人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018ドバイワールドカップ【海外競馬予想】※3/30買い目更新♪

2018/03/30 - うま吉の【海外競馬予想】!

マイケル

うま吉フレンズのマイケルが不定期でお届けする【海外競馬無料予想】だぜ♪
海外のレースは俺に任せておけばいいぜ!競馬予想サイトが無料情報を提供していたら紹介もしていくからな♪

今回は2018【ドバイワールドカップ】だ!

ドバイワールドカップの過去のデータ

まずは、ドバイワールドカップの過去のデータから見ていこう!
過去10回分のものを掲載しておくぜ!

所属(ダート施工時のみ)

▶日本【0-0-0-10】連対率0%
▶仏国【0-1-0-3】連対率25%
▶米国【5-3-4-15】連対率30%
▶南ア【0-2-0-3】連対率40%
▶UAE【1-0-1-12】連対率8%

年齢

▶4歳馬【3-5-5-28】連対率20%
▶5歳馬【3-4-3-40】連対率14%
▶6歳馬【2-0-2-20】連対率8%
▶7歳上【2-1-0-12】連対率20%

前走着順

▶1着【4-5-4-36】連対率18%
▶2着【4-1-2-21】連対率20%
▶3着【0-1-1-12】連対率7%
▶4着【1-1-2-10】連対率14%
▶5着【0-2-0-6】連対率25%

マイケル

米国馬だけでいいんじゃないか?
以前まではオールウェザーの馬場で開催されていたんだが、2015年から本格的にダートコースに戻されて、アメリカ所属の馬の好走が非常に目立っているぜ。毎年必ず2頭は馬券に絡んでいるし、昨年なんかはワンツースリーフィニッシュだ。米国馬だけでも良いかもしれないな。
オールウェザーの時はヴィクトワールピサが勝利したように日本馬も好走出来ていたんだが…ダートコースに変わってからは一切の可能性が見えないぜ。日本馬に限らず、そもそもアメリカのダート馬はテンの速さが違いすぎるから流れに乗れずにしかもアメリカ馬は持続力に優れている馬ばかりでテンで決まってしまうと言っても過言ではないぜ。
基本的に若馬のみだぜ。
昨年も4歳のみで決着しているな。高齢馬で好走している馬のほとんどが衰えの遅い騙馬だし、4歳や5歳のみで予想しても良いんじゃないか?上記のようにアメリカ馬はスピード自慢しかいないし、今年の馬場は例年よりも時計が出やすいようだからな、むしろ4歳のみでも良さそうだ。
気になるアウォーディーなんだが…今年は昨年のようにテンが異常に速いガンランナーのような馬もいないし、少頭数ということも関係してそこまでペースは速くないと思うぜ。昨年、アメリカ馬に先着出来た馬は他国馬ではムブタヒージとアウォーディーしかいなかったからな。ペースが比較的落ちつけば同馬にも十分チャンスはあると思うな。
まあ出来て3着争いだろう。
前走3着以内が理想だぜ。
直近5回のダートで開催された勝ち馬の前走着順を見てみると、1頭も連を外していなかったぜ。前走連対していた馬がこのレースでの勝ち馬の条件とも言えるんじゃないか?まあメイダンでの前哨戦であれ、アメリカのG1であれプリンスビショップ以外はすべてアメリカの馬なんだがな。
ペガサスワールドカップという100万ドル支払って出走することが出来るアメリカのレースがあるんだが、ここで好走してドバイワールドカップに出走してくる馬は間違いなく好走してくるぜ。昨年は1着と3着馬はそのローテーションだったからな。今年は2着馬と3着馬が出走してくるが、この2頭は馬券内は堅いだろう。

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でマイケル的に好走が期待できる馬たちを紹介するぜ♫

ウエストコースト・フォーエバーアンブライドルド・ガンナヴェラ

マイケルの注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくぜ♪

☆ウエストコースト
ペガサスワールドカップで2着入線してこのレースに挑んでくるぜ。今まで一度も馬券外に飛んだことがない安定感は魅力だし、不甲斐ない競馬だったとは言え、昨年の同レースの覇者であるアロゲートには昨年のBCクラシックで先着しているからな。前走はガンランナーには屈したものの3着馬は10馬身以上の差をつけていて、アメリカの馬でガンランナー以外太刀打ちが出来なかった馬がここに出走してきたらそら反則だろう。間違いなく本命候補だぜ。
しかも今年のメイダン競馬場は6つの距離がレースとして設定されているんだが、そのうちの3つでレコードが出ているらしいぜ。高速決着する馬場であればアメリカ勢にとってはこの上ない条件で、凡走する要素を探すほうが難しいと思うぜ。俺的にはこの馬の力は圧倒的に抜けていると判断している。
☆フォーエバーアンブライドルド
昨年のBCディスタフの覇者であるこの馬も牝馬ながら好走出来てもおかしくないぜ。もちろん、牡馬との対戦は初でしかもトップクラスが揃うレースとなれば減点材料ではあるんだが、テンから飛ばして結果を残してきたタイプではなく、持久力を活かしてしぶとく伸びて活躍している馬だからな。ウエストコーストとレーススタイルが被っていないしまともに走ればこの2頭はセットで好走出来そうだぜ!
この馬も安定感が魅力の馬で、4歳以降は一度も馬券外に飛んでいないんだぜ。ただどのレースも少頭数でばかり開催されていたし、本格化以前とはいえ14頭立てのケンタッキーオークスでは大敗しているからな。まくれる競馬スタイルを考えると、揉まれるよりも外めを追走したいはずで、外枠に入った時にベストパフォーマンスを魅せてくれるだろう。逆に内枠に入ればいらないと思うぜ。
☆ガンナヴェラ
ペガサスワールドカップではかなり離されてはいたが3着入線していたぜ。そもそもテンから飛ばすタイプではなく、後ろからじっくり構えて後半に懸けるタイプの馬だから、アメリカの競馬は向いていないと俺は思うぜ。勝ちきれないのはそういう脚質から来ているんだが、他のアメリカ馬が前を掃除するだろうから大勢決したところに3着差し込みならあってもいいんじゃないか?
本命候補のウエストコーストには3戦して全敗しているから、この馬を逆転する可能性はないだろうが、調教師が言うには調教の動きも抜群で非常に状態が良いらしいからな。課題に挙げているナイター開催と輸送さえこなすことが出来れば馬券内争いに加わってくるだろう。この馬は必ず選んでおきたいところだぜ。

【金の鞍】無料予想はここ!

金の鞍

金の鞍の無料予想は末恐ろしいです(゚∀゚)

1-4-3番人気で決着した阪神、3-2-4番人気で決着した中京…どちらも印順に決着していたんだよ♪

しかもどちらも連下には二桁人気馬も選んでいて高配当も見込めていたかもしれない…3連単で◎→◯→▲で1点で両方的中ってヤバくない?!

金の鞍

金の鞍を見る

マイケルのドバイワールドカップの見解♫

■鉄板馬⇒ウエストコースト
■穴馬⇒バブル
■注⇒アウォーディー

◎⑨ウエストコースト
○③ガンナヴェラ
▲⑥フォーエバーアンブライドルド
△⑦タリスマニック
△①アウォーディー
×⑧バブル

3連単フォーメーション
1着:⑨
2着:③⑥⑦
3着:③⑥⑦①⑧
点数:12点

今回はこんな感じでいくぜ!ウエストコーストの頭は鉄板だろう。アウォーディーは枠の心配はしなくていいぜ、回りのテンが速いから、揉まれるような位置取りをとることは出来ないだろう。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪記事にしていない新馬戦の買い目なども公開しています♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP