人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

福島牝馬ステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/04/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【福島牝馬ステークス】です!

福島牝馬ステークスの過去のデータ

まずは福島牝馬ステークスのデータを見てみようかな♪
過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【2-4-1-3】連対率60%
▶2番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶3番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶4番人気【1-2-1-6】連対率30%
▶5番人気【1-0-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【2-1-0-37】連対率7%
▶10番人気下【1-1-6-50】連対率3%

年齢

▶4歳【2-4-3-54】連対率9%
▶5歳【5-6-6-56】連対率19%
▶6歳【2-0-2-16】連対率10%
▶7歳上【1-0-0-8】連対率11%

前走レース

▶中山牝馬S【7-7-2-48】連対率21%
▶愛知杯【2-0-1-5】連対率25%
▶小倉大賞典【1-0-0-1】連対率50%
▶初音S【0-1-1-2】連対率25%
▶美浦S【0-1-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【2-1-1-6】連対率30%
▶先行【3-4-5-26】連対率19%
▶差し【3-4-3-46】連対率12%
▶追込【2-1-1-38】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
デンコウアンジュや、2012年と2013年に連覇を果たしたオールザットジャズ、2年連続で2着を確保したコスモネモシンなど、リピーターがかなり多いレースとなっていて、小回りのローカル重賞らしくコース適性がかなり重要なレースと言えるね♪ヴィクトリアマイルの前哨戦という位置付けだけど、このレースからヴィクトリアマイルを制した馬は近年はまったくでていなくて、求められる適正が違いすぎて、メンバーレベルが低調になりやすいからそういう傾向が出ています♪トップレベルの実力馬でヴィクトリアマイルを使う叩きの1戦として選択するなら2週前の阪神牝馬Sだから、賞金を稼ぎたい馬も過半数以上を占めるのが特徴といえるレースです~
二桁人気の超大穴に注目!
1番人気の馬の連対率は比較的高めなんだけど、それ以外の上位人気の馬の活躍は芳しく無く、3着まで広げてみると二桁人気の超大穴が10年で6回と半数以上で馬券に絡んでいるという荒れやすいデータが出ています♪5年連続で1番人気の馬が好走しているデータもあるから、1人気を軸に3着は二桁人気の馬まで手広く予想しないといけないね!最近は荒れていなかったけど、ここ2年連続で大荒れしてきているから、3連単で購入するなら3着内に入ればいいマルチ馬券か、フォーメーションで3着を手広くというのが理想かな!勝ち馬に関しては過去10年で5人気以内から7頭出ているからね♪
4歳と5歳に注目♪
以前は高齢馬の活躍も目立っていたレースだけど、基本的に馬券に絡むのは5歳以下となっていて、直近の5年でみると馬券に絡んだ15頭のうちの13頭が5歳以下となっています!2着はパーフェクト連対の10頭、3着には9頭がこの世代から飛び出していて、大穴が馬券に絡むとしても若い世代となっていることがわかると思います!今年は福島開催が1週伸びたことで、馬場は例年以上に良いだろうから、よりスピードが求められる舞台ならさらにこの傾向は強くなりそうだね♪
前走中山牝馬ステークス組!
前走で中山牝馬ステークスに出走していた馬が過去10年で16連対と圧倒的な成績を収めています!ここ4年連続で中山牝馬ステークス組が連対し続けているし、軸はここから選ぶのが定石!厄介なのが着順は不問というところで、中山牝馬で二桁着順だったとしてもここで巻き返してくるパターンも結構あります♪今年は中山牝馬組は7頭も出走してくるけど、点数を増やせるなら全頭馬券に組み込むくらいの勢いで予想してもいいかもしれません!ただ、基本は巻き返し組を狙おう!
脚質不問で持ち味を重視♪
小回りで直線が短いコースなのに追い込み馬も馬券内に結構来ている理由としては、牝馬は基本的に長く良い脚が使えるという馬が少なくて、福島自体のコース形態に持ち味があっている馬が少ないからだよ!溜めて速い上がりを使えるような馬というよりも、長く良い脚が使える馬か内枠を引いた一瞬でトップスピードに乗れる瞬発力のある馬が活躍しやすくて、その馬の脚質というよりも持ち味で判断すると良いと思います♪

福島牝馬ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

サンクテュエール・アナザーリリック・アブレイズ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サンクテュエール(田中浩康厩舎)
サンクテュエール
京都牝馬ステークスで5着入線してここに挑んでくる馬だよ♪初の1400mとなった前走が、1分19秒台での決着だっただけに、追走に苦労している感じは見受けられなかったけど、ペースに戸惑っていたのか終始気合いをつけられる内容となっていました!ラストは離されたけど、うまく内をすくって伸びずバテずというレースを披露♪道中で抱えていけるところがあれば良い脚を使うことが出来ただろうけど、ペースに戸惑いながらもいい時計で走っているように、スピード能力の高さはメンバーの中でも随一で、開幕2週目の馬場も相当合いそうなイメージです!
問題なのは、あまり集中力が続かずに競馬をやめようとしてしまう癖があるところなんだ!ブリンカーをつけて多少は改善されたところはあったけど、追い切りでは若い時から常に着用しているし、前走もブリンカー効果というよりも、テンから速いペースだったからこそラストまで走りきれたようなイメージを持ったから、3歳時に距離を持たせる為の調整として軽めでゆったりという内容に慣れてしまったがゆえの弊害の可能性もあるのかなって感じていました!追い切りからもコトコト走っているような硬さがあった馬で、リズムの悪さもあったからね…今回は転厩初戦なんだけど、追い切りを見て変わり身が見込めそうだと思ったから推奨します♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.1秒、ラスト1ハロン11,8秒を馬なりで計時してきました♪ある程度時計を出しているというのもあるけど、以前までは見られたような体を使えていないような走りが改善されて、走りのリズムも格段に良くなっています!さらに言うと、2歳以来の当週ブリンカー外しという内容ながら、今までの中では一番前進気勢が出たような走りを見せていて、これがレースで出せるならスピードの違いで押し切ってもおかしくないかなって思いました!
☆アナザーリリック(林徹厩舎)
アナザーリリック
愛知杯で8着入線してここに挑んでくる馬だよ♪4歳の初戦として挑んだ前走時の追い切りの動きを見て、3歳時と比較すると踏み込みが力強くなって良い意味で軽さが無くなってきた影響で重心も低くパワフルなストライドを見せるようになっていたから、距離を不安に思っていたら、極端に止まったわけではないけど、一瞬しか反応出来なかったし、ラスト100mくらいは惰性で伸びているようなフットワークをしていて、やっぱり距離が長かったんじゃないかなって思いました!今回はコーナー4つではあるけど1800mに短縮してくるし、狙い目だね♪
若い時のイメージはエンジンがかかるのは遅いけど、トップスピードに乗ったらなかなかバテずにラストまで速い脚を持続できる脚を持っている馬っていう感じだったけど、直線一気で勝利した佐渡Sの時のフットワークを見る限り、追い出しを開始してからの軸というのが結構ブレ気味で、そのせいで加速に時間がかかっていただけだと思っていました!体の柔軟性に反して必要以上に脚を高く上げてしまうせいで、追い切りですらモタつくところもあったし、重賞では結果を残せていないけどまだまだ成長してくる馬という認識を持っていました!
当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン53.0秒、ラスト2ハロン12.7-13.1秒を馬なりで計時してきました♪この日の馬場は多少ソフトで力が要る状態だったから、この時計は優秀な部類に入るし、何より重心が低くなって加速もスムーズでリズムが良くなっているのを感じたんだ!キレそうな脚を使えそうな雰囲気だったし、何より動きがパワフルになって力強さもありました♪前走は少し重かったらしいけど、立て直して馬も成長してきています~
☆アブレイズ(池江泰寿厩舎)
アブレイズ
中山牝馬ステークスで2着入線してここに挑んでくる馬だよ!2戦目でフラワーカップを制したように能力の高さは感じていた馬だけど、その後はスムーズに競馬をしても重賞だと二桁着順ばかりが続いていたから、OPでは人気になって結果を残しても重賞だと穴っぽい人気になってあまり評価はされてきていませんでした♪ところが前走は人気薄の馬がやるような競馬ではなく、正攻法かつ外めを追走して流れにのってしぶとく脚を伸ばすという上位人気の馬のようなレースメイクをして、56kgというハンデを物ともせずあわや1着という内容を披露♪自分の競馬が出来れば重賞は勝てるという能力の高さを結果で証明してきて、今回も引き続き上位争いが期待できるんじゃないかな!
この馬ってこなせそうだけど、渋った馬場が良くない馬で、不良馬場だった中山牝馬ステークスや秋華賞の凡走は度外視出来るし、太め残りだったと断言していたローズSや府中牝馬Sの二桁着順も能力をフルに発揮できて凡走したわけではないでしょ?オークスは距離が長かったし、これを除けば愛知杯4着、福島牝馬Sで6着、マーメイドSで6着と実は大きく負けたことはなかったんだ!以前は56kgがキツかったと言っていたレースもあったけど、前走で克服出来たという事実は斤量を苦にしないほどの体つきが出来てきたということにもなるからね♪同斤ならなおさら好走の可能性は高そうです~
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.1秒、ラスト2ハロン12.8-12.1秒を馬なりで計時してきました!今回はここ2走の追い切りで連続で見せていた舌を出す面が見られなかったし、前進気勢があって行きっぷりも良好!相変わらずキレる脚は使えそうにないけど、気になる点があるとすれば手前を変える時に少しぎこちなかったことくらいだけど、状態は高いレベルで安定していると思います♪

福島牝馬ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ジュランビル【寺島良厩舎】

ジュランビル

中山牝馬ステークスで8着入線してここに挑んでくる馬です♪前走も穴馬として推奨していたけど、追い切りやレース内容、フットワークから1800mは合うと思っていて、見事にその予想は的中しました!前半は遅いペースながら行きっぷりが悪くてある程度促して中団辺りに収まるという内容で、勝負どころで徐々に進出を開始すると、なかなか加速に時間が掛かっていたけど、今まで短距離で見せていたような終いの甘さは出ずに、ラストはまた盛り返してしぶとく脚を使っていました!続けて同じ距離に使うことでテンの入りももっとスムーズになりそうだし、さらにパフォーマンスは上がってくると思うよ♪

前走時も言ったと思うけど、ゆったり走っているときと追った時のフォームに幅があって、トップフォームの重心がかなり低くて、小脚を使えるタイプではないんだ!前走の残り4ハロンからのラップタイムは11秒6-11秒5と刻んでいて、かなり速い脚をコーナー辺りから求められていたから、そこで前から離される形になったのは仕方ない面があると思います♪ラスト2ハロンも11.7-11.8秒と極端にラップを落とし込んでいないように、それに加えて上がりの質を求められたレースでもあったから、スパイラルカーブとなっている福島の3~4コーナーならスムーズに立ち回れる可能性はあると判断しました!

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.2秒、ラスト1ハロン11.2秒を馬なりで計時してきました!前走時はテンにもっとゆっくり入っていたけど、レースに行っても行き脚がついていなかったから、今回のようにある程度速めのラップで行っているのは好感が持てます♪相変わらず動きもいいし、さらに良化してくること間違いなしだね♪

【U-LINE】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたに朗報です♪

U-LINE

U-LINEなら、ラインでお友達登録するだけで買い目の公開をワンタップで閲覧可能!

競馬予想サイトはいっぱいあるし、どれを使ったらいいかわからないという意見を良く頂きます!毎週のように的中は出ていても、全てに目を通す機会や時間って結構もったいないでしょ?

メールアドレスの登録もないから、当たらなくてむかついたらブロックすればいいだけだし、簡単で気軽に参加できるU-LINEの無料予想なら、後腐れなく利用出来ると思います♪

みんなも試してみてね!

U-LINE

【U-LINE】を見る

うま吉の福島牝馬ステークスの見解♪

■鉄板馬⇒サンクテュエール
■穴馬⇒ジュランビル
■注⇒クリノプレミアム

◎⑩サンクテュエール
○④アナザーリリック
▲⑫アブレイズ
△①シャーレイポピー
△②クリノプレミアム
△⑧サトノダムゼル
△③フェアリーポルカ
△⑥スライリー
☆⑤ジュランビル

3連単フォーメーション
1着:⑩
2着:①②④⑧⑫
3着:①②④⑧⑫③⑥⑤
点数:35点

サンクテュエールを本命とします♪

今年は開催2週目の馬場ということで、エアレーションが踏み固められた影響もあって、先週よりも馬場が固くなって時計が出やすい状態になっているし、一番前が止まりにくいのも2週目くらいと言われているから、スピードの違いを見せてくれそうなサンクテュエールに期待したいと思いました!

例年なら開催3週目で行われているから、今年に限っては後方一気とか後ろで脚を溜める競馬をしそうな馬は結構厳しいと思っています!ルビーカサブランカを消したのは、1800mは追走に忙しいという前走のコメントと、スピードの出やすい馬場ということを考慮してのことです~

シャーレイポピーは当週の栗東の坂路で4ハロン57秒台という軽め調整がされていたけど、輸送があったとしても調整程度の内容というのは今まで出来たことがなかったし、動きも以前とは変わってきているから2着までで予想♪クリノプレミアムも前走以上に伸びのあるフットワークで、さらに状態は上がってきていると思います!

フェアリーポルカやサトノダムゼルは絶好調とはいえないけど、能力の高さを考えれば外せなかったし、スライリーも今回は動きが堅いけど、キレる脚を使うタイプなだけに舞台も合いそうだったからチョイスしました♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP