崩さずに集中して走ることが出来ていました!絶好の動きとはいえないけど、最近の中ではいい走りが出来ていて、この動きならしっかりと結果を残してくれそうだね♪
☆ヒストリーメイカー(新谷功一厩舎)
ヒストリーメイカー
プロキオンSで2着入線してここに挑んでくる馬だね♪本当に掴みどころがない馬というか、追い切りの動きが絶好だったマーチSでは同着で辛くも3着を確保したような内容だったし、そこからアンタレスSと平安Sと凡走を続けていて、追い切りの動きも徐々に悪くなっていて流石に年齢からの上積みがないと思っていたところでの前走の2着でしょ?ハイペースを後方待機していた中でも、早めに進出を開始して外を回すロスのある仕掛けをしても僅差の2着まで突っ込んできて、風の影響で前も止まりやすかったとはいえ相当強い競馬を見せていました!追い切りで動く動かない以前に、自分の持ち味が活きる展開になれば前走を見る限り大崩れは無さそうで、札幌の1700mは合いそうかなと思いました!
最近のレースで好走したレースと凡走したレース、そしてこの馬の追ってワンペース気味ながらしぶとく脚を使える持ち味を考慮すると、凡走したアンタレスSと平安Sは上がりに11秒台を刻んでいる箇所があって、追って速い脚を使えることが好走の条件のひとつとなっちゃって、しぶとさを活かせなかったんだ!ただ、3着だったマーチSと2着だったプロキオンSはラスト3ハロンの上がりは全て12秒台かつ、12秒後半のラップを2回も刻んでいるような持久力勝負になっています!札幌の1700mは大回りのコーナーで上がりが掛かる展開になりやすいし、スローペースでは流石に例外ではあるけど、メンバー的にそんなに遅い流れにはならなそうで、台頭の可能性は十分ありそうです!
当週の追い切りは札幌のダートコースで、5ハロン70.6秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました♪終い重点の内容で時計も出やすい馬場状態だったとはいえ、楽な手応えで11.6秒というタイムを叩き出せているのはこの馬にしては優秀!しかも前走以上に活気のあるフットワークと、促してからの反応の良さは年齢を感じさせない動きでした♪叩き良化型で前走を使っての上積みは間違いなくあります♪

エルムステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ダンツキャッスル【谷潔厩舎】

ダンツキャッスル

マリーンSで6着入線してここに挑んでくる馬です♪休み明けから追い切りは動く馬ではあるんだけど、叩いて状態を上げてくるタイプで、流石に9ヶ月ぶりで重め残りだった吾妻小富士Sでは早めリタイアの形ではあったけど、1戦ごとに内容が良化して前走は道中で動きにくい内に入ってしまったし、前に行った馬で決まるという厳しい流れの中で上がり最速をマークして、持ち前の脚力は完全復活を果たしました!ブリンカーを外した中であの脚を使えたのは収穫だと思うし、ブリンカーをつけてズブい面が解消された馬だっただけに、着用していれば勝ち負けまであったのかなと思っています!流石に大きな上積みはないと思うけど、使えるレベルで出走さえしてくればパフォーマンスは極端に落とさないから、期待して良いと思います♪

前走で外したブリンカーを今回また着けてくるんだけど、今まで慣れてしまっていた面が一旦リセットされて、初めて着けたときと同じような感じになる可能性があると思っています!状態が良かったときですら、ブリンカーをつけていないときは勝負所でペースアップしてから追い出しを開始しても全く伸びることがなく、反応できなくなってしまう面を見せていたせいで凡走を繰り返していた過去から、ブリンカーをつけてからはまるで別馬のような反応の良さを見せて、5戦連続で馬券内入線を達成した昨年のこの時期同様のパフォーマンスが見せることが出来るんじゃないかな?大外枠を引いたのはこの馬にとってはプラスに働くし、昨年のようなことにはならないはずです!

当週の追い切りは函館のウッドコースで4ハロン54.6秒、ラスト1ハロン13.0秒を馬なりで計時してきました♪走りが小さくて状態が落ちているように見えてしまうけど、軽快な脚取りで軽さが出ているせいで、不良馬場だとちょっと走りにくそうにしていた分かなと思います!ブリンカーをつけての追い切りだと突っ張ったようなフットワークを見せる馬だけど、時計は出ていなくてもそういった面を見せていなかったのは評価したいところかな!硬く見えるのも元々こういう走りをする馬だし、もうひと段階状態が上がったとはいえないけど、デキは維持出来ているんじゃない?

【うまリッチ】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたにまたも朗報です♪

うまリッチ

Z世代に大人気!競馬予想サイトにメールアドレスを入力なんて古い!

LINEで登録だから変なメールも一切なし!

鬱陶しくなったら通知を切るかブロック♪

みんなも試してみてね!

うまリッチ

【うまリッチ】を見る

うま吉のエルムステークスの見解♪

■鉄板馬⇒アイオライト
■穴馬⇒ダンツキャッスル
■注⇒ヒストリーメイカー

◎②アイオライト
○③オメガレインボー
▲⑦ヒストリーメイカー
△①ロードエクレール
△④ブラッティーキッド
△⑪ロードレガリス
△⑫スワーヴアラミス
△⑭ダンツキャッスル

3連単2頭軸マルチ
軸:②③
相手:①④⑦⑪⑫⑭
点数:36点

アイオライトとオメガレインボーの2頭軸マルチで勝負します♪

アイオライトは当週の追い切りの動きが非常に良く、硬さが見られなかったし、オメガレインボーは続けて1700mに使えることがかなりプラスに働きそうで、パフォーマンスが上がってくる可能性が非常に高いと判断して軸に据えました♪

ロードエクレールが前走の内容が非常に良く、ラストは捕まえられてしまったけど、4角付近では突き抜けた脚力を披露していたんだ!一気に脚を使って後続を離したけど、脚の使い所次第では勝っていてもおかしくないほどの内容ではあったから、乗り慣れた石川騎手に戻ってさらに…って感じだね♪

ブラッティーキッドは追い切りの動きがあまり良くないから、連勝中だとしてもいきなりの重賞で結果を出せるほど甘くはないのかなって判断しています!ロードレガリスやスワーヴアラミスは目立って上積みがあるわけではないけど、年齢を感じさせない若々しさは感じるし、その点に期待だね♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP